差別問題その2 (12レス)
1-

1 市民権 2013/12/25(水) 02:05:49
気になることなんですが、よく「日本は男性社会」と表現しますがこれも
ちょっと疑問です。
よく日本は「少子高齢化」と表現しますが、要するに子どもが少なくて
高齢者が多いから「少子高齢化社会」と表現するのは理解できます。

しかし日本の人口では女性の方が上回っています。高齢者の割合が多い分。
この「男性社会」という表現もおかしいとは以前から思っていたんですが。
「男性社会」という表現を用いる女性は政治家の割合とか会社の管理職と
か職場の割合等で判断している傾向にあるようですが、職場は女性だけの
職場もあるし、職場によっては男性より女性の方が多い職場もある。
その他何かといわれている主婦業(専業・兼業)だって主夫よりも人数的に
は多いからそいういう社会は「男性社会」という表現は用いないと思うんで
すよ。
まして女性団体は女性の集まりですから、男性が入ることはない。したがって、
女性団体は「男性社会」ではない筈です。
何かにつけて女性は「男性社会」だとか「女性は地位が低い」とか「女性は差別
を受けてきた」と被害者意識が高いように思えるのですが、「男性社会」という
表現は間違いなのでは?と以前から感じておりました。
(長々と失礼致しました。)
2 日蓮大笑人 2013/12/25(水) 22:19:52
市民権さま、仰ることは大変良く分かります。
多分皆様が多用している「男性社会」というのは、
一見男性を中心に社会が動いていたからなのでしょう。
しかしながら実際には古代から女性が裏で牛耳っていた。
男性は単に力が強いだけのバカであった訳です。
その事実に目をつぶり「女性は差別されてきた」などと図々しくのたまいます。
こんなこと決して許してはなりません。男性と女性はおのずとその役割が違うのですから。

ところで、私の住む杉並区では男女共同参画の一環として「すぎなみの女性」
という冊子が毎年発行され、50数団体が女性団体として登録されておりました。
そこに我が「全国男性復権を目指す会」が加入を申し出たところ、
法的に拒否出来ないのでしょう、登録されて現在会員となっております。
現在この冊子の名称も変更するよう交渉中ですが、こちらは難航しております。

市民権様お住まいの自治体にもこのような制度があれば、
男性のグループで参加を申し込まれるのも面白いかと思います。
3 市民権 2013/12/26(木) 22:29:59
そうですね。そういう会の登録もいいですね。
現時点ではやはり「婦人団体」とか「女性団体」とか女性中心の団体ばかりで
「男性団体」という名称のものは皆無ですね。行政の判断もあるかもしれませ
んが、肝心の男性達もなかなか動かないですからね。

ちょっと違うんですが、全国でも「男女共同参画サポーター」とか毎年養成講座を開催
してるんですが、内容もなんというか女性センターや男女共同参画センターが
バックに付いているからなのか、「DV」とか「女性差別」とかそういう内容ばかり
ですね。困ったことに現在の男女共同参画の方針にわずかでもずれている内容を
書くと、書類審査で落とされるみたいです。

>男性は単に力が強いだけのバカであった訳です。
その事実に目をつぶり「女性は差別されてきた」などと図々しくのたまいます。

なるほど。そういう事だったんですね。
4 日蓮大笑人 2013/12/26(木) 23:46:43
>男性は単に力が強いだけのバカであった訳です。

私はあまり歴史に詳しくないのですが、昔の記録などを見れば女性の掌で男性が躍らせる図は明確です。
よく使われる事例としては家計の財布を管理していたのは概して女性であることです。
こては諸外国には例を見られず、男女共同の先進国としての矜持を持つことが歴然と致します。

施設について申し上げれば埼玉県にある「独立女性教育会館」も視野に入れる予定です。
「男女平等」に」関する議題であれば受男女を問わずけ入れて下さるそうであり、
機械があればここで合宿をしたいと考えております。一昔前であれば宿泊費を払ってもそれ以上の補助金」が出たそうですが、
最近は厳しくなったようです。しかし民間の施設より格安であり、交通不便の欠点がありますが
お奨めです。しかし男性が利用できると知っていても肩身が狭い感は否めません。
5 市民権 2013/12/27(金) 22:34:27
>「独立女性教育会館」
先ほどHPを確認してみました。
「日本で男女共同参画が進まないのは、女性だけを対象としていたから?諸外国での成功事例は?
オーストラリア、インド、国際機関、そして日本でジェンダー平等推進の第一線で活躍するパネ
リストが熱く語ります。」
こんなタイトルでシンポジウム開催されていたんですね。

これとは違うんですが、男女共同参画関連のシンポジウムでは政治の話もよく出てきますね。
前回も記載しましたが、「政治分野には女性が少ない」とか「政治は男性社会だ」とかこんな内容だったんですが。
どうやら「男女共同参画サポーター」の間でそんな内容で討論したらしいんですが、何も政治の世界で男女共同参画
を持ち出さなくても良いのでは?と感じたんです。
「女性は出馬してはいけない」とか「女性のみ出馬制限があり」とか、決してそんな不利益があるはずがない。
「ただやりたがらないくせに」だと思うんですよね。政治に限らず町内会の班長とか会長とかそういう役職ですら
女性は拒むのに。それこそ男性にばかり押し付けた結果じゃないの?って思うんです。
6 日蓮大笑人 2013/12/28(土) 21:17:48
男性、女性それぞれ向き不向きがあってしかるべきです。
当然男性向きの職業、女性向職業も存在するわけで、
政治もその中に入るのでしょう。よく、尤もらしく「女性の視点」
などと持ち上げる方がいるが何を考えているのでしょう。
そういえば林道義先生は著書でそのようなことを書かれておりました。

安陪総理も他の政策は大変良いのですが、こと男女共同に関しては疑問符が付きます。
例外はあるもののリーダーシップを発揮できるのは男性の方が多いでしょう。
無理やり女性を増やす必要は全くございません。
7 市民権 2013/12/28(土) 23:27:59
ポジティブアクションですね。これもまた別のセミナーの話になるんですが、

ある女性社会保険労務士が講師で
「女性を雇用し、女性管理職に起用すると経済効果とモチベーションがあがります」
と言っていたんでそこで僕は
「なぜ女性を雇用するとモチベーションUPになるんですか?その根拠や実績は?」
と尋ねました。そうしたら後ろから
「失礼だ!」「若い奴は何も知らないくせに!」
とか野次が飛んだんです。野次を飛ばしたのは参加者の中高年の女性でした。

セミナーは商工会で開催してたんですが、税理士も同じ事を言ってました。
最近では社労士とか税理士も女性の起用・雇用を強調するみたいです。(ネットでも)
結局は女性を雇用する企業には、いくらかの補助金とか支援金があるのは事実のよ
うですね。そうなると、企業としてはそれも目当てで女性を雇用・起用とはなる訳ですね。
8 日蓮大笑人 2013/12/30(月) 19:06:55
そういう野次こそ非礼ですね。疑問を問うのに遠慮はいらないと思います。
若いヤツ云々というのは明らかに年齢差別であり、そういう輩に怯むことはございません。

男性でも女性でも能力さえあれば問題ない訳で、
女性故に採用されたり登用される現在の体質は早急に改善されるべきなのですが、
現政権はこれと逆に歩んでいるようです。

今年大阪府、大阪市での採用試験に於いて客観的な筆記試験を廃し、
面接やグループワークのみにしたところ最終合格者は8割が女性であったそうで、
東京都で調査した結果大阪程極端でないにせよそのような傾向が見られました。

民間企業でも右へ倣えですから困ったものです。
9 市民権 2013/12/31(火) 02:17:27
ドクター差別氏のBLOG記事にありましたね。
大阪もなぜそんな手段に出たのかは理解できませんが、女性であるからといって対応
が丁寧であるとかそういう考えだったのでしょうか?

地元の話になりますが、市町村役場や県庁も女性職員の対応といえば・・・そんな
に丁寧ではないような印象はあります。若い男性職員のほうが対応が良かったりと。
もっとも、公務員自体は増やすべきではないと思います。大した仕事もせずに高給
で、好き勝手やり放題のような職種にしか思えない所が多いです。(税金の無駄使い)

それと一番気になるのは服装や髪型などですね。昔からですが女性職員は随分自由
な格好で仕事をしてますね。どう見ても職員には見えない私服姿で。男性はスーツ、
ネクタイ、作業着なのに。身だしなみについては大分前から指摘されていたのです
が、全く変わらないですね。
公務員だけでなく民間企業でも「男性は茶髪不可、ネクタイ着用、ヒゲ不可」
みたいな差別扱いはまだ残ってるんですよね。
10 日蓮大笑人 2013/12/31(火) 22:18:47
私は民間企業に勤めておりましたが、女性は制服があり男性は勿論スーツ着用でした。
皆常識の範囲で当たり前のように過ごしていたところ、
突然ガングロ、茶髪でつけ爪をした女が配属されて来て困ったことがありました。
私は管理者として当然注意をしたのですが、彼女はそれを拒否。
そのまま放置する訳にもいかず、結局子会社へ出向という措置を取りました。

こういう面では男性の方が真面目ですね。
私は在職中に髭を蓄え上司と悶着を起こしましたが。
これが公務員となると歯どめがないですね。

杉並区では人件費圧縮のため図書館や出先機関の職員を民間委託しておりますが、
彼らの方が仕事ぶりも真面目です。
しかしこんなことをしないで職員の給与を減額すれば済む話なのですが。
11 市民権 2014/01/01(水) 10:34:45
ガングロ女子も12〜13年くらい前に流行りましたからね。「ヤマンバ」なんてい
われていた女性ですが、民間企業でも基本的な事が身についていないという男女は多い
ですね。
女性センターとか男女共同参画センターでもマナー教室的なものを開催しているなら文
句は言わないのだけど、どうも女性の権利ばかりを主張ですね。戦争やら慰安婦やらDVや
ら離婚やら「自分たちは男性の被害者」だという事を強調しているようで本当に腹立た
しいです。

そういえばBLOGでは上野千鶴子の事が書いてありましたね。上野千鶴子という人
間も失言が多すぎです。人生相談で未成年の男子に対して「熟女に筆おろしして貰え」
とかあまりにも男性蔑視、男性軽視表現が多すぎです。昨年、こちらで男女共同参画
関係の講演で来県しましたがこんな人間に男女共同参画などについて語る資格は無い
と思います。(もっとも呼ぶ事自体あってはならないと思いますが)
12 日蓮大笑人 2014/01/03(金) 21:22:09
前世期末から今世紀初頭にかけて一世を風靡したフェミニズム運動に関与した皆様方は、
現在かなりおとなしくなって参りました。
しかしこれは当時の運動の成果が出始めたことをほくそ笑んでいるだけで、
放っておいても世論は自分達の方向に動いている、
という自負にほかなりません。

彼女らは「秩序の崩壊」というとんでもない大罪を犯しているのですが、
全くその自覚は見られません。
この風潮を戻す為にはその何倍かの労力が必要となりますが、
私達は何としてでもそれを取り戻さなければならないと思っております。
1-
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.020s*