北海道旭川署の木浪正人は逮捕監禁罪の主犯犯罪者 (113レス)
1-

1 逮捕監禁の被害者 2019/10/14(月) 08:58:16
旭川機動警察隊の巡査長(平成26年当時)の木浪正人たち三人は、私が北海道
旅行中、旭川の国道の路側帯(駐禁の表示なし)でハザードランプを点滅させ
適法に車を停めて高速に乗る時間を調整していた時、

木浪正人たち三人が突然パトカーを私の車の前に止め、前方をふさぎ、「ここは
危ないから」などと訳の分からな理由を付て、私から言葉巧みに免許証と車の
キーを取り上げ、床下まで調べるという徹底した[車内検査」を強行しました。
しかし当然のこととして単なる旅行者の私の車に怪しいものは何も見つかりません
でした。

その間私は、「ここが危ないのなら安全な場所まで行きたいので誘導して下い。」
と訴え、免許書と車のキーの返却も何度も願い出ましたが木浪正人たちは私の訴えを悉く無視しました。そして免許書と車のキーは車内捜査が終わってからやっと返え
されました。これなどは彼らの言う「所持品検査」などではなく、違法な逮捕監禁罪に該当する正真正銘の犯罪行為です。

そもそも私が、交通法規に違反し、怪し言動でもしておれば格別、駐車禁止でもない広い路側帯(幅約2m)に、ハザードランプを点滅させ、適法に車を停めていた
だけの私に、私から免許書と車のキーを取り上げ木浪正人たち三人の言う「所持品
検査」などする理由はなにもなかったのです。

木浪正人たち三人は単なる愉快犯的な感覚で、気の弱そうな私を見つけ、必要もないのに車のキーや免許書を私から取り上げ、床下まで調べるという徹底した、そして違法な「車内検査」を面白がって強行したのです。
なお木浪正人は「車内検査」ではぐったシートや開いたダッシュボードをそのまま放置して帰りました。

私はその時の強い屈辱感がまだを忘られません。せっかくの北海道旅行も苦い思い出となりました。
2 逮捕監禁の被害者 2019/10/14(月) 09:10:32
>>1

上の事件はもう何年も前のことですが、なんの必要もないのに、そして理由が「ここ

は危ないから」というだけの、理由にならない「理由」を付けられ、床下まではぐっ

て車内を調べられる(しかもはぐったシートや開けたダッシュボードはそのまま放置)

という強い屈辱感が今でもわすられず、そしてこのような違法行為は決して泣き寝入

りすべきではないと考えここで公開しました。
3 逮捕監禁の被害者 2019/10/14(月) 17:41:30
いつものことですが、最近まで他の類似の告発板を含め、5ちゃんねるのすべての掲示板で全面的に書き込みができなくされていまし

たが(いつもの告発の妨害です)、

しかし昨日外のパソコンを使って書き込みすると書き込みができました。、そしてどうしたものか自分の

パソコンからも急に書き込みができるようになりました。 全ての5ちゃんねるの掲示板で急に書き込みができるようになったのです。

だから私のパソコンの不具合とか、正当な書き込み規制によるものとは考えられません。

私のパソコンにまたウイルスを侵入させられたのです。

権力はどうしてこのような妨害ばかりするのでしょうか?(このような妨害ができるのは単なる私人とは考えられません。

5ちゃんねるを自由に操れる強い権力を握っていないとできないと考えられます。)

絶大な権力を与えられている司法や警察は、国民や市民の平和や生活の安寧のためにその権力を 行うべきです。決して、自分たちの不祥事や、

自分たちの犯罪のために使うべきではないはずです。

ともあれ束の間でしょうが、また告発が再開できたことにほっとしています。


なお、必要な証拠は保存していますので、いずれ公開したいと思っています。
4 2019/10/14(月) 21:01:51
https://web.archive.org/web/20191014120020/https://www.pinterest.at/pin/147915168989767447/
fわfえfうぇ
5 逮捕監禁の被害者 2019/10/14(月) 21:22:56
>>4 みたいなおかしな誹謗中傷がこれから書き込まれます。

みなさんご注意下さい。
6 逮捕監禁の被害者 2019/10/16(水) 00:58:33
旭川機動警察隊の巡査長(平成26年当時)の木浪正人たち三人は、

私を逮捕監禁した理由として、「麻薬」とか「飲酒運転」の嫌疑があったから、などと

後付けの理由として持ち出してきましたが、しかし現場で゜はそのようなことは一言も言わず、

また本当にそのような嫌疑があったのなら、現場で簡易検査ぐらいはしたはずですが、

そのような検査も一切しませんでした。

このような事実からも、旭川機動警察隊の巡査の木浪正人たち三人による、

交通違反等何の違法な行為も犯していない、また客観的にもそのような嫌疑も全くない

単なる旅行者の私にした、床下まではぐっての徹底した「車内検査、彼らの言う所持品検査)」は、木浪正人たち三人による、

気の弱そうな私に対するいじめや嫌がらせが目的であったと考えざるをえないのです。
7 逮捕監禁の被害者 2019/10/19(土) 05:46:53
下がっていましたので、上げておきます。

これは公益のための大事な告発です。
8 理由のない違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/20(日) 01:51:45
旭川機動警察隊の巡査の木浪正人たち三人が私に飲酒検査をしなかった理由として、

私が酒臭くなかったから、などと後で見え透いた嘘の言い訳をしました。しかし私から取り上げた車のキーと

免許書はそれ以降も車内検査(木浪正人たち三人のいう「所持品検査」)が終わるまで車のキーも免許書も

かえしてくれませんでした。

このことからも分かるように、木浪正人たち三人の私にした「所持品検査」は、私に対する、単なる遊び感覚でした

いじめだったのです。
9 警官による理由のない違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/20(日) 01:58:06
この告発を読まれているみなさんにお願いいたします。

若しよければこの告発を旭川機動警察隊や木浪正人に通報してください

お願いします。
10 警察による逮捕監禁の被害者 2019/10/20(日) 16:32:30
下がっていましたので、上げておきます。

これは公益のための大事な告発です。
11 警官による理由のない逮捕監禁の被害者 2019/10/21(月) 07:14:50
この告発に対し、誹謗中傷ではない真面目な批判や議論を待っています。

よろしくお願いいたします。

その都度手持ちの資料(証拠)をもとに誠意をもって回答していきます。
12 警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/22(火) 08:08:02
職質法2条は

「警察官は、犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、または犯罪について知っていると認められる者を停止させて

質問することができ、」と規定しています。

何も違反をしておらず、駐禁でもない場所にハザードランプを点滅させて適法に駐車していた私が

「犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者」なのでしょうか?


また「職質」は、必要性が「客観的」に認められ、またそれは「必要最小限度」でなければなりません。

何も違反をしておらず犯罪とは無縁の単なる旅行者の私に対し、車のキーも免許書も取り上げその場に私を監禁し

床下まはぐっての徹底した車内検査に「客観的な必要性」や、「相当性」が認められるのでしょうか?

旭川機動警察隊の(平成26年当時)の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は、気の弱そうな私を捕え、単なる弱い者いじめを

楽しんだだけなのです
13 警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/22(火) 09:23:04
旭川機動警察隊(平成26年10月当時)の木浪正人、松浦正直、大門周平

がこの告発文を見ておれば、私から車のキーも免許書も取り上げ、私を監禁して

徹底した車内検査を強行した理由として、言い訳でない正直な説明が欲しいです。
14 警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/22(火) 19:41:13
旭川機動警察隊の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)は、今も何食わぬ顔で

市民を守る警察官の顔をして活動しているのでしょうか?恐ろしいことです。
15 警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/23(水) 06:49:24
この告発も、書き込みができなくされ、消されたりと様々な妨害が

されるのでしょうか?

もし反論があれば手持ちの資料(証拠)を基に誠意をもって回答しますので

無責任な誹謗中傷ではなく真面目な反論を待っています。

実名を挙げられている本人たちからの反論ならなおよいです。

国民、市民が見ているので下手な言い訳は自分たちの立場を悪くするだけです。
16 悪徳警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/24(木) 06:36:07
旭川機動警察隊の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)の単なる弱い者いじめの

遊びによって、私の楽しい北海道旅行は無残に打ち砕かれ、苦い思い出となりました。

北海道は幼いころからの憧れの「北の大地」でした。

そして「口直しのため」もう一度行きたいですが、また木浪正人たち悪徳警官の三人に

会うのではないかと思う恐怖によりなかなかいけません。
17 悪徳警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/26(土) 07:10:03
下がっていましたので上げておきます。
18 警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/27(日) 10:35:29
この告発に対し、誹謗中傷ではない真面目な批判や議論を待っています。

よろしくお願いいたします。

その都度手持ちの資料をもとに誠意をもって回答していきます。

旭川機動警察隊の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)にもこの告発の

ことを通報してください。

警察や裁判官、裁判所等の権力は、この告発を消したり書き込みをできなくしたりと、私のパソコンにウイルス、

を入れるなど姑息な妨害はせず、正々堂々と反論するべきです。
19 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/30(水) 05:58:44
下がっていましたので上げておきます。
20 警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/10/31(木) 06:48:33
(再掲です。大変重要なことです)

職質法2条は

「警察官は、犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、または犯罪について知っていると認められる者を停止させて

質問することができ、」と規定しています。

何も違反をしておらず、駐禁でもない場所にハザードランプを点滅させて適法に駐車していた私が

「犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者」なのでしょうか?


また「職質」は、必要性が「客観的」に認められ、またそれは「必要最小限度」でなければなりません。

何も違反をしておらず犯罪とは無縁の単なる旅行者の私に対し、車のキーも免許書も取り上げその場に私を監禁し

床下まはぐっての徹底した車内検査に「客観的な必要性」や、「相当性」が認められるのでしょうか?

旭川機動警察隊の(平成26年当時)の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は、気の弱そうな私を捕え、単なる弱い者いじめを

楽しんだだけなのです

こんなことは絶対に許されません。
21 警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/02(土) 06:43:46
私のパソコンでは、突然ある日から、5ちゃんねるが見れない、書き込めない状態になっていたのに、

外の他のパソコンを使うと、急に私のパソコンからも見れる書き込める状態に2回も回復したのは

どうしてなのかわ分かる人がいれば教えて下さいお願いいたします。
22 警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/03(日) 17:13:29
(再掲です。大変重要なことです)

職質法2条は

「警察官は、犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、または犯罪について知っていると認められる者を停止させて

質問することができ、」と規定しています。

何も違反をしておらず、駐禁でもない場所にハザードランプを点滅させて適法に駐車していた私が

「犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者」なのでしょうか?


また「職質」は、必要性が「客観的」に認められ、またそれは「必要最小限度」でなければなりません。

何も違反をしておらず犯罪とは無縁の単なる旅行者の私に対し、車のキーも免許書も取り上げその場に私を監禁し

床下まはぐっての徹底した車内検査に「客観的な必要性」や、「相当性」が認められるのでしょうか?

旭川機動警察隊の(平成26年当時)の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は、気の弱そうな私を捕え、単なる弱い者いじめを

楽しんだだけなのです

こんなことは絶対に許されません。
23 警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/04(月) 08:33:53
弱い者いじめを楽しむ目的で(こうとしか考えられません。)、

何も違反をしておらず、適法に車を停めていた旅行者の私から車のキーと免許証を取り上げ、私をその場に監禁し

床下まではぐるという徹底した車内検査を強行した

旭川機動警察隊の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)は、今も何食わぬ顔で

市民を守る警察官の顔をして、権力をかさに、弱い者いじめをしているのでしょうか?恐ろしいことです。
24 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/05(火) 06:29:37
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益にかかわる大事な告発です。
25 木浪正人たち旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/05(火) 06:47:32
0(再掲です。国民市民の基本的権利のため大変重要なことです なので何度でも再掲します。)


職質法2条は

「警察官は、犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、または犯罪について知っていると認められる者を停止させて

質問することができ、」と規定しています。

何も違反をしておらず、駐禁でもない場所にハザードランプを点滅させて適法に駐車していた私が

「犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者」なのでしょうか?


また「職質」は、必要性が「客観的」に認められ、またそれは「必要最小限度」でなければなりません。

何も違反をしておらず犯罪とは無縁の単なる旅行者の私に対し、車のキーも免許書も取り上げその場に私を監禁し

床下まはぐっての徹底した車内検査に「客観的な必要性」や、「相当性」が認められるのでしょうか?

旭川機動警察隊の(平成26年当時)の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は、気の弱そうな私を捕え、単なる弱い者いじめを

楽しんだだけなのです

こんなことは絶対に許されません。
26 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/06(水) 07:10:14
(再掲です。国民市民の基本的権利のため大変重要なことです なのでくどいですが何度でも再掲します。)


職質法2条は

「警察官は、犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、または犯罪について知っていると認められる者を停止させて

質問することができ、」と規定しています。

何も違反をしておらず、駐禁でもない場所にハザードランプを点滅させて適法に駐車していた私が

「犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者」なのでしょうか?


また「職質」は、必要性が「客観的」に認められ、またそれは「必要最小限度」でなければなりません。

何も違反をしておらず犯罪とは無縁の単なる旅行者の私に対し、車のキーも免許書も取り上げその場に私を監禁し

床下まはぐっての徹底した車内検査に「客観的な必要性」や、「相当性」が認められるのでしょうか?

旭川機動警察隊の(平成26年当時)の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は、気の弱そうな私を捕え、単なる弱い者いじめを

楽しんだだけなのです

こんなことは絶対に許されません。
27 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/08(金) 07:51:25
この告発に対し、誹謗中傷ではない真面目な批判や議論を待っています。

よろしくお願いいたします。

その都度手持ちの資料(証拠)をもとに誠意をもって回答していきます。

実名をあげ゛ている旭川機動警察隊の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)にもこの告発の

ことを通報してください。 旭川警察署にも通報お願いいたします。
28 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/09(土) 07:25:03
(再掲です。大変重要なことです ですので何度でも再掲します。)

職質法2条は

「警察官は、犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、または犯罪について知っていると認められる者を停止させて

質問することができ、」と規定しています。

何も違反をしておらず、駐禁でもない場所にハザードランプを点滅させて適法に駐車していた私が

「犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者」なのでしょうか?


また「職質」は、必要性が「客観的」に認められ、またそれは「必要最小限度」でなければなりません。

何も違反をしておらず犯罪とは無縁の単なる旅行者の私に対し、車のキーも免許書も取り上げその場に私を監禁し

床下まはぐっての徹底した車内検査に「客観的な必要性」や、「相当性」が認められるのでしょうか?

旭川機動警察隊の(平成26年当時)の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は、気の弱そうな私を捕え、単なる弱い者いじめを

楽しんだだけなのです

こんなことは絶対に許されません。
29 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/10(日) 12:14:06
「車内検査」の理由として木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)は

私の「承諾」があったから、などと苦しい言い訳をしていますが、もしそうだとしたら

私から取り上げている車のキーと免許書は取り上げる理由がもうなくなったのだから、

それらを速やかに私に返すべきでした。しかし彼らは「車内検査」が終わるまで返えし

ませんでした。

もちろん何も違反をしておらず怪しい言動もなく適法に駐車している旅行者の私が

「車内検査」を「承諾」するはずもないのです。

そしてまた車のキーと免許書を取り上げたのは私の「承諾」があったからなどとこれも

苦しい言い訳をしていますが、しかし私には「承諾」する理由などありません。単なる旅行者

の私が警官に自分の車のキーと免許書を預ける必要などなにもないのです。
30 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/11(月) 07:00:42
この告発に対し、誹謗中傷ではない真面目な批判や議論を待っています。

よろしくお願いいたします。

その都度手持ちの資料(証拠)をもとに誠意をもって回答していきます。

実名をあげ゛ている旭川機動警察隊の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)にもこの告発の

ことを通報してください。 旭川警察署にも通報お願いいたします。

私は真実しか述べていませんので平気です。
31 2019/11/11(月) 16:27:28
どうするの、返してってもう死んでいる奴に返すのかw
ゾンビに返せってw
32 2019/11/11(月) 16:31:23
>>30
〒079-8414 北海道旭川市永山4条5丁目4
中国共産党員 全てただ
高尾 早百合 45
090 1308 0245

通報しましたっw
33 2019/11/11(月) 16:35:58
>>32
仲間

〒079-8420 北海道旭川市永山10条8丁目3−4
源川 みなかわ 美子 よしこ 45
090 1671 5605

七つ道具を隠している場所がバレると焦っているw
34 2019/11/11(月) 16:37:29
>>33
〒079-8421 北海道旭川市永山11条3丁目119−37
ここに隠しているようだ
35 2019/11/11(月) 16:38:37
このようにレスする事自体危険な状態になっている事を自覚しないといけないのになw
36 2019/11/11(月) 16:41:06
段々方法を変えて、変えれば変更しないそのままで永遠そのままだからな。
37 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/12(火) 06:38:44
(再掲)

旭川機動警察隊の巡査長(平成26年10月当時)の木浪正人たち三人は、

私から車のキーと免許書を取り上げ私を逮捕監禁した (木浪正人たちの言う「所持品検査」) 理由として、

「麻薬」とか「飲酒運転」の嫌疑があったから、などと後付けの理由として苦しい言い訳を持ち出してきましたが、

しかし現場ではそのようなことは一言も言わず、

また本当にそのような嫌疑があったのなら、現場で簡易検査ぐらいはしたはずです

が、そのような検査も一切しませんでした。(もしよろしければ旭川署等で確認して

ください。) その後も何の検査もしていません。

このような事実からも、旭川機動警察隊の巡査の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦

正直、大門周平)による、交通違反等何の違法な行為も犯していない、また客観的に

もそのような嫌疑も全くない単なる旅行者の私から車のキーと免許書を取り上げ

、床下まではぐっての徹底した 「車内検査、彼らの言う所持品検査」は、木浪正人たち三人による、

気の弱そうな私に対する、単なるいじめが目的であったと考えざるをえないのです。
38 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/13(水) 06:39:55
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益にかかわる大事な告発です。

なんどでも載せます。
39 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/16(土) 09:02:00
(再掲)

職質法2条は

「警察官は、犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、または犯罪について知っていると認められる者を停止させて

質問することができ、」と規定しています。

何も違反をしておらず、駐禁でもない場所にハザードランプを点滅させて適法に駐車していた私が

「犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者」なのでしょうか?


また「職質」は、必要性が「客観的」に認められ、またそれは「必要最小限度」でなければなりません。

何も違反をしておらず犯罪とは無縁の単なる旅行者の私に対し、車のキーも免許書も取り上げその場に私を監禁し

床下まはぐっての徹底した車内検査に「客観的な必要性」や、「相当性」が認められるのでしょうか?

旭川機動警察隊の(平成26年当時)の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は、気の弱そうな私を捕え、単なる弱い者いじめを

楽しんだだけなのです
40 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/17(日) 07:33:49
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益にかかわる大事な告発です。

なんどでも載せます。
41 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/23(土) 09:25:20
旭川機動警察隊の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)の単なる弱い者いじめの

遊びによって、私の北海道旅行は無残に打ち砕かれ、楽しいはずの旅も苦い思い出となりました。

北海道は幼いころからの憧れの「北の大地」でした。

そして「口直しのため」なんとかもう一度行きたいですが、また木浪正人たち悪徳警官の三人に

会うのではないかと思う恐怖によりなかなかいけません。
42 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/23(土) 11:01:43
私は泣き寝入りができず、この官警による職権濫用罪に対し、北海道の大手のマスコミ

の旭川支局長に取材の申し込みをしました。

しかし無視され続け、最後には恫喝されて終わりました。

なお、この件に関して私は、木浪正人との会話の録音テープや、木浪正人が触れた床

下マット等の物証も保管しています。
43 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/11/24(日) 09:34:59
私が時間調整のためハザードランプを点滅させ、車のシートを倒して横になっていた行為が

「このような請求人の挙動に照らせば、飲酒運転や違法薬物の使用等の犯罪行為を疑うに足りる相当の理由がある」

らしいのです。(判決文抜粋 旭川地方裁判所 武藤貴明 山崎隆介、鈴鹿祥吾裁判官 平成27年4月28日判決)

これは木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) の不自然、不合理な主張 (言い訳) を裁判官が一方的に認めたものです。

そもそも、これがもし本当なら現場で簡易検査ぐらいはしたはずですが、そんなことは全くしませんでした。

そして本署での本検査もしませんでした。(もう何年も前のことですが、もしよろしければ旭川署で確認してみてください。

資料を保存しているはずです。)
44 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/01(日) 17:27:24
下がっていましたので上げておきます。
45 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/02(月) 06:14:06
下がっていましたので上げておきます。

この告発は、公益にかかわる大変大事な告発です。
46 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/05(木) 02:36:42
下がっていましたので上げておきます。

この告発は、公益にかかわる大変大事な告発です。
47 [contact@cpnlegal.com] 2019/12/05(木) 07:32:31
東京にいます。居場所ありますか。
48 2019/12/05(木) 22:27:47
【北海道警】巡査部長、他人のカード情報で買い物した疑い
2chスレ:newsplus

:
49 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/07(土) 09:14:42
私は車を利用しての、自由気ままな車中泊の旅が好きですが、

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) によるこの違法な監禁事件以降

私は警官が現れる街中や国道沿いでの車中泊が怖くなり、警官が来ない山中での

車中泊を強いられています。

公園でも道の駅でも夜中に警官が来て無理や起こされ色々質問されます。

警官がいるので安心安全な旅ができないのです。
50 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/08(日) 08:46:07
私が時間調整のためハザードランプを点滅させ、車のシートを倒して横になっていた行為が

「このような請求人の挙動に照らせば、飲酒運転や違法薬物の使用等の犯罪行為を疑うに足りる相当の理由がある」

らしいのです。(判決文抜粋 旭川地方裁判所 武藤貴明 山崎隆介、鈴鹿祥吾裁判官 平成27年4月28日判決)

これは木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) の不自然、不合理な主張 (言い訳) を裁判官が一方的に認めたものです。

これでは車中泊している旅行者は全て飲酒運転や違法薬物の使用者になります。これでは国民はたまったものではありません。

もしそうだとしたら木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平)は私にそのことを言うべきでした。

しかし彼らが私に言った言葉は、最初の「ここは危ないです。」の一言だけでした。それ以外は一切言っていません。

そもそも、これがもし本当なら現場で簡易検査ぐらいはしたはずですが、そんなことは全くしませんでした。

そして本署での本検査もしませんでした。(もう何年も前のことですが、もしよろしければ旭川署で確認してみてください。

資料を保存しているはずです。)
51 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/11(水) 06:34:34
木浪正人で検索すると、この一連の告発が複数表示されますが、おかしなことに、いずれも

最初の一文だけでしか載せていません。

自分たちが職務として行った公務なのに、どうしてこそこそと隠すのでしょうか?

どうして検索サイトを不正に操作してまで自分たちの公務を隠蔽するのでしょうか?

 みなさんは検索サイトで実際に確認してみて下さい。
52 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/13(金) 05:58:20
公務は全て私たちの税金で行われています。

なのにその公務を、検索サイトを不正に操作してまでなぜ国民の目から隠すのでしょうか?

みなさんは木浪正人をサイトで実際に検索して確認してみて下さい。
53 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/14(土) 22:44:35
木浪正人を今サイトで検索してみると、表示されている一部の 告発板は

全文を載せています。

これまでは、掲載している全ての告発板が最初の一文だけしか載せていなかったのに、

可笑しなことをするものです。
54 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/20(金) 06:29:44
この告発に対し反論や異議があれば、実名を挙げた本人からでもかまいませんので、

率直な反論や異議をお願いいたします。

私も手持ちの資料(証拠)を基に誠実に回答いたします。

この告発は公共の利益のためのものです。長く続けます。
55 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/22(日) 09:36:19
(再掲)

職質法2条は

「警察官は、犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者、または犯罪について知っていると認められる者を停止させて

質問することができ、」と規定しています。

何も違反をしておらず、駐禁でもない場所にハザードランプを点滅させて適法に駐車していた私が

「犯罪を犯し、もしくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者」なのでしょうか?


また「職質」は、必要性が「客観的」に認められ、またそれは「必要最小限度」でなければなりません。

何も違反をしておらず犯罪とは無縁の単なる旅行者の私に対し、車のキーも免許書も取り上げその場に私を監禁し

床下まはぐっての徹底した車内検査に「客観的な必要性」や、「相当性」が認められるのでしょうか?

旭川機動警察隊の(平成26年当時)の木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は、気の弱そうな私を捕え、単なる弱い者いじめを

楽しんだだけなのです
56 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/22(日) 12:38:38
私が時間調整のためハザードランプを点滅させ、車のシートを倒して横になっていた行為が

「このような請求人の挙動に照らせば、飲酒運転や違法薬物の使用等の犯罪行為を疑うに足りる相当の理由がある」

だそうです。(判決文抜粋 旭川地方裁判所 武藤貴明 山崎隆介、鈴鹿祥吾裁判官 平成27年4月28日判決)

これは木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) の不自然、不合理な虚言(言い訳) を裁判官が一方的に認めたものです。

これでは車中泊している旅行者は全て飲酒運転や違法薬物の使用者になります。これでは国民はたまったものではありません。

仮にもしそうだとしたら木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平)は最初に私にそう言うべきでした。

しかし彼らが私に言った言葉は、最初の「どうしたちのですか?」と「ここは危ないです。」の一言だけでした。それ以外は一切言っていません。

そもそも、もし木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)が飲酒運転や違法薬物を本当に疑っていたのなら、現場で簡易検査ぐらいはしたはずですが、

そんなことは全くしませんでした。

そして本署での本検査もしませんでした。(もう何年も前のことですが、もしよろしければ、検査をしたかどうか旭川署で確認してみてください。

資料を保存しているはずです。)


木浪正人たち三人の単なるいじめだったのでそれも当然です。
57 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/23(月) 05:26:40
私は車を利用しての、自由気ままな車中泊の旅が好きですが、

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) によるこの違法な監禁事件以降

私は警官が現れる街中や国道沿いでの車中泊が怖くなり、警官が来ない山中での

車中泊を強いられています。

公園でも道の駅でも夜中(必ず夜中です)に警官が来て無理や起こされ色々質問されます。

だからあくる日は睡眠不足での運転となります。これでは危険です。

警官がいるので安心安全な旅ができないのです。
58 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/25(水) 03:19:31
(くどいようですが旅好きな私の現状です。)

私は車を利用しての、自由気ままな車中泊の旅が好きですが、

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) によるこの違法な監禁事件以降

私は警官が現れる街中や国道沿いでの車中泊が怖くなり、警官が来ない山中での

車中泊を強いられています。警官がいるので安心安全な旅ができないのです。
59 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/26(木) 02:09:17
この告発に対し反論や異議があれば、実名を挙げた本人からでもかまいませんので、

率直な反論や異議をお願いいたします。

私も手持ちの資料(証拠)を基に誠実に回答いたします。

この告発は公共の利益のためのものです。長く続けます。
60 2019/12/28(土) 08:08:43
26旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者2019/12/24(火) 06:21:53.21
木浪正人たち三人は単なる愉快犯的な感覚で、気の弱そうな私を見つけ、必要もないのに車のキーや免許書を私から取り上げ、床下まで調べるという徹底した、そして違法な「車内検査」を面白がって強行したのです。
なお木浪正人は「車内検査」ではぐったシートや開いたダッシュボードをそのまま放置して帰りました。

私はその時の強い屈辱感がまだを忘られません。このことによってせっかくの
楽しい北海道旅行も苦い思い出となりました。

善良で違反など何もしていない私は木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) による、弱い者いじめのいい「カモ」にされたのです。
61 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/29(日) 08:11:35
私は車を利用しての、自由気ままな車中泊の旅が好きですが、

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) によるこの違法な監禁事件以降

私は警官が現れる街中や国道沿いでの車中泊が怖くなり、警官が来ない山中での

車中泊を強いられています。

公園でも道の駅でも夜中(必ず夜中です)に警官が来て無理や起こされ色々質問されます。

だからあくる日は睡眠不足での運転となります。これでは危険です。

警官がいるので安心安全な旅ができないのです。
62 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2019/12/31(火) 06:31:03
木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)による私への違法な逮捕監禁事件(違法な職務質問)について、

主犯格だった木浪正人を公務員職権濫用罪で刑事告訴したのですが、検察は不起訴処分としました。

その理由は、「被疑者(木浪正人)がそう思ったから」、「被疑者(木浪正人)がそう感じたから」 でした。

これでははなしになりません。

職務質問を行う際に絶対必要な「客観性」や「必要最小限」はどこにいったのでしょうか?

裁判官も、時間調整のため車でハザードランプを点滅させて適法に仮眠していた私を、「飲酒運転や違法薬物の使用等の犯罪行為を

疑うに足りる相当の理由がある」などと判決しました。

警察や裁判官は、市民を単に取り締まりの対象としか思っていないのです。

恐ろしいことです。

車中泊での旅を趣味としている私は、今は警官の来る心配のない奥深い山中での車中泊を常に強いられています。

街の公園にも、街から離れた田舎の「道の駅」にも警官は必ず来ます。それも熟睡中の深夜に無理やり起こされます。

これでは警官がいるのでホテルか旅館に泊まらないと安心安全な旅はできません。

 警官がいるので自由気ままな車中泊の旅はできないのです。憂慮すべきことです。
63 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/01(水) 05:11:01
2 名前:旭川警官による違法な逮捕監禁の被害 2020/01/01(水) 02:40:06.25
下記は、木浪正人を公務員職権濫用罪で刑事告訴した時の告訴状の一部抜粋です。

『午前0時五分か10分頃私の車の前方を塞ぐようにして私の車の前にパトカーが止まり、
木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)たちが降りて私の車の運転手側に来ました。
そして木浪正人が「どうしたのですか?」と私に尋ねました。
私は運転席側の窓を半分開け、「私は北海道を旅行中です。(目の前の道中央自動車道の入り口を
指さし)、あそこから高速に乗る予定でしたがまだ時間があったので眠っていました。」と
答えました。
この説明に対し木浪正人たちはそれ以上何も質問しませんでした。驚いたことに、後にも先にも
木浪正人たちの私への職務質問は、この「どうしたのですか?」という、ごく簡単でありきたりの
質問一回だけでした。(正確には、木浪正人の「ここは危ないですから」との言葉もあります。途中略)

その後すぐ木浪正人たち3人が私の車を取り囲み、理由もいわず、断りもなしに、いきなり3名が
ライトで一斉に私の車の中を照らし、無言でジロジロ中を覗き込みました。その時の3名の警察官の
顔がライトの光で窓に白く浮き上がり、私はそれまで経験したことのない異様な恐怖と薄気味悪さをこの
3名に感じました。私にはこの3名が、誇張ではなく、警察官の服を着て獲物を漁る「強盗団」の
ようにそのとき思えました。(この後、この不安が的中しました。→これは、床下まではぐっての
徹底した車内検査を指しています。)』
64 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/02(木) 07:15:52
私は車を利用しての、自由気ままな車中泊の旅が趣味ですが、

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) によるこの違法な監禁事件以降

私は警官が現れる街中や国道沿いでの車中泊が怖くなり、今は警官が来ない山中での

車中泊を強いられています。

公園でも道の駅でも必ず夜中(熟睡中の深夜です)に警官が来て無理や起こされ色々質問されます。

だからあくる日は睡眠不足での運転となります。これでは危険です。

警官がいるので安心安全な旅ができないのです。
65 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/04(土) 06:09:47
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益のための大変大事な告発です。

私は泣き寝入りはしません。
66 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/06(月) 06:28:09
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益のための大変大事な告発です。

私は泣き寝入りはしませんし、できません。
67 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/07(火) 07:23:39
(再掲)

私は車を利用しての、自由気ままな車中泊の旅が趣味ですが、

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) によるこの違法な監禁事件以降

私は警官が現れる街中や国道沿いでの車中泊が怖くなり、今は警官が来ない山中での

車中泊を強いられています。

公園でも道の駅でも必ず夜中(熟睡中の深夜です)に警官が来て無理や起こされ色々質問されます。

だからあくる日は睡眠不足での運転となります。これでは危険です。

警官がいるので安心安全な旅ができないのです。
68 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/08(水) 07:33:28
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益のための大変大事な告発です。

私は泣き寝入りはしませんし、できません。
69 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/09(木) 06:08:03
この告発で私みたいな被害者が二度とないことを祈っています。

この告発は公益のためのものです。

正しい「職務質問」が行われるとを祈っています。
70 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/10(金) 06:54:39
木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) が、私に対しての飲酒運転の嫌疑が貼れたのは、

私を車から降ろして身体検査(持ち物を調べた)をしたときに酒臭いにおいがしなかったから、とのことです。

しかしその場で何の検査もせずに、客観的な事実もなしに、単に主観的に酒の臭いがしたから飲酒運転を疑った(後から考えた

言い訳です。)、そして主観的に酒の臭いがしなかったから飲酒運転の嫌疑が晴れた、などとよくも平気で言えるものです。

(何の検査も、なんの確認もしなかった麻薬の使用の疑いも含め)こんなにも簡単な主観的な考えで、私の身体検査までし、私の車の中の道具箱を開け、

床下のシートまではぐっての徹底した「車内検査」がよくも平気でできたものです。

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) のこれらの全ての行動は、気の弱そうな私に対し

単に弱い者いじめのための、全く必要のない、害悪でしかない「職務質問ごっこ」を楽しんだだけということがよく分かります。
71 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/11(土) 06:26:09
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益のための大変大事な告発です。

私は泣き寝入りはしませんし、できません。
72 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/14(火) 06:02:46
現場には三人がいたのだから(木浪正人、松浦正直、大門周平)、

このような、木浪正人が主導してやった、人権侵害となる無益ないじめのための「身体検査や車内検査」を誰かが

止めるべきでしたが、誰もとめませんでした。

一人ぐらいはまともな警官がいるはずと思ったが、いませんでした、残念です。
73 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/16(木) 07:25:29
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益のための大変大事な告発です。

私は泣き寝入りはしませんし、できません。
74 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/18(土) 07:22:34
現場には警官が三人がいたのだから(木浪正人、松浦正直、大門周平)、

このような、木浪正人が主導してやった、人権侵害となる無益ないじめのための「身体検査や車内検査」を誰かが

止めるべきでしたが、誰もとめませんでした。

一人ぐらいはまともな警官がいるはずと思ったが、いませんでした、残念です。
75 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/20(月) 06:21:00
(再掲)

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) が、私に対しての飲酒運転の嫌疑が貼れたのは、

私を車から降ろして身体検査(ポケットなど持ち物を調べた)をしたときに酒臭いにおいがしなかったから、とのことです。

しかしその場で何の検査もせずに、客観的な事実もなしに、単に主観的に酒の臭いがしたから飲酒運転を疑った(後から考えた

言い訳です。)、そして主観的に酒の臭いがしなかったから飲酒運転の嫌疑が晴れた、などとよくも平気で言えるものです。

(現場での簡易検査等何の検査も、車のナンバーの本部への照会等、なんの確認もしなかった麻薬の使用の疑いも含め)こんなにも簡単な主観的な考えで、私の身体検査までし、

その上私の車の中の道具箱を開け、床下のシートまではぐっての徹底した「車内検査」がよくも平気でできたものです。

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) のこれらの全ての行動は、気の弱そうな私に対し

単に弱い者いじめのための、全く必要のない、そして害悪でしかない「職務質問ごっこ」を楽しんだだけということがよく分かります。

真に心が折れます。
76 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/26(日) 02:39:47
下記は、木浪正人を公務員職権濫用罪で刑事告訴した時の告訴状の一部抜粋です。

『午前0時五分か10分頃私の車の前方を塞ぐようにして私の車の前にパトカーが止まり、
木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)たちが降りて私の車の運転手側に来ました。
そして木浪正人が「どうしたのですか?」と私に尋ねました。
私は運転席側の窓を半分開け、「私は北海道を旅行中です。(目の前の道中央自動車道の入り口を
指さし)、あそこから高速に乗る予定でしたがまだ時間があったので眠っていました。」と
答えました。
この説明に対し木浪正人たちはそれ以上何も質問しませんでした。驚いたことに、後にも先にも
木浪正人たちの私への職務質問は、この「どうしたのですか?」という、ごく簡単でありきたりの
質問一回だけでした。(正確には、木浪正人の「ここは危ないですから」との言葉もあります。途中略)

その後すぐ木浪正人たち3人が私の車を取り囲み、理由もいわず、断りもなしに、いきなり3名が
ライトで一斉に私の車の中を照らし、無言でジロジロ中を覗き込みました。その時の3名の警察官の
顔がライトの光で窓に白く浮き上がり、私はそれまで経験したことのない異様な恐怖と薄気味悪さをこの
3名に感じました。私にはこの3名が、誇張ではなく、警察官の服を着て獲物を漁る「強盗団」の
ようにそのとき思えました。(この後、この不安が的中しました。→これは、木浪正人たちが強行した、
必要ないにも拘わらず、強盗行為と見まがうような、床下まではぐっての徹底した「車内検査」を
指しています。)』
77 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/27(月) 06:40:16
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益のための大変大事な告発です。

私は泣き寝入りはしませんし、できません。
78 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/01/30(木) 06:52:56
木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) の後づけの言い訳として、私の飲酒運転の

嫌疑が晴れたのは、私を車から降ろし身体検査(ポケットから持ち物を取り出して調べました)をした時「酒臭い

においがしなかったから」だそうです。

現場での、息を吐かせるとか、検査キットでの簡易検査もせず、警察官のこのような主観的な考えが

よくも通用するものです。現場では麻薬の簡易検査もしませんでした。署でも飲酒運転の本検査も

麻薬の本検査もしませんでした。(なお、署には行きませんでした。)

みなさんは、数年前のことですが、実際に旭川署で確認してみてください。

しかしこの言い訳も裁判官は採用しました。(旭川地方裁判所 武藤貴明 山崎隆介、鈴鹿祥吾裁判官 

平成27年4月28日 木浪正人の公務員職権濫用罪の無罪判決)

これでは国民はだれもが裁判を信じなくなります。
79 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害 2020/02/01(土) 07:40:57
(再掲)

私は車を利用しての、自由気ままな車中泊の旅が趣味ですが、

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) によるこの違法な監禁事件以降

私は警官が現れる街中や国道沿いでの車中泊が怖くなり、今は警官が来ない山中での

車中泊を強いられています。

公園でも道の駅でも必ず夜中(熟睡中の深夜です)に警官が来て無理や起こされ色々質問されます。

だからあくる日は睡眠不足での運転となります。これでは危険です。

警官がいるので安心安全な旅ができないのです。
80 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/02(日) 07:36:11
木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)による私への違法な逮捕監禁事件(違法な職務質問)について、

主犯格だった木浪正人を公務員職権濫用罪で刑事告訴したのですが、検察は不起訴処分としました。

その理由は、「被疑者(木浪正人)がそう思ったから」、「被疑者(木浪正人)がそう感じたから」 でした。

これでははなしになりません。

職務質問を行う際に絶対必要な「客観性」や「必要最小限」はどこにいったのでしょうか?

裁判官も、時間調整のため車でハザードランプを点滅させて適法に仮眠していた私を、「飲酒運転や違法薬物の使用等の犯罪行為を

疑うに足りる相当の理由がある」などと判決しました。

警察や裁判官は、市民を単に取り締まりの対象としか思っていないのです。

恐ろしいことです。
81 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/02(日) 16:02:19
この告発で私みたいな被害者が二度とないことを祈っています。

この告発は公益のためのものです。

この告発が、正しい「職務質問」の一助になることを祈っています。
82 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/03(月) 07:39:35
(再掲)
下記は、木浪正人を公務員職権濫用罪で刑事告訴した時の告訴状の一部抜粋です。

『午前0時五分か10分頃私の車の前方を塞ぐようにして私の車の前にパトカーが止まり、
木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)たちが降りて私の車の運転手側に来ました。
そして木浪正人が「どうしたのですか?」と私に尋ねました。
私は運転席側の窓を半分開け、「私は北海道を旅行中です。(目の前の道中央自動車道の入り口を
指さし)、あそこから高速に乗る予定でしたがまだ時間があったので眠っていました。」と
答えました。
この説明に対し木浪正人たちはそれ以上何も質問しませんでした。驚いたことに、後にも先にも
木浪正人たちの私への職務質問は、この「どうしたのですか?」という、ごく簡単でありきたりの
質問一回だけでした。(正確には、木浪正人の「ここは危ないですから」との言葉もあります。途中略)

その後すぐ木浪正人たち3人が私の車を取り囲み、理由もいわず、断りもなしに、いきなり3名が
ライトで一斉に私の車の中を照らし、無言でジロジロ中を覗き込みました。その時の3名の警察官の
顔がライトの光で窓に白く浮き上がり、私はそれまで経験したことのない異様な恐怖と薄気味悪さをこの
3名に感じました。私にはこの3名が、誇張ではなく、警察官の服を着て獲物を漁る「強盗団」の
ようにそのとき思えました。(この後、この不安が的中しました。→これは、木浪正人たちが強行した、
必要ないにも拘わらず、強盗行為と見まがうような、床下まではぐっての徹底した「車内検査」を
指しています。)』
83 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/05(水) 07:50:17
木浪正人を今サイトで検索してみると、私の指摘により、表示されている一部の 告発板は

全文を載せています。

これまでは、掲載している全ての告発板が最初の一文だけしか載せていなかったのに、

可笑しなことをするものです。
84 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/10(月) 07:13:52
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益のための大変大事な告発です。

私は泣き寝入りはしませんし、できません。
85 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/11(火) 09:58:32
木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平)の苦しい言い訳として、

私が安全な場所への誘導を願い出たことを彼らが拒否した理由として、

私が「逃走」する恐れがあったからなどと木浪正人は主張しました。

しかし単なる旅行者で何も違反をしておらず適法に駐車していただけの私が「逃走」する理由などどこにもありません。

彼ら(木浪正人、松浦正直、大門周平)の言い訳として、私に「飲酒」や「麻薬」の嫌疑があれば、現場での簡易検査か、

署で本検査をすべきですが、彼らは私に何も言わず、当初からそんな素振りさえ見せませんでした。

単なるいじめが目的だったのでそのようなことをする気持は彼らかのだれもが最初からもっていなかったのです。

だから検査などは一切していません。(数年前のことですが、このことを旭川署に問い合わせてみてください。)

そして私が怪しい言動をしていれば格別、単に車で仮眠を取っていただけで(仮眠の理由を彼らに説明しました。)「麻薬」の嫌疑がかけられ

床下まではぐられ、道具箱を開けられる等、徹底した車内検査をされるのでしたら、国民はたまったものではありません。恐ろしくて

夜は外にも出れません。

私が単なる旅行者であることは、様々な旅行パンフレットや、沢山の地図や、沢山の土産物を彼らに見せ

そのことを証明しました。しかし彼らは全く無視しました。

結局、木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平)は、ウソの「所持品検査」を理由に、気の弱そうな

私へのいじめを楽しんだだけだったのです。
86 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/12(水) 06:21:08
木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)の行為(車内検査、所持品検査)が

正しいのなら、どうして検索サイトを不自然に操作して自分たちの行為を隠す必要が

あるのでしようか?(みなさんは木浪正人をサイトで検索してみて下さい。)

しかし今検索すると、木浪正人は検索サイトを不正に操作することを止めています。

私の指摘があったから止めたのです。

みなさんもご確認下さい。
87 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/17(月) 06:37:11
木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は警官としての職業意識がないのでしょうか?

駐禁でもない路側帯で、ハザードランプをつけ、適法に仮眠していた私から言葉巧みに車のキーと免許証を取り上げ私をその場に監禁し、

単に弱い者いじめのための、不必要で違法な車内検査(所持品検査)などして、

警官としてのプライドはないのでしょうか? 大変残念です。
88 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/18(火) 07:09:04
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益のための大変大事な告発です。

私は泣き寝入りはしませんし、できません。
89 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/24(月) 11:08:46
(転載)

>46名無しピーポ君2020/02/02(日) 07:40:16.54
>>>43
>札幌北署
>数年前に免許更新のことで、いい加減な説明したんだろw

↑札幌北署???この人は何を言っているのでしょうか?

私は北海道を遠く離れた他県の人間です。北海道は旅行で来ていたのです。

その私が札幌北署で免許更新することは間違ってもありません。
90 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/25(火) 08:38:27
何度も言いますが、

私のこの告発内容に反論があれば、遠慮なしに反論してください。

特に実名を挙げた人からの反論を歓迎します。

私も誠意をもって回答いたします。
91 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/02/26(水) 05:47:07
(転載)

>46名無しピーポ君2020/02/02(日) 07:40:16.54
>>>43
>札幌北署
>数年前に免許更新のことで、いい加減な説明したんだろw

↑札幌北署???この人は何を言っているのでしょうか?

私は北海道を遠く離れた他県の人間です。北海道は旅行で来ていたのです。

その私が札幌北署で免許更新することは間違ってもありません。
92 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/03/05(木) 08:39:00
(再掲)

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) が、私に対しての飲酒運転の嫌疑が晴れたのは、

私を車から降ろして身体検査(持ち物を調べた)をしたときに酒臭いにおいがしなかったから、とのことです。

しかしその場で何の検査もせずに、客観的な事実もなしに、単に主観的に酒の臭いがしたから飲酒運転を疑った(後から考えた

言い訳です。)、そして主観的に酒の臭いがしなかったから飲酒運転の嫌疑が晴れた、などとよくも平気で言えるものです。

(何の検査も、なんの確認もしなかった麻薬の使用の疑いも含め)令状もなしに、こんなにも簡単な主観的な考えで、私の身体検査までし、私の車の中の道具箱を開け、

床下のシートまではぐっての徹底した「車内検査」がよくも平気でできたものです。これでは警察は何でもできることになまります。憲法で保障されている

国民の基本的人権などなきに等しいと言えます。

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) のこれらの全ての行動は、気の弱そうな私に対し

単に弱い者いじめのための、全く必要のない、そして害悪でしかない違法な「職務質問ごっこ」を楽しんだだけなのです。
93 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/03/06(金) 08:27:23
下がっていましたので上げておきます。

この告発は公共の利益のための大変大事な告発です。

私は泣き寝入りはしませんし、できません。

なお、この告発に反論のある人は遠慮なしに反論してください。
94 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/03/12(木) 10:37:46
この告発で私みたいな被害者が二度と出ないことを祈っています。

この告発は公益のためのものです。

私はあってはならない違法、不当な職務質問にひっかかりました。

この告発が、正しい「職務質問」の一助になることを祈っています。
95 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/03/14(土) 16:31:40
木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は警官としてのプライドや職業意識がないのでしょうか?

駐禁でもない広い路側帯で、ハザードランプをつけ、適法に仮眠していた私から、木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)が寄ってたかって

言葉巧みに車のキーと免許証を私から取り上げ、私をその場に監禁し、

単に弱い者いじめのための、不必要で違法な車内検査(所持品検査)など強行して、

警官としてのプライドはないのでしょうか? 大変残念です。
96 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/03/17(火) 10:40:18
(再掲 大変大事なことです。)

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) が、私に対しての飲酒運転の嫌疑が晴れたのは、

私を車から降ろして身体検査(持ち物を調べた)をしたときに酒臭いにおいがしなかったから、とのことです。

しかしその場で何の検査もせずに、客観的な事実もなしに、単に主観的に酒の臭いがしたから飲酒運転を疑った(後から考えた

言い訳です。)、そして主観的に酒の臭いがしなかったから飲酒運転の嫌疑が晴れた、などとよくも平気で言えるものです。

(何の検査も、なんの確認もしなかった麻薬の使用の疑いも含め)令状もなしに、こんなにも簡単な主観的な考えで、私の身体検査までし、私の車の中の道具箱を開け、

床下のシートまではぐっての徹底した「車内検査」がよくも平気でできたものです。これでは警察は何でもできることになまります。憲法で保障されている

国民の基本的人権などなきに等しいと言えます。

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) のこれらの全ての行動は、気の弱そうな私に対し

単に弱い者いじめのための、全く必要のない、そして害悪でしかない「職務質問ごっこ」を楽しんだだけ

 ということがよく分かります。
97 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/03/20(金) 05:55:01
私が、深夜の高速料金が安くなるまでの時間調整のため、ハザードランプを点滅させ、高速道路への誘導道路の

入り口付近の広い路側帯(幅約二メートル 駐禁の表示なし)で、車のシートを倒して横になって仮眠していた行為が

「このような請求人の挙動に照らせば、飲酒運転や違法薬物の使用等の犯罪行為を疑うに足りる相当の理由がある」

らしいのです。(判決文抜粋 旭川地方裁判所 武藤貴明 山崎隆介、鈴鹿祥吾裁判官 平成27年4月28日判決)

これは木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平) の不自然、不合理な主張 (後つけの言い訳) を裁判官が一方的に認めたものです。

これでは車中泊している旅行者は全て飲酒運転や違法薬物の使用者になります。これでは国民はたまったものではありません。

もしそうだとしたら(「飲酒運転や違法薬物の使用等の犯罪行為を疑うに足りる相当の理由がある」と思ったのなら)、

木浪正人たち三人 (木浪正人、松浦正直、大門周平)は私にそのことを言うべきでした。

しかし彼らが私に言った言葉は、最初の「どうしたのですか」と「ここは危ないです。」の二言だけでした。それ以外は一切言っていません。

そもそも、これ(飲酒運転や違法薬物の使用等の犯罪行為の嫌疑)がもし本当なら、現場で簡易検査ぐらいはしたはずですが、そんなことも彼らは全くしませんでした。

そして(彼らが私へのいじめでなく本当にそう(飲酒運転や違法薬物の使用)疑っていたのなら、実際は行かなかったですが、私を本署へ連行すべきでした)本署での本検査もしませんでした。

(もう何年も前のことですが、もしよろしければこのことを旭川署で確認してみてください。その時の資料を保存しているはずです。)
98 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/04/12(日) 07:39:35
削除されていた「北海道旭川署の木浪正人は逮捕監禁罪の主犯犯罪者」 がどうしたものか

今になって次々と出てきました。
99 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/04/19(日) 07:37:01
木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)の行為(車内検査、所持品検査)が

正しいのなら、どうして検索サイトを不自然に操作して自分たちの行為を隠す必要が

あるのでしようか?(みなさんは木浪正人をサイトで検索してみて下さい。)

しかし今検索すると、木浪正人は検索サイトを不正に操作することを止めています。

この告発板を表示させています。私の指摘があったから操作を止めたのです。

みなさんもご確認下さい。
100 旭川警官による違法な逮捕監禁の被害者 2020/04/25(土) 06:13:03
北海道の旭川機動警察隊の(平成26年当時)木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)は警官としてのプライドや職業意識がないのでしょうか?

国道12号線の駐禁でもない広い路側帯で、ハザードランプをつけ、適法に仮眠していた私から、木浪正人たち三人(木浪正人、松浦正直、大門周平)が寄ってたかって

言葉巧みに車のキーと免許証を私から取り上げ、私をその場に監禁し、

そして単に弱い者いじめのための、不必要で違法な車内検査(所持品検査)など徹底して強行し(もちろん何も出ませんでした。)、

しかも後から「飲酒や麻薬所持の疑いがあったから」などと嘘の言い訳を持ち出しているのです。

仮にその言い訳が本当だとしたら、現場でその嫌疑を説明し、そして簡易検査ぐらいすべきだったが、

もちろん木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)は単なるいじめを楽しんだだけだったから説明も検査も

全くしませんでした。

木浪正人たち三人(木浪正人、松浦 正直、大門周平)には警官としてのプライドはないのでしょうか? 大変残念です。
1-
あと 13 レスあります
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.565s*