[過去ログ] オリジナルTRPGを作っているのですが  第3版 (958レス)
1-

このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています。
次スレ検索 歴削→次スレ 栞削→次スレ 過去ログメニュー
809 03/07/24 19:33 ID:???
このスレを見た後メシを食いながら考えたゲーム。難点はTRPGじゃないことw

風桶カードゲーム

A.ゲームの目的
イベントカードを出来るだけ長く繋げた上で、自分の「結末カード」をプレイする。「正史」に付けられればなお良し。

B.準備
1.「風が吹いた」「阪神が優勝した」「隕石が落ちた」「猫が笑った」その他、脈絡の無いイベントの書かれたカードを適当な枚数用意する。50枚ぐらいかな?
2.参加者にランダムに一枚ずつ配布。これを「結末カード」と呼び、各自オープンしておく。
3.一枚ランダムに取って「出発点カード」として場にオープン。
4.残りを参加者に手札として全部配布。

810 809 03/07/24 19:33 ID:???
C.プレイ
1.プレイ順序を決めて、初めの人から場にオープンされているカードに続けるカードを置く。このとき、二つのカードの間の因果関係を説明すること。基本的に直接の原因・結果で無いと駄目。OKかどうかは他の参加者が決める(多数決?)。
1.a.他の参加者が承認した場合、「正史」になる。先のカード(の列)に真っ直ぐ続けて並べる。
1.b.承認が得られなかった場合、「黒歴史」(w)になる。先のカードの列から分岐させて並べはじめる。
2.1の手順を順に行う。一度「黒歴史」になった部分には続けて良いが、単純に真っ直ぐ繋がっている部分には付けちゃ駄目。
3.何度か手番が回った後は、いつでも自分の「結末カード」を使って良い。ただし、他のプレイヤーの承認(説明された因果関係を認めるか否か)を必要とする。
3.a.承認されれば、これで当該プレイヤーはゲーム終了(ただし、因果関係の承認には参加する)。手札が残っていたら、全部公開すること。
3.b.承認されなかった場合、結末カードを手元に戻して手番終了。
4.他のプレイヤーが「結末カード」を付けたことによってオープンされたカードは、他のプレイヤーが自由に手札の代わりに使用できる。
5.最後から二番目のプレイヤーが結末を付けたら、最後のプレイヤーは次で自分の結末を付けなければならない。

D.ゲーム終了
1.全員が結末カードを付けるか、最後のプレイヤーが結末を承認してもらえなかった時点で終了。
2.得点計算。各自、出発点から結末までのカード枚数が点数になる。正史に結末を付けた人はボーナスとして二倍。

※最後のプレイヤーを承認してやる理由は乏しいので、最後にはなるべきでない。
(この辺は改善の余地があり過ぎるw)
※繋げにくいだろうカードにはボーナスを付けるとか。

811 809 03/07/24 19:34 ID:???
これをTRPGに展開する方法を考えてもいたが、アイデアは出なかったw
812 弁当屋 03/07/24 19:35 ID:???
無粋かも知れないけど「正しい」時間の流れを規定するモノが必要かと。
それが「時間の管理局」なのか「PCたちが帰属する時間流」なのか・・・?
813 弁当屋 03/07/24 19:55 ID:???
>>809
スマソ、リロードしてなかった。>>812は独り言です。
カード使ったTRPGって面白そうっスね。自由度とどう折り合いつけるかに煩悶。
814 03/07/24 20:15 ID:???
>>813
PCに「歴史改変能力」とかそういうのを与えて、809氏のカードには各々改変基準を設ける…とか。

815 03/07/25 00:12 ID:ocYOaRwm(1)
隕石が落ちたとかのイベントは『ハプニングカード』とかにして、
歴史改変能力1つにつきトラブルカードを1枚引く。
ハプニングカードはセッション中に消費しなければならず、
余ってしまった場合はペナルティ。
というのを考えてみた。
ついでにあげ。
816 03/07/25 00:15 ID:???
ちなみに歴史改変能力をたくさん持つと自分の有利に話を進めやすくなる
反面、トラブルも一緒に背負い込む事になる。
…と考えたんだけど、このままだとあまり意味ないかもしれないなあ。
817 03/07/25 00:25 ID:???
「風吹けば」「桶屋が儲かる」の属性を色と数字にしてしまって、ウノのように
色か数字が合うカードを置いていけるようにする。で、条件を変則的なものに変更
させるカードを加える。

例)
赤−4
ナメネコが流行る。
因果条件:青−奇数
818 03/07/25 17:02 ID:???
テーブルトークな話としての方向での、敵・その動機を考えてみた。

敵:おそらく多次元に渡る存在と予測されている。
過去の歴史を改変することで、現在の正しい歴史との落差
(3次元的に言えば、「高いところにあるモノをつついて落とす」行為
 =より小さなエネルギーで大きなエネルギーを得る)
からエネルギーを得ている為、生存目的としてそれを行う。

PC:目的として
 1 改変される歴史を阻止する(落ちそうなものを高いところへ戻す)
 2 その多次元存在を駆逐する
 3 既に改変されてしまった歴史を修復する(既に落ちてしまったものを元の位置へ)

などでどうだろうか?
ラスボスとして明確に敵が作れるので判りやすくなるかなぁ、と思ったんだが。
<その存在を利用(或いは手を組んで)、自分の都合の良い「現在」を作ろうとする輩も居るだろう、
 ということで、敵方ヒト対PC方ヒトもOKってことで、お話の厚みもできるかな、と

失敗したら、現在の空間がそれだけエネルギーを失って「空虚」になる。
(現在が変わる訳ではない)
>本来なら、改変されて違ってくるはずのエネルギーは食べられてしまう
 =この世界のエネルギーが失われる
 <敵方ヒトが関わってた場合はその限りではない

そして、エネルギーって何?って質問は封殺だ(藁

ざっと、考えたのでアラもあろうが、みんなで突いてくれい。
タイムパラドックスが起きないので、面白くないだろうか…
819 03/07/25 17:09 ID:???
とりあえず、ドラゴンマークとの差別化をがんばってくれ!
820 03/07/25 18:09 ID:???
>>818
それではパラレルワールドものの方が合ってるな。
タイムパラドックスとか、魅力的なのが使えんのが惜しい。
だが、シナリオのバリエーションとしては使えると思う。
超次元的存在と戦うヒーローなんて、めっちゃ燃えるし。

……それにしても「空虚になる」ってのがよく解らんのだが。
時間に巣食う超存在というと、「宝石泥棒2」のトウテツが真っ先に浮んだ。
「永久帰還装置」のボルターでもいいな。
821 03/07/26 01:24 ID:???
空虚になる=未来の人々に鬱だ氏のう思考が蔓延
822 03/07/26 02:05 ID:???
上の恩田陸のねじの回転のあらすじはこんな感じ。舞台は2・26事件だった。

時間遡行技術を手に入れた人類は、「歴史上最大の汚点」を回避するため、
時間遡行を行い、「聖なる暗殺」を実行する。
しかしその影響か、未来にHIDSという病気が蔓延してしまい、より悪い結果を導いてしまう。

HIDSを回避するため、国連は歴史の修正プロジェクトを行う。
歴史上の転換点とされる事件に介入して、正史どおりに進ませる。
正史を大きく逸脱した時点で「不一致」となり、巻き戻して再生をやり直すが、
転換点となる事件毎に「残り再生時間」があるので、何度も巻き戻せない。

未来人はHIDSを感染させる疑いがあるため、現地人との接触は抑えなければならない。
正史どおりの再生を行うため、転換点の事件で中心人物となる現地人と協力が必要となる。

コレをやるとすると、
未来人:正史どおりの再生
現地人:「不一致」とならない範囲での未来の改変
を目指すことになる。
正史からの逸脱量がよく分からないか・・・

823 03/07/26 04:38 ID:???
>正史からの逸脱量がよく分からない

これは諦めるより他ない。
824 03/07/30 00:16 ID:rAJ1R4iZ(1)
あげついでに何か書き込み。

ゲーム開始時に成功に必要な条件を提示するのはどうでしょう?
絶対成し遂げなければならない条件が1つと
成し遂げる事が理想とされる条件がいくつか。
例えばある英雄が革命を起こし、新国家を作ると
いうのが目指すべき未来で、
今いる時代の歴史では英雄が殺されて
新国家が作られなかったとすると、
絶対条件が『新国家を作る』、
理想条件が『その英雄を殺されない様にする』 『革命に必要な新兵器を開発させる』
というような感じで。
825 03/07/30 00:58 ID:???
そして正史通りにことが進むように、V計画やマンハッタン計画に手を貸すのですな。
826 いしやま ◆STriDa2UM. 03/07/30 01:22 ID:???
小林源文のタイムトルーパーがそうだったと言える…だろうか>825
827 03/07/30 01:48 ID:???
>826
騙されるな。それは六道紳士のホーリーブラウニーだ。
828 818 03/07/30 10:57 ID:???
シバラクノゾケナンダ…

>>820

>タイムパラドックスとか、魅力的なのが使えんのが惜しい。
すまん。自分で

><その存在を利用(或いは手を組んで)、自分の都合の良い「現在」を作ろうとする輩も居るだろう

とか書いてる。
多分、この場合は、タイムパラドックス起きないと意味が無いから、起きる。ということに。

>……それにしても「空虚になる」ってのがよく解らんのだが。
じゃあ、実際にどうなるのよ?。
ってのは、シナリオ失敗のペナルティなので皆で考えよう!とわざといい加減に書いた〜。
申し訳ない。
だから、>>821の皆の「鬱だ氏のう思考が蔓延」でも良いんじゃないかとは。

829 03/07/30 12:38 ID:???
>>818
世界(次元)自身もまた、意思を持った存在で、
「エネルギー」を使うことで歴史に偶然の形で介入し、
世界を良い方向へ導いている。
「空虚になった」世界(次元)はそれが出来なくなってしまう。

…なんてのはどうでしょうか。
830 03/07/30 13:04 ID:???
>>世界を良い方向へ導いている。

妙にキリスト教的だなぁ
831 超神ドキューソ@厨房腐敗 03/07/30 14:59 ID:Kbs/Ro4S(1)
>>829
じゃあ、こんな感じでどうだ?

歴史の修正は二段構えの作戦によって行なわれる。
PCの投入=究極観測者の介入によって時間軸の拘束を行なうのが作戦の第1段階。
これによって世界に一定の弾力を与え、その弾力で世界自体に歴史の修復を行なわせるのだ。
この弾力を超え、歴史が狂いだした場合、作戦は第2段階に移行する。すなわち、PCの直接介入によって歴史を歪める原因を排除するのである。
これも及ばず、歴史の書き換えが成功した場合、その歴史にとってイレギュラーな存在はその時間軸から切り離され、世界の外に放逐される。
だが、大規模な歴史変更は、時として世界の内部に世界から切り離された時間の泡とでもいうべきものを生み出してしまう。これが「空虚」である。

あらゆる存在は、自らの身をを歴史の上に置こうとする。しかし、自らの時間領域を動かして歴史の上に乗ることはできない。
そこで、歴史の外に置かれた存在は、歴史に干渉して自らの時間領域に導くという方法を取る。
ここでいう、歴史の外に存在する者こそが「敵」である。
832 雑草オヤジ 03/07/30 21:46 ID:???
えと、タイムパトロール物でないとダメなんでしょうか?

そうでなかったら、おじさんが作りかけの設定が役に立つかもしれんのですが
833 03/07/30 21:48 ID:???
皿背や
834 03/07/30 22:08 ID:???
>>833
どうでもいいが一瞬、猫背と読んでしまった。
何でだよ漏れ。
835 03/07/31 01:35 ID:???
晒してーな。
議論も頭打ちだし。>オヤジさん
836 風紀委員 [age] 03/07/31 15:06 ID:???
重複スレ立ちに対抗して、本スレageも兼ねまして。

>>809-811
カードゲーム「Once upon a time」にかなり似通っていますわね。
http://toccobushi.tripod.co.jp/once/
837 829 03/07/31 23:40 ID:???
>830
自分もそう思いました。「絶対的な善」ってゆーのはやっぱ胡散臭い。
ただ、こうゆう設定の方がゲームとしては遊びやすいかなと思ったので。

>831
「空虚」というのは、世界の外に放逐されるべき、
歴史にとってイレギュラーな存在が世界の内部に残ってしまったことで、
時間が歪められる事態が発生するという解釈でOKですか?

読解力が無くて申し訳ない。
838 超神ドキューソ@厨房腐敗 03/08/01 01:46 ID:P+5Awyb7(1)
>>831
漏れ様の説明も下手だったな!すまん!アンタの言ってる内容で合ってるぜ!
これなら、時間犯罪者もここに取り込めると思うんだよ!
要するに、歴史の内部に出現した時間犯罪者は、「空虚」ってわけだ!
世界を自分の望む形=自分のいるべき歴史に書き換えようとするのが歴史改変ってわけで!

いっそ、PCも空虚にしちまった方が面白いかもな!
タイムトラベル技術が発明された当初、それを真似て時間旅行を行なった者がタイムトラベルに失敗するという事故が多発した。
そのため、タイムトラベル技術はインチキだと言われてきた。だが、ある人物が、タイムトラベルを行なえる者の条件を発見した。
タイムトラベルに適正のある者は、例外なく自らの時間領域と世界が切り離されている・・・つまり、タイムトラベルに適正のある者は「空虚」なのである。
かくして、タイムトラベル技術は歴史の表舞台から姿を消し、時間管制局の管理下に置かれる事となった。
空虚は、世界から切り離されているが故に、世界法則から外れた能力を行使する事もできる。
だが、能力の使用は、空虚の拡大に繋がり、能力を使いすぎると世界の外に放逐される結果となる。
839 03/08/01 07:31 ID:???
>超人ドキューソ
・空虚、というネーミング自体が果てしなくダサい。
 やることが「時間改変者を叩きだす」だけなのに、余計な設定を付与する理由がわからん。
 何で「時間犯罪者」「タイムパトロール」ではイカンのか?
・「時間犯罪者が改変を行おうとすると、時間枝全体に強い影響を与え、
 因果律が崩壊し歴史そのものが破綻する」とか、
 その程度の言葉で語る方がTRPG向けではないだろうか。
・「時間旅行者は、歴史から抹消された人物である」というアイデアは面白い。
 初期のクロノアイズの表向きの設定がそうだったな。
840 忍者ハッタリくん ◆bNwmKYTZyE 03/08/01 11:02 ID:???
 逆に、「歴史を改変しても観測者である改変者にとって見かけの時間軸はそのまま続くので、
歴史が変わっても何も起きない。ただ、「変わった世界」と「変わらなかった世界」に分岐するだけで、
宇宙全体には何も起きない」って解釈で、
 ひたすらPCがてきとうにタイムトラベルをしてはムチャクチャな騒ぎを起こして、シナリオごとに時代から
時代へひっちゃかめっちゃかな冒険をやる、ってRPGはどうでゴザろかなぁ(夢想)
841 03/08/01 12:14 ID:???
↑敵がいねぇよ
842 03/08/01 13:08 ID:???
要するにタイムボカンがやりたいんだな?
843 03/08/01 23:31 ID:???
つまりシナリオの最後にGMが嬉々として「おしおきだべぇ〜」と
PCに罰ゲームを与えるシナリオがデフォな訳だな?
844 山崎 渉 [(^^)sage] 03/08/02 01:52 ID:???
(^^)
845 雑草オヤジ 03/08/02 18:48 ID:???
おじさんが考えているのは、歴史を改変して世界を含む何かを救うつー感じ。PCは、時間を飛ぶ事ができる変りに、時間の流れの外の存在になる。
どの時間帯にタイムワープして、どういう風に世界を変えるかをPLは考えて実行つう感じ。

 PCは、基本的に時空の漂流者という位置づけで、自分の元の世界に帰るのが目的。その過程でいくつかの世界を飛び回る。
滅び行く者の意思によって、滅びの要因を救うまでは、その因子によって世界に拘束される。

詳しい設定ははしょるけど、敵はタイムキーパーと名づけられたたドザエモン。米のドラマ化映画か忘れたけど、タイムキーパーと言う作品が元ネタやね。

 異物を観測した観測者が、その世界の時間を止めてタイムキーパーを送り込む。停止した時間の中で活動できるのはその時間の人間(物質)以外の生命体。
ドザエモンは、その時間の一コマを世界ごと異物を食い尽くす。食い尽くされた世界は、食い尽くされる一瞬前の世界からやり直しになるが、そこに遺物であるPCは存在しない

PLはいかに観測者に気がつかれないようにするかもポイントとなる。もちろん、タイムキーパーと戦う事もできるかな。

まだ構想の段階だから。まだまだ魅力不足はいな忌めない感じ。

つーわけで、おじさん晒してみた訳やけど
846 03/08/02 19:27 ID:???
歴史って、それが事実でないのに一般に流布してる話があるとされてるよな。
例えばネロ帝がローマに放火して、歌ってたといった話。
そういう俗説に対し、GMが「この歴史が事実だよ」と言っても揉め事になるように思える。

そこで、トンデモ歴史に改変することで、世界に影響を与えようとする立場にPCを配置してはどうだろう?
敵はタイムキーパー。PCは世界に影響を与えることで、時空因果律を書き換え、元の世界に帰ろうとする。
歴史がムチャクチャになるほど、時空因果律に影響があたえられ、帰りやすくなるが、タイムキーパー側も強くなる。
しかも、PCと同じような時間漂流者が多いから、歴史の細部が狂っててもOK。むしろ狂ってて当たり前。
これならif歴史に迷い込むのも当たり前!余裕!どうだか!くそっ!
847 03/08/02 20:58 ID:???
歴史モノの常として、
GMよりPLの方が詳しかったりする場合のフォローか?
個人的には、サンプルヒストリー(妙な表現だな)を厨房ネタっぽくすることで対処したいな。
「エリザベス女王は実は影武者、本人は10歳の天才幼女」「ダビンチは未来人」とか。
リアルな「歴史モノ」であることを頭から否定するの手っ取り早いと思う。
848 忍者ハッタリくん ◆bNwmKYTZyE 03/08/03 00:24 ID:???
>>841
そりゃあ、バトゥ・ハーンだのエカテリーナ2世だのアドルフヒトラーだのスターリンだの。
具体的にはポーランドの都合のいいよう歴史を。

冗談はともかく、行く先々の歴史ごとに、一般的なRPGよろしくシナリオを用意してもよいんじゃゴザらんかなぁ。
時間旅行者の(この場合は時間犯罪者だけど)敵がかならず時間旅行者である必要はどこにもゴザらんと思うのです。
849 混物 03/08/03 14:13 ID:???
マトリックス的設定にしてしまうとかは?
まちまちな時代設定で仮想現実の「セッション」が何本も運営されていて、
PCはそのセッション(=時代)間の移動能力を持っている。

セッション間に連鎖変更機能が(何故か)ついているので過去で変化を起こすと
未来に相当するセッションに影響を与えるけれども、
致命的な変更に対してはエラートラップ機能が働き矛盾が回避される。
850 超神ドキューソ@厨房腐敗 03/08/03 22:39 ID:7MoHdYGe(1)
>>848
確かに時間旅行者である必要はないかも知れんが、少なくともせっかく時間旅行するだけの物を賭けてみてぇとか思うのはDQNな発想だろうか?
例えば歴史を賭けるならば、あるイベントを巡って、どんな形で展開させるか、どんな結末を迎えさせるかでいろんな勢力がやりあうとか!

いっそ、CSTよろしく対戦型にしちまうのも面白いかも知れん!歴史を奪い合う対戦ゲーム!
要するに、複数のタイムパトロール同士が歴史を「自分の都合のいい方向」に変えるために戦うってわけだ!もちろん、現時人が自分の都合で混ざってもいい!
世界には様々な可能性が存在するが、取りうる歴史はひとつのみ。
様々な未来が、そして現在が、自らの望む未来を賭けて壮絶な戦いを繰り広げる。世界を改変し、己の手に望むべき歴史を掴め!
851 03/08/03 22:56 ID:???
…ドラ○ンマーク?
852 03/08/04 21:51 ID:???
>>850
…秘密指令1919?
853 雑草オヤジ 03/08/04 22:06 ID:???
>>GMよりPLの方が詳しかったりする場合
そういう時は、最初から「この世界では本能寺の乱が発生しなかった為、200年の間、織田家の統治が続いた。もちろん徳川政府などない」
と、最初から変えていけばOKかと。

>>846
 同じ漂流者同士が敵でも面白いかも。
「滅ぼしてしまえば、この世界から解き放たれる」とかそんな理由で

問題は
漂流者はさまざまな世界で「神隠し」にあった知的生命体として、人間以外の猫耳とか羽娘とかそういった種族も選択可能にするか
漂流者のいた世界で時空隆起が起こった影響で多くの人間が漂流する羽目になったとするか……どっちがおもしろいだろう?
854 チベ ◆5dpw3iiYhY 03/08/05 00:23 ID:???
核戦争後の世界に小学校が丸ごと転移。コレ。
855 829 03/08/05 00:56 ID:???
>>853
同じ漂流者に敵がいるなら、こういう連中はOKですか?

「時間旅行者がすべきはこの世界の人間を演じることではない。
 この世界の人間という役割を果たすことだ。」
と師の教えを主張してくる奴

何かする度に歴史書を引っ張り出してきて、
「あなたのしようとしている事は間違っています。このページの記述によると…」
と突っ込みいれてくる奴

「所詮、日本人が考えた歴史など、楽しさを求めただけの
 ジャパニメーションに過ぎない。本当の歴史はアメリカ政府の手によって…」
とか言ってくる米国かぶれ
856 829 03/08/05 01:10 ID:???
みんなすまん。今日は色々とあって欝だったんだ…。
857 03/08/05 02:00 ID:???

PCは未来の奴隷兵士、支配種族の見世物になっている。
タイムマッスイーンで、過去の過酷な戦場に送られ、生還すれば、とりあえずの安息は得られる。
しかし、PC(人間サイド)も黙っているわけではなく、過去にできるだけ介入して、支配種族(まぁ、うちゅーじんでいいや)からの解放を目指します。

例:第2次世界大戦末期、ドイツに送られるPC達。
  体には、ナチスSSの刺青が刻印されてしまう!連合国の人間にみつかれば死刑は確実だ!
  武器は己の肉体のみ、課せられた使命は、アメリカにたどりつくことだ。
  PCたちの生死をかけた脱出劇!
  しかし、人間たちには1つの希望があった。
  あの、世紀の大天才、A・アインシュタインと邂逅し、支配種族を倒すための兵器の設計図を彼に見せるのだ。
  彼ならば、この未完成の設計図を完成させてくれるはず!PC達よ、生き延びよ!

なんてな


858 03/08/05 04:15 ID:???
>>857
ああ、逆転の発想だ。そいつぁいいかもだ。
859 紫明 ◆aP4CmAYNCE 03/08/08 00:47 ID:???
 オリジナルのファンタジーRPGをつくってみますた。

 http://www.medianetjapan.com/2/17/entertainment/cmay/

860 03/08/08 03:39 ID:???
見所見当たらず。
SWでやれることをオリジナルでやりたくねー。

作るために作った、ってんなら、凡庸。の一言のみ。
861 03/08/08 17:51 ID:???
>>859
強いてプラス評価するなら・・・
能力値の種類が少なく、データを構成している要素がまとめやすい。
しかし結局は各判定値を別個に算出する上、特殊能力も別記述なので、意味は薄い。

致命的だと感じたのは、
バランスの悪さと、
距離表記のバラバラさと(これにどのような意図が含まれているのかには興味はない)、
なにより「不足がある所は自作して下さい(爆)」という記述。

評価を求めて晒したわけではないつもりだったのなら、
このレスはただの叩きだと思ってスルーしてくれ。
862 03/08/09 22:53 ID:???
最近見つけたキモイシステムです。
酷評してやってください。

http://project.under.jp/index.html
863 03/08/10 00:07 ID:???
>>862
ネタだよな?
864 03/08/10 01:02 ID:???
ネタじゃないほうに1票。アナタおもしろすぎます。>>862
865 03/08/10 04:58 ID:???
ネタじゃなかったら素敵すぎだが、
さすがにそれは期待薄だろ(w
866 862 03/08/10 10:54 ID:???
ネタじゃないと思いますよ、作ってるやつは本気っぽいです。
リプレイとかたくさんあげてるし。
867 03/08/10 11:41 ID:???
…まあ >>2 じゃ『義妹』としか出ていないからな……。

でも一応「スレ冒頭にある関連ページくらい覗いてから書こうよ」と言っておく。 >>862


868 03/08/10 21:36 ID:???
>862
一応いっておくけどCSTはこの過去スレから生まれたシステムだ
だからみんなネタだよな?といってるわけ
869 03/08/11 00:29 ID:???
マジレスしてみる。

>>862
まず、コンセプトが圧倒的にキモい。
…が、キモさを貫いているので、それは好き嫌いの次元だ。
プレイヤーにギャルゲー・エロゲーのプレイ経験や
美少女萌えアニメの視聴経験を要求するのが辛いところだが、
そういうものに興味が無い人間は鼻から相手にしていないようだ。
FEARゲーのパクりは意図的なもののようだが、相性は良いと思える。
セッション進行をガッチガチに定型化しているあたり、事故率は意外に低いだろう。

ざっと見て目に付く「致命的な欠陥」は、
キモすぎるコンセプトそのもの以外に特に見当たらない。
なかなかの良作ではないだろうか。プレイしたいとは思わないが。
870 雑草オヤジ ◆Y.mmtOYaJI 03/08/11 00:53 ID:???
>>855
 いいと思いますよ。採用しない理由もなし!!

>>869
 アンジェリーク的な要素もあれば
女性プレイヤーの獲得も出来るかもしれないとは
おじさんちょっとだけ思ったかな
871 03/08/11 02:55 ID:???
女性ゲーマーが語りまくるすれとあわせて考えると
「ゴブリンを血祭りにあげるゲーム」はヲタクレベルで
「兄と妹のラブラブ」はキモイレベルってことなんだろうな。
明快じゃないか。
872 03/08/11 18:12 ID:???
過去において学園パラダイスや薔薇ダイスが商業作品だったことをふまえれば
同人作品でこの手のジャンルがあることはなんら不思議ではない・・・・ソウデモナイカ?
873 03/08/11 20:44 ID:???
過去スレ読めとは言わんが、叩きで晒しあげるならスレ違いだな。

以前>>862がここで自作を叩かれた恨みを粘着して復讐したとしたら、
なかなかのヲチネタだが。
874 忍者ハッタリくん ◆bNwmKYTZyE 03/08/13 03:36 ID:???
>>862
内容については好き嫌いが別れるところでゴザろけど、
この規模のプレイコミュニティを統括し、編集し、イラストを手配し、まめにフィードバックをこなすサイト運営者の手腕は、
たぶんオリジナルRPG作る上で何より見習うべき点でゴザるかと。
875 山崎 渉 [(^^)] 03/08/15 15:14 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン
876 ウエ紙 ◆KAMIf8eA6E 03/08/20 01:18 ID:???

              Song of Night
 
 それは、機械の無い世界。
 人が文字を知らない街と、鉛のように鈍い鉄の支配する世。
 後に、それを中世暗黒時代と呼ぶ者もいる。
 
 そんな時代。大陸西部、ノイエンガンメ王国での物語。

 神秘的なエルフェンの能力――威厳に満ちた予知から始まり、不作と死をそのまま意味
する冬すらあるいは動かす、そんな種を王に戴いた国家。
 エルフェンの恐るべき能力とそれの孕む威厳は、国の群れがひしめく大陸西部にあって、
ノイエンガンメを列強の大国たらしめていた。
 
 だが、ある夏――奇妙なほどに寒かった夏に、状況は変わる。
 最初はひとつの町からだ。少しだけ雨の降る事の多い、平凡な町だった。
 
 死んでいた。
 
 粗末だが暖かなスープのために、農地から家路へと急ぐ少年がいた。
 石切りを生業とする頑強な男と、たおやかに寄り添うその妻がいた。
 町外れには口伝を忘れない呪い師がいて、教会では何人もの人々が祈りを捧げていた。
 
 誰も彼もが、様々な表情と姿で、一人残らず死んでいた。
 ただ、そこかしこに落ちていた羽毛だけが、名も知れない目撃者から様々な噂を生んだ。
 
「不信心者達に、天使が罰を与えたんだ」
 
 そう言ったのはどこぞかの酒場の酔っ払いだったが、彼は正しかった。
 半分は。
877 ウエ紙 ◆KAMIf8eA6E 03/08/20 01:18 ID:???
……ごめん、エンギアスレとの誤爆。
878 Harry(,,゚Д゚)Ynte ◆Zonu/EfQJ. [ynte@infoseek.jp sage] 03/08/20 19:15 ID:???
 GURPS サイバーパンクの文庫版の巻末に書いてあるような、
 明るくヒロイックなサイバーパンクというのを考えてみたんですよ。

 まず、やっつけても心痛まない敵が存在しないと(モラル次第という説もあるが)、勧善懲悪できない。
 で、人々が快適に明るく暮らしている世界でないと、ドロドロになってしまう。

・某企業と癒着した政権により、地球環境・景気・国際関係などの社会問題を大幅に改善した20XX年の日本。
・某社の統制の元で人々は表面上快適に暮らす。ゴミはきちんと回収される。
・しかし実は、某社に逆らうと、社会的に抹殺されてしまう。
・司法関係にも力が及ぶ犯罪組織の台頭。
・PCたちは、いくらか常人離れした必殺仕事人みたいな人々。

典型的な敵
・暴力団、警察関係にも草が多く入り込んでいて、また新聞沙汰にしようものなら記者が殺される。
・悪のカルト新興宗教。悪魔を崇拝し、誘拐した人間を生贄にする。洗脳などで信者を増やしている。
・圧政をする地方企業。暴動に備えて中性子爆弾を保有する会社もあるらしいです。
・腐敗した警察。警察官がバイトで恐喝などしている。
・珍走団。地雷でも機関銃でも持ち出して皆殺しにしてください。

・司法が倒すことのできない敵を倒すときは、アジトのビルを中身もろとも爆破しても、もみ消してもらえます。
・PC達がつかう銃は、基本的には合法的に所持許可を取っているものです。
・PCの誰かが、自分たちの事件を揉み消せる能力をもっているのがベター。
・何かが間違っている勧善懲悪です。
879 03/08/20 20:31 ID:???
やったことも無いのにパラノイアを思い出したw
880 ダガー+1・5・100%☆ 03/08/21 23:35 ID:9RSMDffH(1)
つうかソレは「正しいハリウッドアクション」だと思う(笑)
881 03/08/22 00:00 ID:???
ここには始めて来たが、世界観系のネタが多いみたいだな。つーわけで、システムのネタでも提供してみるか。

「成功度システム(仮)」

 これは、D100を使うゲームで命中判定率を計算する際、計算がうざい(例:ロードス)のをなんとかできんだろーか?
と考えてこさえたもの。D100ゲーとソードのいいとこどりと考えてもらえると分かりやすいかも。
 まずは。

1.キャラAがキャラBに攻撃したとする。D100を振って「命中率」以下なら、「仮の命中」をする。
2.仮の命中をしたら、命中率の10の位から出目の10の位を引く。これが、「命中時の成功度」となる。
3.仮の命中をしたら、キャラBはD100を振って「回避率」以下なら、「仮の回避」をする。
4.仮の回避をしたら、回避率の10の位から出目の10の位を引く。これが、「回避時の成功度」となる。
5.命中時の成功度から回避時の成功度を引く。これが0以上なら命中。未満なら外れ。
6.命中した場合、さらにこのときの差額が、追加ダメージとして加わる。
882 881 03/08/22 00:14 ID:???
 シミュレーション例。攻撃側の命中率68、武器ダメージ10。防御が側の命中率53とする。

1.攻撃側の出目02。成功度は6-0で6。
2.防御側の出目40。成功度は5-4で1。
3.6-1=5で命中。与えるダメージは10+5で15。

 …こんな感じ。なお、ルール上能力値10ごとに一気に強くなるので、成長の際は10ごとに成長コストも一気に上がるのが望ましい。
漏れが実際に使ったシステムでは、能力上昇には「上昇後の能力値÷10(端数切捨て)の自乗」ぶんのEXPを消費する…として対処した。
これなら、58→59は25EXPだが、59→60は36EXPかかるようになる。
883 03/08/22 00:32 ID:???
 もう一個。こっちはかなり「ネタ」なので、そのつもりで。

 「能力値のぶんD6を振り、ひとつでも1が出たら判定成功」というもの。
 影走に似てると言えば似てるが、考案動機は「サイコロたくさん振ったとき、いちいち出目を数えるのめんどい(例:D&Dの火球等)。
出目が赤い(つまり1)かどうかだけで判断できたら楽なんじゃなかろーか」というもの。
 しかし、実際やってみたら、ソードで言うところの「修正+1」が「サイコロ+4個」に匹敵するため、「大量のサイコロうざい」と、
結局あぼーんする羽目になりましたとさ。ちゃんちゃん。
884 03/08/22 01:40 ID:???
>881
わざわざD%じゃなくてD10でやればいいんじゃない?どうせ10の位が出目と目標値が同じ時しか1の位つかわないし
もしくは下方内上方
と駄目だしするのは簡単だよね
885 884 03/08/22 01:50 ID:???
書き忘れ
簡単だよね。ごめん!がんばってくれ
886 03/08/22 02:59 ID:8Q7Oxr5n(1)
どーでもいいかもしれんが。
戦闘に凝ったゲームと言えばどんなのがあるんだ?
D&Dは昔やったが・・・

887 03/08/22 08:53 ID:???
戦闘以外のところに凝ったもののほうがむしろ知りたい
888 03/08/22 09:23 ID:ZFjq6W03(1)
学園薔薇ダイス
889 03/08/22 09:58 ID:???
>>883をよんで、パワープレイを思い出した。
大量のダイスを振ってみたものの、
一つでも1の目があった時の悲喜こもごも。
890 03/08/22 11:19 ID:???
戦闘に凝ったゲーム?
俺の知る限りではAd以降のセブン=フォートレスだな。
891 03/08/22 11:30 ID:???
>>883
うわ、似たようなコンセプトでルール考えてたのだが多量のダイスはウザイでつか?
その技能判定に最適な能力値所有PCなら10d10するような・・・。
単純に沢山ダイスが振れるとなんとなく幸せ路線で考えてたんだが。
892 03/08/22 12:13 ID:???
>>891
大量のダイスを振るのは個人的には嫌いじゃないけど、
やっぱりキワモノシステムになってしまうのは否めないと思う。

あと、ダイスを大量に振れることを売りにするなら、
ダイスロール自体にカタルシスを得られるような工夫が欲しいね。
例えばT&Tのバーサークみたいな。
(あれがゲームとして成功しているかは別としてw)
893 03/08/22 12:17 ID:???
>>878
考えれば考えるほど「バブルガムクライシス」「サイレントメビウス」
「ボーグマン」辺りの影がさしてくる罠

…だから「ガープス・メカ」出せっちゅーねん。「明るいサイバーパンク」
やりたいならパワードスーツと巨大ロボは必須だろ?

>>883
「アップルベーシック」がそれに近いような。
あれは「スキル回数2D6を振って、ぞろ目が出た回数=成功度数」だったっけか
894 03/08/22 16:10 ID:???
>891
大量ダイスも嫌いじゃないけど、大量すぎるのはウザくなると思う。
まあ、一桁にしとくのがぶなんだろうなあw 実際には5,6個までじゃないかと。

>878
思えばメタルヘッドなんかは実際には明るめだよな。
一応サイバーパンクの要素は入ってるけど、ミーハーネタも多いし、主人公たちの社会的立場は強い方だし。
895 03/08/23 00:11 ID:???
>>878
>明るくヒロイックなサイバーパンクというのを考えてみたんですよ。
PCの敵が非人間ならば良いだけのような。


896 03/08/23 02:26 ID:cCGV0tzH(1)
>895
墜落世界
897 03/08/23 02:34 ID:???
大量ダイスは「ここぞ!」と言う時に大量に振るのは楽しいけど
毎度の行為判定でいちいちジャラジャラやるのは面倒じゃないかねぇ
898 牛宿も入れようよ [sage] 03/08/23 03:03 ID:???
すいません。
【初心者でも】TRPGのルールを作るスレ【楽しめる】
2chスレ:cgame

これの次スレって本当にここで宜しいんでしょうか?
まだ読んでないですけど、ここで議論されてるゲームに差し支える気がして不安なんです。

いや正直、紫明の更新には_| ̄|○がくって来ちゃって・・・・( -д-)=3 
その方向に持っていきたいならさっさとWIZやってなさいと。

>シンプルなルールで・・初心者のGMさんとプレイヤーさんにやさしいシステム

と書いてたから期待してたんで、「ヘビーなシステム」にしたいのなら、もう放置かなと。
残りレス少ないのに、お目汚しすいませんでした。
899 03/08/23 03:48 ID:???
紫明には、高校の頃にクソつまらない自作TRPGをつくり、無理やりプレイさせられたI君と似たものを感じる。
900 牛宿も入れようよ [sage] 03/08/23 04:10 ID:???
>>700-900 からだけは全部読んでみました。
>>726 からのハンターハンターは、念能力考察スレには何回か行きました。

http://aqua.pure.cc/~gctc/jump/hunter/nen_waza.html

ここで、[攻撃][補助][増員][調査][わな][特殊]と能力の再分類が必要なようにかなり適当なんですよ。
超能力考察として突き詰めれば面白いと思っています。

>753からのタイムパラッドクスネタは苦手です。
手塚のブラッディーローズ?で、最後に全部帳消しにされて_| ̄|○がくっと来ましたから。
奇面組もそうでしたね。ウィングマンはまだ許せるか。

>>899 そんな感じでしょうね。レスが付いたから寝ますヽ( ゜∀゜)ノ
901 03/08/23 04:14 ID:???
>>牛宿
頑張れw

そして紫明はシステム以外の方向で頑張れw
・・・いや、もっとグズグズになった方がヲチ対象としては面白いのか?
902 raopu ◆jQpivhkGCc 03/08/23 04:23 ID:???
次スレはここでいいと思うよ。
複数システムの話題が合ったほうが、
かえって盛り上がって気が引き締まるだろう。
903 人数(略) 03/08/23 09:32 ID:???
>>878
アクメツ・・・
904 紫明 ◆aP4CmAYNCE 03/08/23 11:13 ID:???
 >前スレの994
 未来永劫このシステムで遊んでもらいたい、と思ってないだけだよ。
 入門用につかってもらって、後は年に数回、思い出した時にプレイ
してくれたら嬉しいかな。
905 忍者ハッタリくん ◆bNwmKYTZyE 03/08/23 11:44 ID:???
>>904
一回目のプレイで「なんでぇ、TRPGなんてなぁなんてくだらない遊びだ」って考えられちゃって、
ゲームそのものを放り出す可能性についてもちょっと考えたほうがよろしんじゃゴザらんかな。
906 紫明 ◆aP4CmAYNCE 03/08/23 11:51 ID:???
 >905
 ルールの量を見て、こんだけルール読まないと出来ないんなら、オンラインRPG
が楽でいーじゃん、と思われるよりはマシかと。

907 03/08/23 12:12 ID:???
それならばPC作成はプレイロールドなりアーキタイプなりテンプレートなり
選択するだけでほぼ終了まで簡略化するべきだと思われ。
908 03/08/23 12:22 ID:???
■ オリジナルTRPGを作っているのですが 2冊目
2chスレ:cgame

前スレっつーからこっちかと思った、
またえらい遅レスだなぁと(w
1-
あと 50 レスあります
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 0.403s*