東久留米 メッタ刺し殺人事件 (19レス)
前次1-
抽出解除 レス栞

6 2019/11/09(土) 16:44:40
大阪府門真(かどま)市の大工、川上幸伸(ゆきのぶ)さん(43)宅で19日未明、川上さんが胸などを刺されて死亡し、子どもら3人が腕などを切りつけられた事件で、
殺人未遂容疑で現行犯逮捕された定時制高校生の小林裕真(ゆうま)容疑者(24)=同市北岸和田3丁目=が逮捕時、ガスバーナーを所持していたことが府警への取材で分かった。
府警は、川上さん宅への侵入に使ったとみている。

捜査1課などによると、現場には犯行に使ったとみられる刃渡り約30センチの短刀が落ちており、
小林容疑者が逮捕時に背負っていたリュックサックの中には同約20センチの鉈(なた)と刺し身包丁のほか、缶状のガスバーナーや作業靴が入っていた。

川上さん宅では1階居間の、腰高窓の鍵部分のガラスが丸く割れていた。
同課は小林容疑者が音を立てないように、バーナーを使って窓ガラスを焼いて割り、開錠したうえで作業靴も脱いで侵入した可能性があるとみて、調べている。

進入時に家族がいた部屋と犯行順序のイメージ↓
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20161019004748_comm.jpg
8 2019/11/10(日) 16:39:02
東京都東久留米市の住宅で住人の会社員、二岡一浩さん(55)の遺体が見つかった強盗殺人事件で、司法解剖の結果、二岡さんの死因は心臓を刺されたことによる
失血死だったことが警視庁田無署捜査本部への取材で判明した。二岡さんが倒れていたベッドに血痕があり、捜査本部は就寝中に襲われた可能性があるとみて調べている。

 捜査本部によると、二岡さんは2階寝室のベッドでシャツと下着姿であおむけに倒れていた。首や胸などに30カ所以上の刺し傷や切り傷があり、心臓に達するものもあった。
腕に抵抗した際にできたとみられる傷も確認された。寝室の天井には血とみられる痕が残っていた。室内は1階居間の掃き出し窓の鍵付近が加熱されて割られ、
1、2階とも物色された形跡があった。

 二岡さんは内縁の50代女性と、女性の20代の長女との3人暮らし。2人は海外旅行中で不在だった。捜査本部は、二岡さんと女性が無料通信アプリ「LINE」で
最後にやりとりした8日午前0時ごろから明け方にかけて襲われたとみて調べている。【山本佳孝、土江洋範、最上和喜】

毎日新聞
男性の遺体が見つかった民家(上)。日没後も捜査員が周辺の路上などを調べていた=東京都東久留米市で2019年11月8日午後4時53分、本社ヘリから丸山博撮影

2chスレ:newsplus
https://i.imgur.com/XAJy5AG.jpg
前次1-
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.002s