新任や講師に学級担任を持たせるのをやめよう。 (490レス)
1-

1 2008/12/14(日) 23:53:54 ID:o/+ObemX(1)
新任潰しとしか言えない
新任への学級担任や校務分掌強制をやめよう。

またいくら人件費が安く済むからと言って
採用試験不合格者に学級担任を持たせるのも止めよう。
2 2008/12/15(月) 00:25:20 ID:sa3nLj/a(1)
毎年、仕事がさばききれずに重圧で自殺する新任が出てるからね。
入ったばかりの人間にベテランと同じ仕事をさせるのは、民間ではあり得ない。
講師に担任をさせるのは、問題児や厄介な家庭の子を教諭にもたせないため。
非正規だから潰れても代えはいるし、ひとクラスだけの被害で済ませられる。
傭兵は最前線に行ってもらうだろ?
3 2008/12/15(月) 16:06:17 ID:no6i2itH(1)
複数教科免許持ちには、担任は回って来ない。
その代わり、部活顧問、分掌わんさか、教材研究がしんどい。
4 2008/12/15(月) 16:22:17 ID:3ykXXI50(1)
若い芽をつまないと管理職の無能がばれるからなあ
5 2008/12/15(月) 18:14:00 ID:kPgkKyD9(1)
>>2の通りかもな。
うちの自治体は組合加入の先生が多く、新年度になると校長のところへ人事について組合員代表の先生が掛け合う。
で、やっぱ荒れてる学年や問題児のいる学級、モンスターペアレンツのいる学級はみんな避ける。
じゃあ決まってないクラス担任はどうしようか?ってなった時に臨時講師が呼ばれる。
ホント臨時講師って何なんだろ。
教育委員会も「臨時講師として声が掛かっただけでもありがたく思え」みたいな感じだったし。
6 2008/12/16(火) 08:03:12 ID:Z8N+5b2n(1/2)
>>5
敗戦処理屋か残飯処分業といったところ
7 2008/12/16(火) 14:14:41 ID:8AjiGSjX(1)
糞ガキに糞教師が当てられているのなら好ましいことだ
8 2008/12/16(火) 14:21:24 ID:N1/4Rv7y(1)
>>1
それなら、まずは組合の手抜きジジ・ババ叩いて「お前ら正規教員だからキチンと担任やれ」「出来ないのなら辞職せよ」と迫るべきだな。

まあ、どんどん能力不足教員に認定して分限免職に追い込めば、新採者増やせるからね。
今のリンニンが担任受け持ったりする背景にはジジ・ババの既得権(雇用)を守りたい組合も一枚噛んでるんだよ。
そのあたりをキチンと理解しないとな。

9 2008/12/16(火) 20:28:23 ID:Z8N+5b2n(2/2)
>>7
本気で勉強したいヤツは私学があるしね。
10 2008/12/17(水) 00:25:41 ID:A+FE49hE(1/2)
>>8
組合教師が担任を拒否しているという根拠は?
バカウヨは組合憎しでこうやってすぐミスリードをする

そもそも担任を拒否は、指導力不足認定の基準一つになっていて
しようと思ってもできないor排除されるシステムになっているのだが
11 2008/12/17(水) 01:22:47 ID:uvP8VuZP(1)
根拠も何も「正規教諭がキチンと仕事をすれば」リンニンがしんどい思いをする必要がないはずだ。
それでも人が足りないのなら、「今は過渡期」なんだろうな。

「今、人が足りないから」と安易に終身雇用を保障しなければならない「正採教員」を増員出来ない理由があるんだろう。

たとえば、数年後から生徒が減り、教員定数も減るのが判っているのに「すべて正規教員でまかなえ」などと求める方がそもそも無理というものだ。
正規教員は安易に解雇は出来ないから、過員が生じるし、将来的な採用計画に狂いが生じるだろう。

なんでもかんでも「人を増やせ」ではなく、正規教員の「恵まれすぎの厚遇をリンニンとの格差是正のために切り下げる」という大胆な発想も必要だろう。

それがイヤなら、「正規教員でも勤務成績不良ならバンバン解雇できる」ような雇用制度にでも改めるのが筋というものだ。


12 2008/12/17(水) 01:50:54 ID:A+FE49hE(2/2)
>>11
頭が悪いのか、論点を逸らしたいのか知らんが
俺が反論したのは「組合教師」という一点だけだ

そこから広げた部分も、
指導力不足認定の基準一つになっているようなことを
「組合」が推すわけないという理由を示したものでしかない

誤りを自覚しているのならどうでもいい
俺へのレスも不要
13 2008/12/17(水) 03:04:00 ID:u3rSBlC5(1)
何でも良いがこれ以上の教員の「厚遇」と「人員増」は必要ない、というだけの話
公務員教員への人件費増大を避けたいだけだ、ただそれだけだ。
税金の無駄遣いは許されない、からね。
14 2008/12/17(水) 10:38:07 ID:vMjqMZV/(1)
そういうこと言って教育に価値観ぶち込んで
学力低下とか指導力不足とかぐちゃぐちゃになってんだけどな
15 2008/12/20(土) 23:52:05 ID:9fvpcBfu(1)
学校に来たくないのに来ている生徒はもう来なくて良いんじゃない?
そしたら,教師も減らせるし。
教育の質は向上し,費用対効果も増える。
自分も教師だけど,やる気ない生徒を学校で面倒見る弊害をそれぐら
い感じてる。
そのとき,学校に来ない子供の受け皿はどうなるのかな。こなくて良いよ
ってなったら,反対にきたくない生徒は減ると思うけど。
16 2008/12/21(日) 10:56:31 ID:b880P6Ga(1)
その場合の教育の目的は何ですか?w
17 2008/12/23(火) 02:21:22 ID:yqQwONJr(1/5)
確かに、人員増は必要ない。
オッチャン、オバチャン先生が皆、給料相応の仕事をしてくれれば事足りる。

担任”持てない”なら(教諭で)教師しなくていいんじゃないかな。
18 2008/12/23(火) 06:51:34 ID:wIweYH/J(1/4)
でも、民間企業では、最初の1年は戦力とはみなさず、研修期間だろう。
高い金を使って研修するのに、いきなり多大な仕事を押し付けてつぶすのはもったいない。

そうやってつぶされた奴が、将来モンペ化する恐れもある。
少なくとも採用後1年間は、今の給料2割減でいいから、無理な仕事を押し付けない方がいい。

19 2008/12/23(火) 07:08:54 ID:wIweYH/J(2/4)
素人だからよく分からないけど、

・行事の精選(半分にする)
・残業代支給、教職調整費廃止
・行き過ぎのモンペは、学校として告訴する
・新任1年目は研修中心
・部活動の地域クラブ化(小学校の少年団のように)
・不適格教員の排除

こんなんじゃダメ? 現場の方のご意見が聞きたい。
20 2008/12/23(火) 13:28:54 ID:HmT3/JGE(1)
>>18
ただ、民間の現業職(販売や製造、流通業)などではアルバイト、パートから即戦力として現業職社員登用が行われているがな。
無論、幹部候補社員とは「別枠」採用で給与その他の処遇すら異なっていることも珍しくないわな、間違っても幹部になることはない。
つまりは「なんちって社員」なわけな
この手の「正社員」だって、本来は非正規雇用の延長みたいなものだろ?

だから、教育分野でリンニンなど非正規雇用が存在しても不思議じゃないんだよ。
21 2008/12/23(火) 13:33:38 ID:q0jF/XHr(1)
オレは官庁みたいに
・将来の幹部候補教員   と
・生涯現場教員予定者   の二種類にわけて
雇用したほうがすっきりするとおもうがな。

後者は今の常勤リンニンと統合の上、任期制・同一労働同一賃金制度を基本とすれば、高い給料貰いながら手抜きし放題のジジ・ババの存在などの問題に頭を悩ませることもなくなるぞ。
22 2008/12/23(火) 13:40:51 ID:3v03Yp04(1/3)
官庁をお手本にするなんて阿呆か
23 2008/12/23(火) 13:42:15 ID:3v03Yp04(2/3)
>>20
パートや新人に支店長やらせてるようなもんだけどな
24 2008/12/23(火) 13:47:39 ID:3QEVyWV3(1)
実際、某ハンバーガーチェーンなんかはそれで人件費抑えてるだろ。
バイトを細かく階級化して、上位階級のバイトの優越感をくすぐり仕事への責任感を植えつけるわけな。
それでもビジネスとして十分機能しているだろ
25 2008/12/23(火) 13:55:52 ID:3v03Yp04(3/3)
>>24
機能している?
問題になっているのかと思っていたよ
26 2008/12/23(火) 14:18:36 ID:qveHjeco(1)
仕方がないじゃないか
既に1995年に日経連が

・「長期蓄積能力活用型グループ」「高度専門能力活用型グループ」「雇用柔軟型グループ」に分け、労働力の「弾力化」「流動化」を進め、・・

とこの国の人材活用の基本方針を打ち出しているしな。
現場教師はどう考えてもせいぜい「高度専門能力活用型グループ」か「雇用柔軟型グループ」のいずれかだろう。これらはいずれも任期制雇用が想定されているし、退職金なしの同一労働・同一賃金だからね。

そもそも現場教師なのに終身雇用で高い給料を貰い続けることを期待すること自体が間違いだろう。
これを期待できるのは「長期蓄積能力活用型グループ」に属する人たちだけになるんだよね。これは『経営幹部候補』だけよなな。


27 2008/12/23(火) 14:29:42 ID:D+rAAtDW(1)
世の中がこれだけ停滞してきているのだから『恵まれすぎの立場』の待遇引き下げが今後は主流になるんだよ。

昨日の日経5面を見てみろよ
「正規雇用者側の待遇引き下げで非正規雇用との格差を縮めるべき」という記事が載ってるぞ。
別にオレが極端におかしな考えしているわけじゃないことくらい判るだろう。

「一部の奴らが分不相応に良い思いをしすぎている」から「自分たち若手などにしわ寄せが来ている」と解釈できないものかな。

で、文句を云う相手は行政や政府ではなく、キミたち内部の問題(仕事の「公平な」割り振りの再検討や少しずつ給料を削る代わりに人員増の提言など)ではないのかとオレは思うがな。

28 2008/12/23(火) 16:58:30 ID:yqQwONJr(2/5)
>26

そうやって労働者の雇用を不安定化し、配分比率を減らしてきたことで何がもたらされたか。
経済力の乏しい若年層の拡大と固定化じゃなかったかな?

若年〜中堅世代の購買力の低下は、当然内需の低迷につながる。
世界的な景気拡大の場面では輸出主導で経済が回るが、同時不況の局面ではハンディにもなる。
あなたが株で食ってたり、輸出大企業のエリートリーマンなら適切な思考だが、
そうでないなら賢い考えではないと思うが。

あと、待遇を下げてしまうと現状より質の低い人材しか集まらないのは自明。
中堅大学→中堅企業でも、総額にしろ時間給換算にしろ、教員より好待遇な
所はゴマンとある。
ただし、今の40〜50代の教員の多くが、給与相応分の働きをしている
とは思っていないです。必要なのは実際の業務内容と責任に応じた給与体系の
見直しでしょう。
副担・副顧問で分掌もサブ的にこなして定時上がりのベテランと、
担任・顧問・進路や生徒指導を引き受けている人の給与が同じである必要はない。
授業や学級経営においても然り。

29 2008/12/23(火) 18:34:25 ID:wzjMTr3u(1)
正直、中間層の購買力増強云々のレベルではないと思うがな。
すでに職と住まいを奪われ「生きるか死ぬか」のレベルの人が数万単位で激増してるんだ。

そういうこと考えたら、正社員たちはとりあえず「職がある」だけで納得してもらわざるを得ないな。
忘年会や新年会は軒並み取りやめ、給与一律30%カットくらいを春まで受け入れて貰って、その分を巷のホームレス予備軍に「暖かい食事と住居のため」に拠出する、くらいの提言が組合サイドから出てきても不思議じゃないんだがな。

購買力云々はそれから先の話だろう。


30 2008/12/23(火) 18:41:03 ID:7zec3NXg(1)
すでに政府や企業の不誠実さを攻撃している段階ではない。
正規雇用者の既得権擁護を優先し非正規雇用者は「死んでも自己責任」と割り切るか、非正規の待遇改善のために「正規雇用者の既得権を奪い取るか」の段階になりつつあるんだよ。

それを防ぐにはキミたち正規雇用者側が「自発的にどれだけ譲歩できるか」にかかっているんだよ。
判っているのか

31 2008/12/23(火) 19:44:41 ID:I3ELn/xK(1/2)
>>30
あなた非正規雇用か
32 2008/12/23(火) 19:47:26 ID:5EUdaELG(1)
自営業だ
33 2008/12/23(火) 20:04:47 ID:9mW7rRW1(1/3)
>>26
それって、江戸時代以前の一部を除けば
「いつ死ぬかわからない武士」(派遣社員)
「いつも飢えている農民」(契約社員)
の時代の再来か。

それが理想なのか。
2ちゃんねらーの大半は、こんな香具師ばかりだが。

34 2008/12/23(火) 20:05:09 ID:I3ELn/xK(2/2)
非正規雇用が嫌なら人気のない仕事で正規雇用になればいいのに

農家とか、なり手いないでしょう

そこまで正規雇用になるのは難しくないのに

なんで努力さえしないやつの待遇改善しなきゃいけないの?
35 2008/12/23(火) 20:14:45 ID:9mW7rRW1(2/3)
農家は重要な仕事だが、正規社員ではなく「自営業」だからな。
自営業が基本の仕事、他にはあまりない。医者(開業)は多いが、勤務医もそれなりにいる。
農業規制しすぎたからこうなった。

もし教員が好き勝手に学校を開く(江戸時代の寺子屋式)なら人で不足はさらにひどかった。
今でも「小学校」「数学」の教員は禿しく不足。
36 2008/12/23(火) 20:52:28 ID:9mW7rRW1(3/3)
>>28
高齢で仕事をする香具師は
管理職・各種主任になっているからそちらを優遇すればいい。(これは実施済み、主任手当は低いが)
サボって担任すら逃げる香具師は減給でいい。
「教員調整」の4%は全廃して、代わりに「担任手当」を3〜5%、「学年主任手当(担任手当含む)」を6〜8%で設定すればいい。
少なくとも担任しているとサボれないし。要領がいくらよくなっても限界がある。

>待遇を下げてしまうと現状より質の低い人材しか集まらないのは自明。
これってあたっているな。取りやすい社会科は余りまくっているが
免許が取りにくく、採用されたら一生担任の小学校(歳をとっても副担任などへは逃げにくい)や数学(取れる場所が少なく、補習等で面倒、女性が敬遠)は人手不足。
こういうものは供給不足で「質」が低下している。
37 2008/12/23(火) 20:53:20 ID:HfQQX0wg(1)
いつでもくびにできる教師が必要な今の教育政策がおかしい。
38 28 2008/12/23(火) 21:05:06 ID:yqQwONJr(3/5)
>30
時限的な措置としては止むを得ないんじゃないか?

恒久的化するのには反対だが。得するのは経営者だけだからネ。

>36
まったくその通り。
調整額だけでなく、基本給を35歳以上位からは段階的に現状より5%ほど下げて、その分を
役割に応じた手当ての原資にすればいい。

近いうち、某教職員組合内部から逆提案してやろうかと計画してます。
39 2008/12/23(火) 22:55:34 ID:k2LumlH6(1)
>>37
だから云ってるだろ

「いつでもクビにできる人材」と「終身雇用が保障される人材」が机を並べてほとんど同じような仕事をしていること自体が誤りなんだとな。

「いつでもクビにできる人材」処遇を改善するならば「終身雇用を保障される人材」の待遇引き下げも必須だと
これで「プラスマイナスゼロ」で待遇格差の是正ができるのだと

恵まれた立場の待遇引き下げなし、には物事は先には進まないのだよ。
40 [sag] 2008/12/23(火) 23:06:03 ID:wIweYH/J(3/4)
素人の意見だが、
新任がいきなり担任を持つと、
保護者からも「外れ」と評判が悪いんじゃないか?

41 2008/12/23(火) 23:14:16 ID:yqQwONJr(4/5)
>>39
格差是正だけを考えればその通りだと思う。

しかし、教育の質の改善を第1の命題にするとそうとも言えない。
一定の雇用条件を整えずに有能な人材を確保することはできないから。
>>36 >>38の教員給与体系で、人件費の総額を抑えて人的資源を
効率的・効果的に活用することはできる。

その上で、少子化と学校統合・学校経営の効率化が進行している状況下では
雇用の調整弁として一定の非正規雇用者は、残念ながら必要。

そして、現場で正規雇用者と同等かそれ以上の仕事を求められるのは不合理だと思う。
正規教員の全員が相応に働けば、その必要はないはずだから。
42 2008/12/23(火) 23:16:10 ID:tTI/7av0(1/2)
誰もが「初体験」の時期を経てるんだ
それは乗り越えねばならない壁だと思うがね。

正規教員なら新任であろうがなかろうが「担任をする」のが当たり前だと思うがな。

むしろ、担任をしない、方の教員を准教員への格下げとか給与カットとかの制裁を加える方向で検討すべきだと思うがな。
43 2008/12/23(火) 23:16:27 ID:wIweYH/J(4/4)
そもそも教育予算の割合は、他の先進国と比べてどうなの?
44 2008/12/23(火) 23:20:09 ID:tTI/7av0(2/2)
>現場で正規雇用者と同等かそれ以上の仕事を求められるのは不合理だと思う。
>正規教員の全員が相応に働けば、その必要はないはずだから。

この部分には同意できる。
問題はいかにして「正規であるにもかかわらず手抜きし放題の教員に対して制裁をくわえていくか」だろうな。
その制度的保障がないと「絵に書いた餅」に過ぎない。
45 2008/12/23(火) 23:39:41 ID:UVJo7GoA(1)
>>43

ココで提言されてるよ。

http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/tosin/zaiseia201126/zaiseia201126_00.pdf


少なくとも
「OECD平均よりも教育予算が少なすぎる」などのヨタ話は論破されているがな。

46 2008/12/24(水) 00:00:16 ID:yqQwONJr(5/5)
>>44
同意ありがとう。

>正規であるにもかかわらず手抜きし放題の教員に対して制裁をくわえていくか
そこで>>36 >>38の提言ですよ。

基本給をグンと下げて、担任・主任の手当や困難校の手当てに回す。
こうすることで、仕事をしない(したくない)人や指導力のない人は、
それが給与に反映されるというわけ。


47 2008/12/25(木) 12:02:58 ID:8dyxIJZd(1)
>>40
理想だけど、最初の2〜3年はベテランのクラスの副担任をして、学ばせたほうがいい。
民間でいう、チューターやトレーニー制度だけど、教員の削減や異動も絡むので難しい。
とはいえ、いきなり担任はやはり厳しいよ。右も左も分からないのに30〜40人の
子に先生と呼ばれて対応するのは大変。
48 2008/12/25(木) 15:20:39 ID:vud590Rr(1)
「外れ」というのは教育が分離しているんだな
職員同士もそう
学校地域家庭もそう
連携しようと言いながらどんどん分離していっている
49 2008/12/26(金) 09:00:21 ID:/R6zsAlU(1)
>>47
生徒とぶつかりながら学ぶ部分も多いから、3年ってのは長いと思うが。。
最初の1年は副担任(複数担任でもいいけど)をして、力のある教員から学ぶべき。


50 2008/12/27(土) 14:23:05 ID:iYuN5zYP(1)
>>47
これが間違いの原点なんだよ。
終戦直後の代用教員時代の名残と組合民主主義の弊害を清算し切れていない。

本来は「2〜3年のインターン」がないと「正式採用教員として担任業務が出来ない」という制度に変えれば良かったんだ。
ところが「とにかく人が足りない」からと短期促成栽培の代用教員制度で凌いだわけな。

で、代用教員からの昇格組が一定数になってしまったんで、いまさらこいつらを再教育とか格下げとかには出来なかったわけ
あとはもう、例の「教員間に序列化を生み出す試補・インターン制度導入反対」の大合唱なわけな
「主任制反対運動」ともリンクしていたわけ

きちんとした職階制度を導入してこなかったツケが一気に出たわけよ。




51 2009/02/18(水) 01:22:05 ID:zQZiDDF4(1)
教材が出来上がっていない新任のころは、プリント作るだけでも大変だろ。
52 2009/02/18(水) 04:45:09 ID:K5RXq8ga(1)
てか講師っていう採用区分がおかしい
なんで試験落っこちたのに生徒に教えてんだよ
53 2009/02/18(水) 07:39:25 ID:e8LZ4dEE(1/2)
それは経費削減のため。
54 (‘∀`)ウボァ ◆JGdfIM4Fic [(`ゝ‘0)ウボァーー] 2009/02/18(水) 11:19:42 ID:SuSodZV5(1/2)
新任は本当に最悪だぜ。
俺小学3年生と4年生のとき新任だったんだが
とんでもないスポヲタ教師で女尊男卑だった。
しかも頭がもんのすごく悪くて(九九もできない)3、4年のころの単元は
苦労したなあ。教えてくんないんだもん。
55 (‘∀`)ウボァ ◆JGdfIM4Fic [(`ゝ‘0)ウボァーー] 2009/02/18(水) 11:20:46 ID:SuSodZV5(2/2)
>>9
そして、貧乏人で勉強したいやつはどんどん潰されていくと。
56 2009/02/18(水) 19:05:42 ID:e8LZ4dEE(2/2)
奨学金があるだろ。と言いたいが、親の収入が低いと学力も低くなる傾向が強くなる。
貧困は輪廻するからな。
57 2009/02/21(土) 02:48:45 ID:ZK+kVF+R(1/2)
4月から新卒で初臨任なんですが、担任持たされることってあり得るんですか??
教育委員会の人に聞いたら「校長と相談」と言われたのですが。
いきなり担任とか不可能ですよね?
58 2009/02/21(土) 02:52:34 ID:Q9yKj3xH(1)
小学校なら普通にあり得る
59 2009/02/21(土) 04:10:10 ID:ZK+kVF+R(2/2)
ぶっつけ本番ですか・・。
どうしよう・・。
60 2009/02/21(土) 07:15:33 ID:HOVgCFEN(1)
遅かれ早かれ、いつかは担任になる日が来る。
最初は誰も不安を感じるさ。
経験していくうちに不安が少しずつ解消されて、自信につながっていくんだよ。
61 2009/02/22(日) 02:02:35 ID:z3X9bo4z(1)
>>60
ありがとうございます。
そうですよね・・。
自分にできることを精一杯やりたいと思います。
62 2009/02/28(土) 00:51:16 ID:Sdy73hRj(1)
小学校は新任で担任を持つのが義務だよ
63 2009/02/28(土) 11:17:07 ID:ypxjrflr(1)
小学校なんて
・管理職
・担任(大多数)
・専科・少人数
・教員以外(事務・用務など)
しかいない。
専科・少人数は
・音楽専科のように、その分野に長けているか
・担任させるには不安な教諭(身体的な事情含む、妊娠中、健康でないなど)
のためにあるようなものだ。
64 2009/02/28(土) 13:02:18 ID:wRgnmwMn(1)
鳥取市の誘致企業リコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
勤務態度不良でリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

その後、鳥取市のテスコという工場に勤め真面目に働いていた。
「真面目に働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。
直後、テスコの社長から雇用保険の書類をとりに来るよう泣きそうな声で電話があった。
噂は嘘だと知ったのだろう。

雇用保険の手続きのため職安に行った。
職安の次長と相談すると、口止めをされた。
職安と会社は連絡を取り合っていたらしい。

しかし噂は狭い鳥取市である程度広がっているようだ。

リコーマイクロエレクトロニクスに電話を掛けた。
「君はうちのような一流企業が組織ぐるみでやったとでも思っているのかね?」
「そんなことはありませんけど」
「じゃあ会社には関係ないじゃないか」

しかし公的機関(職安)も巻き込んだ組織ぐるみの人権侵害の揉み消しである。

65 2009/04/01(水) 22:23:46 ID:KLaX0Uk4(1)
>>63
1教科だけの専科自体
大規模校にしかいない
66 2009/04/02(木) 02:31:02 ID:8uqXwJmB(1)
某主要教科専任の講師が、音楽(T2)持たされて「無理だ!」って言ってた。
大規模校じゃないからしょうがないだろうになぁ。
67 2009/04/02(木) 11:13:48 ID:uV1flj6c(1)
ぶっつけ本番で担任させるなんて無茶だよな。
荒れている学級を持たされ、それで潰れる
新任・講師も珍しくないし。

支援するシステムもロクに整ってないところで
新任の自殺者も出たよな。
68 2009/04/03(金) 00:57:26 ID:REggngQc(1)
新任ですが主幹とくんだので
なぜか学年主任になってしまいました・・・
69 2009/04/03(金) 02:39:23 ID:u04XDBVy(1)
>>68
ご愁傷様。何とか一年逃げ切れ。
70 2009/04/03(金) 04:18:47 ID:7VYh0rWd(1)
学年主任?
終わったな
71 2009/05/04(月) 17:07:45 ID:kS+9+Z9c(1)
学級崩壊が目立つ
72 2009/05/05(火) 10:56:58 ID:LG2xUO6y(1)
この歳でこれじゃ将来が思いやられるなっていう子が多い。
親が1人か2人しかいない我が子の躾にてこずってるのに
教師が40人近くを躾しきれるわけがないのに一体どうしろと。
73 2009/05/28(木) 23:29:52 ID:wuDjOKPK(1)
俺の兄貴が講師2年目で小学校の担任任されてた。
教員採用試験の勉強もできないほど忙しいらしい。

よくわからないけどコレってひどくね?
派遣社員が正社員に上がることを妨げているよね。
今の不況を考えると意図的なものを感じるんだが・・・。
結構まじめな(人との繋がりを大切にする)人なので心配してます。
74 2009/05/29(金) 00:47:48 ID:/Mzbbs17(1)
教育の現場では当たり前のこと。
講師は将来の教諭候補でもあるけど、基本的にはただの穴埋め部品。
講師がいないと学校が成り立たないが、仕方ない。


学校なんてそんなもの。
75 2009/05/29(金) 20:05:15 ID:L5U2eUyn(1)
73
は?なら常勤講師になんないで勉強すりゃいいんじゃない?両立が無理なことは目に見えてんだからさ。
76 2009/05/29(金) 20:09:31 ID:LxGqzC6T(1)
>>73 ひどくない。
   その多忙の中でも両立し続けた人が受かってる世界。
   嫌なら辞めればいい。
   冷たい言い方だけど、代わりはいくらでもいる。
   講師になりたくてもなれない人もいるんだしね。
77 73 2009/05/29(金) 21:12:52 ID:H2ifmLY/(1)
なるほど
教師の道は険しいのですね。
78 かさ 2009/05/29(金) 21:20:06 ID:qRK1REUp(1)
金がないんだよ。民間だってアルバイトばかりじゃないか。
79 2009/05/29(金) 22:42:22 ID:o7gU4pD2(1)
教育に回す金がないから、満足に経験を積んでない
新任や講師に担任を持たせなければならない。

教育なんかより、道路や箱物を作ったほうが
土建業者と、キックバックをもらえる政治屋が
甘い汁を吸える。
80 2009/05/29(金) 23:37:58 ID:I57OlLAs(1)
講師一年目に担任もった。以来一度も担任はしていない。担任は二度としたくない。だから今は非常勤
81 2009/05/30(土) 04:21:19 ID:1CZqsS/D(1)
まあ資本主義だから、良いサービス受けたければ自分でカネ払うのが当たり前だろうなあ
私学へ行けば良いんだよ
税金でやってる学校は「安かろう・悪かろう」が当然だよ
その当たり前のことに文句を言ってもはじまらないよ

82 2009/05/30(土) 06:35:04 ID:HVXvbwHZ(1)
民間企業だって、正社員と同じ仕事をやっている派遣などの非正規社員は
給料が低いだろ。
学校も、民間企業のやり方を導入してんだから、あったり前じゃないか。

安給料が嫌だったら、教師を辞めるか、採用試験に合格して、正規の教員
になるんだな。

児童生徒や保護者に非正規教員ということがばれたら、給料が安いなんて
いってられないハズ。
83 2009/05/30(土) 06:48:17 ID:+GtwAPLf(1)
>>80
正規になれば担任をもつのは当たり前だから。
専科希望とかでないかぎり、担任したくないというのは通らないぞ
84 2009/05/30(土) 09:27:20 ID:z5fJhu13(1/2)
83さん、だから担任は持たなくていい非常勤になりました。
85 2009/05/30(土) 09:31:10 ID:sn1SAJcU(1/2)
講師は講師で、面倒臭い仕事せずに定時で上がれるから、
家庭を大事にしたい主婦に向いてる

86 2009/05/30(土) 14:08:36 ID:JYIzaKbM(1)
>>85
それは非常勤だろ
常勤リンニンは正教員の奴隷として酷使されるぞ
87 2009/05/30(土) 14:12:50 ID:z5fJhu13(2/2)
そうやね、常勤は正式教諭と変わらず忙しい。家のことするなら非常勤しかない!
88 野村監督がいう阪神ファンなど、モンスターペアレントと一緒 2009/05/30(土) 15:31:10 ID:0oK7R15e(1)
野村監督が時々使う
「現在では、以前とは比べ物にならないほど野球が緻密になり、進化している」
ならぬ
以前とは比べ物にならないほど教育が緻密になり、進化している。

野村先生は他のクラスと比べてもテストの成績が低い阪神学級では、学級の成績をアップさせたとは言い難いが、生徒赤星君、矢野君、藤本君らの素質を発掘した。
しかし、野村先生が生徒濱中おさむ君をえこひいきし過ぎたために、生徒関本君の生徒の一本立ちの時期を逃がしたと、後の阪神学級の担任となる岡田先生は指摘する。

当時の野村監督と久万オーナーとのやりとりにもあった
「監督が変わればチームも変わるんじゃないの?」「監督だけでチームを強くできたのは根性野球、精神野球の時代です」
とか
「野村監督ならエースや4番打者を育てられるんじゃいの?」「エースや4番は育てられないというのが私の持論です」「今の野球は、お金がかかるんです(いい選手を連れてくるのに)」
を学校教育に当てはめると
今の時代、教師だけ変われば(変えれば)学級づくり、学級内容チームも変わるのか?
学校の先生が、勉強でいう学級内のエースや4番打者みたいな生徒を簡単に育てられない。
今の教育とは、塾や予備校、家庭教師のようなところに通わないと受験校の入試問題の出題予想や答案の書き方テクニックは手に入らない
(これは司法試験や公認会計士など難関資格試験でも、資格試験予備校に通わないと独学では合格は無理という点で共通している)から、お金がかかる。

監督だけ変えても、チームは強くできない。
教師だけ変えても、学級づくりはできない。

野村監督は「監督の賞味期限が短い」「監督学・帝王学を学ぶ機会がなく、身に付ける前にクビになるから若い監督は育たない(古田などいい例)」と言う。

教師も賞味期限が短く、本当の教師学・教育学を身に付ける前にクビになるから、教師が育たないのかも知れない。

「勝てないのは監督が悪い」監督批判をする心ない野球ファンなど、「成績が悪いのは先生の教え方が悪い」などと学校で教師批判をするモンスターペアレントや生徒と一緒。

結局は、野球ファンやフロントも、また生徒も親も、監督や教師を選ぶ際に「タレント性」「アイドル性」「スター性」だけで選んでいる。
間違った監督選び、教師選びをしている。
89 2009/05/30(土) 22:25:46 ID:sn1SAJcU(2/2)
>>88
なっがー
90 タコ 2009/05/30(土) 23:29:20 ID:aqTZHewS(1)
俺の学校じゃ非常勤が二人担任しているけど、、、
91 2009/05/31(日) 10:44:18 ID:dMf29TkI(1)
非常勤でも担任する例はあるんだよ。
92 2009/05/31(日) 12:03:16 ID:4eC54QzL(1)
例の30時間非常勤、だろ
あんなの引き受けるほうがアホだよ
そんなのは自己責任の範疇だろ

教委の都合で出来た非常勤だからな、本来の時間講師とはまったく違う雇用実態だ
本来は常勤リンニン雇用するところを非常勤で置き換えているだけだからな

でもな、将来は常勤リンニンなどというものがなくなり、この種の非常勤にすべて置き換えられてしまうかもな
93 2009/06/01(月) 23:12:40 ID:4qmxNCNI(1)
常勤でやっていることが時給になるのか…考えるだけでも恐ろしい。
今でも非常勤のなり手がいないというのに、誰がやるんだろうか…
94 2009/06/01(月) 23:30:59 ID:c9mcCGPR(1)
>今でも非常勤のなり手がいない

そんなことはない
募集の仕方が悪い、だけじゃないのか
そか、規制緩和で臨時免許出すことにすれば人は集まるよ
このご時世、大卒者でも職を探している人間は多数いるはず
こういう人を旨く使えば良い
95 2009/08/16(日) 22:46:33 ID:GSoEt6LL(1)
非常勤は十分応募あるよ
足りなくて電話かけとかしてるのは常勤のほう
96 2009/08/17(月) 09:23:34 ID:m6eVO+rJ(1)
<こんな教諭はアウト>
 担任をしているときは悦モード。
担任をやっていない年度は他の教員と協力できない。
97 2009/11/17(火) 02:39:20 ID:7mm5bGgI(1)
>>94
東京都が他都道府県で2次募集を始めたよ

「東京で先生になって」不人気の都、異例の追加採用試験

 小学校の教員採用試験の低倍率に困った東京都がこの秋、東北と九州で、2度目の試験を行う。
追加の採用試験は30年ぶりという異例の対応だ。
東京の受験倍率は2倍台と低く、都教委は「これでは優秀な人材が確保できない」と嘆く。
必死に、先生集めに走る東京都の思いは、地方の学生たちに通じるか。

 都はここ数年、教員の大量採用を行っている。
60〜70年代に第2次ベビーブームで子どもが増え、それにあわせて大量採用した世代が一斉に退職を迎えているためだ。

 99年度の公立小学校の教員採用枠は200人、倍率は10.2倍だった。
それが09年度は採用枠が1473人に増え、倍率は2.6倍にまで下がっている。10年度も前年並みになりそうという。
2回目の採用試験は今月23日(当日消印有効)に受け付けを締め切り、11月15日に仙台市と福岡市で1次試験を行う。

 都教委は「優秀な人材を集めるのに、最低3倍の倍率はほしい」と話す。
教員採用試験の予備校「東京アカデミー」などによると、09年度の小学校の採用試験は首都圏は2〜3倍台と低いのに、
秋田22.8倍、青森19.7倍、宮城7.4倍、福岡7.3倍、長崎13.7倍など、東北、九州地方は難関だ。

 また、高倍率の地域の受験者は、首都圏と併願するケースが多い。両方とも合格すると、ほとんどが地元を選ぶ。
各地の合格発表が出そろうこの時期、東京では、ごっそり200人前後の辞退者が出る。臨時採用の先生で対応するのではなく、
「きっちり採用すべきだ」という方針から、2度目の試験を実施することになった。

 都教委は「高倍率の地域は、優秀なのに不合格になった学生が残っているはずだ」として、試験場所に東北と九州を選んだ。
春の試験の不合格者は対象外にするなど、人材確保に必死だ。

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200910220255.html
98 2009/11/17(火) 06:20:41 ID:JYjuOVxf(1)
高校だと流石に非常勤担任はいないけど,担任業務やらすのに非常勤はないな〜
分掌とかどう割り振るんだろ?勤務時間外の登下校指導や部活指導は当然やらなくて可
だよね
99 2009/11/17(火) 20:19:59 ID:s45R0yUP(1)
どの職場でも、年寄りは楽している。
大きな事故のあったJRでも、通勤快速の過密スケジュールの
大変な路線を新人に担当させてベテランは楽ちんなローカル線担当。
100 100 2009/12/12(土) 23:16:17 ID:KLb9lPYT(1)
100wwwwwwwwww
1-
あと 390 レスあります
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 1.491s*