[過去ログ] おやぢシリーズ(遺作・臭作・鬼作)総合スレ その13 (983レス)
1-

このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています。
次スレ検索 歴削→次スレ 栞削→次スレ 過去ログメニュー
1 2012/09/16(日) 23:31:08.75 ID:bqjrFp+h0(1/2)
よぉ 兄弟 また楽しもうぜぇ…

遺作 1995-08-25
 シナリオ・ゲームデザイン 蛭田昌人
 キャラクターデザイン・原画 横田守

臭作 1998-03-27
 シナリオ・ゲームデザイン 蛭田昌人
 キャラクターデザイン・原画 堀部秀郎

鬼作 2001-03-30
 シナリオ・ゲームデザイン 蛭田昌人
 キャラクターデザイン・原画 堀部秀郎

■公式・関連
elf
http://www.elf-game.co.jp/
アニメ版販売ピンクパイナップル
http://www.pinkpineapple.co.jp/
ダウンロード販売DMM > おやぢシリーズ
http://www.dmm.co.jp/digital/pcgame/-/list/=/article=series/id=80106/

■関連スレ
elf(エルフ)総合スレPart189 人間デブり
2chスレ:hgame

■前スレ
おやぢシリーズ(遺作・臭作・鬼作)総合スレ その12
2chスレ:hgame2

884 2015/01/01(木) 21:59:46.54 ID:CN8cCFCo0(1)
>>882

遺作:俺は6人の女とやったぜ
臭作:俺は7人だ
遺作:くっくっく。俺たち兄弟、優秀じゃねぇか
885 2015/01/03(土) 04:34:28.08 ID:M5dpgrfpO携(1)
>>882
俺の初夢、明美とHだったぜ
でも挿入できなかった
テニスウェアで脚開かせたらブルマで
ブルマにちんこすりつけて射精した
乳は服の上から揉んだだけだった

忘れんうちに書いといた
パンツ履き替えてもう一度寝るわ

今度は中出し出来ますように
886 2015/01/03(土) 08:42:03.19 ID:1cD3H5n10(1)
毎日抱くなら誰かいい?
俺は琴未だな
887 2015/01/03(土) 16:07:30.82 ID:iX8KSUU00(1)
>>886
俺は香織か美緒がいいな
毎日コツコツ辱めて性格変えるのを楽しむ

>>885
起きたら報告してね
888 341 2015/01/03(土) 21:41:04.41 ID:75UUN3K/0(1/18)
305さんが以前にアップした小説の編集版、実家のPCから回収してきたので今更ながらうp

誤字脱字があるかもって事と、勝手に編集して元々創作した方に申し訳ない気持ちがあるので、最初にお詫び申し上げます。
勝手に編集し、申し訳ありません



旧校舎の事件から2年が過ぎた。
宗光は学校へ来なくなり、高島先生は学校を辞めた。
里香ちゃん、明美、美緒、琴未ちゃんも学校を辞めた。
陣八は警察に自首し、少年院に入っている。
あの場に居合わせた美由紀とは、卒業までには普通に話せるようになったものの
まだ少しお互いを避けている感じは否めなかった。
それほど俺達にとって簡単には忘れられない事だったんだ。
でも、あの忌まわしい出来事は嫌な想いだけを残した訳じゃなかった。
少なくとも、俺にとっては。


「健太くーーーん」

公園のベンチに腰掛けていたそんな事を考えていた俺は、
こちらへ向かって駆けて来る彼女に向かってニコッと笑みを返す。

「はぁ、はぁ、ご、ごめんなさい、遅れちゃって。待ったよね?」

もう秋も終わるというこの時期、彼女の吐く息はうっすらと白い。
889 341 2015/01/03(土) 21:43:46.12 ID:75UUN3K/0(2/18)
「うぅん、俺も今来たばかりだよ。遅れたって言ってもたった5分じゃない。わざわざ走ってこなくても…」
「時間は関係無いわ。私が遅刻したことは事実なんだから。本当にごめんなさい」
「……うん、わかった。俺は全然気にしてないよ。これでいい?」
「ありがとう、健太君」

そして俺達はいつものように手を繋いで歩き出す。
俺は彼女と手を繋いで歩いている時がとても好きだった。
 
「でも、琴未ちゃんが遅れたのって今日が初めてだよね…。何か理由があったの?」
「えっとね……新しいお料理に挑戦したんだけど、なかなか上手くいかなくて…。今日のお弁当はあまり期待しないでね?」

あの出来事は俺達の心に大きな傷痕を残したのは紛れもない事実だ。
だけどあの出来事がなければ今の俺達がないのも事実なんだ。

旧校舎の中で極限まで追いつめられた俺達はお互いの気持ちを確かめ合えた。
もちろん、あの事件があったせいで、彼女は学校を辞め、男性に対する恐怖心を植え付けられ、俺との接触も絶っていた。

一時は男性が傍にいるだけでも怯えた小動物のようだったが、俺は辛抱強く彼女を支え続けた。

そんな俺の献身に、俺に対する恐怖心だけは彼女の心から融解する事が出来、俺は彼女――浅川琴未――と付き合い始めた。
全てが忘れたい事じゃなかった。俺の願いが一つ叶ったのだから。

 
「ねぇ、健太君……。さっきから黙っちゃってどうかした?やっぱり怒ってる?」
「い、いや、そんな事ないよ。ちょっと考え事してて」
「考え事?」
「……うん。俺達、付き合い始めてもう1年経つなぁって」
「……そうね……。もうあれから2年も経ったのね……」
890 341 2015/01/03(土) 21:45:40.72 ID:75UUN3K/0(3/18)
はっ。
しまった、あの話しはまだタブーだったか!?

「ご、ごめんっ。嫌なこと思い出させちゃって……」

俺は慌てて琴未ちゃんに謝る。琴未ちゃんは俯いたままだ。

「琴未ちゃん……?」

琴未ちゃんはゆっくりと顔を上げて、前を見る。

「ねぇ、健太君……」
「え…?」
「私のこと、好き?」
「ど、どうして?」
「だって………」

そう言うと、琴未ちゃんはまた下を向いてしまった。

「…………」

琴未ちゃんが何を言いたいのかは解る。
俺達はいわゆる「カラダの関係」は、まだだ。

そりゃ俺だって琴未ちゃんと……。
俺を躊躇させている理由。それは……。

2年前の夏休み。彼女は旧校舎で遺作に捕まり、無理矢理身体を奪われている。
彼女の心の傷も大きかったし、カラダを重ねる事で今のいい雰囲気が壊れてしまったら。
そう考えると、一歩踏み出す勇気が出ないんだ。
891 341 2015/01/03(土) 21:46:35.51 ID:75UUN3K/0(4/18)
「私達……キス……だけだよね……」
「…………」

もうそろそろワンステップ進むべきなのかなぁ……。
いつまでも琴未ちゃんを不安な気持ちにさせておく訳にもいかないし……。

「こっ、こっ、琴未ちゃんっ」
「えっ?」

いきなりの俺の呼びかけにびっくりした琴未ちゃんが俺を見る。

「いっ……今からっ、俺の家に来ないっ?」
「っっ!」

琴未ちゃんはかぁーーーっと顔を赤くして、小さく

(こく)

と頷いてくれた。


「あ…あの、散らかってるけど適当に座ってよ」
「う、うん……ありがとう」

そう言いながらも、その場に立ちすくむ2人。
ああ〜〜、これからどうしたらいいんだ!?

困惑する俺に、そっと琴未ちゃんが寄り添ってきた。
892 341 2015/01/03(土) 21:47:19.08 ID:75UUN3K/0(5/18)
「琴未ちゃん……」

両手を俺の背中に回して、琴未ちゃんが見つめてくる。

「健太君は知ってるんだよね? 私が遺作さんにされたこと……」

彼女の問いに思わず言葉が詰まる。

「私、ずっと待ってた。不安なの。健太君そういう素振り見せないから……。やっぱり、汚れた女は抱いてもらえないのかな?って……」
「……ごめん。俺が勇気を出してれば琴未ちゃんからこんな……っ!?」
「………んっ」
「んむ・……っ」

琴未ちゃんから突然のキス。こんな深い、情熱的なキスは初めてだ。
俺も琴未ちゃんの背に両手を回し、強く抱きしめる。
お互いに唾液を交換して、それを喉を鳴らして飲み干す。
俺のモノはその初めての官能的な行為にすっかり大きくなってしまった。

「はぁっ……健太君のが…当たってる……」

琴未ちゃんの手が俺の大きくなっている股間をまさぐる。
琴未ちゃんに刺激されて、ムクムクと更に自己主張しだす。

「琴未ちゃん……」

俺は琴未ちゃんをベッドに押し倒し、服の上から胸に手を当てる。心臓の鼓動が激しい……。
893 341 2015/01/03(土) 21:48:02.74 ID:75UUN3K/0(6/18)
勢いのまま押し倒し、後悔した。
彼女は今、何を思ったのだろう。
そう考えるとさっきまでの勢いはなくなり、彼女の胸に置いていた手を離してしまった。
そんな俺を優しく包み込むように、離れた俺の手を掴み、自分の胸へと導いてくれる。

「健太君……私なら大丈夫だから……」

はっきりそう言うと、俺の手を自分の乳房の上に乗せ、胸を揉ませる。
俺は理性が決壊したかのように琴未ちゃんの乳房をまさぐった。

琴未ちゃんの顔に似合わない大きなおっぱいをもっと触りたい。見てみたい。
そんな誘惑に負け、セーターを脱がす。

セーターの下から、可愛らしい白いブラジャーが露になった。
あの時も白いブラジャーだったな、とか思い出してしまった。

俺の手はだんだんと調子づき、彼女の胸を鷲掴みにし思う存分揉みしだく。

「……んっ」

琴未ちゃんは下唇を噛んで声が出るのを我慢しているみたいだ。

何度も夢に見た琴未ちゃんの下着姿……。
旧校舎の事件の時、彼女が撮影されたビデオを見た事がある。

しかし、あの時とは違い、今、琴未ちゃんを独占しているのは俺なんだ。
そう意識しただけで、俺のモノはもう暴発寸前だ。
勢い余り、指がブラの中に入り、琴未ちゃんの乳房に直接触れる。
ブラの上からとはまた違う、柔らかな乳肉に指が沈んでいく。
何度か揉むうちに、わずかに指先に当たる小粒な突起が俺を誘惑しだした。
894 341 2015/01/03(土) 21:48:56.21 ID:75UUN3K/0(7/18)
「琴未ちゃん……これ、取ってもいい?」

俺はフロントホックに指を掛ける。

「け、健太君っ……ちょっと待っ…」

ぷちん。

俺は琴未ちゃんの返事を待たずに指を持ち上げてホックを外した。

「きゃ……」

ぷるんっ、と豊かな乳房が顔を出す。双丘の先にきれいなピンク色の乳首。
理想的な型のそれらに思わず見とれてしまう……。

「そんなに…見ないで……」

俺は真っ赤な顔で懇願する琴未ちゃんを見た後、頂上の突起に吸い付いた。

「ああっ!!」

突然走った刺激に身体を弓なりにそらす琴未ちゃん。

(乳首だけでそんなに……?)
片方の乳房の感触を掌で楽しみながら、音を立てて乳首を吸う。

「嫌ぁ……そんな音させないでぇ……っ」

ちゅっ、ちゅっ、ちゅっ、ちゅっ。

遺作も同じ様にビデオの中で琴未ちゃんの乳首を吸っていた。
895 341 2015/01/03(土) 21:49:45.12 ID:75UUN3K/0(8/18)
「助けて…健太くん…」

遺作に乳房を貪られている時に出た、琴未ちゃんの悲痛な言葉。
その映像を見た時の悔しさ、哀しさ。
見る事しか出来なかった無力感。
でも、今は違う。
今は俺が琴未ちゃんのおっぱいを吸っているんだ。
 
「美味しい……琴未ちゃんのおっぱい」
「恥ずかしい………」

口の中の乳首が次第に固くなってくる。感じてるのかな……?

「ああぁ……健太くぅん……」

琴未ちゃんの声が甘くなっていく。
俺の頭を両手で抱えるように持ち、後頭部を撫でてくる。
母親が赤ん坊に母乳を与えるような仕草に、改めて琴未ちゃんのおっぱいを独占している実感から俺の股間は今にも張り裂けそうになっている。
ああ…俺、琴未ちゃんのおっぱい吸ってるんだ……。
あれ? もうヤバいかも……出ちゃう!?

「うわっ!?」
「はぁ、はぁ………?」

予想以上に早く訪れた一回目の射精に俺はがばっと身を起こしてしまった。

「健太君……どうかしたの?」

琴未ちゃんが心配そうな表情で俺を見上げる。

「ごめん……出ちゃったみたいだ……」
896 341 2015/01/03(土) 21:51:16.28 ID:75UUN3K/0(9/18)
「えっ…それって……」

一瞬、わからないという顔をした琴未ちゃんだったけど、すぐに悟ったみたいだ。

「……ごめん。琴未ちゃんがすごく可愛かったから……」
「そっ、そんなことない……っ」

ぷいっ、と顔を背ける琴未ちゃん。

「下着脱いじゃうから、ちょっと待って」
「えぇっ!?」

ずるっとトランクスごとズボンを下ろす。

「きゃぁ!」

琴未ちゃんは両手で顔を覆ってしまった。見るのも恥ずかしがってちゃ、この先大丈夫かな?

「ほら、琴未ちゃん……触ってみて」

俺は琴未ちゃんの手を取って自分のモノを握らせる。

「………こ、これが…?」

恐る恐る触れる琴未ちゃん。

「うん。……琴未ちゃんの手で大きくして欲しいな……」
「ど、どうしたらいいの……?」
「手で擦って欲しいんだ……。い、嫌ならしなくていいけど」
「……それで健太君が気持ち良くなれるの?」
「…うん、すごく気持ち良いと思う」
「…………」
897 341 2015/01/03(土) 21:51:51.58 ID:75UUN3K/0(10/18)
琴未ちゃんは手でモノを包み込んでゆっくり動かし始める。

「もっと早くしてくれていいよ……」
「…うん」

次第に早く、モノを握る力も強くなっていく。

「気持ち良いよ、琴未ちゃん……!」
「すごい、本当に大きくなってきた……」

琴未ちゃんは興味津々な顔で俺のモノを見つめている。

「琴未ちゃん、ストップ、ストップ……! また出ちゃうよっ」
「えっ……!?」

俺の声に我に返ると、俺の顔を直視する。
愛らしい顔での上目遣い。
その愛らしい顔の下に二つの乳房を露出したまま俺のモノをしごいているという、背徳的な非現実。
彼女の手はまだ動いたままだ。
琴未ちゃんの手の動きに合わせて、解放されているおっぱいが揺れるのも官能的だった。
つまり、俺の2度目の射精はすぐにおとずれたことになる。

「きゃっ!!」

不意に発射された精液が、琴未ちゃんの顔の右半分を勢いよく汚す。

「………」

琴未ちゃんは放心したようにじっと俺を見つめていた。
俺はベッドの傍らにあるティッシュを取り、琴未ちゃんの顔を綺麗に拭く。
898 341 2015/01/03(土) 22:03:37.17 ID:75UUN3K/0(11/18)
「ごめんね、こんなにかけちゃって…」
「私こそ…ごめんなさい。すごいいっぱい出たね………」

琴未ちゃんの顔を綺麗に拭きながら、遺作の残したビデオの事を思い出していた。

「か、顔だ、顔にかけてやる!」

そう宣言した遺作は嫌がる琴未ちゃんの顔に己の欲望を思う存分に吐き出していた。
あれも確か、顔の右側だったような気がする……。
あの時は、顔についた精液をどうしたのだろうか?
綺麗に拭かせてもらえたのだろうか?

そんなどうでもいいことを考えた後、彼女があの時の事を思い出していないか心配になった。

「琴未ちゃん、本当にごめんね。」
「うぅん……いいの」

そういうと彼女は残っていたスカートに手をかけると、そのままスカートを脱いだ。
琴未ちゃんのパンティはうっすらと透けているように見えた……。

「琴未…ちゃん?」

彼女の行動の意味が理解できずに茫然としている俺の手を取ると、俺の手をパンティの中に誘導する。
琴未ちゃんのうっすらと繁った陰毛の奥にある秘められた割れ目が指先に当たる。

「濡れてる……琴未ちゃん」
「だっ、だって……」

否定はしなかった。
上品そうなパンティの間から透明の液が染み出て、両足の付根を濡らしている。
899 341 2015/01/03(土) 22:04:28.77 ID:75UUN3K/0(12/18)
「琴未ちゃんと、1つになりたい……」
「……う、うん、私も、健太君となら……」

パンティを脱がすと、愛液が糸を引いてパンティに着いてくる。

「すごい、濡れてる……」

あの時のビデオで、俺は琴未ちゃんの女性器、肛門と秘められた部分を見ているが、初めて生で見る琴未ちゃんの女性器は、ビデオで見るよりも愛液で十分に潤い、テラテラと光っていた。

「け、健太君……」

琴未ちゃんは不安そうな表情で俺を見ている。

「琴未ちゃんの……すごく綺麗だよ」
「ほ、本当に? 私、変じゃない?」
「他に見た事ないから比べられないんだけど、多分同じだと思うよ…」
「健太君は、初めて……?」
「う、うん……そうなんだ。ごめんね、経験なくて……」
「うぅん……なんだか嬉しい」

俺は自分のモノを琴未ちゃんの秘部に当てがう。

「琴未ちゃん……行くよ」
「……優しくしてね、健太君……」

ぐっ、と腰を前に進める。
しかし、うまく琴未ちゃんの中に入っていかない。

もう一度。

……あれ? なんで上手くいかないんだ?
900 341 2015/01/03(土) 22:04:59.17 ID:75UUN3K/0(13/18)
ここのはずなんだけど。

「……健太君、ここよ。来て」

そういうと琴未ちゃんは、逸物に手を添え、俺を自身の中へ誘導していく。

「あぁっ……あぁっ……」

徐々に琴未ちゃんの中に俺が侵入していく。
すごい締めつけだ……!
俺は狭い琴未ちゃんの膣内にゆっくり自分のモノを埋めていく。

「健太君……くぅ……」

琴未ちゃんは足を俺の腰に絡ませて、自分の腰を俺に密着させようとしてくる。

「琴未ちゃん……っ」

こつん、と俺のモノの先端が行き止まりに当たった。

「一番奥まで……1つになったよ、琴未ちゃん」
「うん……嬉しい。私の中で、健太君を感じる……」

琴未ちゃんの膣内はキツく締め付け、それでいて吸い付くように温かかった。

一度出したにも関わらず、動かなくとも入れてるだけでイキそうになってしまう。
そんな俺はまず、琴未ちゃんとキスを交わす。最初は、お互いをねぎるような優しいキス。
次第に相手の舌を吸い、歯型をなぞるような激しいキスへと変わる。

「んっ………はぁ……」
「ちゅぶっ、んぶっ……」
901 341 2015/01/03(土) 22:05:32.28 ID:75UUN3K/0(14/18)
しばしお互いの口内を堪能した後、

「健太君……意地悪しないで……」

琴未ちゃんがそう言ってきた。

俺は最初、琴未ちゃんが何を言っているのかわからなかったが、琴未ちゃんの腰が少し引け、戻ってくる。
俺が上になり、正上位でつながっているため、琴未ちゃんが腰を動かして出来るピストン運動は本当に小刻みなものであったが、俺を感じさせるには充分すぎた。

「琴未ちゃん……待って!」

3度目の絶頂を迎えそうになり、俺は思わず琴未ちゃんの動きを止める。
しかし琴未ちゃんの腰の動きが止まる事はなかった。

「あぁ、健太君……健太君……。ごめんね。初めてを健太くんに捧げられなくて……ごめんね」

琴未ちゃんの目尻を涙が伝っていた。
あの時、お互いに気持ちを確認し合った後、琴未ちゃんは遺作の毒牙にかかった。
俺がもっとしっかりしていれば、琴未ちゃんをきちんと守れていたら、琴未ちゃんの初めての男は俺だったのに……。
今、この瞬間、琴未ちゃんを悲しませる事もなかったのに……。
俺自身の無力を悔やんでも悔やみきれない。

琴未ちゃんの膣内の感触だけで爆発しそうだった俺の分身は、琴未ちゃんの喘ぎ声と目の前で揺れる乳房にノックアウト寸前だ。
必死に別の事を考え、襲い来る射精の衝動を乗り越ようとする。
そして俺は無意識に、琴未ちゃんの誘惑するように揺れるおっぱいに手を伸ばす。

しかし、琴未ちゃんのおっぱいに触れる前に、俺はあっけなく3度目の絶頂を迎えた。
しかも今度は、琴未ちゃんの膣内へ射精してしまったのだ。
902 341 2015/01/03(土) 22:06:04.51 ID:75UUN3K/0(15/18)
「うっ…うっ…ううぅう…」

琴未ちゃんの上で、射精のために腰が痙攣している俺に気付かず、健気な琴未ちゃんは俺を気持ち良くしようと腰を振り続ける。

「ねぇ、健太君。気持ちいい……?」

少し苦しそうな表情のまま、琴未ちゃんが聞いてくる。
その必死の姿に思わず本当の事を言ってしまう。

「ごめん……、出ちゃった……」

「えッ! もう……?」

信じられないという目を俺に向ける琴未ちゃん。
そしてそのまま二人の結合部へと目を向ける。
当然、俺たちはつながったままだ。
無言のまま、腰を引き、俺を中から抜く。
琴未ちゃんの秘部からは少量の精液が流れ出てきた。

そして、さっきまで琴未ちゃんの中に入り、俺の意思を無視して暴発した俺のモノはというと、恥ずかしい事に3度出しても元気に勃起したままだった。

無表情の琴未ちゃんは、俺の股間を目にしたあと、呆れたように笑い、

「もう…仕方ないなぁ……」

と、さっきまで自分の中に入っていた俺のモノを口に咥えてしゃぶり出した。

「んっ…んっ……」

初めて味わう口淫。
これがフェラチオか。というささやかな悦びが一瞬、脳裏を横切る。
903 341 2015/01/03(土) 22:06:45.05 ID:75UUN3K/0(16/18)
大きく口を広げているのだろうか? 歯の固い感触も、チクチクした感触もなく、口内の粘液が温かくペニスを包み込み、舌がカリの窪みや裏筋を舐め上げる。
再び襲ってくる射精感に現実に引き戻される。が、

「ぁぁ… 出る…出る…」

俺の声を聞いた琴未ちゃんのしゃぶりあげるペースがあがり、ぢゅぽッ!ぢゅぽッ!と生々しい音が大きくなり、再び俺を夢見心地に追い込んでいく。
耳に髪をかけるように掻き上げる左手と、玉を揉みあげる右手。
伏せ見がちな顔がストロークに合わせ上下するとそれに合わせて揺れるおっぱい。
全てが、完璧だった。

4度目の射精は琴未ちゃんの口の中だった。
発射の瞬間、琴未ちゃんの頭を手で押さえてしまったため、琴未ちゃんは俺のモノを口から出す事が出来ず、吐き出される精液全てを口内に受け止めるしかなかった。
射精が終わった後も余韻に浸っていた俺は、琴未ちゃんを解放する事を忘れていた。

「んん……ぅん〜、ぅん〜…」

俺が我に返ったのは、琴未ちゃんが俺のモノを咥えたまま何か言っていた時だった。
股間に頭を埋めている琴未ちゃんへ目をやると、彼女の喉が何かを飲み干すように二回動いた。
頭を押さえていた手を離し、琴未ちゃんを解放すると口から俺のペニスを吐き出す。
そしてちょっと怒ったように、

「もう、健太君ったら、しらない!」

と可愛らしく頬を膨らました。
俺はとても愛おしく思い、琴未ちゃんの柔らかい髪をなでる。
上目遣いの琴未ちゃんが優しく俺に囁きかける。

「責任……取ってね」
「?」
「その……さっき、中で出したでしょ……」
904 341 2015/01/03(土) 22:07:41.26 ID:75UUN3K/0(17/18)
あの事件の後、警察が旧校舎を捜査した結果、俺が燃やしたテープとは別のテープが時計台から出てきた。
それは遺作の行いを全て撮影したマスターテープであり、俺が見たのはそこからダビングされた、ほんの一部だった事が判明した。
つまり、捕まった全員、何度も遺作に乱暴されていたのだ。
それは琴未ちゃんも例外ではなく、少なくともあの後2回、遺作に乱暴されていた。
そして、その2回、遺作は自らの欲望を満たすためだけに、琴未ちゃんの膣内へと射精していた。

たった一晩だけの性行為。
たった一晩だけの膣内射精。
たった一晩の理不尽が原因で、琴未ちゃんの身体は望まない命を宿し、一度堕胎をしている。

「……俺は琴未ちゃんの事、大切にしたい」
「健太君………」
「これからも、琴未ちゃんを大切にするから……ずっと守るから」
「………うん、ありがとう……ありがとう………」

琴未ちゃんは俺にぎゅっとしがみ付いて来た。
俺の中で、琴未ちゃんの存在がさらに大きくなったような気がした。

これからは、ずっと守っていくんだ、彼女を、俺が―――。



初めての性交をしてからというもの、俺は会う度に琴未ちゃんを抱いた。
身体を重ねる度に琴未ちゃんを大事にしようと改めて強く思う。
俺が琴未ちゃんを好き過ぎるせいか、相変わらず俺は三擦り半の早漏気味だったが、そこは若さと回数でカバーしていた。
何より、彼女を愛する気持ちは誰にも負けていない自信があったし、琴未ちゃんもそれをわかってくれている。
そう信じていた。
905 341 2015/01/03(土) 22:09:19.02 ID:75UUN3K/0(18/18)
あれから2週間後、俺たちは突然終わりを迎えた……。
会うたびにセックスをし、愛情を確認し合っていたと思っていた俺はショックを隠せなかった。
別れを切り出したのは、琴未ちゃんからだった。
理由は言えない。でも、もう付き合えない。
最後のセックスの後、そう言った彼女の目は、今までに見た事のない冷たいものだった…。
最愛の彼女を無くした俺が襲われた虚無感は大きく、何もする気力が湧かなかった。

「健太君のチ○ポ、小さくて、短くて、早過ぎて、気持ち良くないの……」

後日、風の便りで知った別れの理由だった……。
そんな事を考えてはダメだと自分に言い聞かせ、俺との付き合いを続ける努力をしたが他の男性と比べてみて物足りなかったと言っていたそうだ。
今でも男性不信で男を拒絶しているという琴未ちゃん。
俺以外に経験していた他の男性といえば、恐らくあいつ。遺作以外有り得ない。
あいつは、琴未ちゃんの心と身体に自分の爪痕を残し、2年前にはもう、俺から彼女を奪っていたのだ…。

遺作の死から2年…。
俺たちを苦しめる呪縛の強さに、俺はただただ絶望した―――。
906 2015/01/03(土) 22:24:08.17 ID:gJsSyn5v0(1)
誤字脱字があるかも

まで読んだ
907 2015/01/04(日) 21:31:53.57 ID:7jwh0EUa0(1)
遺作の続編と言う割りには健全すぎるな
ファンを対象とした別個のものとして楽しむなら全然いいんだけどね
908 2015/01/04(日) 23:29:56.07 ID:JlCG69dS0(1)
琴未の髪型はツインテールに近い感じと思っていいんかね?
909 305 2015/01/05(月) 00:09:37.77 ID:sLMnQ3Iq0(1)
305です。

341さん、ありがとう。
こちらも楽しめました。

「続遺作」も、638さんにお時間があるならば、
続きを読んでみたいです。
910 2015/01/05(月) 07:31:05.55 ID:q5OlFQ/z0(1)
臭作って耳の穴二つあるよなってコメント見てから気になってしょうがなくなった
http://i.imgur.com/fZ8qSsv.jpg
911 2015/01/08(木) 21:30:50.30 ID:t6AVcpfk0(1)
遺作の舞台がテレビ局なら女優や女子アナが全国ネットで…
という妄想で楽しんでる
912 2015/01/09(金) 09:11:09.11 ID:M08cO6UK0(1)
YU−NOも新プロジェクト始まったことだし
おやぢシリーズも開始してくれよ
913 2015/01/10(土) 21:37:32.11 ID:0LETdx7o0(1)
遺作のWinリニューアル版で1周目終わったんだが回想モードってどこから入るの?
起動するとエルフロゴとプロローグが流れたあと、
最初から始める、本編から始める、途中から始める、遺作を終了する
の4択画面になってしまう
WindowsXPでやってるからだろうか
914 913 2015/01/11(日) 09:46:55.43 ID:ImBUmXFX0(1)
トゥルーエンド見たら出たわ
失礼しました
915 2015/01/12(月) 12:19:53.60 ID:OQO4JI5+0(1)
>>905
なんかアニメのTRUE BLUEみたいじゃね?葵が体育教師に処女奪われて幼馴染が奪い返すつもりで挿入したら名前違うけど同じセリフ言われてたきがする
916 2015/01/12(月) 14:00:20.96 ID:j4xGZpLh0(1)
遺作さんが美由紀の妹を殺したのって
体液でばれるんじゃないだろうか
917 2015/01/12(月) 17:17:25.61 ID:c5GaT6Ki0(1)
>>916
嘘の証言をしてくれた理事長とやらが警察にも強い影響力あったんじゃね?
逆に考えれば、遺作はそういう人物の弱みを探していたらそれがたまたま理事長だったと
918 2015/01/14(水) 15:31:13.07 ID:nEyT+bJXO携(1)
遺作に出てくる明美が惚れてる教師と臭作に出てきた香がほれてる教師って
同一人物ってことでOKだよな?
二人とも金髪だから金髪フェチなのかな?
ってかここまで話繋げて鬼作にこの教師出ないってどういうことですか。
919 101-140-135-171f1.osk2.eonet.ne.jp 2015/01/16(金) 04:16:24.42 ID:d7yGbcqs0(1)
榊が小暮に冷たかったのは
「小暮と榊で協力すればいいのに」とプレーヤーに言われるのを防ぐためでもあるのかな
920 2015/01/16(金) 07:30:20.58 ID:CvgAM9GVO携(1)
test
921 2015/01/18(日) 08:57:34.59 ID:bphnkeHZ0(1)
>>917
理事長はせいぜい「殺害時刻は理事長宅にいた」っていうアリバイ作りに加担した程度
かと思ってた
922 2015/01/18(日) 15:49:03.85 ID:xjxqlZfm0(1)
>>918
違う

@ 明美が付き合っている教師、高島先生が好きな教師がおなじ
A 香織が付き合っている奴、綾香が好きなやつがおなじ

@とAは同一人物じゃない
923 2015/01/18(日) 18:58:08.04 ID:0POP9TOV0(1)
どっちも吉沢先生でいいじゃないですか!><
924 2015/01/18(日) 22:29:43.40 ID:iEb5jQ9v0(1)
吉沢は明美以外でも狙った子とかいたのかね?
明美以上の子ってなると琴未くらいしかおらんかもしれんが・・・
925 2015/01/19(月) 20:04:49.70 ID:2sB6vOcl0(1)
トゥルーエンド?は誰も捕まらなければいいのかな?
926 2015/01/20(火) 21:33:33.59 ID:oMBG1twN0(1)
全員無事で(宗光も含む)で琴未か美由紀、どっちかのエンド

誰か一人でも捕まってしまった場合(一人だけで捕まるのは里香、宗光、琴未のみで
先生が掴まれば里香も、明美が捕まれば美緒も自動的に居なくなる)始業式の日に旧校舎呼び出しエンド

終盤、暴走した明美を止めなければ全員(遺作も含む?)こんがり焼かれるエンド

遺作と対峙する前と対峙した時、選択肢を間違えたり、あるアイテムが無ければ捕まってしまい遺作勝利エンド
927 2015/01/20(火) 22:40:32.35 ID:ixLhEbqy0(1)
>>926
こんがりエンドだと、遺作も焼死か良くて時計塔からなんとか脱出したけど重傷とかそんなとこかな
928 2015/01/24(土) 09:34:33.03 ID:aUb7ymdo0(1)
結局、遺作はなんでわざわざヒント出したりして脱出できるように仕向けたの?
閉じ込めておいて機を見て捕獲するんじゃ駄目だったのか
929 2015/01/24(土) 10:17:20.51 ID:ChQqTdSN0(1)
希望から絶望に上げて落とすとか、ゲーム感覚とか
後の作品の言葉を借りれば「鬼畜の美学」ってやつで
930 2015/01/24(土) 22:08:17.39 ID:rGSjV4ih0(1)
最初に主人公を気絶させた時に殺すか監禁しとけば上手くいっただろう

探偵物のお約束だな
自分のアリバイを証明する為とか、面白くするために巻き込んだ奴に目論見を台無しにされるとか
931 2015/01/25(日) 20:35:09.50 ID:rKcK69Sj0(1)
保健室の脱出口にも板を打ちつけて、最後の最後で脱出不可能にしてたはず

窓こじ開けるためのナイフ程度の道具なんて
廃校舎にいくらでも転がってたよな、というのは置いといて
932 2015/01/28(水) 10:05:19.50 ID:xFu6EwhE0(1)
おやぢBOX買ってみたら片面2層なんだね
俺の化石パソコンで見れなかった
933 2015/01/30(金) 16:23:09.28 ID:V9q+KSGo0(1)
DMM版の遺作って暗号表どうなってるの?
934 2015/01/30(金) 23:32:07.26 ID:q7/rWgAR0(1)
>>933
htmファイルになって付いてくる
935 2015/01/31(土) 19:34:57.63 ID:yOZyUTQs0(1)
>>934
サンクス
936 2015/02/11(水) 13:08:52.85 ID:JrSMyljT0(1)
琴未と明美達とプールにいったとき陣八がイヤラシイ写真撮ったの?
937 2015/02/11(水) 20:10:57.57 ID:rbEfN4ao0(1)
>>936
あれ実際は撮影してないんじゃないか?
ただその手紙が来る数日前にプールに行ったから、あの時撮影されたんだと琴未が勘違いしたと
938 2015/02/12(木) 01:05:29.16 ID:gBe3xRRl0(1)
プールに誘ったのも指示だったのか不鮮明だからなー
最後に普通の生活を楽しみたいだけだったのかなって思って悲しくなったわ
939 2015/02/12(木) 21:08:40.16 ID:ZcCv0y8y0(1)
指示じゃないかな、脅迫文に説得力持たせるために
遺作さんは無駄にインテリだし
940 2015/02/13(金) 00:47:33.82 ID:xRUP7Ye20(1)
とってキサクな鬼作さん
941 2015/02/15(日) 19:42:35.21 ID:F8w0I7al0(1)
遺作が吸った後でも琴未のおっぱい吸える?
942 2015/02/16(月) 00:26:18.18 ID:2buSCDBt0(1)
>>941
吸える
943 2015/02/19(木) 00:12:19.56 ID:BD8MrPXB0(1)
琴未だけ吸われてたから余程舐めたかったんかね?
944 2015/02/19(木) 17:46:37.08 ID:m4gQSaj+0(1)
ミルクの匂いがするぜ
945 2015/02/20(金) 02:26:43.74 ID:QTPSi1/j0(1)
美由紀エンド狙って攻略見ながら着実に進めても
ラスト近くで気絶して倒れた美由紀の身体をあちこちクリックしまくると
バッドエンドなんだな。
946 2015/02/20(金) 17:55:24.67 ID:UOfJyuAA0(1)
それ4Fのペンキを取り忘れてね?
ちなみにある程度進むと4Fに戻れなくなるぞ
947 2015/02/20(金) 19:49:29.29 ID:ah4LEzii0(1)
狙ってないエンドは琴未エンドでもバッドと考える人なのかもしれん
948 2015/02/21(土) 22:27:45.24 ID:H5xJ+7oi0(1)
お前のようなプライドの高い女には最大級の屈辱を与えてやる
949 2015/02/21(土) 23:14:08.17 ID:OZOyfd6V0(1)
も、もっと奥に!
950 2015/02/22(日) 07:29:20.10 ID:YGagOg8z0(1)
吉沢ごときではもったいない
お前みたいな雌犬は俺のような選ばれた人間が所有すべきだ
951 2015/02/23(月) 08:44:06.54 ID:zrpiZaYS0(1)
>>945
美由紀の身体をあちこち触るのって琴未が攫われた後だからどのみちバッドでしょ
952 2015/02/23(月) 20:37:04.16 ID:gs8n2Ky40(1)
俺なら遺作以上に鬼畜なことを発想する自信がある
953 2015/02/23(月) 22:27:26.60 ID:GsNyq3WW0(1)
>>952
遺作の各キャラに対してでいいので
例えばどんなことするか教えてくれ
954 2015/02/23(月) 22:37:36.85 ID:JHfdVMeY0(1)
処女のままで4ぬなんてもったいないよなぁ?
955 2015/02/24(火) 14:01:09.35 ID:5ZYeQlU70(1)
>>953
たとえば、琴美のレイプは原作ではビデオだったけど
あれは好意を抱いている健太の目の前でやらないと余り面白くないね
しかも、宗光、陣八をも参加させたうえで濃厚なセックスを見せ付けないと
さらに美由紀との性交も取り止めで健太だけが焼死
956 2015/02/25(水) 12:18:11.84 ID:6cop/fsP0(1)
んで、遺作にチンコをしごかれて勃起状態のままでいく様を
ビデオ撮影しながら人質全員が笑いながら見送る、これだよ
957 2015/02/25(水) 21:47:27.81 ID:KCvfYJ8y0(1)
お前の中に聖なる体液を注入してやる
958 2015/02/26(木) 18:46:53.99 ID:GbuijPi70(1)
>>956
さらに、健太の勃起チンポを等身大コピーして学校中に貼り付ける
これは用務員である遺作であれば容易であろう

官能小説などに出てくる女を脅す決まり文句に「オマエの裸を街中にばらまいてやる」
ってのが良く出てくるけど遺作なら本当にやるだろう
959 2015/02/27(金) 22:11:49.52 ID:XdT52eOr0(1/2)
健太を歯ぎしりさせて悔しがらせるのはいいとしても
足がついてしまうから人質をそのまま生かしておくという手は無いよな

まず、人質全員をガソリン入りのポリタンク満載の車に乗せて健太の家に突入させる
そして高島以下、人質の連盟により今回起きた事全ての責任は健太にあるとして
マスコミ各社に対して文書を送達

骨まで焼け落ち行方不明として処理された健太は事件の重要参考人として特別手配
未成年あるので名前は伏せられたもののネットその他の情報で周囲に分かり
家族及び、親族は犯罪者の身内として汚名を着せられる

遺作ならこのくらいやるだろう
960 2015/02/27(金) 22:24:14.58 ID:HCTvgIdg0(1)
それ多分成功しないよーな…
そもそも遺作さん割と抜けてるからな

事前にガソリン大量に撒いてたせいで明美が発狂しかけてたが
あれ美由紀が止めなきゃ遺作が脱出するまえに旧校舎火達磨だぞw
961 2015/02/27(金) 23:02:25.66 ID:XdT52eOr0(2/2)
>>958
朝になって、健太の勃起チンポをみた学校の女子は
「なに、コレカワィ〜ぃ!」「ハハハン、萎えてる彼氏のナニより小っちゃいわ」
「さっき食べたポークビッツ(小さいウインナー)かと思った」
などと面白がる

写真の隅を見ると「健太(等身大)」と記載されており
健太の短小が学校中に公開される

>>960
ガソリンの恐ろしさを熟知するために
犯行前に乙第四類を取得しておいたことにするか
962 2015/02/27(金) 23:08:28.07 ID:UC5m4PfW0(1)
>>960
明美を止めてたのは琴未で美由紀は煽っていたぞ
963 2015/02/28(土) 00:24:35.70 ID:DI4WUvan0(1/2)
>>961
というか人間追い詰めすぎると何しでかすか分からんというのを考慮してなかったっぽいんだよな
だから一階にも嘘のヒント残しておいて希望を持たせるのが上手いやり方だったと思う

>>962
最終的に止めたのは美由紀だからという事で…(震え声
964 2015/02/28(土) 08:06:41.23 ID:tlGBJDbn0(1)
陣八は遺作の手下なのに何も美味しいことなかったけど
琴未を時計台に運ぶときちょっとくらいは触ったりしたのかな?
965 2015/02/28(土) 23:32:36.62 ID:V6Lz4vvl0(1)
琴未のおっぱいを最初に揉んだ男は遺作ではなく陣八だろう
966 2015/02/28(土) 23:42:58.71 ID:DI4WUvan0(2/2)
しかしほんと、あの階段を人抱えてよく登れるもんだw
967 2015/03/06(金) 00:08:45.96 ID:RpKIybBSO携(1)
臭作初プレイした。
赤、緑、みつあみを落とせたが初見だと割と普通かな?
968 2015/03/06(金) 01:07:33.55 ID:dqxn4XHE0(1)
遺作だけど初めてでピンク、黄色、青、黒を落とせたが上出来だよな?
969 2015/03/06(金) 01:36:14.50 ID:HyR12lm/0(1)
出来過ぎくんじゃねーか
970 2015/03/06(金) 19:44:41.57 ID:EMJ0d4Tf0(1)
>>967
俺は初プレイで臭作が首をつったぜ!
971 2015/03/07(土) 23:51:59.21 ID:BRoDQxvs0(1)
遺作で赤だけだったが、おあずけ喰らってた分、顔に大量にぶっかけてやったぜ!
972 2015/03/08(日) 01:06:04.74 ID:7kOWv5GaO携(1/2)
>>970
意味不明だったが誰も落とさないでプレイしたら分かったww
973 2015/03/08(日) 01:11:34.38 ID:rXsSMgUV0(1)
初見プレイ時は琴美のビデオが見つからなくってなぁ…
やっと見つけた時に再生する瞬間なんざ息子が期待で過去最大になっててなぁ…
喧嘩商売の石橋強の気持がよくわかったぜ
974 2015/03/08(日) 09:58:56.22 ID:b0EbgxnU0(1)
そしてザーメンの量も過去最大だったな
975 2015/03/08(日) 14:51:29.19 ID:J6gUcg5h0(1)
琴美のを見ようとしたら陣八が止めやがるから
見られるタイミング逸したのかと思って暫く悩んだな
976 2015/03/08(日) 20:28:32.32 ID:7kOWv5GaO携(2/2)
アニメ全部見て気に入ったのは臭作だったな。
ゲームも臭作だけはやった。
ここって遺作の話題多いね、次は遺作をやってみようかね。
977 2015/03/08(日) 22:30:01.97 ID:RtJDfIOz0(1)
>>973
琴未のバック前で既に数回抜いていると予想
978 2015/03/09(月) 19:18:58.91 ID:PvI09jpl0(1)
>>977
顔射まで我慢した末のカタルシスはやばかった。20ccぐらい出たね
そういうわけで瞬間時速的には琴未なんだが、未だに明美にはお世話になってる
あのパイオツ揉みしだきながらテニスコートで揺れてたパイオツだとかの言葉で虐める下りは飽きさせない何かがあるね
979 2015/03/09(月) 21:42:37.56 ID:/NSLX7u10(1)
琴未が好きだった分、遺作にやられる姿のあのモヤモヤ感は今でも続いている
もうかれこれ100リットルくらい出しているわ
980 2015/03/16(月) 13:03:50.65 ID:Zjs3dmd9O携(1)
遺作初プレイは大学あきらめた高3の冬だったなあ
もう20年前かよ
981 2015/03/17(火) 21:10:13.46 ID:nWEzS2X20(1)
美由紀や琴未たちは40前で久美は更年期か
彼女たちはどんな大人になって、どんな人生を送ったのか・・・
982 2015/03/17(火) 22:59:48.97 ID:FTvwB/uW0(1)
>>981
琴未は俺の横にいるよ
983 2015/03/17(火) 23:42:55.73 ID:ZSq/ijA40(1)
先生、ホントにどうなったんだろうな
メンタル弱いというか思いつめすぎにも思えるが、明美は明美でヤケクソになってたから
あれが普通の反応で主人公が図太すぎるだけかもしれんがw
1-
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.423s*