マッタリと逝きましょう。現実の幼馴染・兄弟姉妹26 (172レス)
1-

1 2009/10/03(土) 23:38:28
このスレッドはいかにもエロゲーでありそうな、もしくはエロゲーすら越える
リアルで遭遇した幼馴染や兄弟姉妹などに関するエピソードをマターリと語る
場所です。
家庭環境が複雑で、義母や義父、義妹に義姉、義弟に義兄を
お持ちの方は勿論、そうでない方々も遠慮なく語って下さい。

そのような境遇に無い人は共に仮想体験して萌え転がりましょう。
⊂⌒~⊃。Д。)⊃

尚、書き込む前に>2-10辺りの注意書を良く読んで下さい
前スレ・過去スレや関連スレもその辺りにある筈です。
2 2009/10/03(土) 23:42:50
◆前スレ
 ・エロゲマ撃滅! 現実の幼馴染・兄弟姉妹25
  したらばスレ:game_1966

◆過去スレ(したらば)

 ・エロゲマ撃滅! 現実の幼馴染・兄弟姉妹24
  したらばスレ:game_1966  
 ・エロゲより過激 現実の幼馴染・兄弟姉妹23
  http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/1966/1064924736/
 ・エロゲ的な現実 現実の幼馴染・兄弟姉妹22
  http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/1966/1054304498/

◆過去スレ(葱板) 注:18禁
 ・エロゲを実践?現実の幼馴染・兄弟姉妹21
  2chスレ:erog
 ・萌えてイキロ! 現実の幼馴染・兄妹姉妹20
  2chスレ:erog
 ・さぁ萌え転がろうぜ!現実の幼馴染・兄弟姉妹19
  2chスレ:erog
 ・Shall we エロゲ♪現実の幼馴染・兄弟姉妹18
  2chスレ:erog
 ・エロゲマ愕然! 現実の幼馴染・兄弟姉妹17
  2chスレ:erog
 ・エロゲが教科書 現実の幼馴染・兄弟姉妹16
  2chスレ:erog
 ・エロゲを超越!幼馴染兄弟姉妹萌話15
  2chスレ:erog
 ・3次元エロゲ!現実の幼馴染、兄弟姉妹14
  2chスレ:erog

  ※これ以前の過去ログは「ないものねだり」をご覧下さい。
3 2009/10/03(土) 23:45:34
◆関連スレ
 ・いとこ関連の書き込みならここもあります。
  従姉妹または従兄弟に萌えた人集まれ!PART11
  2chスレ:ogefin
 ・エッチ関連の書き込みならこういうのもあります。
  兄弟・姉妹とやちゃた人とかいるのかよ!Part4β
  2chスレ:ogefin
 ・妹関連の書き込みならここにもあります。
  エロゲマ噴騰〜兄妹・姉弟的萌話@葱板42
  したらばスレ:movie_1259
 ・バラモソの萌妹独占を阻止したい志士はここへ
  身近な異性禁止!幼馴染・姉妹(義理含む) 三振り目
  したらばスレ:movie_1259
 ・己の現況に絶望を覚えたらこのスレで来世への希望を掴め
  萌えて逝キロ 首吊りスレ
  したらばスレ:movie_1259
4 2009/10/03(土) 23:48:08
◆支援サイト(一読をオススメします)
 ・過去ログ保管庫 「ないものねだり」  (EditKho ◆Mr42EditXQ氏 管理) 
  http://bit.shiftweb.net/wiki/     
 ・コテハン別まとめ 「すべてが萌になる」 (◆7f5eSHIORI氏 管理) (※ 04/10/01消滅)
  http://members.at.infoseek.co.jp/moe_story/ 
   →WayBackMachine ( http://www.waybackmachine.org/ )をご利用下さい。
 ・モエバナ系避難所の避難所 (EditKho ◆Mr42EditXQ氏 管理)
  http://bit.shiftweb.net/cgi-bin/hinan/
 ・萌えバナ絵板兼うpろだ SecondEdition (ゴロゴ13 ◆XYGOROGOrs氏 管理)
  http://brizzard.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/
5 2009/10/03(土) 23:49:21
◆注意事項
 ・このスレッドでは21歳未満の方々の閲覧及び書き込みはお断りをさせて頂いております。
  該当される方々は、21歳になられてから閲覧及び書き込みをなさって下さい。
 ・このスレはsage推奨です。
 ・スレッド節約のため話はなるべく適度に纏めて下さい。 
 ・他の板で住人らしき方を見かけても生暖かく見守りましょう。 
 ・「幼馴染」には、いとこ、年の差、などありますが基本的にOK。 
 ・犯罪行為や、エロネタの連続した書き込みは歓迎されません。
 ・書き込みに注意を促すときはマターリと書きましょう。
 ・煽り、粘着、荒らしは完全無視。

 ・【monazilla.org】(2ch専用ブラウザ情報サイト)
  http://www.monazilla.org/
 ・かちゅ〜しゃ使いの方へ:
  【Katjushaextender】
  http://kage.monazilla.org/ 
  (2006年1月28日現在の最新版はversion 0.99.1.1159)
 ____      ________            ________
 |書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可):| sage        .|
  ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ∧ ∧   。 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             (,,゜Д゜) / < ここに「sage」(半角)と
                            /つ¶¶ つ   .| 入れるとスレがあがらない。
                           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.  \___________
6 2009/10/03(土) 23:50:10
◆※※WARNING!!※※注意!!※※WARNING!!※※

 モエバナに因って得られる快感は大変素晴らしいものですが、
 過剰な摂取は中毒を引き起すだけでなく精神を蝕みます。
 萌え転がる際には十分な広さの閉鎖空間を確保し、遺書をしたためてからにしましょう。
 全宇宙には「幸福量保存則」が成り立っています。
 バラモン達の幸福が大きくなればなる程、ヌードラ達の幸福は小さくなるのです。
 尚、バラモン達に奪われたスードラ達の幸福の返却要請は既に却下されています。
 ご了承下さい。

 ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ モウダメポ
7 2009/10/03(土) 23:53:42
今回した○ばが『リンクURLを含む投稿を許可しない設定になっています。』
という設定のため『h』が抜けています。
ご了承あれ。
8 2009/10/04(日) 00:02:09
新スレ建てましたが、訂正や不備があれば書き込み指摘してください。
もちろん萌えバナ投稿は大歓迎です。
9 2009/10/04(日) 00:17:54
>>1乙。
10 2009/10/05(月) 03:12:18
コテさん、こちら。
11 2009/10/07(水) 21:32:15
>前スレ997-1000

子供の頃から仕込むとはなかなかやるな・・・と思ったら最後で泣けた。
12 4/4 2009/10/08(木) 18:09:26
>11
すまん。泣いてもらっといてアレだけど・・・今は普通につきあってるんだ。
13 2009/10/08(木) 18:39:06
>>12
何その逆転エロゲ?俺の泣き損じゃないかw
さあそうなった経緯を語りたまへ!w
14 2009/10/09(金) 00:43:57
呪術といえば俺も弟の幼馴染に「かわいい」と言い続けてたら、
本当に可愛く育っていたのに、
彼女が中2くらいから自分がモテる事を自覚してしまい、
どんどん派手になっていってしまった。
結局軌道修正にえらい時間がかかったことを思い出した。

ある意味軌道修正できていないが・・・
15 4/4 2009/10/09(金) 10:52:01
>13
すまぬ・・・すまぬ。orz

ま、経緯っていうほどのモンでもないけどね。

まず、A子は学生時代、男関係にまったく興味がなかった。
だから降りかかる火の粉を払うように数あるフラグを粉砕してきた。
前999で俺の気をひいた科白もA子流の悪意なき冗談で、剰え、
その冗談を俺も承知のことと誤解してリハーサルまでやりやがった。
男だったらイイ天然たらしになっただろうよ。ほんと。

よってマジ告白はA子に乙女心が芽生えるまで待つことにした。
ところが、ぜんぜん萌芽しないのよ、これが。
A子にとって男という生き物は、
いつまでたってもテニスやマージャンの相手にすぎなかった。
芸能人を見て「この人タイプだわ」とか、
友だちの恋バナに黙々と耳を傾けるとか、そーゆう色気が一切ねえ。
気がついたら大学も卒業しちゃって、俺たちはもう23になってた。

今思えば、自分の気長さに感心するやら呆れるやら。
この辺でようやくシビレを切らした俺は、
「これでダメならあきらめよう!」と玉砕覚悟の告白に踏み切った。

他の男ならいざ知らず、相手は兄弟同然の俺だ。
A子は生来の優柔不断を再発し、下を向いてダマりこんでしまった。
俺は両肩をつかんで言って聞かせた。
「四の五の言わず、まずは付き合ってみて。それから判断してよ?」
そっとA子が顔をあげる。今にも泣き出しそうなツラだった。
でも、俺は追求の手をゆるめない。じっとA子の眼を見つめ続ける。

十秒ほどの沈黙ができ、その間、様々な思いに捕われたことだろう。
やがてA子は死を覚悟したような顔で一歩退いた。
そして、
「それじゃあ、あの・・・優しくしてくださいっ!」
そう答えて深々と一礼したのだった。

これが今年の春の出来事。
今は色々試した甲斐あって、あのA子も大分女っぽくなった希ガス。
16 2009/10/10(土) 02:06:14

  ||\                       ./||
  ||:. \.____________./  || 逝こう 逝こう 
  ||.   |                  |    ||   このスレ初の
  ||:   |                  |    ||  チ ョ コ 練〜〜炭ッ♪
  ||:   |                  |    ||
  ||:   |          ;''"゙''"  ;''"゙''"゙  ..||
  ||:   |           ;;''"゙''"゙.、;;:〜''"゙....||
  ||:   |        ('A`)  ;;  ,,..、;;:〜''"゙゙:...||
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ ,,..、;;:,,..、;;:〜''". ||
  ||/              [___]     .\||
17 2009/10/10(土) 15:12:07
>>15
>俺は両肩をつかんで言って聞かせた。
>「四の五の言わず、まずは付き合ってみて。それから判断してよ?」

こりゃまた漢な告白だねw
それに対するA子嬢の返事も凄いけどw
一体何を思って「優しくしてくださいっ!」って答えたんだろう。

>今は色々試した甲斐あって、あのA子も大分女っぽくなった希ガス。

さあこの辺りもkwsk!
念願のノッポの巨乳美人な彼女はどうなんでしょうか?
18 2009/10/10(土) 15:15:08
>>14もさりげなくsnegな香りがする。
どんな軌道修正を施したんだろうか。
19 1/2 2009/10/11(日) 00:23:07
>17
なにか訴えかけるときは、つい相手の肩をつかんじゃう癖があってw

>「優しくしてくださいっ!」
素人だからお手柔らかにお願いします!という意味かな。
いや、テンパって言い間違えちゃっただけかもしんない。

試したことと言えば、

まず一月め A子の感受性を徐々に慣れさせるため手つなぎからスタート
      最初は照れくさがってすぐ手をほどこうとするA子だったが、
      途中から指をからめる恋人つなぎに変更すると、羞恥心が
      臨界を突破したのか、赤面して身じろぎさえしなくなった。

二月め ひざ枕・耳そうじ + 俺好みの服装や髪型にしてもらったり
    「うぅ・・難しい・・」と唸りながら懸命に耳かきを操るA子。
    俺の顔にぽつりぽつりと汗が落ちはじめたとき、
    「そこまで必死にならんでも」と声をかけたら
    「今話かけちゃダメッ!」と0.5秒で応答された。

    衣装は黒地のゆかた、髪型はみつあみ×2がヒットだった。
    「めっさ似合うよ」と手放しに褒めてやったら、
    A子は「まいったなぁ・・」とバツが悪そうに呟いていた。

三月め 我が家に泊めて不可侵同衾を達成
    俺のベッドに二人、枕を並べて寝た。ただ、ひたすら寝た。
    寝ている間は身体にふれない約束だったから、
    俺はA子と拳3つぶんの距離を取り、壁の方を向いて寝た。
    しかし、何度か同衾を繰り返していると、故意か過失か
    その内A子からすり寄ってくるようになり、
    やがて俺は背後からチョークスリーパーを決められる形で
    眠るようになった。
20 2/2 2009/10/11(日) 00:24:18
で、四か月めのある夜。ついにA子をベッドに押し倒した。
そのときの彼女の格好は、所謂「上だけパジャマ」。
乱れたパジャマのすそを恥ずかしそうに抑える姿が可愛かった。

(以下、その際のやりとりを要約)
俺「俺から押し倒しといてなんだけど、覚悟はいい?」
A「・・・今日は、そのつもりで来たから。」
俺「やっぱり無理!っていうのもアリだよ?」
A「もう四か月も待たせちゃったし、
  それに、男子って我慢できないモノなんでしょ。」
俺「・・・・」
下から俺の頬をそっと挟みこむA子。
A「ありがとう。ここまで、ゆっくり進めてくれて。」
俺「じゃあ、本当に・・・」
A「うん。痛くても、後悔しないよ?」


行為中、A子は必死に声を殺して耐えた。
その様が却って俺の嗜虐心を煽ったけど、
しかし、この夜は最後まで真摯に振る舞うことができた。

事後は裸のまま抱き合って就寝。で、翌朝。

A「イタ・・イタィ・・イタイ、イタイィィ・・」
目を覚ますと、A子が傍らで呪文を唱えていた。
俺「・・・A子、A子?」
A「・・・痛いよっ!」
俺「どこが?」
A「言えないところが!」
俺「って・・・まだ納まってないのか。」
A「これ、みんな痛いの?いつまで痛いの!?」
俺「悪い。優しくしたつもりだったんだがね。」
A子ほどではないものの、俺も経験不足だったんだ。
A「キミじゃなかったら引っ叩き返してやりたい!」
俺「ほっ。キミ=俺で助かったわ。」
A「この痛みを許せるなら刺されたって許せるよ。」
俺「ゆうべ、すでに刺されてるじゃん。俺にw」
A「・・・んもう、うるさぁいっ!」


多少(多大?)の対価は払ったものの、こんな具合でA子も女になったんだ。
ちなみに、俺による「試し」は今も進行中。
21 2009/10/12(月) 23:06:51
この間、車で信号待ちしていたら折り畳み自転車に乗ったOLが話しかけてきて、
よく見てみたら彼女は妹の幼馴染でした。

俺「お、○○ちゃん」
幼「やっぱりお兄ちゃんだ。久しぶりー」
俺「久しぶり。今、帰宅中?」
幼「うん。あっ、信号変わっちゃうよ?」
俺「おっと」
幼「どっち行くの?」
俺「左折して、役所の方まで」
幼「方向一緒かぁ。じゃあ…」
俺「乗ってくかい? 幼「競争しようよ!」

直後、自ら「ドン!」と号令を発し、弾丸のように走りさっていきました。
昔とあまりに変わってなくて笑った。
22 [sage] 2009/10/15(木) 01:39:35
>>20

   |
   ∧∧ ∧
   ∪(   ) ヒサシブリニ イッテイイヨネ…?         
    ∪  | 
     |  〜
    .∪∪
23 2009/10/15(木) 13:31:39
過疎ってたスレがまた盛り上がってきてなによりです。
幸せをわけてくれてありがとう('A`)
24 2009/10/15(木) 19:41:49
>>19-20
彼女さんもしおらしくて可愛いじゃないか。
なんだかんだで前スレ997の念願通りにw


アト、サリゲナク>>20ノハカイリョクガスゴイトオモウンダ('A`)
25 2009/10/16(金) 00:44:28
>>18
あまりの遊びすぎに痺れを切らした彼女の母親に勉強を教えるよう頼まれていた。
当の本人は俺のことをナメていたようで、定期試験の直前だけテスト勉強に来ては
普段はサボって遊びに行くの繰り返しという有様。

半年あまり、あまりのナメられぶり本当に怒れてきた。
ある時、弟の部屋でどんちゃん騒ぎしている彼女を引きずり出して
さぼりっぷりを問いただしてみたが、馬鹿にした態度だったんで
本当に切れてしまって彼女の頬を引っぱたいて
「勝手にしろよ!好きに遊んで来ればいい!その代わり最後に泣きつくなよ」
っていって付きはねた。
彼女は俺の剣幕に驚いていたけど半ば冗談半分だと思ったのか、
俺をなだめるように擦り寄ってきたので、彼女の手を払いのけて、
「出てけよ!もう面倒みきれへんわ」

彼女にとって俺は「どんな無茶言っても何とかしてくれる人」的扱いだったのに
突き放されたのがよほどショックだったようで
「いきなりそんなん言わんでもいいやん」と愚図りながら泣いて帰ってった。

ちょっとまずかったかなという気持ちと家庭教師辞めることは伝えておこうと思って、
彼女の母親には勉強を見るのを辞める旨と、ちょっときつく言ってしまったので、
遅くまで家に帰ってこないとかそういうことがあったら連絡くださいとだけ言っておいた。

これがきっかけで、ムチをうまくつかって追い込むとうまく方向修正できることに気づいて、
この後アメとムチを使い分けつつやっていきましたが、いまだに
「あのときの冷たい態度が強烈過ぎて、○○くんにきつくされるとキュンとなっちゃうんよ。
これやから○○くんのアメとムチだけはあかんねん」
とネタにされる。
でも、彼女はちょっと犬ちっくというかマゾい性格になっちゃったかな。
26 2009/10/16(金) 01:40:52
>>25

   |
   ∧∧ ∧
   ∪(   ) …コノヨニ カミハイナイ         
    ∪  | 
     |  〜
    .∪∪
27 2009/10/16(金) 02:32:47
>>25はいいお兄さんだなぁ。
さりげなく手懐けているしw
28 963ワ 2009/10/17(土) 00:54:45
連休中に幼なじみが泊まりにきました。
部屋に迎えたのは約一か月ぶりだったから、
夜は久々にワインや日本酒で深酒しました。
そのため、当夜はどうやって寝床に入ったのか覚えておらず、
翌朝に目を覚ますとベッドの中でした。

傍らでは相方がスヤスヤ眠っていました。
パジャマ代わりに俺のワイシャツを着て、下の方はショーツ一枚。
そんな格好で、体をくの字に曲げながら寝息を立てています。
その光景をながめていたら、だんだん胸が一杯になってきました。

相方と言えば美脚の持ち主です。
俺の手は自然とそこへ向かいました。
太ももに指を滑らせて、つるつるすべすべの感触を味わいました。
このせいで淫らな夢でも見てくれるとうれしいんだけど…
とか、下らない妄想を浮かべながら。
その時、「ん…っ」という吐息が聞こえてきました。
胸が高鳴るくらい期待通りの反応でした。
反射的に発信源を顧みます。
すると、ニヤニヤしながら俺の様子を伺う彼女の顔が見えました。

その場で半身を起こし、優雅に脚を組んでみせる相方。
「おはよう。痴漢の963くん?」
「起きてたんだ…」
「まあね。貴方の愛撫が心地よくって、つい目が覚めちゃった。」
「え!」
「なーんて言ったら、喜んでくれるのかしら。」
「………」
「無言?喜んでない?あっ、むっつりスケベなら当然の反応か。」
「……もう。朝から手玉に取られ放題だ。」

そのあと、どちらからともなく目覚めのキスをして、モーニングを食べに喫茶店へ。
久しぶりに自分たちらしい絡みができて、愉快な朝だったな。

>>前994
ありがとう。
すばらしい雰囲気かどうかはアレだけど、
やっぱり幼なじみだし、打てば響くというところはありますね。

>>前995
カチューシャ?は着けさせたままだったから、
制服姿のメイドロボが裸にむかれたメイドロボにチェンジしただけだよ。

それと入浴前、相方がマジック片手に
「設定変更をお願いします」って頼んできたから、
肩口〜上腕部にかけ「防水仕様 MODE-02」とでっかく書いてあげました。
そのせいもあって脱いでからの方がメイドロボっぽかったような気がする。

>>前996
その手の感覚はすっかり鈍っていたはずなのに、
振り返ってみれば結構思い当たるもので。
お陰様で、昔のトキメキ(笑)が少しばかり戻ってきたような気がします。
29 2009/10/18(日) 02:04:33
>>28
>お陰様で、昔のトキメキ(笑)が少しばかり戻ってきたような気がします。
対価は萌えバナを語ってくれれば満足です。
とりあえず5〜8スレくらい語ってもらいましょうか(orz ヨロシクオネガイシマス)
30 2009/10/18(日) 02:09:37
>>28
>お陰様で、昔のトキメキ(笑)が少しばかり戻ってきたような気がします。
対価は萌えバナを語ってくれれば満足です。
とりあえず5〜8スレくらい語ってもらいましょうか(orz ヨロシクオネガイシマス)
31 2009/10/18(日) 16:15:31
萌えバナを強要するのはよくない
ヌドラは座して萌えバナを待つのみ('A`)
32 2009/10/18(日) 18:43:38
先日、ウチの姉が古馴染の兄ちゃんと十余年の交際を経て結婚したよ。
披露宴には新郎の妹をはじめ、その他昔の顔なじみ方も列席し、
二次会では女の子たちで「私も結婚したーい」「白無垢きたーい」とか
黄色い声をあげていたから、酔っぱらった俺が首をつっこんで
「よし、じゃあ僕がまとめて面倒みたる!」って宣言したよ。
二つ下と三つ下の姉妹が「なら、一緒に面倒みてもらっちゃおうか?」
とか言い出したときには社交辞令でもキュン死しかけたよ。
だけど、テーブルの下では笑顔の新郎妹が俺の足を踏みにじっていたよ。
33 2009/10/18(日) 23:01:01
>>32
ウチの姉?
新郎の妹?
姉?妹?
34 25 2009/10/19(月) 00:05:26
>>25の続きですが

「もう面倒見切れへん」宣言をしてから2ヵ月後、
彼女の母親からもう一度面倒見てもらえないか相談された。
彼女からのたっての頼みだというが、これまでの敬意を話した上でお断りした。
すると翌日、彼女自身が来た。

俺の母親の心象が悪い(当時は派手になって遊びまわっているといってあまりいい顔をしてなかった)ので
家の近くでずっとこちらの帰りを待っていたようだった。
顔が合った瞬間、体を震わせながら泣きだすのをこらえている表情。
さすがに家の前で具合が悪いので「分かったわ、まあ入りや」
部屋に招き入れて話を聞くことに。こっちが聞く耳を持ったことにちょっと安堵の表情の彼女。
彼女「これまでわがままばっか、ごめんなさい」
俺 「ホンマに反省してるんか?」
彼女「うん」
俺 「じゃあ、なんでずっとこんかったんや?困ったからって来るな言ったやろ」
彼女「ほかの人に頼んだけど全然かみ合わない。貴方じゃないとだめなの!」
こんな具合で30分くらい問答の末、
彼女の「マジメにやるから、イイコになるからまず1ヶ月だけでいいから、それでダメならあきらめるから」
と涙をボロボロ流しながらの哀願に押し負ける形で承諾した。

彼女は本当に変わった。
週に2回計4時間の家庭教師の日は絶対にサボらなかったし、
少し怠けてても怒ればちゃんと反省する。
こっちが褒めると彼女も素直に笑顔を返してくれるし、妙に波長があってすごくやりやすかった。
結局1ヶ月のつもりが面倒を見ることになった。

実は俺と彼女にとって、「アメ」的スキンシップの原点で、
もともとは家庭教師再開後初のテストのときに
彼女に「テストの成績上がったら、頭撫でてみて」と言われたのがきっかけ。
(実際には俺が愛用していたちょっと値の張るボールペンも持ってかれたが、
今でもお守り代わりに使ってくれているのはうれしい限り)
ご褒美で頭を撫でようとしたら、顔をまっかにしてビクビクしながら撫でられるのを待っている始末で
当時はまだ見た目は昔のまんま派手だったけど、素の表情がすごく可愛く感じた。
それ以後コイツ頑張ったなぁ、って時は不意に頭に手を置いたり撫でては素の彼女を楽しんでいた。
自分にとっては素の彼女をもっと見てみたいという欲求の始まりでもある。

彼女には私の身体で一番初めにあなたに開発された性感帯といわれる始末で、
「髪を撫でられると、背中のほうからむず痒いのがきてビクンってなる」とか
「頭を抱えながらされると支配されてる感じがしてキュンとなる」とか言われる。
あげくに「他のところは身体がイクけど頭とキスはハートがイク」とまで言われる始末。
そのせいか今でも、行為中とかに頭を抱きかかえるようにしたり、
髪を撫でるのをおねだりされたりすることが多いなぁ。。。
35 2009/10/21(水) 16:22:29
新スレおめ 賑やかしに俺からも過去バナをひとつ

バンドマンだった幼馴染と妹が俺の誕生日に歌を贈ってくれた
二人でギターを奏でながら、
「○○く〜ん、おめでと〜 おめでと〜ございました〜♪
 世間に負けないで〜 自分に負けないで〜
 道徳を守って〜 童貞も守って〜
 今日の今日まで どっこい! 生きてきた〜(しぶといね〜) 

 ただ生きるだけの人生は〜 はた目で見るより辛かろ〜 
 繰り返すだけの毎日は〜 悪路をゆくより虚しかろ〜
 今日に失望 未来に絶望 他人を羨望 幸せ渇望
 それでも〜君には〜 僕た〜ち〜が〜ついてるよ〜(ハイ!)
 ○○く〜ん、おめでと〜 ○○く〜ん、だいすき〜♪」
と、哀愁たっぷりに合唱された
シメに幼馴染が「ハッピバースデーイ!」とサムアップして終了

歌のあと歌詞カード(ラミネート加工済み)も贈呈されたけど、
これを目にする度、あの日の嬉しさ、腹立たしさが同時に蘇ってくる
36 2009/10/22(木) 00:05:44
>>34
とても・・・続きが聞きたいです・・・。
その後どう変わっていったの?
37 2009/10/22(木) 04:05:33
>>34
(T∀T)
38 2009/10/22(木) 23:54:59
>>26
大丈夫、ガンダムがそれを為すから
39 2009/10/24(土) 03:29:04
>>38
刹那・F・セイエイが出会ったOガンダムのように、
俺たちヌードラが天使降臨(幼馴染嫁)に出会える機会は在るのでしょうか?
40 2009/10/24(土) 22:52:51
親がさりげなく勧めた幼馴染嫁をスルーしたヌードラはわたしです。
41 2009/10/25(日) 06:53:24
近所の三兄妹の末っ子が昔、俺のこと嫁さんにするって言ってくれてたな。
42 2009/10/25(日) 22:18:59
>>40
もう一度幼馴染嫁を勧めてもらえるよう親にお願いしたらどうかね?
43 2009/10/25(日) 23:11:37
>>41
くわしく聞いてみたいです。
44 2009/10/26(月) 19:59:43
>>42
もう他人のものになってしまいました。子供もいるし。
45 2009/10/26(月) 23:52:21
セピア色のバラモンもいるよ。
46 2009/10/27(火) 01:21:23
>>43
恥ずかしながら、俺にはオカンの趣味で女装させられていた過去があって。
8歳の頃、自宅でフリフリのワンピを着ていたまさにそのとき、
近所の三兄弟が遊びにきて、末っ子とはそれが初対面になって、
俺のことを女だと思い込んだ末っ子に「お姉ちゃーん」とか呼ばれながら
思いきり懐かれてしまって、挙げ句はダッコや膝枕までするはめに陥って、
末っ子も末っ子で男兄弟の真似ばかりして育った口だから
その頃はまだ自分のことを女だと思ってなくて、俺に膝枕させているとき
「お姉ちゃん、大きくなったら僕のお嫁さんになってね」とか言ってきた。

ただでさえ女々しい顔つきの俺が女の子の服を着た状態で三兄弟の兄共に
スカートをめくられて「だめぇ!」とか悲鳴をあげたりしているところを
とっぱじめに見せられれば、そりゃ誰だって女だと勘違いするわな。

その間、母は仲睦まじい姉妹の絵を撮るために延々ビデオを回していた。
もちろん本当の性別をばらす権利など俺には与えられなかった。
末っ子が真実に気が付いたのは、それから半年後のこと。
今、その話を末っ子にすれば「このオカマ野郎!」と発狂するから面白い。
47 2009/10/27(火) 03:00:53
>>46
>「お姉ちゃん、大きくなったら僕のお嫁さんになってね」とか言ってきた。
どうみてもフラグです。
48 2009/10/28(水) 23:00:17
>>47
微妙なフラグだ。w

ここ数年は家に遊びに行ってもツンツンされてる。
二人っきりになったら色々しゃべってくれるんだけど、
兄貴や他の家族もいる前では一歩退いた態度をとられる。
これは>>46の出来事が尾をひいていて、
俺と仲良く会話してたら兄貴たちにからかわれるから
みんなの前では敢えてツンツン振る舞ってるのかなぁ、
と何となく思ってる。
49 2009/10/29(木) 01:38:19
>二人っきりになったら色々しゃべってくれるんだけど
この辺kwsk
50 2009/10/29(木) 02:30:40
>兄貴や他の家族もいる前では一歩退いた態度をとられる。
>二人っきりになったら色々しゃべってくれるんだけど
気恥ずかしいのでしょう。
51 2009/10/31(土) 10:43:13
>>49
次男と約束があって三兄弟の家で帰りを待っているときとか、
よく末っ子と二人っきりになる。
先日もお袋さんに中で待つよう言われて居間に通されたんだけど、
そこのソファにはしかめっ面の末っ子が座っていた。
俺「よう」 末「どーも」
と軽い挨拶は交したものの、いつものようにあとの会話が続かない。
ボーッとテレビを見るだけの時間が過ぎていき、
だいたい二十分もした頃、お袋さんが用事を思い出して席を立った。
広い居間で二人っきりになる俺たち。
すると、「あのさ…」と末っ子が声をかけてきた。
なに?と聞き返したら、末っ子は視線をテレビに向けたまま言った。
「学校の話とか、してもいい?」
もちろん断る法はない。
俺の了解を得ると、末っ子はすこし照れくさそうな顔で語り出した。
まめに相づちを打ちながら傾聴する俺。
しかし、お袋さんが用事をすませて帰ってくると、
末っ子は話を打ち切って、またしかめっ面に戻ってしまった。

細部に違いはあるけれど、いつもこんな感じかな。
あと、別に家族と不仲ってわけではない。

>>50
単純に、そういうことなのかもしれない。
52 2009/10/31(土) 12:19:33
なんか禁断のフラグがたちそうだなw
53 2009/11/03(火) 21:14:42
思春期などにみられる一過性の過剰反応なのかな?
54 2009/11/05(木) 03:07:54
>>52
フラグが立つなら男として好いて欲しいものだす。

>>53
そうだとしたら、そろそろ落ち着く頃かな。

末っ子はなんだろうか、とにかく家族の目を気にする子なんだな。
例えば、小学六年まで僕女だった末っ子が中学入学を前に一念発起、
一人称を「私」に改めようとしたんだけど、しかしながら私と言う度に
親兄弟から「色気づいちゃってコノー!」と大笑いされて、
それがトラウマになって、結局今でも身内の前では僕女のまま…
なんていうエピソードがある。
そういった無遠慮な家族の振る舞いが積もり積もって、
末っ子の家庭内での行動を制限しちゃってるのかなぁ、とも地味に思う。
55 2009/11/05(木) 20:09:44
ん? 僕女、だと…?
56 2009/11/06(金) 02:45:38
>末っ子も末っ子で男兄弟の真似ばかりして育った口だから
>その頃はまだ自分のことを女だと思ってなくて、

おや?
57 2009/11/07(土) 07:28:00
orz
58 2009/11/07(土) 12:42:05
>その間、母は仲睦まじい姉妹の絵を撮るために延々ビデオを回していた。

>仲睦まじい姉妹の絵

>姉妹

ここに気づかれなかった伏線が!!?
59 2009/11/07(土) 18:01:30
そうか、女の子だったのか…。今まで男の子だと思ってたぜorz
60 2009/11/07(土) 20:48:05
男の女の子がいるスレはここですか?
61 2009/11/08(日) 23:26:28
新たな萌えバナを望みつつ寝ゅ
62 2009/11/09(月) 12:53:29
>>58
一応補足すると、女装した俺と末っ子を姉妹に見立てて撮影したってことね。

そんなわけで末っ子は女の子だよ。
育った環境がアレだから蓮っ葉なところもあるけど、
小柄で目がパッチリとした笑顔のカワイイ女の子だよ。
特技は針仕事で趣味はカワイイ服を見て回ることという乙女な一面もあるよ。
つい最近も、俺が知人の結婚式に出たって話をしたら、
「式を挙げるなら、僕はチャペルでウェディングドレスを着たいな!」
ってニッコリされて、そのカワイさに思わず抱きしめたくなってしまったよ。
63 2009/11/10(火) 18:49:30
You、抱きしめちゃいなYo!
64 2009/11/11(水) 01:35:07
僕娘にチャペルでウェディングドレスだと

・・・これがもつ者(バラモン)と持たざる者(ヌードラ)の格の差か。
65 2009/11/17(火) 02:36:29
そろそろ>>14氏と>>15氏の萌えバナも聞きたいどす。
66 2009/11/18(水) 00:48:47
今春から幼馴染と同棲してる。
といっても実家でうちの父と三人でだけど。
67 2009/11/18(水) 02:21:27
>>66
どんなシチュエーションなんだろうか(wktk
68 2009/11/22(日) 00:28:46
今日はいい夫婦の日だ
ここのバラモンたちはきっと後日萌えバナを咲かせるような事をしているに違いない。
それに比べてヌードラの俺は・・・


ダレカボクニオサナナジミヲサヅケテクダサイ。
69 2009/11/23(月) 08:21:36
しょうがないな。
せめてアンタの時間を少年時代まで戻してやるから、
あとは自分で巧いことやんな。
70 2009/11/23(月) 12:10:49
幼なじみってどこまでが幼なじみなんだろう・・・。
71 2009/11/26(木) 13:06:10
>>67
まずは二年前、うちの母が脳溢血で他界し、女手がいなくなった我が家は家事が滞りがちになった。
そして今年の春、幼馴染の両親は田舎に戻って家業を継ぐことに。
実家から俺の親父がやってる会計事務所に通勤してた幼馴染は当然一人暮らしを考えたわけだけど、
家に女手が欲しかった親父がこれ幸いと彼女を誘う。
娘を一人暮らしさせることに不安を覚えていた親御さんは、これを聞いて大喜び、
是非うちのこいつをお願いしたいということで交渉成立。
そんなわけで家賃・食費・その他諸々無料でお手伝いさんも兼ねて家に住んでもらうことになった。
おかげで庭先まで掃除が行き届いた綺麗な家になりました。
72 2009/11/27(金) 00:08:34
大事なのはおまいが幼馴染の事をどう思ってるのかだ!
73 2009/11/27(金) 01:28:17
>>71
なかなか興味深いシチュだね。
66氏と幼馴染の関係はどんな感じ?
74 2009/11/27(金) 02:54:05
>>71
幼馴染がメイドオプション追加だと!!
75 2009/11/27(金) 02:56:08
>>74
誤→ 幼馴染がメイドオプション追加だと!!

正→ 幼馴染にメイドオプションが追加されただと!!
76 2009/11/27(金) 14:17:59
父「再婚するわ」
幼馴染「お母さんって呼んでね」

正直、こっちのシチュを想像してしまう
77 2009/11/28(土) 13:39:23
66氏のライバルは実父なのか?
78 2009/12/06(日) 14:24:00
>>74>>75>>76
無粋な事を言わずマッタリと萌えバナをまつんぬ。
79 2009/12/13(日) 18:43:37
もうすぐクリスマス。
萌えバナ製作に余念が無いバラモンに比べてヌードラのモレは・・・

サンタさん。モレに幼馴染をください。
80 2009/12/13(日) 23:00:08
>21
その娘とはそれっきり?
ただ出逢っただけ?


>35
その後、なんの動きも無いんでしょうか?
普通の日々なの?
その後のエピソードとかあったら、教えて欲しい。
なにやら、面白気な話がありそうな、なさそうな……
81 2009/12/14(月) 07:27:20
>>73
一緒の部屋で寝ても迷惑がられないような…
ある意味、子供の頃のまんまの関係。
お互い恋人もいないから、イブはケーキ買ってピザとって二人で食べる予定です。
プレゼント交換もするつもりだけど、さて、さり気なく好意を示すには
どう言ったものが効果的なのか只今検討中。

>>76 >>77
うちの親父は幼馴染に公私とも「先生」って呼ばれてるんだけど、
それがなんとも羨ましい。
82 2009/12/16(水) 00:35:49
>>81
なんか幼馴染の王道だねw

81氏は幼馴染に好意持ってる訳か。
プレゼント選びのセンスに期待。

>うちの親父は幼馴染に公私とも「先生」って呼ばれてる

友人の父が会計士なんだが、そこの取引先の娘さんが友人の父を「先生」と呼んでるのを思い出した。
83 2009/12/25(金) 01:01:25
サンタさん。俺に偽でもよいので幼馴染をプレゼントしてください。
84 62 2010/01/01(金) 09:27:27
今、例の末っ子が和装でうちに挨拶に来てる
ボーイッシュ娘の着物姿ってなんかそそるなー
これから彼女連れて初詣行ってきます
つっても、次男のやつも一緒だけど
85 2010/01/05(火) 00:50:27
uy
86 2010/01/11(月) 05:09:06
kwsk
87 2010/01/20(水) 09:41:35
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20100120054757.jpg
88 2010/02/11(木) 01:55:16
正月に幼なじみが帰省してきた
せっかくだから居酒屋でミニクラス会を催したんだが、
みんな酔いが回った頃に友人が突然彼女にコクッた
すると幼なじみは隣に座ってた俺の腕に抱きつき、
そして悪戯っぽい笑顔で「ごめんねっ」と彼に謝った
咄嗟に俺を彼氏役にして告白をかわしたわけだ
が、友人たちは我々が本当に付き合ってると思い込んでいる
幼なじみはその件に関してなんの釈明もなく東京に戻ってしまった
89 2010/02/12(金) 00:53:46
>>88
それはフラグが立ってるということじゃないのか?(・∀・)

88氏は幼馴染のことどう思ってるの?
90 88 2010/03/09(火) 00:21:12
>>89
本気だったらうれしいけど・・・
今、向こうは東京、俺は北海道在住のままだから、
遠距離もいいところだ
向こうにその気なんてなかろうよ
91 2010/03/09(火) 00:55:34
>90
もし君の方にその気があるのなら意思だけでも伝えた方がいいんじゃないかな?
思ってるだけじゃ多分いつまでも状況は動かないよ?
92 88 2010/03/09(火) 01:22:26
>>91
なかろう、とは思いつつもね
気持ちは伝えるつもりさ
ちょうど今週末は横浜在住の兄貴の結婚式がある
その時、ついでに彼女のところまで足を伸ばして、
口頭でお話してみようかな、と思ってる
電話で求愛とか苦手なんだ、俺
93 2010/03/10(水) 00:08:16
>>92
>>89だが応援してるぞ。
思いが通じることを祈る。
94 88 2010/03/12(金) 01:40:41
>>93
ありがとう
今日の午後にたって、その足で幼なじみと会ってくる
95 2010/03/12(金) 13:35:17
うまくいくといいね。祈ってます。
96 2010/03/16(火) 18:41:50
人生オワタのネット対戦ゲーム

人生オワタ\(^o^)/大乱闘
http://clover.45.kg/owata/
97 88 2010/04/03(土) 19:20:20
>>95
お祈りありがとう

報告遅れたけど、取りあえず遠距離でお付き合いすることになったよ
あっちも俺のことは気になっていたみたいだ
向こうに滞在してる間にキスまでいったのは
いささか展開が早いような気もするけど
そこはまあ、幼なじみ補正が働いたということで

末長い付き合いができるといいな
98 2010/04/04(日) 21:39:52
>>97
おめでとう!
ずっと報告がなかったから気になってたんだ。

幼馴染の絆があれば、遠距離も乗り越えていけるんじゃないかな。
88氏の幸せを祈っているよ。
たまに萌える報告をしてもらえると嬉しいw
99 2010/04/05(月) 17:11:24
>>97
おめでとう!お幸せに。
たまに報告してくれると嬉しいです。どんな会話してるのか、とか。
100 88 2010/04/30(金) 16:26:00
>>98-99
祝福の言葉をありがとう
遠距離がいつまで続くかは分からないけど
その内どっちかの土地で仲良くやれることを信じてガンバる

萌える報告か

GWは忙しいから帰省できないって言ってたくせに
ゆうべ、仕事から帰ったら俺のアパートに勝手にあがりこんで
毛ガニ喰ってやがったんですよ

玄関のドアを開けた拍子にナチュラルにテレビの前で正座して
カニの身をグリグリほじってる幼馴染の姿が目に飛び込んできて
正直、ギョッとした
「あ、お帰りなさい。」
俺の帰宅に気が付いた幼馴染が俺の方をちらっとだけ見て、
またカニの殻剥きに戻る
そんな光景を前に落ち着き払ってはいられず、
慌ただしく靴を脱いだ俺は早足で彼女に迫った
「…お前、なにやってんの?」
「里帰り。」
「どうやって部屋に?」
「カギはおばさんから借りました。」
「GWは忙しいって…」
「嘘。突然帰って驚かそうと思って。」
「そのカニは?」
「近所の生鮮市場で。安かったから。」
「…うまいか?」
「…(コクコク)」

そのあと、二人でしばらくカニの殻をむいたり食べたり
ほどんど会話のない時間が流れた
そして、だいたい全部むさぼり食ったあと
唐突に幼なじみが
「よし」
と立ち上がった 

「なにが、『よし』なんだ?」
「…帰る」
「えっ」
「今夜はこれで帰る。」
「いや、帰るって…まだ九時前じゃない。」
「私は今、カニを食べたからカニ風味の女。」
「は?」
「貴方はカニくさい女にキスしたりナニしたりしたい?」
「い、いやぁ…」
「じゃあ、今夜はもう出来ることないね。お暇します。」

そう言って、幼馴染は、俺の制止の声を適当にかわして
さっそうとアパートを後にしてしまった

と、今のところはこの程度のショボイ報告しかなかったり
今夜はもうちょっと萌えるイベントがあることを祈る
1-
あと 72 レスあります
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.067s*