【白馬青牛】瀬島龍三を語ろう【廣島もみじ民】 (131レス)
1-

82 2016/02/06(土) 22:49:12 ID:oGTKK3gZ0(1)
>>78-79
「昭和の参謀」瀬島龍三氏 日本兵シベリア売り渡し説の真偽
『NEWSポストセブン』 SAPIO2015年9月号
http://ironna.jp/article/2759
 瀬島氏はこの密約説を「根拠のない虚構」と一蹴したが、彼を“隠れ共産主義者”と目する向きは少なくなかった。
瀬島氏の帰国後、警視庁外事課ソ連欧米担当第一係長を務めていた佐々淳行氏が振り返る。
「瀬島氏は抑留中、KGBに最後まで屈服しなかった大本営参謀と評されたが、我々は違う見方をしていた。帰国後、
瀬島氏がソ連大使館員と神社仏閣などで接触していた事実を外事課は確認していた」
 後に、「シベリア抑留中の瀬島が日本人抑留者を前に『天皇制打倒! 日本共産党万歳!』と拳を突き上げ絶叫して
いた」というソ連の元対日工作員の証言や「瀬島らはウランバートルで特殊工作員として訓練された」とするソ連の
元書記官が現れたことも疑惑を深める一因となった。
 関東軍将兵ら約60万人が連行され、約6万人が強制労働などで死亡したシベリアの悲劇について、瀬島氏は多くを
語ることなく2007年にこの世を去った。

樺太とロシアの非道・残虐
http://ironna.jp/theme/484
83 2016/02/07(日) 00:32:36 ID:8DB1yReD0(1)
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

日本国籍を取得した在日中国人の数は、平成12年から平成21年の10年間で4万人以上[4]である。
84 2016/03/22(火) 23:14:49 ID:JzNwATAF0(1)
週刊ダイヤモンド 2016年3月19日号
Book Reviews 知を磨く読書 司馬遼太郎の語られざる本音
佐藤 優(作家・元外務省主任分析官)
http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/16437
 森史朗著『司馬遼太郎に日本人を学ぶ』は、司馬遼太郎の日本人観を掘り下げて考察した名著だ。司馬がノモンハン事件
について作品を書きたいと思いながら頓挫した理由が興味深い。<その理由とは、月刊「文藝春秋」誌昭和49年1月号に
掲載された「昭和国家と太平洋戦争」と題した司馬対談で、相手は元大本営参謀、伊藤忠商事瀬島龍三副社長。瀬島氏は、
当時の田中角栄内閣で、参謀学の経験を生かして国政運営の助言者たるを期待され、のちの中曽根内閣でも“政権のご意見番”
と評されることになる実力者であった。/この瀬島元参謀の参謀本部時代や、敗戦まぎわの関東軍司令部での言動を知る
須見元大佐は、“あのインチキめ”と腹立たしく思っていたらしい。(中略)/「あんな不埒な奴にニコニコと対談し、反論
せずにすませる作家は信用できん」/司馬さんは決して絶縁状の中身を明かさなかったが、掲載予定誌の編集者、その周辺から
聞き集めた和田情報によると、内容は以上のようなものであった>。瀬島の「不埒さ」について、司馬が本音ではどう考えて
いたのだろうか。
85 2016/04/12(火) 16:50:53 ID:4fZ+40VQ0(1)
牛爺にしちゃ、その場しのぎの瀬島頼みだしねぇ。嘘つきが基本だから
真剣に相手しては大損
86 白馬青牛 ◆sKm0uQPecU 2016/06/25(土) 01:05:36 ID:ZdCd3kMA0(1/2)
 わしがおらんけぇ、わしん対する誹謗中傷し放題じゃのう。
>>44左翼ユートビアンの設計国家主義者はわれじゃなぁか(笑)。
>>50が如く、広島駅北口にゃ来とらなんだし、次は遠回り広島城のホラッチョ広島半日滞在記
も省きよるわ。
>>85
ホラッチョはわれ自身のことじゃに、わしん転嫁してもつまらんわ。
左翼の安倍ちゃんの真似の転嫁手法も真似たんか?
87 白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 2016/06/25(土) 01:08:47 ID:ZdCd3kMA0(2/2)
 瀬島の話題なら他スレに書いとるよ。
2chスレ:warhis
422 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2016/06/24(金) 00:57:56.85
瀬島龍三のことなら、こっちん書いちょろうに。
2chスレ:history
829 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2016/06/12(日) 01:52:48.46
日本会議の顧問じゃった国賊の瀬島龍三元参謀も酷かったけぇのう。
こっちの国粋カルト派からも批判されとるし。
http://blog.goo.ne.jp/s6990714726/e/a404d393641ce8045d531d72a050065a
{瀬島は敗戦直前に満州に軍使として渡り、ソ連と交渉。帰還できたがあえてせず、
シベリアで赤化した日本のトップとなるべく訓練を受けたとされる。
 また、シベリア抑留も日本の関東軍参謀がソ連軍と交渉し、賠償のかわりに日本兵を労働力と
して提供するという密約を交わしていたという説もある。
戦後、瀬島は伊藤忠でトップになったが、東芝のココム違反事件で、ソ連に工作機械を輸出する
指示を出したのは瀬島とされている。}
 ほいから革新左翼系の共産党の赤旗は、瀬島龍三参謀のシベリア抑留の日本兵強制労働提供の
ことも指摘しとるのう。
{不破 瀬島龍三という大本営の参謀が“日本の軍人を預かって貴軍隊のために働かせてほしい”と
いう陳情書をソ連に出しているんです。これがそのコピー(写真)です。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-09/2016020909_01_0d.jpg
山口 不破さんは、シベリア抑留はソ連と日本の戦争指導部が“合作”で引き起こした悲劇だった、
それは疑問の余地のない歴史の事実だ、と指摘しています。} …
http://blogs.yahoo.co.jp/hougafan7/13094286.html
{司馬遼太郎が、『文藝春秋』誌上で、瀬島龍三と対談した直後、須見新一郎から絶縁状が届けられた
そうな。 そこには、『よくもあんな卑劣な奴と楽しそうに対談をして、私はあなたを見損なった』と
いう意の文章が書かれていたそうなのじゃ。 }
88 2016/09/05(月) 17:43:35 ID:kxznrieL0(1)
wwww
89 2016/09/06(火) 20:03:23 ID:dIaCMXbK0(1)
ウソは更なるウソを作る
90 2016/09/17(土) 07:14:15 ID:Prrz9XzK0(1)
スムージーを飲む爺
91 2016/11/17(木) 04:39:54 ID:ush2irKm0(1)
他人の功績・名声に背乗りする性根の腐った乞食ジジイw.
92 2016/12/21(水) 19:12:14 ID:+1h7HgRn0(1)
広島世界一
93 2016/12/27(火) 19:59:48 ID:Lv8Tdnxi0(1)
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/vX3ERl
https://youtu.be/Kgp4ZCK6sW4
https://youtu.be/1yjRBMVEKFs
https://youtu.be/XPywXIvckI8
https://www.youtube.com/watch?v=dCEJ7TUY06w
94 2017/01/16(月) 09:38:38 ID:TGeO7Ge30(1)
富田武『シベリア抑留』は瀬島密約を否定している
95 2017/01/19(木) 14:29:48 ID:xiywAuQv0(1)
密約説だが、日本がソ連に対して賠償責任なんて全く無い。
なんで「賠償」の話になるのか?
陸軍中佐に「関東軍をソ連に引き渡す」なんて権限がある訳もない。
そんな事は陸軍大臣・参謀総長・総理大臣クラスの決める事。
第一、関東軍には将官なんていくらでもいる。なぜ中佐なのか?
敗戦を直前にした日本にして見れば、戦勝国にジュネーブ条約の遵守を
強く願う立場なのに、わざわざ敗戦直前に「国際法を守らなくてもいい」
などと言う訳もない。アホらしい。

スパイ説だが、シベリア抑留者は、現実としてソ連側の言う事を聞くしかなかった。
KGBに「日本に帰ったらソ連のスパイとなれ、そのための訓練をする」と
言われたら、訓練を受けるしかない。
もちろん志位正二(共産党委員長の志位和夫の伯父)のように、
本当にソ連のスパイになった奴もいるけど、大半の人間は帰国したら
「ひどい目に遭ったなー、共産主義者は悪魔だ」と思うだけ
96 2017/02/15(水) 18:28:53 ID:sy3eczkH0(1)
瀬島龍三が北鮮の原爆製造を補助した。
伊藤忠が北鮮にNC旋盤を渡していた。
97 2017/02/22(水) 05:51:01 ID:u6ZYHzj10(1)
政府レベルで決まったんだ、シベリア抑留。
だから日本はずーっと文句言わんでしょ。
北方領土みたいに無理矢理とられたんじゃなく、どーぞどーぞってことだったんだから。
瀬島は現場の責任者みたいになって、挙句に売国奴扱いされるけど、言い訳を一切しないのはある面立派。
98 2017/03/02(木) 07:49:58 ID:4cevzM7M0(1)
【政治】外務省が外交文書を公開 戦後ソ連の日本軍捕虜「赤化工作」が明らかに 政府に危機感「相当な効果」 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/ 1484184036/
http://www.sankei.com/politics/news/170112/plt1701120014-n1.html
外交官もソ連に抑留 スパイ容疑で尋問、拳銃突きつけられる
http://www.sankei.com/politics/news/170112/plt1701120023-n1.html
ソ連に拘禁され獄死、悲劇の外交官 邦人保護に奮闘
http://www.asahi.com/articles/ASK190DB2K18UTFK00W.html
99 2017/04/26(水) 19:45:57 ID:E+CaPjq40(1)
サンデー毎日5月7・14日合併号
・〔一語一会・私が出会った「昭和の怪物」〕/7 
「昭和の参謀」を徹底検証 瀬島龍三はソ連のスパイだったのか?=保阪正康
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/backnumber/2017/05/07/
100 2017/05/03(水) 14:40:11 ID:V3Zh+Sim0(1)
瀬島龍三と宅見勝は刎頚の友。
101 2017/06/04(日) 09:42:06 ID:F4LNhG/10(1/2)
サンデー毎日 2017年5月 7日号
・〔一語一会・私が出会った「昭和の怪物」〕/7 
「昭和の参謀」を徹底検証 瀬島龍三はソ連のスパイだったのか?=保阪正康
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/backnumber/2017/05/07/
あえてここでつけ加えておくが、1990年前後にソ連の社会主義体制が崩壊したあとに、ソ連の秘密文書などが一時的に
公開されたことがあった。
 私はある月刊誌で連載を続けていたこともあって、その誌の編集部員とともに何度かモスクワに赴き、東洋アカデミー
など一連の文書、記録を保管する組織を訪ねて、史料が公開されているなら閲覧したいと申し出た。そのころ日本の
新聞社、通信社、出版社、テレビ局などは競ってこうした機関を回って史料の発掘に努めていた。…(略)…
 このときある公文書館で、研究員から奇妙な質問を受けた。ある商社の名を挙げて、「この企業は新聞社か、テレビ局
か」というのであった。よく史料を調べに来ているとつけ足す。私たちは「瀬島氏にはソ連側に気になる史料があり、
それが公開されるのを恐れて調べさせているのだろう」と噂した。

サンデー毎日 2017年5月21日号
・〔一語一会・私が出会った「昭和の怪物」〕/8 大本営参謀・瀬島龍三が語った「虚偽」の戦争体験=保阪正康
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/backnumber/2017/05/21/
 私は昭和という時代の終わりごろに、瀬島の実像を求めてさまざまな関係者から話を聞いた。いや、私だけでなく、
文藝春秋社の取材記者数人も動員されて取材網は広がっていった。瀬島自身はそのような取材の広がりに驚いたのか、
文藝春秋社の経営陣に、そのような企画は中止するよう圧力をかけたとの話も聞かされた。もとよりそんな圧力に
出版社はひるむことなく、むしろ私は、取材の幅を広げて、自在にその実像を確かめようではないかと励まされた。
    …(略)…
 瀬島がシベリア収容所から、ソ連の航空機で東京に連れてこられ、ソ連側の検事証人として、東京裁判の市ケ谷法廷に
立ったのは、昭和21年10月18日である。
    …(略)…
 この東京裁判に出廷したときの心境について、瀬島は私たちの取材の折まで、まったくといっていいほど語っていなかった。
わずかに月刊誌『文藝春秋』(昭和50年12月号)の「大本営の2000日」の中で次のように語っていただけである。
引用しておこう。
「(昭和21年の)9月、ぼくは東京へ一度帰ってくるんです。最初はなんで突然連れて来られたのか全然わからないんです。
…(略)…ジープにのせられて丸の内の三菱仲六号館に連れて行かれ、二、三日して初めて東京裁判の証人として連れて
来られたことがわかりました」
 …(略)…しかしこうした言がまったくの虚偽だったのである。…(略)…
 ソ連側はシベリア収容所にいる日本陸軍の将兵の中から三人の軍人を選んで東京裁判用の証言の勉強会を行った。
何度もである。そして、ソ連側にとって都合のよい証言とはどういうことかを教えられている。
 三人のうちの一人、草場辰巳中将は証人の候補として東京に連れてこられたが、その後、密かに持っていた毒薬を
飲んで自決した。草場はこの間の日記をつけていたのだが、草場の自殺を証明するためにソ連側はアメリカに草場の
日記を提示したらしい。アメリカ側はその日記を英訳していた。私がアメリカの公文書館で発見したのはこの日記で、
公文書館に眠っていたのである。
 私はその英訳日記を読み進むうちに、この三人のほか大津敏男樺太庁長官が証人として、他の将校とは別にハバロフスク
の「夏の家」(ソ連の軍人たちの別荘のようだが)に集められたとある。7月10日には、
「取り調べ将校のコトビコフ大佐、ラーゲリの副指揮官で通訳のトゥイロフ、大津、松村、瀬島、他の将校一名、夕食を共に
する。国際軍事裁判に証人として出廷することについて、親しく話し合う」
 とある。瀬島の戦後の証言は、まったくの嘘であった。
102 2017/06/04(日) 09:42:29 ID:F4LNhG/10(2/2)
サンデー毎日 2017年5月28日号
・〔一語一会・私が出会った「昭和の怪物」〕/9 敗戦体験を改竄した瀬島龍三の「自己保身」=保阪正康
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/backnumber/2017/05/28/
 1993年9月に全国抑留者補償協議会(会長は斎藤六郎)から、『シベリア抑留史』という書が刊行された。
    …(略)…
『シベリア抑留史』編集のプロセスでも、私は協力した。その折に斎藤から、この書の編集の内幕を聞かされた。瀬島から、
「事前に原稿を読みたい」と申し出を受けた(この点は瀬島は否定)。つまるところ訳文は、斎藤のもとから瀬島のところに
届けられた。それから一カ月ほどして、瀬島が恣意的に手を入れた箇所が送られてきた。
 この手を入れた部分のゲラをのちに、私とNは見せられた。私たちは愕然とした。
 1945年8月19日にソ連領ジャリコーワに呼びだされた秦彦三郎総参謀長と瀬島、それに通訳の宮川船夫に対して、ソ連の
極東軍司令官のワシレフスキー元帥から命令が示達される。その文書がソ連側に存在するわけだが、その訳文を瀬島は
一方的に削ったり、加筆しているのである。
 たとえば加筆している例として、日本側は「日ソ両軍は速やかに停戦した上」とか「更に軍将兵、一般日本人の本国送還」を
要求したといった語を加えている。ところがこの二点はソ連側の史料にはない。いや瀬島はそのためにこれは「停戦会談」
だったと強調するのだが、ソ連側は一方的に示達しているというのが真相であり、停戦会談などとはとうてい言えないし、
ポツダム宣言受諾を発表した以上、日本は「停戦会談」どころか、一方的にソ連側に呼び出されて命令を伝えられたのである。
    …(略)…
 さらに瀬島は、次のような一文を書の中に加筆していた。
 訳文は「関東軍の一参謀にすぎない瀬島龍三に、この世界史的ドラマの主役を押し付けることは無理なことである」とあり、
シベリア抑留と北海道占領とはソ連とアメリカのドラマであり、瀬島がいかにも自分がシベリア抑留を阻止しようとしたという
如きはとうてい無理との指摘である。
 この部分を、瀬島は「如何に有能とは言え関東軍の一参謀にすぎない……」との形容句をつけ加えている。さらに瀬島が、
シベリア収容所でソ連側に提出した手記もそのまま紹介されているが、そこでは1930年代にソ連との戦いに備えての
起草文書を幾つも作成した、その内容が語られている。たとえばウラジオストック作戦計画(「軍事行動開始後すぐ、
朝鮮半島、日本海および北サハリンにいる船団を動員する。そのほかウラジオ艦隊を潜水艦を用いて壊滅させ、上陸攻撃
を行うため〈中略〉航空機を動員する」など)のような作戦計画が詳細に紹介されているにもかかわらず、すべて削除するよう
求めている。シベリア収容所での手記では、このような詳細な計画は語っていないとしておこうとの考えを持っていたのである。
103 2017/08/10(木) 05:11:47 ID:VPGlEhghO携(1)
>>1
瀬島龍三はソ連スパイ説っていうか

日ソ重鎮の話から説じゃなくてガチじゃんwww

種村佐孝系
104 2017/08/10(木) 19:35:16 ID:YfuCdvzc0(1)
田森賢一郎
105 2017/08/11(金) 16:16:54 ID:Lrcq/5Wn0(1)
瀬島龍三と宅見勝はつるんでいたか?
106 2017/09/04(月) 01:44:39 ID:8qkRt5M70(1)
瀬島龍三(1911年12月9日 - 2007年9月4日)
今日で亡くなって丁度10年だなクソ青牛
107 2017/09/14(木) 22:30:26 ID:HVggt0fl0(1)
『スターリン秘史 巨悪の成立と展開』第5巻を語る(下)
対日戦終結の過程で無数の国民的悲劇が
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-09/2016020909_01_0.html
(写真)「ソ連軍に対する瀬島参謀起案陳情書」(『シベリアの挽歌』から)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-09/2016020909_01_0d.jpg
 これについては、全国捕虜抑留者協会の元会長の斎藤六郎さん(故人)が徹底的に調べて『シベリアの挽歌(ばんか)』に
書いています。敗戦直後の関東軍とソ連側との交渉記録をソ連で見つけたんです。
 明らかになったのは、大本営から派遣された参謀の朝枝繁春がソ連軍と面会して、「現地にいる日本人はソ連の庇護(ひご)
のもと満州・朝鮮に土着させて生活させてほしい」と要請したことです。
 これは、戦争指導部がソ連に講和の仲介を頼もうとしたときに決めた、「現地土着」「賠償として労力の提供にも同意する」
という方針を受けたものです。おそらくスターリンは朝枝の要請を知り、ポツダム宣言を守る必要はないと考えて指令を出し
直したのでしょう。
 その後さらに、瀬島龍三という大本営の参謀が“日本の軍人を預かって貴軍隊のために働かせてほしい”という陳情書を
ソ連に出しているんです。これがそのコピー(写真)です。
108 2017/10/05(木) 19:33:33 ID:JR9jomKI0(1)
2016 とくほう・特報 シリーズ 未完の戦後補償
シベリア抑留とは何だったのか
軍に裏切られ 異国に眠る
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-08-24/2016082403_01_0.html
 白井氏は「日本の参謀本部が、日本の捕虜をソ連軍の経営にお使いくださいという申し出をしていた。
その関東軍文書を戦後、斎藤六郎氏がソ連の公文書館から発見し、当時大きく報道された」といいます。

 その一つ、「ソ連軍に対する瀬島(龍三)参謀起案陳情書」では、日本の兵士が帰還するまでは
「極力貴軍の経営に協力する如(ごと)く御使い願いたいと思います」と書かれています。
 「朝枝(繁春大本営)参謀報告書」は今後の処置として「在留邦人および武装解除後の軍人はソ連の
庇護(ひご)下に満鮮に土着せしめて生活を営むごとくソ連側に依頼す」「土着するものは日本国籍を
離るるも支障なきものとす」と書かれています。
 大本営と関東軍の対ソ交渉が「捕虜50万」のシベリア移送への転換点だったのです。
 白井氏はさらに背景となった近衛文麿元首相作成のソ連に対する「和平交渉の要綱」(45年7月)を
あげます。天皇制の「国体護持」を絶対条件とするかわりに、ソ連に領土の一部を引き渡すこと、
「満州」の軍人・軍属を「兵力賠償の一部として労働」の提供をする内容でした。要綱の考え方が
対ソ交渉の基本として終戦直後に生きていたことを関東軍文書が示しています。
109 2017/12/26(火) 07:19:34 ID:r8XrDSvj0(1)
Twitter
110 2018/01/31(水) 13:28:08 ID:I/Y5AjPQ0(1)
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

RQY14
111 2018/07/13(金) 06:34:55 ID:pegqJS3X0(1)
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

OR6
112 2018/08/13(月) 02:03:52 ID:2uoHSRxG0(1)
瀬島龍三、沈黙が勝ったか
https://youtu.be/MKVmZOM4gWs
113 2018/08/13(月) 15:07:16 ID:z7YxtdE80(1)
>>20
日本の証言 瀬島龍三
https://www.youtube.com/watch?v=bX4pDNVIjsM
平成日本のよふけ 元伊藤忠商事会長 瀬島龍三 1
https://www.youtube.com/watch?v=lqeke4EUHGg&list=PL40MpH5enpLzcqBBerRNjb7jOjh-tOEe-

上側の動画(9:47〜)で、シベリア抑留中、ラジオを入手して情報が得られるようになったと瀬島が
話しているが、ゴルバチョフの偽証からヒントを得たんじゃないか?
口からでまかせで生きてきた男だからな。
ソ連でのクーデター未遂の頃、ゴルバチョフが監禁されていたというのは嘘で、別荘のプールで
悠々泳いだりしていたらしい。

ミハイル・ゴルバチョフ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%95
ゴルバチョフが軟禁された際、当然ながら外部との連絡は絶たれ、いつ「用済み」として殺されるか分からない
状況であったが、偶然別荘にあった日本製のラジオがニュースの電波を拾うことができたため、モスクワで
エリツィンや市民、軍部がクーデター首謀者側に抵抗していることを知り、救出される希望を捨てなかったという。
114 2018/08/22(水) 20:23:58 ID:+YX/B11q0(1)
「昭和の怪物七つの謎」を語り尽くす−特別対談・保阪正康×半藤一利
週刊現代(2018-09-01), 頁:144
http://wgen.kodansha.ne.jp/archives/53099/
https://www.zasshi.jp/pc/action.php?qmode=5&qword=%E9%80%B1%E5%88%8A%E7%8F%BE%E4%BB%A3&qosdate=2018-08-17&qpage=5

――ところで、謎を秘めた「昭和の怪物」と言えば、筆頭に挙がるのが瀬島龍三です。大本営作戦参謀として暗躍し、
2007年に95歳で死去するまで、「ソ連スパイ説」がついて回りました。

半藤 私は4〜5時間話を聞きました。瀬島は昭和19年('44年)12月、単独でモスクワに出張し、その報告がもとに
なって、鈴木貫太郎内閣はソ連を仲介とする和平に傾いたわけです。そうしたことを突っ込んで聞いた。
 すると、私が核心に触れるたびに、タバコを持つ手が震えるんですね。しまいにはカレーライスを食べながら、
スプーンを落としてしまった。
「秘密を墓場まで持っていくつもりですか」と聞いたら、「まあ、そんなものだな」と答えました。
115 2018/08/23(木) 06:12:16 ID:RPe06IjA0(1)
シベリア抑留は交換条件だったのか?
116 2018/08/23(木) 17:58:17 ID:UOuXRs9W0(1)
半藤って十五年戦争とか頭の悪い言葉を平気で使える人だから……

半藤「小学生レベルの計算もできないだとー。歴史なんてもんは気分だ!勢いだ!
テキトーでいいんだよテキトーで。嘘も百回つけば本当になる(キリッ)
子供じゃないんだから分かれよな。日本は中国様と十五年間戦争をしていた。
これが唯一絶対の正しい歴史だ。俺達(媚中派)がそう決めた。」という思想信条の人だよね。
117 2018/08/24(金) 12:29:52 ID:YN2Cgo0L0(1)
>>115
日本赤化を夢見た露探瀬島はソ連軍を招き寄せるためにロスケとつるんで日本の降伏を遅らせたんだよ。>>21 >>114
そのために広島・長崎・満州・シベリアなどで少なくとも50万人以上の日本人が殺された。
118 2018/08/31(金) 16:28:03 ID:mzw80B5c0(1/2)
最新の研究成果と本人がお亡くなりになったこともあり
エリート軍官僚からソ連のスパイへと華麗なる転身が公然と語られる
ようになったようですね。
119 2018/08/31(金) 16:41:03 ID:mzw80B5c0(2/2)
軍のエリート官僚が日本人同胞70万人を世界でもっとも凶悪な
犯罪国家であったソヴィエト連邦に売り渡していたとは!

戦争末期には軍のエリート官僚は特攻志願の若者を特攻機ではなく
まともな兵器とはいえないような潜水服で潜って竹槍につけた爆弾で
敵を突く伏龍などという作戦に従事させて、戦う以前の訓練だけで
多くの若者の命を失わせた。

また同じく参謀本部でインパール作戦など多くの愚作戦で日本人の
命を無駄にさせた辻正信も終戦を迎えても自決せずに、変装して
こそこそ逃げ続けて日本に帰ってきた。

軍官僚の親玉的存在である東条英機も他の将軍達が責任をとり
割腹自決するなか、戦犯指定されるまで自決せずに、しかも
戦犯指定されるやいなやピストル自殺未遂というおそまつな対応をした。
120 2018/09/02(日) 11:24:56 ID:vp4UPRN80(1)
<結論>
なにもかも このバカが悪いw

自らの野望で日中戦争を勃発させたのは、このバカ↓

.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   中国を空爆せよ!!        r::-  _
               :::::::::'、  鬼畜蒋介石に 正義の鉄拳を!!!     /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    暴支膺懲!!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六

軍縮条約からの脱退に成功した山本五十六の次の一手は
中国との戦争勃発、泥沼化

そのドサクサに乗じて国民の戦意を高揚させ
マルサン計画の予算の議会通過。
これで陸軍の北進論を阻止し、アメリカに先制攻撃で勝てるw

世界中をを無理やり全面戦争に引きずり込んだ

なにもかも、このバカが悪いw
121 2018/10/30(火) 16:29:28 ID:eVC1uqgD0(1)
白馬青牛の間違うた広島弁が発覚したで!

「広島人なら使え」と、人に間違った使い方の言葉を使えと白馬語押し付けしとんじゃけぇ笑えるのう。
122 2019/02/20(水) 01:23:07 ID:ELSoV1Wd0(1)
https://i.imgur.com/09jqK7Y.jpg
123 2019/04/01(月) 01:26:54 ID:d+7Ylp6j0(1)
白馬青牛は国籍詐称で朝鮮くさいから言わずもがな
124 2019/04/04(木) 04:25:48 ID:LzChsF8F0(1/2)
白馬青牛は大の神道嫌いで安芸門徒(一向宗)。
125 2019/04/04(木) 05:21:01 ID:VjVEfizl0(1)
ちなみに武士道精神も無い
卑怯な手段で勝とうとするからな
126 2019/04/04(木) 06:58:02 ID:LzChsF8F0(2/2)
どんな手を使うてでも勝つんが戦闘じゃにの精神じゃけぇのう。
自分個人的な特殊な西日本人像、広島人像をあたかもそれが一般だとデタラメ垂れ流して語るけぇ他の広島人からも嫌われとるし
日本語もおかしいけぇ、日本語と朝鮮語の混ぜ言葉で育ったんかもしれんのう。
大体、還暦の日本人がハングルに堪能なんが異様じゃし。
127 2019/04/06(土) 16:42:43 ID:+u14hKeJ0(1)
ハッタリもみじ民はまだ生きていたのかw
128 2019/04/07(日) 07:41:07 ID:7ptql9O20(1)
ここの人は白馬青牛がクマモンやキティちゃん好きなことやリカちゃん人形に舌入れてセクハラしたこと知ってるの?
129 2019/07/03(水) 12:28:31 ID:EPFUur7V0(1)
彼はソ連のスパイだったのか?「昭和の怪物」瀬島龍三の正体
「大本営作戦参謀」の虚実
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65321
130 2019/07/26(金) 23:33:54 ID:NI7cYk030(1)
サンデー毎日 2019年7月28日号
・〔対立軸の昭和史〕「陸軍と海軍」編/5 兵士たちの証言 幻の台湾沖航空戦=保阪正康
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/backnumber/2019/07/28/
https://mainichi.jp/sunday/articles/20190714/org/00m/070/011000d

電報を握りつぶしたのは瀬島龍三か?

 この台湾沖航空戦の誇大な戦果を基に、大本営陸軍部の作戦方針が変わり、ルソン決戦からレイテ決戦にと変更になった。
比島防衛に当たっていた第14方面軍司令官の山下奉文や参謀長の武藤章などはこれに反対したが、それは堀の見解を信頼
したからだった。この頃は、なぜ大本営の作戦参謀たちが海軍の戦果を信用し、そしてレイテ決戦にと変えたのか理由はわから
なかった。
 戦後になって、作戦参謀だった瀬島龍三が堀に、実はあの電報を握り潰したのは自分だったと告白している(もっともこの点は
瀬島は否定したが、諸般の事情を検証していくと瀬島の告白は当たっているというのが私の見解である)。

陸海軍で作戦の打ち合わせはなかった

 台湾沖航空戦の戦果誤報のツケはレイテ決戦を選ぶことによって、多くの実害を生んでいる。比島戦の戦死者はおよそ50万人
とも言われるが、これ自体決戦の変更に伴う犠牲とも言われている。

作戦参謀は情報参謀の上げてくる情報を基本的には信用しない。前述の有末精三に、この電報握り潰し事件のようなケースは
あり得るのかと質したことがある。有末の答えは極めてあっさりしていて、私は驚かされた。
「堀君の電報を作戦参謀が握り潰すのはあり得ることだ。作戦参謀というのは、自分たちに都合の良い情報しか信用しませんよ。
これは日本だけではないと思う。ドイツやアメリカだってそうだからね」
 と言った後、レイテ決戦にと実に安易に変えたのは作戦課長の服部卓四郎らの作戦参謀だったとも名指ししている。
131 2019/11/21(木) 18:02:10 ID:H9hbngsZ0(1)
ソ連の、スパイ育成を受けたが、
瀬島は反共産へと舵を切る!
戦争責任は全て部下
1-
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.512s*