古代エジプトの謎 (746レス)
1-

1 2011/03/06(日) 12:21:34 ID:0(1/715)
スフィンクス、ピラミッド、ツタンカーメン、オンム・セティ…

古代エジプトの謎を語ろう。


2 2011/03/06(日) 12:25:54 ID:0(2/715)
「転生者オンム・セティと古代エジプトの謎」


 かつて私はファラオであるセティ1世の愛人であった、道ならぬ恋をしたことで命を奪われたものだった・・
と言われたら、私なら、あなたならどうするだろう?
ニヤニヤと笑って少しずつイスを後ろに引いていくのではないだろうか?

 晩年をアビュドスのセティ1世葬祭殿のそばで暮し、遺跡管理の仕事を引退してからは
わずかな年金と案内した観光客からうけとるわずかなお金で暮らしていた女性。
イギリス生まれイギリスそだち。自分が古代エジプト人のうまれかわりであることを段々に
ぼんやりと思いだしてゆくことで、他人と違っていることの理由が把握されてくる。
小さなチャンスに飛びついてエジプトへ。結婚をしても子供を産んでも、断ち切れない自分
の過去の記憶。恐れるように祈るように、自らを犠牲として捧げるような思いで、人生の
最後を迎えるためにアビュドスに向かい、居をかまえる。古代エジプトへの豊富な知識と
経験を持っていながらも、なんの名声も一切の栄誉も望まず、持たずに亡くなった
オンム・セティという女性。




3 2011/03/06(日) 14:24:00 ID:0(3/715)
モーセがヘブライ人を率いてエジプトを脱出した出エジプトは、本当にあったことなのだろうか?

虚構だったとしたら、なぜそのような物語が生み出されたのだろうか?
4 2011/03/06(日) 19:03:58 ID:0(4/715)
聖書の舞台はアシール州ですよ
5 2011/03/06(日) 22:11:41 ID:0(5/715)
ヘブライ人ってヒクソスと一緒にエジプトに入ってきたんだっけ
6 2011/03/07(月) 20:49:33 ID:0(6/715)
>>1乙
久しぶりにエジプトスレが復活した。
ここはスレ第4王朝扱いにしておくよ。

***古代エジプトスレッド第3王朝*** (過去ログ落ち)
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/whis/1285162249/
7 2011/03/07(月) 20:51:43 ID:0(7/715)
>>2
祖先が昔、エジプトに住んでいたっていう記憶があったんじゃないの?
モーゼとかアロンとかはエジプト系の名前って聞いたわ。
8 2011/03/07(月) 21:08:34 ID:O(1/16)
ヨセフの名前ないもんな…消されたのか

9 2011/03/07(月) 21:12:52 ID:0(8/715)
中世ヨーロッパ人はピラミッドをヨセフが作った穀物倉庫だと考えていたらしいね
10 2011/03/07(月) 23:34:57 ID:0(9/715)
ムーサー、ハールーン、ユースフ



現にエジプトを支配したムスリムたちはどういう見解を持っていたんだろうな
11 2011/03/08(火) 00:16:38 ID:0(10/715)
今回の革命の混乱で、謎を解く鍵になるはずだった出土物や遺跡のいくつかは、永遠に失われたのかな
12 2011/03/08(火) 00:20:53 ID:0(11/715)
>>11
失われた遺物や遺跡が鍵になる物かどうか、その価値は不明なままだろう。
13 2011/03/08(火) 22:48:01 ID:0(12/715)
>>10
イスラム教徒たちは、旧約聖書の記述通りに受け止めているよ。
14 2011/03/08(火) 22:49:35 ID:0(13/715)
ノアの大洪水に備えて、ピラミッドを作ったんじゃっていう言い伝えもあったな。
15 2011/03/10(木) 00:47:35 ID:0(14/715)
ユダヤ教は一神教のアテン神信仰に影響受けたと吉村が言ってた。

16 2011/03/17(木) 10:53:05 ID:0(15/715)
ケメト
アイギュプトス
コプト
ミスル
17 2011/03/23(水) 20:46:42 ID:0(16/715)
マネトーの王名表を見ると、マイナーな第5王朝だけが異様に正確なんだよね。
それとは対照的に、19,20王朝とかは、アメンヘテプとかラメセスとか有名なファラオが輩出してるのに、王名表が混乱している。
これってやっぱり伝承の仕方か何かが影響してるんだろうか。
18 2011/03/25(金) 18:17:26 ID:0(17/715)
http://www.bromelons.com/big-boobs-pl/agnes/
19 2011/03/31(木) 20:59:46 ID:0(18/715)
ところで、ヒクソスの実態って解明されたの?
西アジア系?
いまだにはっきり分かってないんでしょ?

20 2011/04/05(火) 14:55:13 ID:0(19/715)
何を言われたって信じてくれへんかっても構わへん


みんなに見て貰って気付いて欲しい、、


お願いします 広げてくれ、、。


MC SHO - 東北地方太平洋沖地震 A.K.A. 最後の希望

http://www.youtube.com/watch?v=unG7-_yuum4&hd=1
21 2011/04/10(日) 10:28:47 ID:0(20/715)
旧約聖書にソロモンという人物が登場する。

この人物は、悪魔を使役することによって
壮麗な建造物を築き上げたのだが、
世界中に点在する巨大遺跡やオーパーツなども、
同様の手法によって造られたのではないか。
22 2011/04/10(日) 10:44:31 ID:0(21/715)
少なくとも旧約聖書のソロモンは悪魔じゃなくて労働者や奴隷を使役してるのだがw(あとフェニキアの技術者)
23 2011/04/10(日) 16:20:05 ID:0(22/715)
そうだな。悪魔を使役したって話は多分悪魔学が流行する中世あたりに出来たんだろうな。
24 2011/04/11(月) 15:30:59 ID:0(23/715)
>>3 >>5 >>7

『エジプト記の真実 前編』
 http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=minta1122&prgid=36880150&categid=33471815&page=3

キャメロンがまたやってくれていますた。(^0^
25 2011/04/15(金) 20:25:01 ID:0(24/715)
24のキャメロンドキュメンタリー面白いよ。
レスがないのは、もうみんなとっくの昔に見たのかな?
26 2011/04/24(日) 18:56:37 ID:0(25/715)
上エジプトと下エジプトが逆なのはなんで?って思った人は多いはず。
27 2011/04/24(日) 22:38:47 ID:0(26/715)
ナイル川の上流の地域下流の地域だったか
28 2011/04/24(日) 22:43:56 ID:0(27/715)
ヌビア人の王朝がエジプト王朝の一つに数えられているのは
ヌビアが文化的にエジプト化してたから?
29 2011/04/25(月) 00:07:50 ID:0(28/715)
ギリシア人のプトレマイオス王朝もエジプト王朝
ひとえに「ファラオ」の王号をもったから
30 2011/04/25(月) 00:15:23 ID:0(29/715)
実際、オリエントだのギリシアだのに凄い影響与えてるのだろうけど
閉鎖文明みたいに語られるのはなぜ?
エジプトを過小評価したい勢力が暗躍してんの?
31 2011/04/25(月) 07:48:37 ID:0(30/715)
>>29
ローマの皇帝も形式的にファラオだった。

>>30
アルファベットとか色々影響受けてるだろうね。

32 2011/04/25(月) 18:07:15 ID:0(31/715)
>>30過小評価してんの日本だけじゃないの?
ヨーロッパじゃエジプトはすごく注目されてるよ
33 2011/04/25(月) 20:47:12 ID:0(32/715)
24の感想って意外に少ないのね〜。なんでやろ。
34 2011/04/25(月) 21:44:02 ID:0(33/715)
ギゼの三大ピラミッド建造〜クレオパトラ七世とジュリアスシーザーとの会合  ……  約2500年
クレオパトラ七世とジュリアスシーザーとの会合 〜 今  …… 2060年
35 2011/04/26(火) 00:06:24 ID:0(34/715)
ヘロドトスの伝えるところではかつてのエジプトはアケメネス朝より広い帝国
だったとか。紀元前から凄い国と見なされてたのは確かなようで。
36 2011/04/26(火) 02:06:24 ID:0(35/715)
>>35
エジプト自体まるごとアケメネス朝の領土だったろ
37 2011/04/26(火) 02:32:34 ID:0(36/715)
そうじゃなくて、アッシリアとか栄える以前の太古のエジプトは
トラキアからインドまで支配するような大帝国だった、みたいな話じゃないの
38 2011/04/26(火) 20:12:51 ID:0(37/715)
せいぜいシリアやヌビアを支配したぐらいじゃない?
39 2011/04/26(火) 20:24:38 ID:0(38/715)
ああうん、史実ではね
>>37はあくまで当時の歴史書にそういうことが書かれてたって話
40 2011/04/26(火) 22:31:53 ID:0(39/715)
>>39
センウセレトだったっか
中央アジアくらいまで版図が広がってたって記述があったよな

19世紀に入って否定されるまで強力なファラオがかつていたって信じられていた
41 2011/04/28(木) 08:54:26 ID:0(40/715)
>>28
古王朝の壁画とか、アジア人ヨーロッパ人おぼしき白い肌で赤い髪の朝貢使は
蛮族そのものの風体だね。
黒い人たちは、それなりに、礼装していることが判る。
42 2011/04/28(木) 20:04:44 ID:0(41/715)
青銅器と鉄器はアジアからか
43 2011/04/29(金) 10:38:05 ID:0(42/715)
シシリー島からは第4王朝まで(だったかな?)の王名表が出土してるから、古王朝時代の
エジプト領土は広大だったのは確かだと思われ。ただし東のインドとかまでとか無くて、
主に地中海内とか西のほうだと思うけど。
海の民も生き残りはスペインあたりまで逃げてる。そこまで逃げないと安全とは
思わなかったことからも、大体の当時の人がどこまでエジプトの勢力圏であったと
考えていたかは想像できる。
44 2011/04/29(金) 11:15:46 ID:0(43/715)
テーベのカバの鳴き声がうるさい
45 2011/04/29(金) 11:31:29 ID:0(44/715)
じゃあ、ローマに立ってるオベリスクもエジプト領を示す記念碑だったのかな?
46 2011/04/29(金) 11:37:40 ID:0(45/715)
あれはローマ軍が奪ってきたんだろ
47 2011/04/29(金) 14:41:52 ID:0(46/715)
ガリアフランスのコンコルド広場に立ってるのもエジプト領の果てを記念するもの。
ちなみにラメセス2世の時代。
48 2011/04/29(金) 18:36:10 ID:0(47/715)
おいおいw
49 2011/04/29(金) 18:38:13 ID:0(48/715)
エジプト王国でかすぎワロタ
50 2011/04/29(金) 18:59:15 ID:0(49/715)
>>49
日本武尊が征服して随分と広がった時点での日本領が、九州〜新潟県・福島県・茨城県あたりまで。
東京から福岡まで大体1200キロだから、ざっくりで、差し渡し1600キロくらいか。

地中海の東西幅が3800キロ、アレキサンドリアからシラクサまで1800キロくらい。

アラビア半島の長さが大体2300キロだから、紅海の奥行も大体同じ、青ナイルと白ナイルとの合流点から
北がエジプトの領域として、紅海の6割くらいの長さだから距離的には、1400キロくらいか。

日本の大きさと比較すると、さして大きくはないよね。
51 2011/04/30(土) 10:44:30 ID:0(50/715)
うわ、ガチの人っすか
52 2011/04/30(土) 11:08:37 ID:0(51/715)
>>43
リビアもエジプトの勢力圏だろうからね
53 2011/05/02(月) 00:39:40 ID:0(52/715)
かなり遅い時代、ヨーロッパ側からでは十字軍とか繰り出すまで、アジア側からではイスラム帝国時代に入るまで、
リビア陸塊(アフリカ)とアジアとの境は、紅海でなくて、ナイル川だった。
ナイル川の真ん中でなくて、ナイル川の氾濫原までがリビア陸塊、ナイル川の影響のなくなるところからがアジア。

エジプトはエジプトで、プトレマイオス王朝まで、エジプトの範囲はナイルの氾濫原とその少し外側の墳墓や神殿を
つくる範囲が本国、精々防衛線のところ三日行程くらいのところまでが勢力圏。
もともとアラブというのも、古代エジプトでの、紅海側のところを指していたもので、半島のことではなかった。
54 2011/05/02(月) 18:25:55 ID:0(53/715)
地中海となると、フェニキア人が、レバノン杉で作った船で縦横に交易していた感じだよな。
55 2011/05/13(金) 20:38:53 ID:0(54/715)
公共事業で失業を減らすという行為は古代エジプトから行われていた

56 2011/05/14(土) 05:53:36 ID:0(55/715)
今の日本でそれをするとしたなら・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
57 2011/05/14(土) 10:33:13 ID:0(56/715)
富士山と同じ高さのピラミッドでも作るかw
58 2011/05/14(土) 19:21:08 ID:0(57/715)
ケインズを世界で始めて成功させたのはナチスだと思っていたがそれより遥か昔、古代エジプトですでにケインズを行われていたとは

59 2011/05/14(土) 20:23:06 ID:0(58/715)
ケインズのミソはセイの法則を否定して、
供給が有効需要が上回る事態が発生するということで、
それは20世紀になって初めて生じただから(森島通夫氏によれば)、
それが古代エジプトで本当に発生してたかどうかは微妙だと思うけどな
60 2011/05/15(日) 17:05:20 ID:O(2/16)
古代エジプト人は浅黒い肌、黒い目、黒い髪だったそうな。
古代シュメール人や古代ギリシャ人や古代ローマ人と風貌や言語が酷似している。
白人はゲルマン民族の事だから、人種が違いますね。
61 2011/05/16(月) 07:45:00 ID:0(59/715)
58=
まだ仮説でしょ?

旧約聖書のヨセフというのはエジプト高官として実在したのでしょうか?
62 2011/05/18(水) 22:18:29 ID:0(60/715)
エジプトでは
ヌビアは強くリビアは弱いと思われていた
63 2011/05/18(水) 22:29:49 ID:0(61/715)
ファラオは床屋
64 2011/05/18(水) 22:51:07 ID:0(62/715)
>>60
>白人はゲルマン民族の事だから、人種が違いますね。

広義にはアラブ人、イラン人、北インド人も白人だよ。
カダフィ大佐やサダム・フセインも白人だよ。

65 2011/05/19(木) 00:19:20 ID:0(63/715)
古王国時代のファラオの名前って、新王国時代とかプトレマイオス朝のエジプト人は
神話か伝説か昔話レベルにはなって、発音すら変わり果てていても知っていたのかな?
それともシャンポリオンが解読するまでクフやカフラーといった名前はおぼろげな言い伝えからすらも消え去ってたのかな?

66 2011/05/19(木) 11:22:18 ID:0(64/715)
>>65
三大ピラミッドを建造した王の名前として伝わるは,
紀元前5世紀のギリシア人歴史家ヘーロドトスが著作『歴史(ヒストリアイ)』
によれば,ケオプス(クフ),ケフレーン(カフラー),ミュケリノス(メンカウラー)
プトレマイオス1世時代のエジプト人神官マネトーンが著作『エジプト史(アイギュプティアカー)』
によれば,スーフィス1世(クフ),スーフィス2世(カフラー),メンケレース(メンカウラー)
67 2011/05/19(木) 23:25:52 ID:0(65/715)
>>65
ヒエログリフはプトレマイオス滅亡後も使われていたぐらいだから、新王国時代とかプトレマイオス朝では
ネイティブのエジプト人は読めていたと思う。

68 2011/05/19(木) 23:38:02 ID:0(66/715)
>>66
ピラミッドの建設者はプトレマイオス朝にはちゃんと伝わって無かったみたいだね。
ヘロドトスの方が原語に近いが、エジプト人から直接聞いたのかな?

69 2011/05/20(金) 10:42:13 ID:0(67/715)
スーダン南部の国名はヌビアになればいいのに
70 2011/05/20(金) 20:23:42 ID:0(68/715)
エジプトの石像やレリーフを販売しているとこ知りませんか?

レプリカでもいいけど、大きいのが欲しい
71 2011/05/21(土) 02:42:52 ID:0(69/715)
>>69
でも南スーダンはヌビアよりずっと南だし、何百万人もいるヌビア人も
エジプト南部からスーダン北部に住んでおるからのう
http://en.wikipedia.org/wiki/Nubian_people
http://en.wikipedia.org/wiki/Nubian_languages
http://en.wikipedia.org/wiki/Nubia
72 2011/05/21(土) 02:58:25 ID:0(70/715)
>>68
ヘロドトスは主にメンフィスの祭司から聞いたとのことです。その時点で
既に2000年以上も経ってたわけでして。治世についても巨大なピラミッド
からの連想なのか国民を扱き使う暴君としか伝わってなかったようです。
73 2011/05/27(金) 10:02:40 ID:0(71/715)
17の未発掘のピラミッドすげー
宝の山だな。
74 2011/05/27(金) 10:55:04 ID:0(72/715)
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011052701000131.html
エジプト地中にピラミッド17個 米、衛星探査で発見

【カイロ共同】英BBC放送によると、米アラバマ大学のサラ・パーキャック博士らのチームが26日までに、
人工衛星の赤外線探査で、エジプトの地下に埋もれた
未知のピラミッド17個を含む千以上の墓と3千の集落を「発見」した。
地上からの試掘で、ピラミッドとみられる建造物二つも確認され、今後本格的な調査が行われるという。

同博士のチームは、約700キロ上空の人工衛星から、
直径1メートル程度のものを判別できる強力な赤外線を使って撮影した画像を分析。
古代エジプトの建造物には日干しれんがが使用されているため、
周囲の土壌よりも密度が高く、家や神殿、墓の形を判別できるという。

2011/05/27 08:45 【共同通信】

http://www.bbc.co.uk/news/world-13522957
24 May 2011 Last updated at 23:32 GMT
Egyptian pyramids found by infra-red satellite images

http://news.bbcimg.co.uk/media/images/52989000/jpg/_52989046_tanis624x289.jpg
75 2011/05/27(金) 16:38:06 ID:0(73/715)
エジプトに行って、アリさんから聞いて一番衝撃的だったのは、

他にもたくさん遺跡はある。
どこにあるかわかっている、埋まったままの遺跡もたくさんある。
だが、発掘はしていない。
ということでした。

エジプト人が自ら遺跡発掘をしない理由
1.新たに遺跡を発掘する必要性がない。ギザのピラミッドを見るために、
遠くエジプトまで観光客はたくさん来てあふれかえっている。

2.発掘作業は大変。作業協力者はボランティアみたいなもの。
炎天下の中の作業は想像を絶する。

エジプト人が自ら進んで遺跡発掘しない3つ目の理由として、
外国人が発掘を進めてくれるからという理由もありました。

http://zapanet.info/blog/item/1731
76 2011/05/27(金) 20:32:42 ID:0(74/715)
ザヒ博士はエジプト人じゃないというのか?
77 2011/05/28(土) 09:10:49 ID:0(75/715)
>>74
それ誤報です。
http://english.ahram.org.eg/NewsContent/9/40/12994/Heritage/Ancient-Egypt/News-broadcast-by-BBC-is-inaccurate,-says-Hawass.aspx
78 2011/05/30(月) 15:45:30 ID:0(76/715)
【エジプト】ピラミッドの隠し部屋に謎の印 ロボットが発見
2chスレ:newsplus
79 2011/06/01(水) 11:43:18 ID:0(77/715)
階段ピラミッドの建築方法について詳しく書かれた本かサイト知りませんか?
80 2011/06/02(木) 00:50:05 ID:0(78/715)
オンム セティの話好きだなあ
ロマンがあるじゃない。

考古学者として実績も残してるしすごいよなあ
ドローシー・ イーディさん。
81 2011/06/02(木) 10:49:50 ID:0(79/715)
>>70
東京の東京基督大学の近くの中東研究所?みたいな奴の土産屋にあったようなうろ覚え
82 2011/06/12(日) 13:54:05 ID:0(80/715)
わかった南部がスーダンのままで北部がヌビアに変わればいいんだ
83 2011/06/13(月) 14:08:13 ID:0(81/715)
古代エジプトの時代はエルサレムもシリアの一都市にすぎなかったのに
84 2011/06/13(月) 14:09:53 ID:0(82/715)
このスレの住人なら、ヒエログリフのフォントをインストールしているよな?
𓏘𓃭𓇋𓍯𓊪𓄿𓂧𓂋𓄿
表示できてる?

85 2011/06/14(火) 00:06:40 ID:0(83/715)
>>84
Firefoxじゃないと表示できないって知ってた?

86 2011/06/14(火) 00:32:03 ID:0(84/715)
このスレの住人なら、ヒエログリフを表示できるブラウザを使ってるよな?
87 2011/06/14(火) 00:49:05 ID:0(85/715)
opera でも表示できた。
google chrome でも表示できた。
chrome は firefox とエンジンは同じだっけ?
88 2011/06/14(火) 03:55:17 ID:0(86/715)
ピラミッド作る労力があるんだったら
シナイ半島にベドウィンの侵入を防ぐための
城壁や砦を立てればよかったのに
89 2011/06/14(火) 07:25:32 ID:0(87/715)
>>87
へえ。
前は表示できなかったのに、最近のOperaだと表示できるんだ。
90 2011/06/14(火) 17:00:28 ID:0(88/715)
>>87
最新のOperaインストールしたけど、表示できない。
なんか設定しないといけないの?

91 2011/06/14(火) 17:01:47 ID:0(89/715)
>>88
ピラミッドは初期王朝の時に作られたから、さしたる敵もいなかったんじゃね?

92 2011/06/14(火) 21:41:57 ID:0(90/715)
距離も違うしね
ナイル沿岸とシナイ半島じゃあ何かを造るにしてもコストが全然違うだろうし
93 2011/06/14(火) 22:26:33 ID:0(91/715)
>>91
×初期王朝時代
○古王国時代

第4王朝は古王国時代だね、失礼。

94 2011/06/14(火) 22:51:46 ID:0(92/715)
中国で万里の長城が作られたのは、北方異民族(胡)が何度も侵攻して国の存続を脅かしたからだね。
最初のきっかけは占い師のお告げだったが。

第1王朝で上下エジプトが統一され、ピラミッドが作られた第4王朝まではさしたる外敵の侵略もなく、
王権が安定した時代で、大ピラミッドが作れた。

クフ王がシナイ半島へ遠征したのもトルコ石採取のためだったし…
ベドウィンの侵入が現実的脅威ではなかったということだな。

95 87 2011/06/14(火) 23:00:38 ID:0(93/715)
>>90
あれそう? じゃあOSの問題かもね。 俺はLinuxだから。
96 2011/06/19(日) 13:00:04 ID:0(94/715)
>>94
「遠征」という言葉を使うほどには、洪水の外側は十分危険な蛮族地帯だったけで。
97 2011/06/23(木) 22:16:52 ID:0(95/715)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20110623-OYT1T00952.htm
「太陽の船」2隻目、吉村作治氏ら発掘開始

【カイロ=田尾茂樹】古代エジプト第4王朝(約4500年前)のクフ王の巨大ピラミッド脇に埋まる
世界最古級の大型木造船「太陽の船」の2隻目の発掘作業が23日、首都カイロ郊外ギザで始まった。

クフ王が死後も永遠に天空を旅するために造られたとされ、吉村作治・早大名誉教授率いる調査隊が発掘と復元を担う。
4〜5年後の完成を目指す。総事業費は約10億円。

作業は湿度などを調整できる大型テント内で行われ、この日は40個の石蓋のうち、最初の1個(約15トン)を撤去した。
吉村氏は「ようやくここまで来た。感無量」と話した。
第2の船は吉村氏らが1987年、レーダー調査で地中2〜3メートルの立て坑に納められているのを確認。
第1の船と同じ全長約43メートルになるとみられる。

第1の船は1954年に発見。十数年かけて復元され、ピラミッド横の博物館に展示されている。

(2011年6月23日20時54分 読売新聞)

98 2011/06/24(金) 13:17:04 ID:0(96/715)
万里の長城はもともとエジプトに造る予定で
逆にピラミッドは中国に造る予定だった。

って昔なんかのアニメで見た覚えがある。
99 2011/06/24(金) 19:42:13 ID:0(97/715)
コプト語が死語になるのはいつの日か
100 2011/06/24(金) 19:47:07 ID:0(98/715)
ヌビア人は強いと言われているけど
何でエジプトに征服されてたんだろ
1-
あと 646 レスあります
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.348s*