サン一家殺人事件 (2レス)
1-

1 2019/06/06(木) 23:32:34
サン一家殺人事件
https://i.imgur.com/iSVoEhw.png
https://i.imgur.com/3Jj8wjJ.png
マオイ・サン(50歳)が最後に目撃されたのは、2014年1月24日の午後7時37分に仕事を終えた時であった。
彼はその後、テキサス州ヒューストン郊外サイプレスにある自宅に帰ったと推定されている。
約2時間後の午後9時18分に、彼の妻メイ・シエ(49歳)が出先から家に電話をかけたことはわかっているが、それ以外、誰も彼らの動きを把握できていない。

数日後マオイの同僚が、彼が連絡なしに仕事を休んでいることを不審に思い、警察に通報した。1月30日、警察は鍵のかかっていない裏口から家に入った。
そこで彼らはマオイ、メイ、そして彼らの2人の息子、9歳のティモシーと7歳のタイタスを発見したが、全員が頭を撃たれて死んでいた。

この謎の多い事件の捜査にはFBIも加わったが、誰が家に侵入しサン一家を殺したのか見当も付かなかった。現在この事件には有力な情報の提供に、7万ドルの懸賞金がかけられている。

恐ろしすぎる「家宅侵入殺人事件」10選!2019.01.13
2 2019/06/06(木) 23:33:10
466名無しさん@お腹いっぱい。2019/03/16(土) 00:45:15.02ID:???
こんな事件あったのか ソースは世界日報だってさ
http://news.livedoor.com/article/detail/8515682/
ヒューストン郊外で一家殺害事件、中国系住民に不安広がる 米国
2014年2月5日、世界日報によると、中国系の夫婦と子ども2人の一家4人全員が殺害される事件が1月28日にテキサス州ヒューストン郊外にある住宅街で起きた。同地域は治安の良い高級住宅街だという。

殺害された男性の同僚によると、男性は油田会社で10年余り働いており、優しく穏やかな性格。まさか殺害されるとはまったく思いもよらなかったとし、警察には犯人逮捕に全力を挙げてもらいたいと語った。
近隣の住民によると、一家は4人とも普段は中国語で話しており、子どもたちはよく家の前で遊んでいた。夫婦とも性格が良く、恨みを買うとは思えないという。
銀行で大金を下ろして帰ってきたところを狙われたのかもしれないと話す人もあり、中国系住民の間には「次は自分が狙われるのではないか」と不安が広がっている。
1-
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.048s*