英語 リスニングの勉強法 (48レス)
1-

1 2015/02/25(水) 20:47:35.95 ID:R34TYdsaF(1)
英語学習(リスニング)についての無料動画をご紹介します。
聞き取るようになるにはどうしたらいいか。について説明されていました。
実際に役に立つ情報だと思います。

無料で見ることができる動画ですが、
あと5日で締め切ってしまうようです。
http://directlink.jp/tracking/af/1353695/4uYcMf6D-SELFE9el/
内容は、短文に付けたしていき、長文を聞き取れるようにする。というものでした。
9:46〜15:00のとこだけ見ればわかると思います。
2 2015/03/01(日) 10:49:37.46 ID:0lzhzargW(1)
2げと
3 2016/12/27(火) 11:38:15.12 ID:Ficwyd0OE(1)
なぜデクテーションはダメなのか
それは、デクテーションは聞きながら意味を理解する練習ではないから
4 2017/01/15(日) 10:38:09.33 ID:pcYbCyQdt(1)
音読は読みながら意味を理解する練習ではない
5 2017/01/23(月) 11:10:57.33 ID:290dUs42v(1)
シャドウイングはその時に考えたこと、思ったこと、言いたいことを的確に詳細に言う練習ではない
6 2017/01/27(金) 13:21:35.66 ID:aLr3s0vnV(1)
カタカナ英語でリスニング出来るのは、単語の推測が簡単な初歩的な会話だけ
7 2017/02/05(日) 11:11:11.48 ID:529Bk4NRs(1)
文の頭から読んでも日本語を浮かべながら読んでいるなら訳読
訳読ではリスニング能力は伸びない
8 2017/02/18(土) 11:28:52.09 ID:AALc22bZ7(1)
リズムやイントネーションは学校の英語教師の得意分野であり、日本人は容易に聞き取れる
だからリズムやイントネーションは言われなくても真面目な学生なら学校英語で自然に身についている
しかし、カタカナ英語はネイティブの発音を聞くだけでは空耳効果により修正されない
そして今の状態がある
9 2017/07/12(水) 13:12:37.17 ID:6SRGUYOik(1)
シャドーイングすると覚えた例文がスラスラと言えるようになる
10 2018/03/04(日) 16:58:06.40 ID:V6SXTiMNn(1)
読むことでリスニングを向上させるには、脳内であろうと正しい発音しながら直読直解しなくてはならない。
例えば、以下は、英英辞書にあった例文だが
文頭から読んで、単語の一つ一つに意味を感じながら、文全体の意味を構成することが出来るだろうか?

His arrival may have been delayed by snow.

ちなみに、may have been delayed の部分は
(助動詞の現在形)(助動詞の原形)(助動詞の過去分詞)(動詞の過去分詞)
11 2018/07/20(金) 16:53:26.80 ID:dFQcVNr1s(1)
リスニングのためには、正しい発音を知っている必要がある。
そして、そのためには、すべての単語を一つ一つ、発音記号を見ながら正しい発音を聴いて、覚えるしかない。
それを、発音について何か教えてもらったり、ある訓練をしたり、ある理論に従ったら、
単語一つ一つについて覚え直さなくても、正しい発音が出来るようになると勘違いさせているだけ。
12 2018/07/25(水) 12:39:54.78 ID:tSjiKgojw(1)
日本の英語教育では、初期段階ですでに「英単語とは綴りである」と無意識に刷り込まれる
しかし、本当は「英単語とは発音である」
13 2018/08/05(日) 11:56:58.57 ID:eD029Za8k(1)
訳読している人の文法理論の考えや意見は、直読直解の立場からすると、本末転倒になっている
14 2018/08/10(金) 18:42:50.22 ID:7U+E0pqwN(1)
直読直解は書いてある文を、書いてある通りそのまま読むことである
だから、直読直解は訳読より文法事項に頼る必要性が大幅に少ない
15 2018/08/12(日) 13:51:58.66 ID:kd//dAB9R(1)
学習者に発音がどう聞こえているかは、他人からは知ることが出来ないので、他人は評価できない
従って、学習者がどうのように発音したかで教える側は評価する
しかし、本当は、英語の音声が学習者にどう聞こえているかこそが重要なのだ
それは、つまり、上手な発音から下手な発音までを含んだ正しい発音に共通する音を捉えることであり
それでこそ色々な人が話す英語を聞き取れるのであり、いわゆる上手な発音の訓練は的外れだということだ
16 2018/08/14(火) 08:16:26.03 ID:hl5D5iWbq(1)
>それは、つまり、上手な発音から下手な発音までを含んだ正しい発音に共通する音を捉えることであり

上手な発音から下手な発音までを含んだ正しい発音に共通する音が、発音記号で表現された音
17 2018/08/29(水) 20:01:13.39 ID:nomjR9BAN(1)
音素が存在して初めて、リエゾン、母音の弱化、母音の変化、音脱落などが存在しえる
つまり、音素を聞き取れないなら、リエゾン、母音の弱化、母音の変化、音脱落は無意味
そして、音素を聞き取れるなら、それらの知識は必要ない
18 2018/09/18(火) 18:39:26.14 ID:tA7/VHVVR(1)
「教材や電子辞書での単語単位の発音」と「実際の会話などでの発音」
音素で捉えると原型を残すが、カタカナだとすごく異なってしまう
19 2018/12/03(月) 18:00:05.39 ID:/KQoFuMHM(1)
個々の単語の発音を正しく知っているほど、より簡単にそれぞれの単語を聞き取ることが出来る。
そして、それによって生じた時間および処理の余裕は、脳がその文の意味を理解するために、使える。
20 2018/12/30(日) 11:04:33.32 ID:oq0I/xI27(1)
正確な単語の発音を知らない分だけ、その人は、文脈が少ないと言うこと
つまり、正確な単語の発音をあまり知らない人は、単語を予測できるだけの文脈は存在しない
21 2019/01/03(木) 16:46:53.31 ID:jL+yzDG5y(1)
リエゾンなんて言葉を使用しているけど
所詮、日本語発音聞き取り用のカタカナ脳で聞こえた通りに、覚えようとしているだけみたいだな
22 2019/01/04(金) 11:27:39.46 ID:39X2d5CY3(1)
この説明もカタカナ英語の人を対象にしている
https://eikaiwa.weblio.jp/column/study/pronunciation/english-liaison
23 ぺーぱー 2019/01/19(土) 14:24:47.78 ID:NJoX5Ay/U(1)
リスニングはやっぱり話さないとなかなかむずかしいらしいですねー。。

オンライン英会話とかもおすすめみたいですヨ

https://toeic-stepup.com
24 2019/04/18(木) 18:47:24.26 ID:CF5tvOs3V(1)
多読では、カタカナ訳読英語は直らない。
カタカナ訳読英語はダメだと、学校で教える必要がある。
25 2019/04/20(土) 17:43:37.30 ID:OiFwO286z(1)
音読は、自分の発音を、自分自身に延々と聞かせている。
音読は、下手な日本人の英語の朗読を延々と聞かせられるのと同じ効果がある。
26 2019/06/20(木) 12:14:45.22 ID:yTISYP8HZ(1)
どこの言語でも、文法が許し、話者がそれで意味が通じると感じられた範囲内で、伝える内容は省略される。
27 2019/06/21(金) 18:59:19.80 ID:9CxPtP40i(1)
共通語としての英語では、カタコト英語での会話になりがち
すなわち、十分に言いたいことを言えないので
「文脈」「話している現場の背景」「話している相手はどんな人か」などの理解に基づいた
推測力、想像力が要求される
28 2019/06/22(土) 11:26:10.31 ID:O1nUYvhUJ(1)
第二言語としての英語は、母国語の影響を受けて表現しがちになる
だから、ネイティブ英語を基準として、様々なカタコト英語が生じる
従って、ネイティブ英語を正しい英語つまり共通語とするのは当然なことなのだ
29 2019/06/28(金) 12:13:07.87 ID:4HFtEadM/(1)
訳読カタカナ英語では、洋書をスラスラ読めても、リスニングは無理
発音が明瞭、スピードもゆっくり、そして範囲が限定されているTOEICや英検なら
例文暗記などで、点数は取れるだろうけど
30 2019/07/09(火) 19:59:59.99 ID:5cusuD3/G(1)
>>28
国際交流、インターネットなどが今以上に発展活発化してゆく中で
アメリカ英語とイギリス英語は、より共通化し
その他の英語の方言も、その共通化の方向を希求していく
31 2019/07/14(日) 16:09:38.53 ID:xNT4WPpRS(1)
聞き取りやすいものを聞いていると、音素の本質を聞き誤る。
つまり、聞き取りやすいとは、カタカナ脳で聞いてしまうことが出来るということ。
32 2019/07/22(月) 18:19:53.54 ID:to0I5rrkL(1)
I met him.
この文で、himを、hが脱落して、imと発音するとか言うのは間違い。
tの発音は、破裂した音とその後の空気が抜けるhの音から出来ている。
従って、h が脱落しているのではなくて
tの後のhを、tが作った音として聞いてしまったら、hは聞こえない。
tの後のhを、tとは別の音として聞くことが出来たなら、hは聞こえる。
33 2019/08/25(日) 12:10:45.13 ID:T1I6jyoiS(1)
NonNative英語という世界共通の英語は存在しない。
Native英語を基準にして、様々な母国語の影響を受けた、更には個人的な特殊な思い込みの影響を受けた、
様々なNonNative英語が存在するだけだ。
34 2019/08/31(土) 18:01:00.62 ID:i4brsM1A2(1)
>>19 >>20
微かに聞こえる母音や子音も、個々の単語の正しい発音を知っていると、ハッキリと明瞭に聞こえる
そうなると、聞こえないとも言える痕跡のような部分にも、より多くの注意が向けられる
35 2019/09/13(金) 19:12:00.15 ID:FUTvDOQ2+(1)
ゆっくりと、つまり正確に 発音した時の子音tは、「破裂前に空気を止める無音」「破裂音」「空気が抜ける音」の三つの部分にからなる
36 2019/09/28(土) 12:27:38.57 ID:Tx6GX+gua(1)
例えば、ifとF, sinkとthink, batとvat, cutとcat などのように
その二つの音素を入れ替えると、別の単語になることがないなら
ネイティブはその二つの音素を全く別の音素として区別しているとは言えないと思うけど
37 2019/12/01(日) 12:49:06.12 ID:3sjONdgY5(1)
ネイティブが話すのを聞き取れて、自分の話が相手に通じれば、発音はOK
何か発音は両極端の人が多い、ネイティブ並みを求めたり、カタカナ発音で良いとか
38 2020/01/23(木) 12:22:27.73 ID:IxUzWR0JJ(1)
>>31 >>34
つまり、聞き取りにくいものを聞こうとしないと、発音の基礎の習得は出来ない
聞き取りにくいものには、カタカナ脳では聞き分け出来ない本質が強調され残っている
39 2020/01/30(木) 20:01:20.04 ID:HWLDP4dpV(1)
もう単語を耳で知っているネイティブの子供は、フォニックスを学ぶと
単語の文字を見れば、それをヒントとして、あの単語だと思い出すことが出来る
だから、ネイティブの子供は、フォニックスで十分なのだ
40 2020/01/31(金) 12:12:07.56 ID:WbUP5bBCM(1/2)
読書中心で個々の単語の発音を発音記号で正しく覚えなかった人の言い訳として
自分は、ローマ字読みではなくてフォニックス読みしていると言い張る
そして、カタカナ脳の人は、ネイティブの発音が繋がって聞こえてしまうので
ネイティブの発音は脱落音だらけだと言い張る、「実際には」とか「明らかに」と言って
41 2020/01/31(金) 12:20:20.07 ID:WbUP5bBCM(2/2)
発音についての知識が豊富であるからという理由で、その人がカタカナ脳ではないと言うことにはならない
知識が豊富だと、結論を先に決めて、その結論に合わせた後付けの理由を言うことが出来てしまう
42 2020/02/11(火) 12:17:09.09 ID:81Omms9Zp(1)
リーディングする時は、黙読でも脳内で常に正しい発音で
訳読でなく直読で 読むことが、リスニングの基盤となる
それが出来ないうちは、リスニング能力は身に付かない
43 2020/02/15(土) 18:46:24.45 ID:V2emqVogR(1/2)
学校教育では、表面と結果で判断され、それだけが押し通される。
44 2020/02/15(土) 19:06:48.61 ID:V2emqVogR(2/2)
>>42
黙読や直読は、内面的な過程。
45 2020/03/10(火) 12:17:57.78 ID:UaJLk1EDr(1)
>ドラマの専門用語の対処

その単語が、主語とか目的語とか動詞として聞こえて
文脈から、専門用語に聞こえて、例えば、病名とか医療器具とか処置する動作を表す動詞のようだと
何となく感じ取れれば、それで十分とも言える
46 2020/03/18(水) 12:53:51.26 ID:GY0xISjjj(1/2)
カタカナ脳の人は、自分に聞こえない音はすべて物理的に存在しないと思っている
しかし、実際は、カタカナ脳の処理で、聞こえなくしているのだ
47 2020/03/18(水) 12:58:38.16 ID:GY0xISjjj(2/2)
×カタカナ脳の人は、自分に聞こえない音はすべて物理的に存在しないと思っている
○カタカナ脳の人は、自分に聞こえない音を物理的に存在しないと判断してしまう場合が多い
48 2020/04/04(土) 13:24:16.49 ID:jqLXwudqd(1)
メジャーだけど聞き取りが難しいネイティブのブロークン英語が聞き取れるようになったなら、後は簡単なんだよ
その他の地域のネイティブ英語は、たくさん聴いて、聞き慣れれば良いだけだから
あと、聞き取ってもらうためには、発音記号通りに発音すること
リエゾン、母音の変化、音脱落なんて、してはいけない
1-
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.520s*