[過去ログ] パパから籍を抜こうと思う (244レス)
1-

このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています。
次スレ検索 歴削→次スレ 栞削→次スレ 過去ログメニュー
1 2012/04/18(水) 22:59:31.03 ID:iO0Qrk6/(1/9)
どこにスレ立てしたらいいかわからなかったから、ここに…
スレ違いだったらごめん。でも誰に相談させてほしいです
145 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/03(木) 07:32:52.84 ID:qcZY6mxS(1)
おはよう
6日まで黙ってみてます
146 1 2012/05/04(金) 09:06:18.29 ID:rzILQz97(1)


パパになにも言われなくなって、自分の進路もなくなって、1はどうしたらいいのかわからなくて
パニックになっていました。
反発しつつも、やはりパパには褒められたくて、愛してほしかった1はこのままではパパに見捨てられる!と考えてしまいました。
1はいろいろ考えた結果。予備校に1年通うことを思いつきました。
当時の成績では、国立どころか私立の大学でも怪しい成績の1でしたが、予備校に1年通って死に物狂いで勉強すれば、もしかすれば
と思ってしまったのでした。

1が選んだ予備校は、県外の厳しくて有名な予備校でしたが、志望校の合格率が高く、とてもたくさんの生徒を抱える
予備校でした。


147 1 2012/05/06(日) 01:41:51.01 ID:wUxgq1Zy(1)


県外の予備校なので家から通うことは不可能に近く、寮生活を送ることになります。
学費は、けして安いものではありませんでしたが、他の予備校に比べるとかなり良心的な値段だったように記憶しています。

1は予備校のパンフレットをもってパパとママに相談に行きました。
1年寮生活をしながら予備校に通いたいといいました。
パパは1の話と予備校のパンフレットをじっくり見て、案外あっさりOKを出しました。
「急に理系の6年生の学部に行けといったから、今年は準備が足りなかったのかもしれない。もう1年あればもしかしたら
いけるのではないか。みたところそれなりにしっかりしている予備校と寮のようだから1年がんばると良い」
そうパパは言いました。
その言葉をきいて、すごく安心したのを今でも1は覚えています。まだ見捨てられていなかったと1は本気で安堵しました。


148 2012/05/06(日) 17:25:54.01 ID:PJXuCQe8(1)
>>147
うちの親とそっくりだなぁ……
ぶっちゃけマジで縁切った方がいい。俺も近々切るつもり。
ただ籍外すには結婚するしか無理。
149 2012/05/07(月) 22:29:16.96 ID:dh4E59Kd(1)
        ∧_∧  
        ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
       (94人略)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ´・ω・) やっぱりイナバウアー100人乗っても、大丈夫
      ∪( ∪ ∪
        と__)∩)
      ⊂/  ノ >
      /   /ノV    
≡≡≡≡し'⌒∪
150 1 2012/05/07(月) 22:51:52.64 ID:n0plz0di(1/3)

GW中は不規則なレスですいませんでした。
GWも終わったので、ちょっと頑張ります。

>147
私は、父親とだけ…とよく思います。
今までのことを思うと、やっぱり恨みに思うことはたくさんあるし。
ただ、過去のことは恨みに思っていても現在はほとんど自分に影響がない
所にいるので。戸籍のことも、自分に関係がないという事がわかり
今は様子見という感じです。


151 1 2012/05/07(月) 23:48:27.30 ID:n0plz0di(2/3)


こうして1は県外の寮に入り予備校に入ることが決定しました。
初めての寮生活。
女子寮で100人ほどの生活でした。
その予備校と寮はとても厳しくて、
1日のスケジュールは朝食、夕食、全体自習時間、就寝時間…
すべて決められていました。
すべて決められた生活の中で、1は生まれて初めて勉強漬けの生活を送ります。
予備校に通っていた1年(正確にいうと11ヶ月)は、毎日学校の授業も含めて毎日12時間くらい勉強していました。
これは大げさじゃなく本当にそれくらいしてました。睡眠時間は6時間くらいでした。
その予備校は夏休み、正月休みはありませんでした。

予備校はもちろん理系クラスに入りました。
このとき入学時のテストで、国語が900人近くいる生徒の中で10位内に入りました。
ガチで東大京大の文学部を目指す子達の成績だったみたいで、当時理系クラスの中でも一番成績が悪い
クラスに割り当てられていたので、職員室ではかなり騒ぎになったようです。
1は高校時代嫌いな先生の授業は小説ばかり読んでいたので、国語だけは得意でした。
(3年生のとき受けたセンターは国語だけ満点)
当然、予備校の担任先生に呼び出しを受けました。


152 1 2012/05/07(月) 23:51:36.72 ID:n0plz0di(3/3)


「1さんはなぜ理系に来たの?高校のときは文系だったのでしょう?」
と聞かれて、理由を話すと、高校の進路指導の先生と同じ顔を担任の先生はしました。
この先生には、2年目のセンターでまたしても国語満点を取ったときに
「1さんは選ぶ分野を間違えたね」と言われました。

予備校に入って、初めてちゃんと高校の勉強をして。
最初は成績が少しずつあがっていきました。
予備校に入って少しして、その年の夏はすごくすごく暑い夏でした。
1は初めての集団生活と、いままでこんなに勉強漬けの生活を送ったことがなかったので、そのストレスと暑さで
夏バテになりました。2.3日熱ってふらふらしていましたが、1週間もすれば夏バテの熱は下がりました。(その間も予備校は行っていた)
しかし、食欲は戻りませんでした。お腹がすかなくなっていました。
これではだめだと思い、食べる努力をしましたがほんの少し食べるだけでお腹がいっぱいになってしまっていました。

このとき1はご飯を食べる時間も惜しかったので、食事にかける時間が減って勉強ができると思ってしまいました。
1は寮で出る朝ごはんも晩御飯も、ほとんど手をつけなくなっていきました。
お昼ごはんは、お腹がすかないので食べていませんでした。


153 1 2012/05/08(火) 01:17:47.43 ID:pAGXspHy(1/4)



もともと運動部で体力があったので少々大丈夫でしたが、1ヶ月もするとどんどん体重が落ちてきました。
でも1はあまりご飯を食べたくなくなっていました。運動部で高校時代がっつり部活をしていたので、しっかりついた筋肉と
ちょっとぽっちゃり目の体が少し痩せたな、ちょうどいいか。ぐらいにしか思っていませんでした。

このとき、当然といえば当然なのですが、成績も上がらなくなってきていました。
1はますますご飯も食べる時間を惜しんで勉強しました。
『勉強しているのに成績が上がらない。どうしようこのままじゃ今年もまた合格できない』
どんどん落ちる体重と、骨ばってくる体に1はさすがに危機感を覚えていましたが、もうほとんどご飯を食べることができなくなっていました。
1はストレスからくる拒食症になっていました。
このとき、1度だけ3日ほど寮の都合で実家に帰る機会がありました。たしか9月くらいのことです。
実家に帰った時は、大体寮に入る前より15キロほど体重が落ちていましたが、その姿を見てもパパもママも何も言いませんでした。
ただ、おばあちゃんだけは心配そうに「勉強大変なんだね。ちゃんとご飯食べてる?」とだけ聞いてくれました。
1は心配かけてはいけないと思い、「うん、ちょっと大変。でも頑張ってるよ!ご飯は寮で出てるから大丈夫」と返しました。
おばあちゃんはまだ心配そうでしたが、1の背中をなでながら頑張ってね、と応援してくれました。
パパは「頑張っているか」とだけ聞かれて、どれだけ勉強しているか話しました。
ママは、少し痩せていました。どうしたの?と聞いたら、1がちょっと心配なのと仕事が忙しくて疲れているといいました。
でも笑って、1が頑張っているからママもがんばるね!といってくれました。
実家に帰ったときの食事は、いつもより無理をして食べれなかったけど、食べました。
しかし、急な食事をお腹が受け付けなくてひどい下痢をおこしました。



154 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/08(火) 07:08:03.75 ID:G1eclPR5(1)
>>151
おはよう
どんな小説が好きなの?
155 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/08(火) 21:01:46.49 ID:s7FhHS14(1)
最近、パソコンのしすぎで体調が悪いので、
21日に来ます。
156 1 2012/05/08(火) 23:50:25.71 ID:pAGXspHy(2/4)
>154-155
本は結構何でも読みます。唯一読まないのが自己啓発本くらい。
小説は大沢在昌さんのが結構好きです。

お大事になさってください。
目を使いすぎると肩がこったりするので、ストレッチとかいいかもしれません。
157 1 2012/05/08(火) 23:52:40.91 ID:pAGXspHy(3/4)


ひどい下痢でくたくたになって寮に帰って。
1はまた勉強ばかりの日々をすごしました。
担任の先生の勧めで、一度推薦入試を受けましたがやはりテストの点が足りなくて、合格することはできませんでした。

新しい年は予備校の寮で迎えました。
1以外にもたくさんの寮生が残り、みんなで静かに、淡々と新年を迎えました。
この頃、1の体重は1年前と比べて20kgほど落ちていて、アバラと腰骨が気持ち悪いほど浮き出た
りっぱな病気持ちの外見になっていました。
髪も、当時はショートヘアにしていたのですがストレスで髪が減り、掻き揚げると白い頭皮が見えるほど
髪が薄くなっていました。
この髪が薄くなる現象は1だけではなく、寮生の大半がストレスで異様に髪が抜けていたようです。
毎日掃除をしているのに廊下や階段の隅に、たくさんの髪の毛が、時には束になって落ちていました。
しかし、年が変わればすぐにセンターがあるので、みんなその事しか当時は頭になく、『他人のことより自分のこと』
なので気にしている子はいませんでした。


158 1 2012/05/08(火) 23:54:08.69 ID:pAGXspHy(4/4)


センターまであと少し。
結局1の成績は高校生のときと比べて、少しはあがりましたが、到底理系の6年生の大学に受かる成績ではありませんでした。
それでも、1は勉強するしか自分にできることがなかったので、それだけをしていました。
センター試験は、予備校の近くの大学で受けました。
その大学には地元の高校生もセンターを受けに来ていて、休み時間にお手洗いですれ違った女子高生の制服姿が、
妙に懐かしくて、私はここで何をしているんだろうと個室で涙がでました。

センター試験が終わって自己採点をしました。
結果は去年より少しいい成績でしたが、とても理系6年の大学にいける成績ではありませんでした。
1は自分の頭の悪さが心底イヤになりました。
自己採点をしたセンターの次の日。ママからたくさん携帯電話に着信がありました。
1は電話に出ることができませんでした。
メールもきました。怖くて返信することができませんでした。
センターの結果を知らせて、見放されるのがとてもとても怖かったからです。

自己採点から2日後、ママからの電話に出ました。
1は電話に出なかったとことをすごく怒られました、
怒られながら、1は今まで我慢してきたことが我慢できなくなって、泣きながらセンターの成績が良くなかったことをママに
打ち明けました。
ママと話した結果、1はセンター試験が関係ない私立大学を中心にその学部を受けることになりました。


159 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/09(水) 08:18:24.40 ID:IDPPA63f(1)
>>156
そうですか。
就職後の僕は自己啓発本はよく読みましたが、
小説はあまり読みません。

高校生の時は、和久俊三とか森村誠一、たまに平井和正を読んでました。

最近、自己啓発本に飽きてきたので、パソコン休止中は

新たなジャンルの読書をしたいと思います。

大沢在昌さんで一番面白かった本は何ですか?
160 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/09(水) 09:37:32.74 ID:YKrxb7BC(1)
>>156
他スレでのハードな やり取りが一段落したので

明日から10日間ほど、
パソコンを親戚に預けることにしました。
3〜4日に1度、図書館で見ることにします。

「考古学者になりたい」という夢と
好きな本のジャンルが
イマイチ整合性が無いのが
気になりますね。

余裕があったら「考古学者になりたかった理由」を
書いてくださると、読むほうとしては助かります。

仕事第一ですから、余裕があったらでいいですよ。
161 1 2012/05/10(木) 00:31:35.73 ID:nRwz8SRh(1/2)
>159-160

好みがあると思いますが、大沢在昌さんの本にハマるきっかけが「天使の牙」なので、
やっぱりお勧めはそれかなぁと思います。スピード感があって読みやすいです。
「魔女の笑窪」「魔女の盟約」も最近読んで面白かったです。(私の好みは盟約のほうでしたが)
良ければ、どうぞ!

PC離れのリハビリ?ですね。
了解しました。いつもレス有難うございます。
ちょっとのんびりしてください。

夢と好きな本のジャンルの整合性ですが
イコール夢と好みの本がかみ合わない、ってことでいいですか?
イマイチ整合性の意味がつかみにくくて…そう解釈しましたm(_ _)m
大沢在昌さんはジャンルとしてはハードボイルドと、冒険小説・推理小説
なんかが主な作品なんですが、大沢在昌さんの描く主人公は
大きな危機や謎、難関に立ち向かうときに、一つ一つ現在の状況を元に
絡まった関係性や人間関係などを謎解きながら解決の糸口を見つけていく
傾向があるように私は思います。
少しのヒントを元に、実際にはわからないが当時の生活様式や古代の王たちの
政治や戦争のことを謎といていく…
関係性を見つけて歴史の背景を想像し、権力者がどんな行動をとったのか調べたりすることが
今でもとても面白そうだと思います。
そこらへんに、当時の夢であった考古学と、好きな本のジャンルの共通点があるかなと
思います。

うまく説明できなくてすいません。
たぶん、当時は高校生で遺跡への憧れなんかもあったと思います。
女なのに政治経済の話が好きで、地位・権力・政治・国交なんかの駆け引きで
人情や人間模様がどう動くか…みたいな話が好きなので、
それも要因ではないかと思います。
やっぱりうまく説明できないですが、そんなニュアンスです。
162 1 2012/05/10(木) 00:33:52.14 ID:nRwz8SRh(2/2)


1は私立大学のその学部をたくさん受けました。
しかし、どれだけ受けても合格しませんでした。

自己採点の結果と、私立大学の結果はもちろん予備校の担任も、寮長も知っています。
1は寮長に呼び出しを受けました。
寮長室に呼ばれて、寮長と話をしました。
寮「もうすぐ私立大学の後期も始まる。1はどうするんだ」
1「頑張ります」
寮「頑張ってもどうにもならないことがある。他の学部は考えてないのか」
1「………」
寮「もう1年、ここで勉強するのか」
1「それは…たぶんできないと思います」
寮「では進学だな。親御さんはどういっているのだ」
1「○○学部に行けとしか…」
寮「現状では無理だ。どうするか、話し合っているのか」
1「いいえ」
寮「……電話では難しいと思うから、一度帰宅して話し合ってきなさい」

1は一時帰宅をして、パパとママと今後について話し合いました。
1は一年頑張ったけど、理系6年制学部に受かるほど成績があがらなかったことを打ち明けました。
まるで、自分の罪を告白するような気持ちでした。
パパはすごく難しそうな顔をして、最初にもう1年予備校に行かす事はできないといいました。
そのことは1も解っていたし、もう1年あの予備校と寮で生活しながら勉強することは精神的にできないと
1と思っていたので、「うん…」とだけ返事をしました。


163 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/10(木) 07:13:43.65 ID:7fc4f7Ob(1)
>>161
ありがとう。よくわかったよ。
1年かけて、「天使の牙」を読むことにするよ。

でも、多分、「君の親父の不可解な行動」の理由を推理するほうが
面白そうだな?

僕は、人類の歴史とか、宇宙や地球の歴史とかの本やTVを
好んで見るほうだ。

僕が役所に採用された時の初めての上司(32歳くらい)が、
考古学者志望で、教員の親に反対されて公務員になった人だったよ。

また、平成の時代になってからは、
国立大学の教育学部を卒業して公務員になる人間も多かった記憶がある。

尊属に政治家や公務員がいるなら、そちらを目指すべきだったのかも
知れないね。

では、しばらく休みます。
164 1 2012/05/12(土) 00:42:07.16 ID:PeabVkjx(1/2)
>163

最近、このスレで自分語り初めて、パパの不可解な行動を改めて
考えなすようになりました。
不可解な行動を冷静に考える機会は何度目かですが、新たな視点がいつもあるから
今回も、このスレ立ててよかったなぁと思います。

今になって、進路のことは母からは何度も謝られます。
「あの時、好きなことをやらせてやればよかった」って。
家庭があんなことになったし、兄弟で結局進路をすべて親の言うとおりに
させてまったのは自分だけだから、すごく負い目があるみたいで…
自分も反対されても行く!っていうほど強くなくて、親も言うとおりにさせたわりに
中途半場に優しくて親だからと強く出れない性質なんだと思います。

まぁ最終的に言いなりを選んだ自分の責任ですからね。


165 1 2012/05/12(土) 00:46:49.18 ID:PeabVkjx(2/2)

パパは1に何がしたいのか聞きました。
しかし1は、もう自分が何がしたいのかわからなくなっていました。
一年前、スポーツ推薦を反対されて、急に理系の6年生の学部に行けといわれて…
それからまる一年、1はその学部に合格するために、勉強してきました。
小さい頃から、パパに格別厳しくされた1は
『もし、合格したら今度こそパパは自分を認めてくれるんじゃないだろうか、自分を大切にしてくれるんじゃないだろうか』
そう思って、願ってしまって、自分が何がしたいのかよくわからなくなっていました。
黙り込んでしまった1を見て、パパは
「もう、好きなようにしなさい」
といいました。
1はとてもショックを受けました。
パパが反対するから進路を変えて、パパが望む道に進むために自分は一年頑張ったのに、
合格できないとわかったら、お前の好きなようにしろと放り出すのかと。
無責任だと思いました。
でも、それよりもパパに見捨てられたと強く感じて、なにも言葉が出ませんでした。
ママは黙ったまま、なにも言いませんでした。
しかし、なにか難しそうな顔をしていて、1はそれは自分に怒っているのではないかとびくびくしていました。


166 1 2012/05/13(日) 01:28:36.22 ID:6u65Izlu(1)


それから後の受験(2月後半〜3月中ごろ)は余り覚えていません。
確か寮に帰って、また勉強して、いろんな学部を受験したと思います。
一年、理系の勉強しかしていなかったのに文系の学部も受験しました。
パパから言われた理系6年生の学部以外の理系の学部も受験しました。

気がついたら1は寮から実家に帰ってきていて、受験が終わっていました。
急に暖かくなっていて、またご飯がおいしいと感じるようになっていました。
結局1は、よく覚えていない時期に受けた、実家から離れた他県の大学の文系の学部に合格し(考古学部ではない)、
そこに入学することになっていました。

今思い返せば、最後の方を覚えていないのもあってとても不思議な一年だったような気がします。
つらいことをたくさん経験して、ためになった一年だったとは思いますが、絶対必要な一年だったかと聞かれれば、
そうでもないような気もします。
今の1の中で、その一年は『パパにあげた一年』ということで収めています。



167 1 2012/05/15(火) 00:03:56.56 ID:3TL790of(1)
1です。
今続きを書き込もうとしたら、アクセス規制かかってしまってて無理でした…

いまiPhoneから投稿してます。
この投稿が成功したら、しばらくこちらで投稿します…
168 1 2012/05/15(火) 00:08:22.65 ID:azCCkhnC(1/2)
あ、大丈夫みたいですね。
では、こちらで。

1の大学入学が決まって、急にあわただしくなりました。
入学手続きに、一人暮らしの準備、下宿の下見など…
結局大学決定から入学式まで10日ほどしかなかったので、短期間ですべて決まっていきました。
そのとき1は、実家では自分を見つけられなくなっていたので、早く家を出たくて出たくてたまらず、
下宿が決まると1は、予備校から帰ってきて荷解きをしていないダンボールをそのまま持って、逃げるように家を出ました。


入学式も終わって、新入生のガイダンスがひと段落ついた頃。

1の携帯電話にママから電話がかかってきました。
1は入学式が終わってから一度も電話をしていなかったので、ママが心配して電話をかけ てきたのだと思い、ママからの電話を出ました。
1「もしもし」
母「あぁ、1? 元気にしてる?入学式終わったんでしょう?」
1「うん、終わったよ。あんまり連絡しなくてごめん」
母「まぁ、便りがないのは元気な証拠って言うし。いいよ。それより、今度の週末、実家帰ってこれない?」
1「うん?まだ予定は入ってないから大丈夫だけど…どうしたの?」
母「ちょっと帰ってきてほしいの。話したいことがあるから…駅まで迎えにいくから」
1「うん。わかった。何かあったの?」
母「うーん。帰ってきてからゆっくり話すね。じゃあ待ってから、駅に何時くらいに着くか解ったら連絡頂戴ね」
1「……わかった。じゃあね」
母「うん、また週末に」

こんな風に1 とママの電話は終わりました。

169 1 2012/05/15(火) 00:42:19.54 ID:azCCkhnC(2/2)

週末、1は実家に帰ってきました。

お昼ごろ、家に着いて軽くご飯に食べた後、ママが話しは夜にすると言ったので1は本屋に出かけ、
どっさり新書やら古書やらを抱えて帰宅し、夕飯まで自分の部屋で下宿に持っていく本を選別したり、
本を読んだりしていました。
やがて夕飯に呼ばれ、リビングに行きました。
テーブルには弟2がもうすでに着席しており、ご飯を食べていました。
1が席に着くとママも着席し、久しぶりに3人でご飯を食べました。
ママはほとんど食べていませんでした。
このときパパは仕事、弟1は部活でまだ帰宅していませんでした。
夕食後、1はテレビも見ず早々に自室に引き上げ、また本を読んでいると、3時間くら いして
またリビングに呼ばれました。
今度はパパと弟1も帰ってきていたみたいで、リビングにはパパ・ママ・1・弟1・弟2と
家族全員そろっていました。
1はママから着席を促され、異様な雰囲気のリビングであいてる椅子に着席しました。
1が席に着くと、ママが話を始めました。

「急に帰ってきてほしいって言って、理由も話さずごめんね。
でもこれから大切な話をするから…。
実はパパがママ以外の人とお付き合いをしてて、それが今回解りました……
1には何がなんだかわからないと思うから、順を追って説明するね」
それから、ママは説明を始めました。


170 1 2012/05/17(木) 00:12:01.57 ID:dSW4MbQ4(1/2)


最近パパの行動に変なところがあったこと。
パパが携帯電話をママの目があるうちは触らず、隠れてこそこそ使っていたこと。
それを怪しく思ったママはパパに聞いたところ、パパは妙な言い訳をし、変に怒ったようになること。

女の勘が働いたママは、興信所にパパを調べてもらったらしく、したら出るわ出るわ。
パパは浮気の現場を馬鹿みたいな数写真に収められて、すべてが明るみにでてしまい、ママに全部ばれてしまった。
とママの話をまとめるとこういった内容でした。

それで、今まで夫婦で話し合ってきたが、これからのことを話し合うために1に帰ってきてもらった…ということでした。

ママは、途中から涙を流しながら話をしていま した。
パパはうつむいたまま、何もいいませんでした。
1は改めて、パパとママを見ました。
ガリガリに痩せて、目の下がクマでいっぱいのママ。
うつむいて何も言わず、黙ったままのパパ。背が高くて、がっちりした体系だったはずなのに、そういえばしわが深くなって痩せていたパパ。
頬がこけてしまって、目に生気が見えないママ。
話し合いが始まって、一言も言葉を交わさないパパとママ。
お互いを見ようとしないパパとママ。

その二人を見て、1は『あぁ、もうこの家はダメなんだ』と理解しました。

171 1 2012/05/17(木) 00:13:15.81 ID:dSW4MbQ4(2/2)

ママの主張はこうでした。

ショックすぎて、今は冷静に考えられない。
パパにはたくさん謝ってもらったけど、今は一緒に生活するのがすごく苦しい。
正直、子供達には悪いけどこれやらやり直すことができるかわからない。
パパの顔を見るたびに、思い出してしまって、今は離婚は…おいておいたとしても、距離をおきたい。とりあえず別居したい。

そうママが言い終えた後、この話し合いでパパが始めて口を開きました。

今回は…パパが全部悪かった。ママをたくさん傷つけた。子供達も傷つけた。本当にごめん。
でもパパはやり直したい。子供もまだ弟2はちいさいし、やはり両親はそろっているべきだ。
ママには辛いかもしれないが、今離れたらたぶ んすべてダメになる。
パパももっといいパパになるよう頑張るから、ママも頑張ってほしい。パパはやり直したい。


二人の主張は真逆でした。
やり直したい。悪かったを繰り返すパパ。
苦しい。つらいからとりあえず距離をおきたい、別居したいというママ。

1は呆然としました。
1が受験で1年家を空けている間に家族はこんなになってしまったのかと、信じられない思いでいっぱいでした。
しかし、1はパパが浮気をしていたことはあまりショックではなかったように今は思います。
その事実は、なぜか胸にストンと入ってきて、とても受け入れやすい真実でした。
もしかしたら、当時は「やはり…」と思っていたのかも知れません。

なにか1は1なりに感じ取っていたのか もしれません。
172 1 2012/05/19(土) 00:48:31.47 ID:ufxmnIAu(1/3)

なかなか規制がとけず、PCから書き込みできない状況が続いてます。
iPhoneからになるので、見にくかったからすいません。

では、今日も続けます。
173 1 2012/05/19(土) 00:50:18.71 ID:ufxmnIAu(2/3)

弟1はパパを軽蔑するといいました。
パパは、今まで子供達に倫理と人情を説き悪いことをしたときにはそれは厳しくしつけをし(弟1は中学DQNだったので手もあげた)、
ママには亭主関白で通してきたのに、自分のした悪いことは許してほしいというのはおかしい。といいました。
弟1は、1が予備校で家を空けている1年間の間に、何度も何度もパパとママの喧嘩を経験していました。
弟1はママの味方をするといいました。ママの好きなようにするといいといいました。

弟2はずっと黙ったままでした。
弟2も、1がいない間にパパとママの喧嘩をたくさん経験してしまいました。
今回の話し合いも、席について聞いているものの、幼すぎて全ては理解できていないよ うでした。

最後に、1は言いました。
自分も全面的にママの味方をすると。ママがつらいなら別居したほうがいい、と。
174 1 2012/05/19(土) 00:52:46.15 ID:ufxmnIAu(3/3)

それからの話し合いは平行線で全く進展しませんでした。

別居したくないパパと、つらいから距離をおきたい、ママ。
深夜まで続いた話し合いは、子供のことを考えていったん打ち切られましたが、その後もパパとママは話し合いをしていました。
深夜に響くパパとママのきつい叫ぶような言い合いの声。

どうしてこんなことになってしまったのだろうと、1はベッドの中で泣きました。

翌日、昨日よりげっそりしたママが、1の部屋に来て、ゆっくり話を始めました。
それは昨晩聞いたことよりも、もっともっと細かい今までのことでした。

ママが知るパパの最初の浮気は、弟1の妊娠中でした。
(このスレ>96に書いたことです)
弟1が生まれ て、しばらくは仕事が忙しいのもあって、パパは育児に参加しなかったけど、そういう雰囲気もなかった気がする…ということ。
しかし、弟1が少し大きくなって、またそのようなことが垣間見えだしたこと。
パパは、ママがそれを問い詰めると決まって怒りでその場を誤魔化し、話し合いをさせてくれなかったこと。
今回、ママがそれらを含めて問い詰めると、ママの勘は全てあたっていたらしく、それもパパは謝罪したこと。

175 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/20(日) 22:07:25.71 ID:sUUp9d/c(1)
こんばんわ

僕の姉は西城秀樹のファンだったから
僕もよく聞いてたよ。

弟さんも、少なからず、君の影響を受けるだろうね?

お父さんは一人っ子だったのかい?
あと、君の部活は個人競技かい?


西城秀樹 ホップ・ステップ・ジャンプ
http://www.youtube.com/watch?v=0fLS5ekzz9E&feature=related

西城秀樹「俺たちの時代」
http://www.youtube.com/watch?v=a8Ad8fK49g8&feature=related
176 1 2012/05/21(月) 22:36:10.70 ID:zflcriy1(1/3)
なかなか規制解除になりません…

>175
お久しぶりです。

そうですね、弟1.2も多少私の影響は受けてるかもしれません。
逆に私も、彼らから影響を受けてる部分もありますね(^_^;)

父は二人兄弟です。
部活は個人・団体とある競技でした。

177 1 2012/05/21(月) 22:38:01.27 ID:zflcriy1(2/3)

パパは、弟2が生まれるときにも、とても大きな裏切りをしていました。

そのときはすでに、今回の浮気相手(以下D)と付き合っていたパパ。
愛人D最初声をかけたのはパパでした。

しばらく付き合って、浮気相手Dが、いつものごとくパパを呼び出したときに、パパに妊娠したかも…と打ち明けたそうです。
愛人Dはもちろん「産みたい」と。
パパは「考えさせてほしい」と返事をしたそうです。
パパがどうすべきか悩んでいるときに、ママが弟2を妊娠しました。

パパは、ママに内緒で友人達にお金を借りまくり、Dに手切れ金と言ってそのお金を叩きつけて連絡を絶ったそうです。

ママの話だと、ここでパパと愛人Dの関係はいったん切れます。Dの子供(1の異母兄弟? )は妊娠はなかったようでした。
パパと愛人Dの関係が復活したのは、弟2が少し大きくなってから。
パパから愛人Dに連絡を入れたようです。
愛人Dはパパに切られた後、しばらくして結婚していました。(最初パパと付き合っていたときは未婚)
それでも愛人Dはパパに会いたいに応じ、今度はお互いに不倫状態で関係を再開したらしいです。
178 1 2012/05/21(月) 22:39:33.22 ID:zflcriy1(3/3)


それから何年か付き合って、パパは出張と偽りその愛人と何度も旅行に行ったりしていたらしいです。

それが最近になって二人の行動がエスカレートしていき、耐えかねたママが興信所に調査を頼み、長期間かけてさまざまな証拠と過去がわかったのでした。

全部を話し終わって、ママはもう辛くて辛くてどうしようもないといいました。
母「あの人は、1が頑張ってパパに好かれようと部活したり勉強したりしてるときも、あの女と遊んでいた。
1が行きたい進路も反対して、予備校で必死に勉強してるときも、仕事だといってあの女と旅行に行って遊んでいた。
ママがどうしても、浮気がいやなのを知ってるのに。ママがどうしても『男の浮気』ということが許せないの を全部知ってるくせにずっと裏切り続けてた」

ママは目に涙をいっぱい溜めて言いました。
ママは、もともと浮気がどうしても許せない性質でした。

ママのお父さんとお母さん(1の母方の祖父母)は、ママが小さいときからあまり夫婦仲が良くなく、
その大きな理由が、ママのお父さん(1の祖父)の浮気でした。
179 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/21(月) 22:57:45.66 ID:kXwDNkxJ(1)
>>176
君のお父さんに興味があるんだけど、

お父さんは、長男ですか?

あと、あなたが6年生の大学に合格した場合、

将来、弟2人との共同経営が成り立つ環境なのですか?
180 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/22(火) 12:34:34.57 ID:Oul6qlSR(1/2)
>>179の疑問に関連して、僕の妄想を書きます。

普通は、弟1と弟2に6年生大学を受験させて、
合格したほうに家業を継がせる。
そして、長女は嫁に出す。

父親が浮気性なら、妻に離婚される危険性が高いわけだから、
長女は地元の文系の学校に通わせたほうが賢い。

妻が別居したら長女と長男に家事を手伝わせればいいからだ。

だから、父親が1を理系大学へ進学させようとしたことは、
あまりにも愚かすぎる。

となると、
弟1がDQN過ぎて家業を継がせるのが危ういのか、
父親が息子2人に同じ苦労をかけたくない一心でそうしたか?
181 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/22(火) 12:45:29.85 ID:Oul6qlSR(2/2)
昔から、商売は3代目で潰れるケースが多い
・・・と言います。

従って、長女を理系の大学に進学させ、
そこで優秀な伴侶を獲得して家業を継がせようとしたと思われます。

そうすれば、息子2人は自由に職業選択でき、
自分と同じ苦労をかけずにすみます。

また、本妻の子供3人全てが理系大学に進学できなくても、
愛人の子供に家を継がせることも可能性としては残ります。

40年前なら、このやり方で別途、浮気しても
許されたでしょう。

しかし、今は女性の地位が向上しましたから、
女性陣の総スカンを喰らうでしょう
182 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/22(火) 13:03:08.99 ID:TE04ZuUa(1)
まあ、あなたのお父さんの周辺には、あまり有能な
知恵者がいなかったのでしょう。

別に、実の子に家業を継がせることはありません。
優秀な養子を夫婦セットで迎えればいいわけです。

または、店を有能な他人に売却する手もあります。

従って、どうせ浮気性が治らないなら、子供は2人で打ち止めにして、
長女には好きな進路を歩ませて、
妻の育児負担を減らせば良かったのです。

多分、お父さんは家業を続かせることのノルマの
ストレスに若いころから晒されて、浮気に逃げたのだと思いますよ。

ただし、お父さん個人の責任にするのは
酷過ぎますが。
183 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/22(火) 13:27:22.95 ID:dA8hSvLX(1)
・・・と、勝手な妄想を書いて申し訳ない。

子供が何人だろうが、子供の進路方針をどうしようが、
浮気自体がタブーな家庭だから離婚回避は無理かもしれませんね。

あなたの父親の配偶者は、浮気に寛容な人物しか
務まらないということが明白になったということでしょうか?

僕も、10年前、決死の覚悟で「お役御免(退職)」を獲得した経験が
ありますので、あなたのお母さんの気持ちは、
よくわかります。
184 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/22(火) 18:41:57.20 ID:l0/sPOeV(1)
目には目を、自己満には自己満を
ということで、書かせてもらいます。

父親方の浮気性、男性優位の古い考え方、
母親方の浮気性
・・・これらから脱却するために自分の戸籍を作るという
考えなんだろうと思います。

そういう手法もアリだと思います。
185 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/22(火) 19:03:29.15 ID:QD6dINJv(1)
実は、僕の父親方が「バクチ好きで見栄っぱり」なので、
それから脱却するために、母親姓にしたほうが良いのではと
考えた時がありました。

僕の父親は10人兄弟の下から2番目、四男坊
母親は3人姉妹の末っ子、
母親の実家は途絶えたからです。

しかし、面倒臭いのでやめました。

で、自分が歴史好きなことから、

両親の先祖の話や、子供のころ、どう育てられたか

事情聴取しました。

まあ、これで両親の奇行の謎が解けて
オモシロイのなんのってことでした。
186 1 2012/05/23(水) 01:35:31.06 ID:nFI8uKfR(1/2)
いつになったら規制解除になるのでしょうか。
PCから書きこめず、大変不便です!

>179-185

父は長男ですね。
私がもし6年生の大学に合格していたら、実家は兄弟との共同経営
もしくは私が引き継ぐことになっていたかと思います。
なぜかというと、祖父が私が小さい頃から、「1が男だったら家業を継がすのに…」
と言い続けていたからです。
祖父は私の性格と、今までの経験から私に商才があると思っているようですから…

11さんの推測は、当たらずと 雖も 遠からずだと思います。
今までのお話の中であまり出てきませんが、我が家の大きなキーパーソンは
祖父だと思います。

私が家業を手伝うことを一番望んでいたのは、たぶん祖父でしょう。
父は祖父の願望を叶え、自分が祖父から認められるために、娘を差し出したのかもしれません。
正直、父と祖父の関係も良好とは言えませんし…(それは昔からですが)
ただ、父も自分の父親である祖父に認められようと、必死であったのだと思います。現在進行形で。
それほどに今も祖父は我が家では大きすぎる存在です。
たぶん、祖父が死んだら我が家の形はブレ、ハリボテ外観は崩壊して醜い内情だけが露見するでしょうね。
そこで父が、構築しなおすことができなければ我が家は一家離散になると思います。

父が浮気に走ったのは、11さんの言うように、家督の継承を重く受けすぎたのと、
大きすぎる祖父の下でもがく自分を慰め、誰かを自分に依存させて世間的に(表面上は)優位で
あることを確認すためだったのではないかと、今は思います。

お前の父親だろ?!てツッコミ覚悟ですが…
父の行動は「バレないこと」が前提すぎる行動ばかりで、浅はかとしか言いようがないです…


187 1 2012/05/23(水) 01:43:22.19 ID:nFI8uKfR(2/2)
さて、今日の分の続きです。
やはり、今月いっぱいはかかりそうです。
規制がとけませんし…(;´Д`A
もうかなり終わりの方ですが。



ママのお父さんは、それはそれは気が多い人で、あきれるほど次から次に外で女を作りました。
それを見つけては、現場に押しかけていき大立ち回りをするママのお母さん。
ママのお母さんは、ママのお父さんの悪口をずっと子供達に言い聞かせて育てました。
ママの兄弟達はみんな、浮気が理由の夫婦の不仲を見せ付けられて育ちました。
そんな光景を見て育ったママは、当たり前ですが夫婦仲がいい家庭に憧れ、浮気を生理的に受け付けない性格に育ちました。

もちろん、夫婦ですからパパは全てそのことを知っていました。
パパは、ずっとママに自分は大丈夫だと言い聞かせていました。
現に、そのことがあるまで、パパとママはパパが亭主関白ながらもとても仲がいい夫婦でした。

自分の両親のこともあったのですが、ママは心底パパに惚れていました。
あとから解ったことですが… 実はパパの容姿はママの好みど真ん中で、最初のきっかけは親類の紹介でも、
ママはパパが好きで結婚したのです。

パパも、最初に結婚を切り出したくらいなので、ママのことは好きだったと思います。
でも、パパは馬鹿でした。ママのその性格も知っていたのに、自分には反面教師のような人もいたのに、それをしました。



188 2012/05/23(水) 18:52:21.42 ID:6wEka87z(1)
>>1
ごめん今来て全部読んでないんだけど、
自分は父の浮気が原因で20歳の時に両親が離婚してる長女だ。

そん時は戸籍とか全く気にしてなくて「親権」だけは母になったのを覚えてたんだが
よく考えれば親権は16歳以下?にしかないから、
妹だけが母の親権になって、兄弟3人全員父の戸籍になってた。
実際に暮らしてるのは母親となのにな。見つけた時は後悔したよ。

今は結婚して父の戸籍から抜けてるけど、>>1は自分で処理してるだけエライ。
189 1 2012/05/24(木) 00:53:17.34 ID:8SAH1WgE(1/2)
>188
はじめまして。
私と履歴が似ててちょっとびっくりしました。
私は結婚してないですが…(^_^;)

うちも兄弟全員戸籍は父です。
当時私は成人していなかったのですが、離婚の最後の話し合いをしたときに
両親から成人したら選びなさいと言われました。
ただし、それは私だけで、下の弟達は男なので許されなかったようです。

偉くないです。
ただ単に、意地と生理的な不快感?だけが本音だと思います。

190 1 2012/05/24(木) 01:22:06.19 ID:8SAH1WgE(2/2)

パパの反面教師は自分の弟でした。
パパの弟はやんちゃな人で、浮気をしてすったもんだの末に離婚。浮気相手と再婚した人でした。

そのことがあって、浮気は1のおじいちゃんおばあちゃんを含め我が家の最大のタブーになっていたにも関わらず、
パパは、たぶん自分だけは大丈夫という考えだったのかもしれません。


月曜日からまた大学があるので、1は日曜日の夜遅くに、大学のほうの家に帰りました。
話し合いは結局進まず、実家の現状は把握できましたが、もう再生できない我が家はいったいどうなるんだろうと
不安でいっぱいの新幹線だったのを覚えています。
191 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/24(木) 08:47:29.51 ID:4qFuuhUT(1)
おはよう。

規制中でも書ける板があるらしいから、
良かったらそこに書き込んだらどう?

それをコピーして、ここに貼ってあげるよ。

多分、このスレを借りれば書き込めると思う。
したらばスレ:news_3665
または
2chスレ:entrance2
192 1 2012/05/25(金) 01:39:22.36 ID:p/tIAdKo(1/3)
>191
お気遣い有難うございます。
でももう最後の方ですし…
折角なのでこのスレで書ききろうと思います。
193 1 2012/05/25(金) 01:40:12.49 ID:p/tIAdKo(2/3)


どんなことがあっても時間は進みます。

1が悩んでいながらも毎日大学に行っているうちに、あっという間に2週間が過ぎました。
2週間が過ぎた水曜日に。授業中にママから電話がかかってきました。
1はあわてて授業後にママにかけなおしました。
コールが何回か鳴って、ママが出たとたん電話の向こうから切羽詰ったママの声が聞こえました。
「1ちゃん!1ちゃん!今日帰ってきてほしいの!」
「どうしたの!?なんかあったの?」
「もう、もうパパのことで大変なことがわかったの!!もういや!もうお母さん
なんて言われても離婚するから。その話をしたいの」
1のママがとても混乱しているのがすごくわかりました。
「わかった。急いで新幹線で帰るよ。 たぶん、今から準備するから、そっちに着くのは
夜すごく遅くなっちゃうと思うけど、大丈夫?」
「うん、帰ってきてくれたら何でもいいから。また駅まで迎えに行くから、連絡頂戴」
そういってママは電話を切りました。
194 1 2012/05/25(金) 01:41:11.37 ID:p/tIAdKo(3/3)

1は学校から急いでマンションに帰り、荷支度をして新幹線に乗りました。

ママは約束どおり駅まで車で迎えに来てくれました。
そのときママは、パパの浮気のことで精神的に参っていてうつ病になっており、
薬も飲んでいました。そんなママに迎えに来てもらうのは気が引けましたが、
タクシーに乗ろうにもここ最近の実家と大学のマンションとの新幹線の往復で
1にはもうお金がなかったので、タクシーは利用できませんでした。

1はママの車に乗り込んだその瞬間に、ママの左手首に包帯が巻かれているのを見つけました。
テレビといっしょの、あの部分に巻かれた包帯です。
ママが何をしたのかすぐわかりましたが、ママはちょっと怪我をしただけだといい ました。

ママは1の実家に帰りませんでした。
うちのすぐ近くのママの実家に、ママは車を走らせ「実は昨日から家を出ている」とママは言いました。
1はその日の夜、ママの実家で一晩泊まりました。
195 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/25(金) 08:04:03.12 ID:jpq4RC3K(1)
>>192
おはよう

iPhoneからも書けなくなったらどうぞ。

僕は来月からインターネット契約を3か月ほど休止する予定なので、
今月いっぱいに結末が見られれば・・・と思ってます。

でも、来月まで延びても図書館でチェックして、
9月にまたおじゃまするかも知れません。

ところで、最近1か月、1日も仕事を休んでいない様子ですが、
よく、体が持ちますね?

自分は1週間に1日は仕事を休まないと気が済まない性分なので、
気がかりです。
196 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/26(土) 21:41:12.86 ID:RWDQvbtB(1)
>>89
反面教師の意味を調べてみた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E9%9D%A2%E6%95%99%E5%B8%AB

組織内などに劣悪な者や間違った者がいたならば、
余程の酷い状態で無い限り敢えて矯正したり除外するのではなく、
組織内に留めて地位や権限を与えない閑職にさせて、
他の構成員にその醜態を見せ付ける事により類似した者の増殖を防ぐ
という目的で利用する人物。


父親を除外しない方針ということは、

同じ戸籍に留まりながら、
父親のようにはならないと決意している
ようにも解釈できますが?
197 1 2012/05/26(土) 22:24:16.74 ID:hX1iYxTF(1/5)
>195-196

お気遣い有難うございます。
休みはちゃんと頂いてます。週1〜1.5日くらいで。
ただ、お休みでも昼間は疲れて寝てたり、
家事をしていたりするので、やっぱりスレに顔出せるのは夜です。

規制解除になれば、今月中に終わるのですが…

反面教師は私の辞書には
『見習い学ぶべきではないものとして、悪い手本・見本となる事柄・人物』
とあるので、そちらの意味で使用しました。
上記の意味としては、たしかに現在の私には父は良い反面教師ですね。

198 1 2012/05/26(土) 22:27:00.69 ID:hX1iYxTF(2/5)

次の日、ママと、ママの妹の叔母がこの2週間の間であったことを話してくれました。
1が大学に帰ったその週の土曜日。なんとパパの浮気相手愛人Dが実家に乗り込んできたらしく、
そのとき初めて愛人Dをママは間近で見たらしいのですが、
「もうあきれたわ…パパの浮気相手は体重100kgはありそうな相撲取りみたいな女だった
化粧もきついし、ママとは正反対の女よ」
と愛人Dの容姿を評しました。
1のママは標準体型そのもので化粧もパパがきつい化粧は嫌がるので、
いつも薄めに化粧をする人でした。だから愛人Dの容姿にママはあきれたようでした。
199 1 2012/05/26(土) 22:30:28.05 ID:hX1iYxTF(3/5)

愛人Dは実家に全てをさらけだしにやってきたようでした。
今までパパと不倫旅行に行った写真や、携帯電話のメール、パパからの手紙、挙句の果ては
自分の日記まで持ってきてパパとの不倫生活を語りました。

そして、ママに
「奥さん、この人はこんな卑怯な人なの。平気で不倫できる人なの。私もたくさん悲しんだ。
別れなさいよ。こんな最低男とは」
そう言って、自分も被害者なのだと言い放ちました。

呆然としているママをリビングから追い出し、仕事に行っていたパパを呼びつけ、
我が家のリビングでパパを汚い言葉と大声で、永延となじり続けたそうです。

その間、パパは俯いて言われるがままだったそうです。
それを聞いていたママは、パパ のあまりの変貌振りに今までの自分に接してきたパパはいったい誰だったのだろうと思ったそうです。
200 1 2012/05/26(土) 23:17:40.40 ID:hX1iYxTF(4/5)

それから次の土曜日。
ママはうつ病の薬を最近飲んでいると聞いたのですが、もう2日ほど前から飲むのをやめたそうです。
なぜかというと…
ママは先週の土曜日にうつ病の薬を飲んで、意識が朦朧とし、ここ最近のことがこれ以上ないくらい
悲しくなり始め、もう死んでしまおうと料理をしている最中に自分の手首を包丁で切ってしまったとのことでした。
手首から血をいっぱい流してうずくまっているママを最初に見つけたのは、弟1でした。
そのとき弟1はママを心配して遊びに来ていた、ママの妹の子供(1の従姉妹)の子守をしていました。
弟1は台所から物音がしたので様子を見に行って、その残酷な光景を見てしまったのでした。
弟1はあわててママの妹を呼び 、ママは病院に運ばれました。
発見が早かったのと、傷が深すぎなかったので、ママは処置室で傷を縫われその日だけ入院して次の日に退院したそうです。
ただ、そのことがあって今まで一番近くで親身にママの話を聞いて、子供のために離婚しないほうがいい
と言っていたママの妹(以下叔母)の意見が変わりました。
ママを病院に連れて行ったのは叔母でした。
201 1 2012/05/26(土) 23:20:36.79 ID:hX1iYxTF(5/5)

叔母が処置室の前でママの傷の縫合をされているのを待っていると、連絡を受けたパパが病院にやってきました。

ママの病状を医師から説明され、当日の入院手続きをしてほしいと医師と話している姿を見て、
叔母は「あぁ、この人ダメだ。このままだと姉はこの人に殺されてしまう」
と思ったそうです。(この叔母の話は叔母から直接聞きました)

なぜ叔母がそう感じたかというと、基本的には叔母の女の勘がほとんどなんでしょうが、
父が母の入院の手続きをしているときに、「その表情があからさまにめんどくさそうだった」
みたいです。
それを見て叔母は「この人は、これからも姉のことをこんな風に扱うに違いない」と思ったようでした。
それから、叔 母はいままで母には子供のために我慢するように進めていたのが、離婚反対しなくなった
のでした。
202 1 2012/05/27(日) 01:07:57.38 ID:0A0yf1CP(1)

次の日、ママは退院しました。

病院の先生からはしっかりと療養するように言われていたのですが、
ママは家で、パパが愛人Dにあてた手紙を発見してしまいました。

浮気がばれた時に、パパはママに言われてそういった類にものは全て処分したはずなのに、
パパはママに隠れて内緒でいくつか手元に置いていたのです。
それが、ママに見つかってしまったのです。

それを見つけたママは、何も言わず、大切なものを全てもって家を出ました。
数日間の服と、必要な証明書や、今まで全てママが管理してきた夫婦の資産や預金通帳、
大切な子供達…
ママの大切なものを全部持って、家を出ました。
203 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/27(日) 15:21:12.65 ID:Hi9y+2cF(1)
>>197
う〜ん、どうかな?
弟たちの反面教師にはなるけど、
君の反面教師にはならないだろうね。

どちらかと言えば、母親が優秀な教師なんじゃないかな?
いい条件で離婚するために手首切るなんて
根性あり過ぎだと思うよ。
俺の場合、300万円持って50日間、家出したけど。

まあ、手首切って血を見せないと離婚に納得してくれないほど、
厳しい家庭環境だったのもわかる。
204 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/27(日) 15:30:02.32 ID:iBzhFNbz(1)
まあ、僕が家出したときも、300日間遊んで自殺するつもりで
家出したからね。

お母さんも、本気で死ぬ気だったんだろう。

それに対して、お父さんは生存意欲があり過ぎるね。
一時は嫡外の子供も持とうとしたくらいだから相当な猛者だ。

両方の血を受け継いでいる君は、
母親と同じ困難に遭っても、
自殺せずに逞しく世渡りできるんじゃないかな?
205 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/27(日) 15:44:56.10 ID:c7EvChA4(1)
愛人の手紙を見つけたのは「怪我の功名」ってやつで、
お母さんが奮起したきっかけかも知れないね。

僕も、家出して都会の面白い場所を40日くらい歩きまくってたら、
死ぬのがアホらしくなってきたから不思議だったよ。

あと、問題は2人の弟なんだが、
おそらく父親や叔父と同じことをするだろうね。

しかし、君のお母さんが離婚した結果、幸せになれば、
何も恐れることは無いのかも知れない。

だから、君は、母親が幸せになることを
一生懸命念じていればいいと思うよ。
206 1 2012/05/29(火) 11:54:55.42 ID:NPMyOZmb(1/3)
>203-205

そうですね、母はいい人生の先生かもしれません。
たぶん手首を切ってしまった事は、その時の衝動的な行動だと思いますが、母もそれだけ思いつめていたのだと思います。

203さんもそうだったと思うのですが、人が思いがけない行動を取るときは、それだけ思い詰めた時なんだと思います。

父はというか…我が家の男性は基本的にそういう性分なのかと。
祖父にしても叔父にしても父にしても。
弟1は目の前で母の未遂現場を目撃してるので、この先どうかわかりませんが弟2は可能性大ですね。
でも、血のつながりをいうと、それは私にも確実に流れているものですのでなんとも言いがたいです。
なんせ、父方も母方も血的にその性分なのですから。サラブレッドですよ(笑)
今のところ、片鱗さえ伺えませんが(^_^;)

207 1 2012/05/29(火) 11:57:42.99 ID:NPMyOZmb(2/3)


そしてママは、ママの実家で少し休養して1に電話をかけてきたのでした。

全部聞き終わって。
1はママに言いました。
「もう、ママ。別れよう。私達の信じてたパパは、パパじゃなかったんだよ。
もう、信じるのやめよう?信じたって、裏切られるだけだよ」
ママはうなずきました。
ママと話し合って、その夜に実家で家族と話し合うことになりました。

その話し合いで、パパはもうやり直したいとは言いませんでした。
パパももう無理だとわかったようでした。
話し合いの内容は、

1、パパとママは離婚します。
2、子供達の籍はそのままで、ママだけ籍を抜く。
3、子供達の養育権?はママが持つ。

ということだったと思います。
208 1 2012/05/29(火) 12:01:24.05 ID:NPMyOZmb(3/3)
以上のこ とを淡々と話して、最後にパパが、
「1は何か話したいことはないのか?」
と聞きました。

1からは絶対にパパを擁護するような話は出ないのはわかりきっているのに、
なぜパパが1にそう聞いたのか…今もわかりません。

そのとき、1のなかで何かのストッパーが外れました。
次から次へ涙があふれてきました。
初めて、両親の離婚が悲しくて仕方なくなりました。
怒りと悲しみと、憎しみと悔しさの感情が全部一度に出てきました。
209 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/30(水) 08:52:50.35 ID:GWS03Xda(1)
>>206
まあ、浮気性の男性を引き寄せてしまうタイプなんでしょうね。
実際、この僕が浮気性ですから。

また、僕は、借金するとパワーダウンする性質があります。

公務員になったのも、公的機関の借金ゼロを目指したのが動機でした。
採用時には100兆円の借金が、35歳で退職するころには、600兆円になっていました。

また、私生活でも、借金せずに買い物をするのがモットーでしたが、
父親の強引な勧めに折れて、土地と建物を借金して購入してしまいました。

父親は、強引に僕をビル管理会社に再就職させましたが、
ノイローゼになり、僕は1か月で辞めました。

その後、僕は遊びで株式投資を始めましたが、父親は、
「絶対損するから、株より競艇をしろ」と、無理やり競艇に誘いました。

その後、10年間で120万円負けました。
210 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/30(水) 09:01:01.70 ID:AVI9D/8v(1)
競艇にのめりこみながらも、ヒマな時は、書店や図書館で
「日本が巨額財政赤字になった理由」を丹念に調べました。

そこで、斎藤一人さん(高額納税番付常連者)の著書に出会いました。

その人は、「税金をたくさん納めるゲーム」をしながら商売する
考え方を紹介していました。

僕は、これだ!!っと、深い感銘を受けました。

この考え方を若い人たちに2ちゃんねるで広めよう・・・と。

という訳で、2年くらい前から、斎藤一人さんの著書を
人生相談板で紹介しています。

自分が、人に本を勧めることで、自分も本のとおり
実践できるのではないか?という期待もありました。
211 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/30(水) 09:14:42.28 ID:S50Untyc(1)
斎藤一人さんは、「バクチで儲けるなて、ふざけちゃいけないよ」と
明るく否定しています。

しかし、なかなか辞められません。
死ぬまで、「自分の考えた必勝法が甘かった」ことを検証する作業に
追われそうです。
ただ、賭ける金額は、最盛期の10分の1になり、
多分、今後は10年で12万円くらいしか負けないと予想しています。

で、本を他人に奨めていながら、自分は実践していないのですが、
最近、理由がわかりました。

僕は、商人ではなく、公務をしたい人間だったのです。
産業構造が変化し、商人が過半数を占める時代の民主主義は、
どうしても、商人の意見が通り易くなります。

そのため、公務員は、商人の性質を研究する必要があるのです。
212 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/30(水) 09:24:05.51 ID:k22yNdB/(1)
君のおじいちゃんは、君に商才があると思っている。

しかし、君は、考古学や政治経済、警察小説を嗜好している。

人生の師となる母親は、飲食業をするのを目指している。

君は、どの道を選択するか迷ってるのだと思う。

いずれにしろ、今は商人の世だから、日本一の商人の考え方を

知っておくと良いと思う。

姪ッ子を見るオジサン的感覚なんだが、

良ければ、参考にしてほしい。
213 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/30(水) 09:32:50.62 ID:eiMDtgqj(1)
「斎藤一人 人生の問題がスーっと解決する話」
三笠書房(知的生き方文庫 わたしの時間シリーズ)
小俣和美著
88〜158頁
http://www.mikasashobo.co.jp/book/ISBN4-8379-7506-2/

「眼力」
斎藤一人著
サンマーク出版
142〜146頁
http://www.sunmark.co.jp/local-cgi/hpage/search1_isbn.cgi?isbn_cd=ISBN978-4-7631-3061-7

あなたの幸運を祈ります。
214 1 2012/05/30(水) 23:22:42.29 ID:u/ijYGYG(1/6)
>208-213

208さんもお父さんのことでは苦労されてるんですね。
斎藤一人さんのことはあまり知りませんが、「税金をたくさん納めるゲーム」をしながら商売する
というのは少し面白いと思いました。
図書館に行ったときには手に取ってみようかと思います。

215 1 2012/05/30(水) 23:31:19.03 ID:u/ijYGYG(2/6)


「パパは、私がどれだけパパに好かれようとがんばってきたのを知らないんでしょ。
兄弟で一番きびしくされて、小さいときも我慢ばっかりで甘えさせてもらえなくて。
私は愛されようと必死だったのに。それを無視してたの?
私すごくいい子だ ったでしょ?兄弟の中では頼れるお姉ちゃんで、中学のときは成績も良くて、
部活も全国大会も行ったし、大会で個人で優勝もしたし。問題になるような行動は何一つ起さなかったでしょ?
外面も良かったし、さぞかし外では私のこと上手に育ててるって褒められたでしょ?気分が良かったでしょ?
元を正せば全部パパに好かれようと頑張ったことなのに、パパは全く私に興味がなかったんだね。
パパは私がもらえるはずだった愛情を、他の女にやってたんだ。
私がもらえるはずだった愛を、自分の快楽のために他の女にやったんだ。
ママや私たち兄弟のための時間を、他の女のために使ったんだ。
絶対に許さない」
1は泣きながら、パパにまくし立てました。


216 1 2012/05/30(水) 23:32:34.35 ID:u/ijYGYG(3/6)

パパは
「そんなことな いじゃないか。お前のことは愛していたし、ちゃんといままで面倒を見てやったじゃないか。
○○もしてやったし、××もしてやったじゃないか」
といいました。
「うそばっかり!
今まで私と過ごした時間より、その女と二人で過ごした時間のほうが長いくせに嘘つくな!
このうそつき!!」
と1が言うとパパは「そんなことない…」と小さな声で反論しましたが、それ以上はもう何も言いませんでした。

そこで話し合いは終わりました。
1は涙が止まりませんでした。
ベッドの中で泣いて泣いて。
いままで認めたくなかったことがはっきり解ってしまい、それが悲しくてくやしくて
涙が止まりませんでした。
明け方になってやっと、涙が枯れて眠りました。
217 1 2012/05/30(水) 23:52:14.40 ID:u/ijYGYG(4/6)

次の日、1は学 校に行くために早朝の新幹線に乗って、大学に帰りました。

送ってくれる車の中でママが
「心配しなくても、これからのことはママがちゃんとやっとくから。
ママには味方がたくさんいるから大丈夫だから」
と言って1を気遣ってくれました。

昨晩、1が取り乱して泣いたことが、ママにも少しショックだったらしく
ママは自分もつらいのに気丈なフリをしていたのが、とても申し訳なかったです。
そして、ママとパパは数ヶ月後
正式に離婚しました。
218 1 2012/05/30(水) 23:53:15.55 ID:u/ijYGYG(5/6)

正式に離婚するのにとても時間がかかったのは、パパが最後の最後でやはり離婚はできないと
言い出して、離婚届に判を押したにも関わらず、ママより先に離婚不受理申立書を提出してしまって
離婚届が受理されなかったから です。

結局パパとママは離婚裁判までして離婚しました。

裁判所の命令まで受けないとパパはママと離婚しませんでした。
そこまでママを雁字搦めに縛り付けたくせに、自殺未遂をするまで傷つけたパパが
自分のこと以上に憎いです。
ママを傷つけたパパを、私は一生許せないと思います。


219 1 2012/05/30(水) 23:54:21.85 ID:u/ijYGYG(6/6)

パパにもいろいろな重圧があって苦しかったんだと思います。
でもそれは、夫婦や家族で支えあって乗り越えていくものだったのを、
パパは面倒で家庭から逃げてしまっていたので、それができなかった。
改善する手間を放り投げ、甘い言葉ばかりをささやく他人に逃げてしまった。
だから一番大切な家族をなくして、一人になってしまった。

身内の贔屓目かもしれませんが、 あんなに自分を大切にしてくれて尽くしてくれる
奥さんに出会えるのは限られた人しかいないと思うのに、パパはそれを自分で手放しました。

すごく馬鹿な人だと思います。
それが解っているかどうかは微妙ですが。
たぶん解っていないでしょうね。

220 1 2012/05/31(木) 00:13:58.44 ID:pPwC+770(1/2)

これで、1の家庭が崩壊した話は終わりです。

見てくれていた方、一ヶ月間ありがとうございました。
コメントくれた方も、ありがとうございました。

スレで散々パパへの悪口?を書きましたが、
矛盾しているかもしれませんが、パパには感謝しています。
ちゃんとご飯を食べさせてくれたこと。
ここまで育ててくれたこと。
(どんな形であれ)ちゃんとしつけをしてくれたこと。
ちゃんとそういった 生活をする上で必要なことは身につくように育ててくれたこと
とても感謝しています。
仕事を始めて、身にしみて感じていることですが、子供一人育て上げるのにはたくさん、
たくさん、お金が必要です。

それを、パパはちゃんと家に入れてくれていました。
だから、私達兄弟はお腹いっぱいご飯を食べることができました。
学校に行くこともできました。
そのことに関しては、本当に感謝しています。
221 1 2012/05/31(木) 00:14:50.12 ID:pPwC+770(2/2)

ただ、私のわがままかもしてませんが、お小遣いをくれるよりも何よりも、
私はパパに愛してほしかった。小さいときは、パパに抱っこしてほしかった。
ママを大切にしてほしかった。

そういうことなんです。

みなさま、
有難うございました。

質問とかあれば、答えられる範囲で答えます。
しばらくはスレチェックしてますので。あればどうぞ。
何度もしつこいようですが、
まとめの管理人様、このスレはまとめブログには乗せないようお願いいたします。

222 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/31(木) 22:56:48.69 ID:2LOED0o8(1/2)
>>214
まあ、僕も定年退職したら家を建てることが夢だったからね。
父親が退職して、父親が早く家が欲しくなった気持ちが
良くわかったからね。
結局は、契約書にサインした、僕の責任なんだよな。

それに、父親は、僕よりも姉には厳しい。
姉夫婦への資金援助も、母親を通してしている。

父親の欠点
1 大酒のみ
2 こどもの意見を聞かず、押し付ける
3 バクチ好き
父親の長所
1 スタミナがあって、働き者
2 友人が多い
3 倹約家

姉は、父親の欠点を反面教師にしているので、
父親の欠点とは逆の行動をしている(特に項目2)
長所はそのまま受け継いでいる。

強いて欠点を言えば、共産党的思想を持っているので、器用貧乏だ。
223 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/31(木) 23:03:10.03 ID:2LOED0o8(2/2)
姉は、嫁に行く前、酒を飲み過ぎる父親に
再三、物を投げつけていた。

それが理由かどうかわからないが、
今も、姉に対しては、素直な愛情表現が
できていないように僕には見える。

だから、僕は今、父親の愛情を姉におすそ分けしている。

多分、将来、君の弟もそうなると思うよ。

なぜ、そう思うかと言うと、「斎藤一人さんの姉」が書いた本を
読んだからです。

この本は、文字が大きいから、10分で立ち読みできますよ。
224 11 ◆TALKSHOPeo 2012/05/31(木) 23:19:26.94 ID:Ql3f4UyF(1)
>>214
>>213の上の本は、図書館には無い可能性が高いです。
どちらかと言えば、君のお母さんの年代向けの本です。
600円程度ですから、お母さんにプレゼントしてあげてください。

小俣和美さんは、斎藤一人さんの仕事上の弟子なんですが、
私生活の悩みも師匠の斎藤さんに相談しているうちに、
配偶者が不必要になって離婚した経歴の持ち主です。
ただし、師匠との肉体関係は無いと思いますが。

図書館に必ずある本で、お勧めの本を紹介します。
ツイてる! 斎藤一人著 角川ONEテーマ21文庫
115〜144頁

まあ、実行が伴わない自己啓発本オタクの言うことですから、
あまり期待せずに目を通してやってください。

籍を抜いても親子は親子ですね。他人の僕は、この程度にしておきます。

また、9月にここで会えますように!
あなたの幸運を祈ります。それでは!
225 2012/06/14(木) 07:54:41.46 ID:V9XiSe6Y(1)
今北
全部読んだよ

>>1は強くて賢いな
そして擦れることない素直さ正直さと、ぶれることない確固たる芯というか核を持ってる
これは人としてとても大事なものだし、生きていく上で望むと望まざるに関わらず大いなる武器になる

見知らずの名無しだが>>1とその大切な人達に幸多からん事を祈ってる


>>11はちょっと語りすぎだな
1との対話を望んでたんだろうがスレ建てた方が良かったんじゃないか
ま、コテトリあったおかげで読み飛ばし易かったし1が気にしてないなら構わないが
226 1 2012/06/15(金) 08:23:08.52 ID:47nYK/3D(1/2)
>222-224

今まで、たくさんのレス有難うございました。
今まで自己啓発本は興味がなかったですが、ちょっと見て見てもいいかなと思いました。

最後まで見ていただき有難うございました。


227 1 2012/06/15(金) 08:41:27.39 ID:47nYK/3D(2/2)
>>225

久しぶりにスレッドのぞいたらレスをいただいていました。
長く、内容も楽しくもない書き込みを全部読んで頂いたみたいで有難うございます。

折角褒めて貰ったのが、自分はあまり賢くないと思います…
賢い女はしたたかで、こんなことがあってももっと上手に父親と付き合えるんだと思います。
自分の利になるように。

でも、やっぱり私はそれが上手にできないですね。
もう好い加減この父親の呪縛から逃れたいのに、なかなか難しいものです…

前途を祝す言葉を、有難うございましたm(_ _)m
228 2012/06/15(金) 13:48:47.32 ID:b9OZGPP6(1)
225だけど

自分とあなたとでは「賢い」の解釈がちょっと違うみたいだな
でもまぁ、そんなに卑下することはないし失望することもない
人間感情ありきなんだから、あなたの言うような簡単に割り切れる人の方が珍しいよ

時間を経て様々な経験を積めば見方は変わる
過去に囚われず自分のペースで前に進んでいってな
229 1 2012/06/23(土) 23:41:36.09 ID:qVLBpDEi(1)
>>228
レス遅くなってすいませんm(_ _)m
また規制がかかってました。

228さんの言うように、たくさんいろんな事を経験して自分を違った見方ができるようになればなぁと思っています。

確かに過去に囚われ過ぎるのは良くないですよね。
私が生きているのは今ですから。
有難うございました。

230 2012/06/29(金) 20:33:36.96 ID:exdAitYM(1)

その昔、リーバイス501に、へインズのホワイトTシャツ、そしてレイバンのサングラスを身に纏い爆音を放ち流していた。
俺達の漲った若いエネルギーは煮えたぎり、心の叫びを爆音に変えて突っ走ったのさ、そう、他人なんざ見えてなかったのよ。
あの頃は最高に楽しかった、自分達の世界だけが全てだったのさ…他人なんか関係なかった…自分達がルールブックだった…

あれから20年以上が過ぎ、二回目の成人式を迎え過ぎ、俺達も家族を持っている、子供も大きくなった。
今は、家族を守るために毎日戦っている、七人の敵と戦い続けているのさ、家族のためなら命を捧げてもいいと思っているのよ。
だから、他人なんか関係ないなんて微塵も思ってないのさ、家族のために頭も下げます、ローンレンジャーにもなります。

だけどよ、昔の血が漲ってくるのよ、本質的には何も変ってないのさ、立ち上がれ! 中年暴走族! 心の爆音を放ち人生を突っ走れ!

【注意事項】
このスレは一見さんはお断りしています。基本的にルート5に参加した我がメンバーのスレとなっております。
但し、コテでの参加は許可します。その場合、このスレへの参加に相応しいかどうかの審査をします。

相応しくない場合は即刻退場して頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

尚、このスレは何時放棄するかは、我々の気分次第です。

━━━ 中年暴走族 ルート3 ━━━
2chスレ:entrance2
231 ◆r3d1Uyroo2 2012/07/17(火) 09:03:22.82 ID:DOLb8wLC(1)
ほしゅ
232 1 2012/08/10(金) 00:50:07.22 ID:Uy0FxOAs(1)
お久しぶりです。
1です。久しぶりにスレのぞいたら、まだ残ってて、保守されてて驚きました。

大きな進展はないけど、先日実家帰った時に後妻さんのことちょっと耳にしました。
なんと弟1の学生の時の同級生の母親みたいです…

なんだかなぁ。
父親の神経を疑うというよりも、弟1が心配になりました。


233 ◆r3d1Uyroo2 2012/08/20(月) 07:52:30.29 ID:PPhhyIeU(1)
ほしゅ
234 11 ◆TALKSHOPeo 2012/09/02(日) 11:24:05.42 ID:DzOwVte6(1)
>>232
お久しぶりです。

後妻さんは、もう、籍を入れたのかな?

実家に帰ったときに、戸籍見てきたかい?
235 1 2012/09/06(木) 00:07:02.43 ID:1g9Ze5a5(1)
>>11
お久しぶりです。
前回帰省したときは休日だったので、役所が休みで行ってません。

父が結構後妻さんにお熱みたいなので、ここはもう逆に娘は冷静に、冷静にどうなって行くかを見ていようかと思ってる次第です。
236 11 ◆TALKSHOPeo 2012/09/06(木) 18:34:22.43 ID:ALJKpgfF(1)
とうちゃん、勝手にしやがれ!!

って感じかな?

まあ、就職とか入院する時は、母親の印鑑で済みそうだろうけど

万が一のことも考えて、とうちゃんのご機嫌とっておくのも

悪くないと思うよ。

父親って、いざという時は、頼って欲しいものじゃないかな?

父親経験が無い俺が言っても説得力無いけど。
237 2012/09/07(金) 21:18:55.90 ID:bYNbd0M3(1/3)
なにこの>>11ってw気持ち悪い
50近い無職のおっさん廃棄物が若い娘に2chで執着かww
238 2012/09/07(金) 21:20:24.98 ID:bYNbd0M3(2/3)
こんな気持ち悪いのを構ってのさばらせてる
>>1のオツムはどうなってんのww
父親が父親だから仕方ないのかw
239 2012/09/07(金) 21:22:23.69 ID:bYNbd0M3(3/3)
育ちが悪いって悲惨だねーw
>>1はとっても良い反面教師ですなwありがとうwwww
240 2012/09/07(金) 22:53:52.37 ID:tyKtLFWf(1)
>>237
あんたよりは数段ましだよ
241 2012/09/08(土) 20:56:19.58 ID:dKfWavBB(1)
>>239
お前がこのスレで最高の反面教師ですなwありがとうwwww
242 1 2012/09/08(土) 22:34:29.18 ID:FDwVxxXR(1)
仕事でバタバタしててしばらく見れてませんでした。
みなさん、いろいろごめんなさい。

これからはsageでお願いします。


>11

そうですね。
なんだかもう、呆れかえってしまって。
おっしゃる通り、父はすごく頼って欲しいみたいです。
よくそう言ってくるんですが、何か言うと面倒くさそうに対応するんですよね。
よくわからないです。


>240
>241


ありがとうございます。m(_ _)m



243 11 ◆TALKSHOPeo 2012/09/09(日) 09:17:36.67 ID:0vDPfn8u(1)
>>242
まあ、日本がアラブみたいな1夫多妻制なら

俺も生きやすいんだけどね?

(結婚しろとせっつかれない点で)

君の家庭も、1夫多妻制の国だったら、円満に行くかもね?

なんせ、日本では「妻は1人、子供は多ければ良し」の国だから、

俺から見たら君の親父はヒーローだよ?

最後に、1夫多妻制の犠牲になった君のお母さんに

エールを送って、スレが消えるのを待つよ。

それでは!

http://www.youtube.com/watch?v=6u9rho4rJ-U
244 イエスキリスト 2013/02/01(金) 22:54:17.72 ID:6VH5G0aN(1)
『吾(わ)れ新生せり今ここに新しき天地あり』
I am born anew. Here and now, there is a new Heaven and Earth.
 今日が新生である。光輝く人生が始まったのである。
ここに新たに生れたる天地がある。新たに生れたる日光がある。
新しき空気があり、新しき水がある。
それらはあなたの魂に新しき栄養を与え、新しき目覚めをもち来(きた)す。
家族皆、希望と歓(よろこ)びに満ち、互いを祝福し、讃(ほ)め合っている。
新天新地が生れたのである。

世界人類が平和でありますように
1-
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 15.139s*