電磁波の聴覚技術を発見したんだが (9レス)
1-

1 2019/09/14(土) 13:01:47.40
 福祉業界にありました。福祉業界は電流で感覚する技術が一般的に存在します。人工内耳とか人工網膜とか。
電流を空気中に飛ばしただけの技術になります。近赤外光で聴覚する技術ですが、他の電磁波でもいけると
思われます。当然、神経に通じるから、脳に照射しても感覚するものも作れる可能性があると思われます。
キューバ在住のアメリカ大使館員の異常な音を聞いた事件やテクノロジー犯罪の解決の糸口になると思われます。

https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-17H01769/

https://www1.doshisha.ac.jp/~bioinfo/concept.html#bat
2 集団人生侵略の被害者にしてディープステート全死刑運動家 2019/09/14(土) 13:20:06.72
判決を言い渡す、公安を全死刑に処す
3 2019/09/14(土) 13:43:09.98
電磁波で聴覚する技術、見つかったよ。存在することは証明できた訳だ。
同志社大学の研究者を担ぎ出して、警察に捜査させようよ。
電磁波でやってるって分かった訳なんだから。

いや、公安か分からないな。技術からしたら福祉関係者じゃないかなって思うんだけど。
Winnyを開発した47氏みたいに福祉工学者が5chで人体通信ネットワークを作り出したんじゃないかな。
公安が俺やお前を襲うメリットのほうが謎だ。そんな暇なはずがない。
4 2019/09/14(土) 15:26:02.62
>>3
全国の警察30万人、
公安警察だけで2万人が暇してる。

2万人が5人1組で活動しているとしても
4000人のターゲットが必要!!
5 2019/09/14(土) 16:03:38.81
>>4
電磁波で聴覚する技術は見つけたって言ってるだろ?
新聞社とか雑誌社とか、持ち込まないと。
6 アンチサイパト(警察サイバーパトロール)ネット工作員 2019/09/16(月) 12:41:01.62
マイクロ波聴覚効果は、
1970年代に発見した博士の名前でフレイ効果と呼ばれている。

CIAは既にマイクロ波で意図的に幻聴を引き起こす軍事兵器を1970年代には保有している。

その後のマイクロ波研究は秘密研究は秘密研究になっているが、
マイクロ波で思考盗聴思考操作感覚操作が実現されて、民間人をターゲットに人体実験がされている。
7 2019/09/16(月) 15:43:26.93
>>6
フレイ効果はクリック音とかしか聞えないらしいよ
人工内耳は音声が聞こえる
人工内耳を電磁波で飛ばせば、普通に音が聞こえるってこと
フレイ効果の研究者はいないけど、人工内耳の電磁波の研究者は日本にいる
会いに行って、事件を解決できるってこと
だから、マイクロ波で正しいんだったら、マイクロ波に聴覚信号を加えて照射する実験をしてもらえるはず
同志社の研究者の所に行けば
8 2019/09/21(土) 20:21:09.02
  ★最も恐ろしいとされる寄生虫の真実★
http://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20180612_03.html
           ↑
犬から人に伝染するのは致死率100%の「狂犬病」だけではない。
犬から人体に寄生する「寄生生物エキノコックス」もおぞましい殺人に至る。

犬の散歩は街を汚染するだけでなく、雑菌や寄生虫をもまき散らす。
犬の散歩は厳禁だ。
9 2019/10/17(木) 21:43:13.40
>>6
フレイ効果は破裂音とかクリック音とかだけだろ
人工内耳の電磁波は会話がモロに聞こえる
人工内耳の電磁波はアメリカじゃなくて、日本に研究者がいる
研究者に頼れば、犯罪を証明してくれるはず
1-
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.403s*