世界シミュレーション仮説について [無断転載禁止]©2ch.net (206レス)
前次1-
抽出解除 レス栞

1 2017/06/17(土) 17:32:39 ID:8BxL8lWu(1)
われわれが生きているこの世界は何者かによってあらかじめプログラムされたものであり、われわれもまたそのプログラムの上で生きているNPCのようなものにすぎないというのが世界シミュレーション仮説です。
最近になってこの説をとなえる人が科学者を中心に増えてきたようですが、これについてあなた方の考えはどうでしょうか?
90 [hage] 2019/03/16(土) 02:10:13 ID:???
宇宙はなぜ我々に途中計算を見せているのか
宇宙は計算完了しないのだろうか
「時間が進む」とはどういうことだろうか
100 2019/04/12(金) 09:35:00 ID:3uJwQl4D(1)
>>90
>宇宙はなぜ我々に途中計算を見せているのか

自分も人間の意識について考えてた時に同じ疑問を思っていた
相対性理論では時間は空間の一種類でしかない
その考えであれば未来も過去もすでに存在しているはずなんだ

しかし空間ではXYZ軸に沿って遠くまで見渡せ移動できるのに
時間という空間は過去から未来までの全体を見渡すことが出来ない
過去から未来に向かって「現在」の意識がその途中計算を見ていくだけだ
我々は日常的にこれを当たり前で至極当然の事と考えているが
物理的に考えると「途中計算だけを見せる」というのは
実はものすごく不自然な事なんだよな
169 2020/06/03(水) 17:45:52 ID:rWvbTmx3(1)
>>125
この世界には最高速度が存在する
速く動く物質の時間が遅く流れる
巨大な物質の傍らで時間が遅く流れる
粒子の回転する向きは観察を開始するまで決まっていない
量子もつれの状態にある物質を観察すると情報が光速を超えて伝わる
その速度は光速の10万倍以上
https://www.youtube.com/watch?v=Ftpz8mQiYnQ

つまり量子力学の世界における不可思議現象は、この世が仮想現実であり
その計算量には限界があるという前提に立つと奇麗さっぱり説明できてしまう。
チュー事やね。

だとするとそれは人類以上に高度に発達した科学技術文明=宇宙人がいまだに
見つからない謎を解く鍵にもなるだろう。つまり文明が発達しすぎると
計算が間に合わなくなるので一定段階に発達した文明は必ず衰退の道を歩む事になる。

だから計算上、宇宙人なんてそこら中にいてもおかしくないはずなのに
いまだに1人の宇宙人も見つからない。地球人類も少子化で遠からず衰退期に入りそうな
現実を考えると、我々の住む仮想現実宇宙の計算量はすでにかなり
逼迫しているのかもしれない。
前次1-
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 1.832s*