SDA教会とは何だったのかPart29 (999レス)
1-

1 2017/04/25(火) 07:37:35.70 ID:XMQF7gTJ1(1)
本来は、何だったではなく、
何なのか、あるいは何処へ行こうとしているのか、だろうが…。
忌憚なきカキコを。
品を落とすことなく。
是は是、非は非で。
2 2017/04/30(日) 23:18:49.26 ID:JrzHfCl+T(1)
その昔、S学会を斬る、という本をF.氏が出版した。
同じく、神の道を正々堂々と歩む林の石松は、神の道から外れた道を歩ん
でいる自称迷探偵牧師を、言をもって斬る。キャツがこころを入れ替える
までは。林の石松を甘く観るなよ。ま、近々、グーの音も出ないできごと
に遭遇するだろう。
3 2017/05/01(月) 04:38:09.90 ID:MJ/S6tS5j(1)
百戦錬磨の私を斬れると思っているのか。

● ふふふ、おっとりガタナ(竹光かな?)でできるのかな?
言っておく。林の石松のそれは、名刀同様の言である。
4 2017/05/02(火) 01:07:19.18 ID:Ua462o1qh(1/7)
ちなみに解説すると、藤原弘達が「創価学会を斬る」という著作を出版した
のは1969年で私が中学一年生の時である。それを覚えていてインパクトを
今でも引き継いでいるのであるから、林の石松の年齢は当時20歳代以上で
あったと考えられる。藤原弘達はその前から日曜日朝のテレビ「時事放談」
でレギュラー出演してニュース解説をしていた。それを見てあこがれた世代
であろうということだ。ちなみに「創価学会を斬る」は、私の父親が買って
きたものを父親よりも早く読了済。石松は私よりも48年以上周回遅れという
ことになる。

● 何を○○なことをヌカシておるのか。
するとキサマは現在、15+48=63(歳)ぐらい、ということだな。
洟垂れ小僧であることが再確認できたよ。
ひろたつ氏は、T.大法学部卒だそうだ。
そぅ、構内に、あの三四郎池のある大学だよ。
S.学会の片鱗に触っただけで、偉そうな口をききなさんな。
聖書を、もっと深読みするんだな。
さすれば、今よりは少しはマシな思考と鶏冠に変貌する可能性があるかも。
5 2017/05/02(火) 01:09:24.56 ID:Ua462o1qh(2/7)
偶像礼拝の定義
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2017年 5月 1日(月)19時28分50秒
十戒の隣人に対する義務は果たしていても、神に対する義務を果たさ
ない事。

● おぃおぃ、キサマ自身のことを述べてナンとする?
6 2017/05/02(火) 01:34:00.90 ID:Ua462o1qh(3/7)
2ch.に、過去、数々の、教団・病院・福祉関連・etc、における醜聞が
載っていた。
最近の板には、それらが載っていないが、どうしたことだろう。
過去、その板に載った項目は、数が知れないほどである。
中には、そのカキコに嫌気が差し、ソッポを向いてしまった御仁?も
いるかもしれない。
林の石松は、是は是、非は非とする。
この共同体、或いは、当該の個人からのレスは、皆無に等しいようだ。
自称迷探偵牧師、なぜキサマは生ぬるいのか。
もっと、かかる件に対しては、徹底的にやったらどうだ。
かく言うあっしは、この2ch.の情報の根拠が不明確のせいか、或いは、
直接的な情報を得ていない故に、手を出すことができない。
が、火の無い所に煙は立たない、とも言われている。
自分はSDAである、と称してはいるが、常識のないモンも少なくない。
表層的には、善人のようには観える。
これが"真の残りの民"と称する共同体と言えるのだろうか…。
「私は"証の書"をもっているSDAに属しておりますのよ。オホホホホ。」と
いう感じの御仁?が少なくないようだ。が、例えば1844のことになると珍
糞寒分でシドロモドロなることしか言えない御仁?が少なくないのは事実。
7 2017/05/02(火) 02:39:53.71 ID:Ua462o1qh(4/7)
>するとキサマは現在、15+48=63(歳)ぐらい、ということだな。
おまえの計算間違いだ。私はもっと若い。

● 自称迷探偵牧師、キサマの鶏冠は大丈夫か…。
今年は西暦2017年。ひろたつ氏著「S.学会を斬る」の出版年が1969年。
2017−1969=48。今から48年前のこと。
その当時、キサマは中学1年生だと言った。
中1の年齢は普通、15歳ぐらいだろう。
だから、15+48=63(歳)ぐらい、と記述した。
この何処がおかしいのか、説明してくれんかね。
これは難しい数学の問題ではなく、算数の単純計算ではないのかね。
それとも、アブアブの時代に生きているんで砂、とでも言いたいのかね…。
8 2017/05/02(火) 10:02:07.13 ID:Ua462o1qh(5/7)
自称迷探偵牧師、
おっと…。猿も、たまには木から落ちることもあるのだよ。
確かに、中学生と高校生の年を間違えたのは、酢慢寝。
だからと言って、あっしが終わることなど、論外なんだな。
ま、もう少し経てば、バックドロップが待っている故、期待して?
待つがいいだろう。グーの音も出ないだろうからね。
9 2017/05/02(火) 13:22:36.68 ID:Ua462o1qh(6/7)
ところで、自称迷探偵牧師、
No.6に挙げた事柄だが、何年経っても、全然、進展がないではないか。
猿山で、俺様がと喚いているだけで、一向に、進展していないではないか。
何、遊んでいるんだ。
もっと、過激に、やらないのか。
10 2017/05/02(火) 21:16:37.27 ID:Ua462o1qh(7/7)
田渕のようにファジーな奴だな。

● 故.翔蔵さんのことかぇ。
彼はその昔、ある集会で正直な言を述べた。「再臨・再臨と言うのは結構。
そのことは皆、十二分に理解している。そのことを揶揄するものではなく、
そのこも大事なことではあるが、今、というこのときを大事にすることも、
肝要であろう」という旨の言を述べた。
思慮深くない御仁ら?は、直ぐにその言に反応を示した。
カトリック教会獣云々、新共同訳聖書豚肉云々、真の残りに民云々、など
も、たぶん同類項だろう。
いいか、自称迷探偵牧師、キサマがどんなに喚いたところで、林の石松は、
ビクともせず、是は是、非は非とし、且つ、神の道を、正々堂々と歩む。
キサマの逝かれた板も、キサマのカキコが殆どであろう。
且つ、その内容は余りにもお粗末である。内容が○でない。
ま、猿山で喚いているのが、お似合いだろう。
キャツは、実に品性愚劣きわまりないヤローである。
11 2017/05/03(水) 04:22:01.31 ID:YFzdupEXX(1/4)
一般的に観れば世界の様々な人たちの寿命は特定の宗教や特定の食物とは
直接の関係はなさそうである。
むしろいい加減な人生を楽しみながら過ごしている人たちのほうがよいよ
うに観える。
保健のファクターは多岐に亘る。
それは一つの思考で片付けられるような課題ではない。
聖書にはカトリックは獣の教会であるとは何処にも書かれていない。
聖書にはSDAは真の残りの民の教会であるとは何処にも書かれていない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。
それはごく普通の聖書であると見做せる。
それをSDAの安息日学校や安息日礼拝で用いることは全く問題ない。
聖書の記述はすべてが整合性を有しているとはいえない。
自称迷探偵牧師の特性は私の観るところ神の側に立っているとは観えない。
林の石松は白石氏ではない。
12 2017/05/03(水) 04:25:13.60 ID:YFzdupEXX(2/4)
一つの思考が絶対的に正しいとする観方を有する者らは危険極まりない
特性を有しているものである。
自称迷探偵牧師がそれに該当することに異論はあるまい。
13 2017/05/03(水) 11:13:34.05 ID:YFzdupEXX(3/4)
Dna.8:13の問いとDan.8:14に関して、SDAが公式の見解としている1844年
という年との関係に対してのレスが、誰一として明快なる解を述べること
のできる賢人?はいなかったようだ。
それでよく、SDAは最後の真の残りの教会であるとか言えますな。
この年についても、推論を全く避けているわけではなかろう。
自称迷探偵牧師、これを解くことができるか。
或いは日本教団の指導者・牧師の誰でもよいが…。
14 2017/05/03(水) 22:04:05.65 ID:YFzdupEXX(4/4)
No.13 の質問の意味が解せぬモンがいるようだ。
聖句(NKJV) を記しておく。
この ver.13 の質問の内容だが、その時から 2300年後 までの間に、どの
ような ver.13 に符合する現実のできごとがあったのか、ということだ。

(Dan. 8:13) Then I heard a holy one speaking; and another holy one
said to that certain one who was speaking, "How long will the
vision be, concerning the daily sacrifices and the transgression
of desolation, the giving of both the sanctuary and the host to be
trampled underfoot?"

(Dan. 8:14)
And he said to me, "For two thousand three hundred days; then the
sanctuary shall be cleansed."
15 2017/05/04(木) 07:39:33.21 ID:+tY4hjali(1/4)
漂流し続けるモンのレスは空しく要を得ない。
林の石松は、常に保健状態にあり、ピンピンしている。
(あっしとて、人の子、寿命があるとはいえ、そこら辺の奇人変人とは
些か違う)
自分の目の中ある大きなモノに気づかないモンが、少なくない。
16 2017/05/04(木) 09:01:37.81 ID:Sfk95BvSz(1/2)
新スレ早々だが 読者から迷探偵牧師へ
>豚肉聖書

コピペ1
 ↓
967 神も仏も名無しさんsage2017/05/03(水)05:48:07.15ID:jD40hK31
>>918 >>919
16世紀創立のプロテスタントに都合よく新約聖書を解釈してはダメ
正しくは
ペトロはカトリック教会の土台 イエス・キリストはその上に建てる建築家

★新約聖書はカトリック教会を説明した書物だよ

@福音書
イエス・キリストの誕生 受難 復活 昇天と
イエス・キリストの教えによるカトリック教会が成立するまでの過程

A使徒言行録
カトリック教会の最初の祭司として選ばれた12弟子たちの活躍に
よる初期の頃(1世紀)のカトリック教会の発展の記録

B書簡 
12使徒からのカトリック教会信徒への諌めと励ましの手紙

C黙示録 
使徒ヨハネから迫害されている7つのカトリック教会へ慰めと励ましの手紙
17 2017/05/04(木) 09:02:32.45 ID:Sfk95BvSz(2/2)
コピペ2
 ↓
974 神も仏も名無しさん sage 2017/05/03(水) 10:49:57.44 ID:jD40hK31
〈豆知識〉世界常識

☆カトリック教会の誕生
  聖霊降臨の日  新約聖書参照 使徒言行録2・1〜4
  カトリックとはギリシャ語で普遍(キリストと契約した教会)

☆プロテスタントの教会
  西暦1521年にカトリック教会から破門されたマルティンルターが ドイツで設立
18 2017/05/04(木) 09:22:17.13 ID:+tY4hjali(2/4)
カトさんの"迷言"はさて置き…。

生まれてからこのかた、イエス・キリストを全く知らなかった人たちは、
世界中に、かなり、いることは間違いないだろう。
或いは、イエス・キリスト生誕前に生まれた人たちも、世界中に少なく
ないだろう。
で、問題は、"それらの人たちの救いはどうなのだ"、ということである。
自称迷探偵牧師は、"それらの人たちの救いはないのだよ"、と○○丸出し
のことを言っている。
それで、いいのかね。
おっとっと、カトさんの教会の公式声明のように、"カトの教会だけが救う
権限があるのだよ"、などという迷言は不要。
19 2017/05/04(木) 20:58:27.28 ID:+tY4hjali(3/4)
自称迷探偵牧師が、またまた、逝かれたことをぬかしている。
聖書を、独断と偏見に満ちた読み方しかできないデクノボー。
あっしが問うたのは、イエス・キリストを、或いは、父なる神を知らな
かった人たちのことを指して言っているのである。
迷探偵のウンチクを聞いているのではない。
F.何とかという狂信者と同類項に観られたいのか!戯けが!
20 2017/05/04(木) 23:15:45.38 ID:+tY4hjali(4/4)
聖書によると、知らなかった人は救われないことになります。

● 何、戯けたことをぬかしてるんだ!
だから、自称迷探偵牧師と呼ぶのが相応しい。
21 2017/05/05(金) 05:31:38.77 ID:Op6Fvx8T8(1/4)
貴様が嵯峨野教会に絡み続けてきたこの7年間貴様は私に対する罵倒ばか
りで何もまともに答えられなかった。今こそSDA教会員生命を終える時
ではないのかね、石松君。「神の道を堂々と歩む者」なんて真っ赤な嘘ば
かりだったな。

● 何を寝ぼけたことをぬかしておるのか。時にキサマのカキコに御意を
表したことが何回かあるのを忘れたのか。耄碌する年でもあるまいに。
何度も言うが、あっしは神の道を正々堂々と歩む者。且つ、是は是、非は
非とする者。
キサマのように神の道から外れて自説を喚き漂流するモンとはわけが違う。
ときおりカキコしているが、私と白石氏とを、完全に違うとしているなら
ば、正々堂々と、そのことを公示せよ。
「林の石松氏は白石氏ではありませんでした。申し訳ありませんでした」
とな。
さようなこともできぬモン、が神の道を歩んでいるだと。
臍が茶を沸かすわぃ。
22 2017/05/05(金) 05:46:46.72 ID:Op6Fvx8T8(2/4)
ところで、話は変わるが、
真の保守は、
靖国神社に行くことも結構。皇室を尊敬することも結構。
が、最も大切なことは、日本の"主権"をどう守るか、だろう。
このことは、極めて難しいことと承知している。
左巻きが多いこともあるが…。
"いのち"と、"こころ"、を大切にすべき指標でもある。
神の道を歩む者は幸いである。
神は創造者である。
人は被造物である。
弁えることを知る者は幸いである。
漂流し続けるモンの心には平安がない。
23 2017/05/05(金) 20:27:47.41 ID:Op6Fvx8T8(3/4)
我々は世俗のいのちとこころよりも神のいましめを第一とするセブンスデ
ーアドベンチストになる道を選んだのである。石松の平安は偽物である。
真の平安は第七日安息日から来ることを悟るのが残りの民である。

● ○○丸出しだな。
SDAになる道ではなく、神の道を歩む道、ではないか。
神の戒めを第一とするのもいいが、SDAは、キリストを最も高く掲げねば
なるまい。視野狭窄の鶏冠では、独断的な思考しか、できぬらしい。
残りの民であるならば、キサマのようなモンがSDAであること自体が不自然。
安息日オタクから脱皮するがよかろう。安息日は安息の日である。
24 2017/05/05(金) 22:37:20.89 ID:Op6Fvx8T8(4/4)
石松よ、鉄門海君は救われるのかどうか。救われるとすればどう救われる
のか。「救いとは何か定義せよ」などという見え透いた時間稼ぎの反問を
せず、質実剛健をモットーとする嵯峨野教会牧師の鋭い目の前で素直に実
直に答えたまえ。これで貴様がどの程度のクリスチャンなのかがわかるだ
ろう。私たちがキサマを見る目はシビアである。貴様の欺瞞など見逃さな
いから甘く見て答えを省略するな。私たちはキサマの答えの内容と態度に
よってはもっと問題を大きくしようと思っている。激しい批判に晒された
くなければ速やかに誠実に答えたまえ。よろしくな。

● 愚問である。
ただ、それだけである。
人様の思考は、自由である。
あの動画は、再生不可であった。
25 2017/05/06(土) 00:54:08.04 ID:+kMOMa7S0(1)
>聖書によると、知らなかった人は救われないことになります。

コピペ
 ↓
966 神も仏も名無しさん sage 2017/05/02(火) 12:47:17.43 ID:6h+6ANTf
人類を救うためにイエス・キリストはご自分の教会 即ちカトリック教会
(ギリシャ正教含む)をたてられ そのカトリック教会の司祭を通して信者の魂を養いキリストと繋ぎ成長させ神の国を約束されたのである
これらを実際に行っているのがカトリック教会(ギリシャ正教含む)であり
それを世界に告げ知らせるために聖書史家が記録したものが新約聖書

英国国教会(聖公会)やプロテスタントの信者は洗礼を受けてカトリック信
者と同様に神の子(養子)となったが キリストのたてた教会に所属してい
ない為に神の子として交わる恵みが頂けないから この世で神が望まれる
道を歩むにはカトリック信者より大変である
なぜならば神の道を歩むにはキリストの特別な助けが必要だからだが
その助け無しで一人で歩かなければならないからだ

尚カトリック教徒(ギリシャ正教含む)でない人々であっても良心に従って誠実に生きた人々ならば神は神の国に迎え入れてくださる
要するにキリスト教を知らなくても 神の目に叶えば神の国に入ることが
できるのだ
26 2017/05/06(土) 04:22:01.10 ID:UxO6BrqpQ(1/3)
…和賀が石松を殴って下さらぬなら私が殴ろう。…
それがどうした。既に見たはずだろ。記憶に頼って答えろよ。

● はぁっ? ○○丸出しだな。
この私を殴るだと? 気は確かか? 鶏冠が逝かれたか?
実際、あの動画は観れなかったのだよ。
だから、ググッてみたのサ。
27 2017/05/06(土) 04:23:53.33 ID:UxO6BrqpQ(2/3)
>>25
寝言かね…。
が、最後の言は買う(良心のところ)。
28 2017/05/06(土) 05:29:08.96 ID:UxO6BrqpQ(3/3)
自称迷探偵牧師の、あの逝かれた板にカキコしているのは、最近では、
殆どが、自称迷探偵牧師自身のものである。
理事会掲示板という名が廃る。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。ごく普通の聖書である。
聖書の一つ一つの文言を精査すれば、その時制に問題を発見できる筈。
カトリックは獣の教会である、とは聖書の何処にも書かれていない。
SDAは真の残りの民の教会であると、とは聖書の何処にも書かれていない。
奇人変人は、猿山の檻の中で喚いていればよろしい。
Web.で、イロイロと逝かれたことをカキコされると、善良なるクリさんを
はじめ、賢人も迷惑を被る。
賢人は、あの逝かれている板など、一顧だにしないないようではあるが。
29 2017/05/07(日) 04:20:39.02 ID:XtLO6OQkb(1/4)
「救い」とは何か、どういう意味があるのか、を曖昧にではなくキチンと
定義しなければ、キリスト云々、とホザイタところで、一般読者には全く
益にも薬にもならないだろう。
自称迷探偵牧師、U.氏、らが、いろいろとそれらしくカキコしてしている
が、つまるところ、このお話は、世人はイエス・キリストというお方を知
っている筈であるから…という前提がある。
私が問題視しているのは、この地球上に、過去・現在・或いは将来に亘っ
て、イエス・キリストを、知らなかった、知らない、或いは、知らないだ
ろう、という視点である。
何でも缶でも、偏屈な思考を漂流し続けていても、はじまらない。
U.氏が引用したRom.Ch.2を、よく吟味し、読み解くことを勧める、と言わ
ざるを得ない。
自称迷探偵牧師、U.氏、カトさん、に観られる偏屈なる言は、まったく的
外れである。
聖書は、そんな偏屈なるモンsに向けて書かれたものではないだろう。
愛と義とが記されている。その源は神の恵みである。
SDAは、クリたちの中でも、最も高くイエス・キリストを掲げねばなるまい。
30 2017/05/07(日) 07:30:14.51 ID:XtLO6OQkb(2/4)
>私が問題視しているのは、この地球上に、過去・現在・或いは将来に
亘って、イエス・キリストを、知らなかった、知らない、或いは、知ら
ないだろう、という視点である。
だからその視点は間違っていると申し上げている。

● キサマ、未就学児か?
or 日本語を解せぬ外国人か?
全く、おとぎ話にもならない。
31 2017/05/07(日) 08:23:44.94 ID:XtLO6OQkb(3/4)
S.K.…。聞いただけでウンザリする。
少し前にも、逝かれた板で、逝かれたモンが、それらしい、ある一面に
関して、論評紛いのことをカキコしていたが…。
困った時だけ我が国から支援を受け、手に入れた途端、手のひらを返し
て反日…。これでは、とても信用できるものではない。
I.像とされているあの像のモデルは、1995年在韓UAS軍の車両に轢き殺
されたS.K.人女学生がモデルらしいが、USA国民の皆さんはご存知では
ないだろう。
今回のS.K.の大統領選がどのような結果になろうと、反日であることに
変わりなく、文氏が当選すれば、一番酷い反日・反USAなることが予想
される。USA政府は予め対策を考えているかもしれないが、我が国は媚韓
派の政治家や役人がいるので、心もとないか…。

● SDAの中にも、同類項がいないわけではない、かもしれない…。
32 2017/05/07(日) 21:42:10.88 ID:XtLO6OQkb(4/4)
黙れ、霊的禁治産者。聖書を読んでいると言いながら全く聖書の言葉を解
さないのは貴様が群れの羊ではないということだ。羊のなりすましめ。
そうでないならガタガタごねずに適切な聖句引用で反論しろ!出来ないな
らできないと言え。そしてこの教会から出て行け。

● ○で、○○丸出しだな。
非論理思考では賢者は納得しない。キサマ、正真正銘の、奇人変人だな。
あっしは、神の道を正々堂々と歩む者。それ故、逝かれたことをヌカスもん
は、奇人変人といえど容赦しない。
33 2017/05/08(月) 04:20:06.87 ID:+YBXCB087(1/4)
エビやカニを食べてはいけないというと、「エビカニ漁師さんに失礼だ」。
タバコをやめようというと「タバコ屋のおばさんに失礼だ」。酒を飲まな
いようにといえば、「酒屋をして生計を立てている人もいるのに失礼だ」、
などと円熟したクリスチャン面してほざいていた長老がいたが(匿名希望
林の石松)、あれは本気で言っていたのかな。だから、聖書の預言が明確
に獣の教会はカトリックだと示しても、「カトリックの人に失礼だ」とい
う論理なのかな。このように、この匿名希望の青二才馬の長老は、聖書の
戒めとか健康の原則よりも、この世の世間様の前の体裁を第一にしている
のである。それが石松の似非「信仰生活」の基本なのだ。あとは聖書に論
理はないと言っているから聖書の教える原則に忠実に従う理由を反故にし
て、いい加減(ファジー)を礼賛して田渕教の教祖面しているわけだよ。
そんな奴が我々を奇人変人と呼んでいるが、奴にとってはこの世に倣う者
がまともで善良なクリスチャンで、聖書の原則に堅く立って生きようとす
るとする者は変人なんだろう。私は若い時から奇人変人と言われることを
キリストの故に誇りとするように教えられて感謝している。神の命令は約
束であると信じられるものは嵯峨野教会に続け。

● まさに奇人変人だな。ホンの一握りの御仁?が続くだけだろう。
無知なるモンが"健康の原則"だと? 臍が茶を沸かすわぃ。
それに、田渕教って何?
34 2017/05/08(月) 04:23:53.56 ID:+YBXCB087(2/4)
異教徒であっても、キリスト以外には救われません。良いことをしたから
神に特例として認めてもらうというのは、カトリックなどの異教の発想で
す。人間の功績など何一己の救いの足しにはなりません。言うまでもなく、
救いとは罪の結果からの救いです。罪の支払う報酬は死です。罪の故に死
ななければならなくなった人間に異教徒もユダヤ人もSDA教会員もへちまも
ありません。キリストの犠牲なしに救われる人は全時代全世界を通して一人
もいないという厳粛な事実にたちかえるべきです、石松以外のみなさん。
「まだキリスト教が伝えられていない地域がある、キリスト以前の人はキリ
ストをしらないだろう」というのはこの世の俗人の信念で会って、それは
聖書の教えではありません。聖書は何と言っているか、それが大切です。
みなさんはそれがおわかりになりますか。それがわかればモーセもエノク
も同じくキリストによって救われたということがお分かりになるはずです。
石松青二才君に最後のチャンスをやろう。それが聖書のどこであるか指摘
せよ。そうすれば私は君を一発殴ってゆるしてやる。そして二度とSDA教会
に来て罪を犯すな! 霊的姦淫の男林の石松青二才偽長老君よ、いや実質は
白石尚。

● ○○丸出しだな。あっしは白石氏ではなく林の石松である。
"救いとは何か"も定義せずに、あぁだこぅだ、と言っても白けるだけだろう。
35 2017/05/08(月) 04:35:42.73 ID:+YBXCB087(3/4)
「わたくしはクリスチャンでございますのよ、オホホホホ…」と外面だけ
は、それらしく取り繕ったところで、中身は白い墓の中のように、ドス黒い
性質のママの男・女が少なくない。
聖化は、やはり、ある程度の時間を必要とするのかもしれない。
特に"俺様は…"というモンに限って、その姿勢は顕著である。
多くの人がそれに気づかず、実質的には騙されている。それは牧師・長老
を問わない。
○で謙遜さの微塵も感じられないモンが、偉そうにしている。
世の、おじさん・おばんさんのほうが、どれほど率直なこころを有している
かしれない。勿論、例外はあるが…。
いつまでも漂流を続けて偉そうにしているモンよ、鶏冠を磨くがよかろう。
36 2017/05/08(月) 08:21:16.41 ID:+YBXCB087(4/4)
漂流しているモンが、救いに関してグダグダ喚いている。
が、救う、という語の定義をせよ、と言っているのに、話を外すのだけ
は特異だな。死という語も然りだ。
おとぎ話なら、ブツブツと、自分で呟いているがいいだろう。

先日、ある御仁が、高齢でお亡くなりになった。
葬儀は無宗教形式で執り行われた。
その妹も高齢。その妹は所謂W.T.に属している。
が、姉の最後の納棺の際に、「お姉さん!」と大声で叫んだ。
この妹の所属する共同体は、所謂霊魂不滅の姿勢を、有している。
わたしは、こころの中で「それでよいのだ」と思った。
様々な宗教を超えるところの、人としての本質を、そこに観るからである。
37 2017/05/09(火) 00:32:01.74 ID:n1TsHIHQi(1)
>寝言かね
>>25の真実
 カトリック教会(ギリシャ正教含む)のみが有する7つの秘跡
 http://www.fukuinnomura.com
38 2017/05/09(火) 00:51:39.05 ID:edh2W3pql(1/7)
□聖書の言葉を一つ示して反論して見ろという最後のチャンスを与えてや
ったのに、定義のクソのと自分のヒューマニズムの土俵を出ようとしない
石松。聖書の言葉が思い浮かばない者は、そういう言葉尻の定義にこだわ
るものだ。祇文もそうだった。聖句を一つ示すことが出来れば穏やかに解
決するであろう事なのに、なんと愚かな奴だろう。宗教を超えた人間のこ
ころを礼賛するのはヒューマニストである証拠。石松はこうして陳腐なエ
キュメ二ストであることを再び自分の言葉で証をした。「宗教を超えた人
間の本質」とは物は言い様であるが、要するに裏を返せば、人間が神の戒
めに背いて神から離れたために死ぬ運命に定められたのが人の本質である。
それをなだめすかす為にいろいろな宗教が生まれて今に至っている。宗教
を超えたではなく、それが人間的宗教の本質なのだ。死ぬ前に少しは愚か
な私から学べ石松。脳なしの長老不適格者の分際で虚勢を張って原則を大
切にする信徒に絡むな。

□罪深い人間の絶望的な叫びを聞いて「それでいいのだ」と快哉喝采を叫
ぶ変態、キチ外、助平、俗悪ヒューマニスト長老、さっさとキリスト教徒
の皮を脱ぎ捨てて教会から出て行きやがれ。

● ○で○○出しだな。非論理性の内容しかカキコできぬデクノボーだな。
品性愚劣なる内容は、チットも変わってないな。
39 2017/05/09(火) 00:53:14.71 ID:edh2W3pql(2/7)
>>37
ま、カトさんの言っていることは、キショクが悪いのだよ。
40 2017/05/09(火) 01:05:40.91 ID:edh2W3pql(3/7)
カリフォルニアなどアメリカ西海岸のリベラルなSDA教会では、預言の霊
による日曜休業例の警告を信じない事象アドベンチストがほとんどなのだ
そうです。日本でもそうなっていないかと心配をしています。西海岸の特
に南カリフォルニアは要注意地帯です。

● Ellen G. White advocated that Seventh-day Adventists be good
citizens and obey the law of the land. She even told people not
to openly and flagrantly disobey local Sunday laws; that is,
though they must keep the seventh-day Sabbath holy, as God has
commanded, they don't need to deliberately violate laws that
forbid Sunday labor. In one case in particular, however, she was
clear that Adventists should not obey the law. If a slave had
escaped his or her master, the law required that the slave be
returned to that master. She railed against that law and told
Adventists not to obey, despite the consequences.
41 2017/05/09(火) 01:15:55.01 ID:edh2W3pql(4/7)
自称迷探偵牧師よ、
暗闇?とかというスレの他は、殆ど新しいカキコが観られない。よく、それ
で「理事会掲示板bbs」などという看板を、恥ずかしげもなく掲げられるな。
自分の鶏冠のある一面を、強調しているだけだな。
もっとマジメにやれ。理事会と言うなら。
聖書では、どのように記されているのか、とウザイが、それは聖書に書いて
あるではないか。
人の思考は不完全ではあるものの、だから、話し合いが必要ではないのかね。
もっと、建設的な、理事会らしいカキコができないのかね。
今のママでは、便所の落書きだな。
42 2017/05/09(火) 02:13:03.32 ID:edh2W3pql(5/7)
今頃になってようやく話し合いの席に着く気になったのか石松。なら実名
を開示せよ。
● 日本語が解せぬようだな。

貴様が我々原則に堅くたつものを見下して誠実な応答をする義務を放棄し
てきたから、こちらは本気で貴様を教会から追い出す決意で臨んでいる。
匿名で無責任な発言を垂れ流してきた貴様こそが便所の落書きの総本山だ。
さあ、私に叩きのめされる心の準備はあるか。
● 逝かれた内容だから、便所の落書きのレベルであると言ったのだよ。
43 2017/05/09(火) 11:45:19.91 ID:edh2W3pql(6/7)
嵯峨野教会牧師
新約聖書黙示録第13章8節
地に住む者で、ほふられた小羊のいのちの書に、その名を
世の初めからしるされていない者はみな、この獣を拝むであろう。
この聖句は次の3つの重大なポイントを示しています。
(1)子羊がほふられることは世の初めから定まっていた。
(2)キリストの犠牲に頼らない者は獣に走る。
(3)人間の時系列は神の摂理には当てはまらない。
この聖句で石松は敗北が決定です。サンクス!

● ○○丸出しだな。他に言いようがない。
44 2017/05/09(火) 11:46:20.30 ID:edh2W3pql(7/7)
これからは嵯峨野教会の時代だ。

● はぁっ?
45 リトル・ペブルのヨゼフパパファンクラブ 2017/05/09(火) 18:23:21.58 ID:Ve752tJNO携(1)
北朝鮮情勢が緊迫しています!

第三次世界大戦に発展しないように!

日本に爆弾が飛んでこないように!

オカマの神秘家マリア・アントニアと、つぐないのセックスをしてください❗ゲイの神秘家のロンジン・マリーとフランソワ・マリーとつぐないのしゃぶり合いも受け付けています❗
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/lite/alink.cgi/?url=http%3A%2F%2F2ch.io%2Fhomepage1.nifty.com%2Fcharbeljapan%2Fpr_070401_sex.html
46 2017/05/10(水) 02:44:10.36 ID:5pn55ifP1(1/4)
最後の晩餐の杯は葡萄酒か葡萄ジュースか。
最後の晩餐は過越しの祭りの時に行われた。
この時期は3月か4月。
葡萄は3月に芽が出て新しい枝が伸びる。
4月に花が咲き始める。
この頃に実りをよくするために剪定する。
葡萄の品種にもよるが7月から9月までが収穫時期。
葡萄は生もの。
ジュースで飲める期間は収穫の時期だけ。
それは7月から9月まで。
それ以降は加工されたぶどう、すなわち、干し葡萄、葡萄酒、葡萄酢。
よって、過越しの祭りの時に出される飲み物は、葡萄酒。
季節を考ず、葡萄酒か葡萄ジュースかを議論するのは見当違い。

● この観方は、一理有るとも、無いとも、言えるか…。
47 2017/05/10(水) 09:16:18.17 ID:5pn55ifP1(2/4)
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。
カトリックは獣の教会である、と聖書には書かれていない。
SDAは真の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
林の石松は白石氏ではない。
視野狭窄の奇人変人は猿山の檻の中で喚いているのが相応しい。
人の思考は単一ではない。
地球上に住んだ、住んでいる、或いはこれから生まれるであろう人たちの
中でイエス・キリストを知らない人たちがいないということはありえない。
「救い」とは何かも定義せず、あぁだ、こぅだ、と言っても意味がない。
聖書に書かれている全ての文言には時制的に観て不整合の箇所が観られる。
またその文言を仮に一つ一つそのとおりに実行したら命はいくつあっても
足りない。
H.H.というモンが興した逝かれた板にけるカキコの内容も殆ど進展がなく
ただ単なる便所の落書きに堕してしまった感じがする。
自称迷探偵牧師、ツンダな。
48 2017/05/10(水) 10:01:59.51 ID:eTSSFkz9m(1)
石松長老様 これはEホワイトのブドウ汁説に対する反論でしょうか?昔アンドリュース
で勉強した先生が言っておられたのですが、古代ユダヤでブドウ汁を保存する
技術が存在していたそうです。イスラエルに住んでおられたアルメニア人の
テリアン先生がそう教えていたそうな。またイエメン系ユダヤ人はアルコール
を飲まないイスラームの文化圏に居たそうで、干しブドウからブドウジュース
を作る技術を持っていてやはりアルコール無しのもので過ぎ越しを祝うとか...。
SDAの研究家も世界には沢山いるので、結論を急がない方が良いですよ。
老兵より
49 2017/05/10(水) 10:32:57.06 ID:5pn55ifP1(3/4)
>>48
コメント、有難うございます。
● の上の文は、ある御仁?(SDAではない牧師)の表現です。
私も、結語の箇所で "無いとも、言えるか" という語を付しておきました。
なお、Jn.Ch.2 に観られる婚宴の奇跡に出てくる当該の飲料に関しても、
様々な見解があるようです。
ここの文脈において "酔い" という語が出てきますが、ここが当該箇所
のキーでもありましょう。
イエス・キリストは他の聖書の箇所でも、宴席に出席した記述もあります。
50 2017/05/10(水) 10:58:03.96 ID:5pn55ifP1(4/4)
(49の関連)参考に、聖書は全くの禁酒を唱えているわけではなく、適度の
ことが記されています。
新約聖書の時代でも、水の特性は、あまりよくなかったものと思われます。
今でもアルコール飲料でなければ、というような思考を有する御仁が少なく
ないと思います(特にSDA)。
現在の飲料の特性を真に知る者にとっては、個人差や今までなかった性質の
悪しき物資が飲料の中に含有されていることを、殆どの御仁?が意識の外に
あるようです。
下記は旧約聖書のある箇所の当該のものに関する記述です。
尚、私自身は私の身体の特性もさることながら、アルコール物質が体のある
部位に与える影響もありますし、全く摂りません。
↓Ecc. 8:15 (NKJV)
So I commended enjoyment, because a man has nothing better under
the sun than to eat, drink, and be merry; for this will remain with
him in his labor all the days of his life which God gives him under
the sun.
↓Ecc. 10:19 (NKJV)
A feast is made for laughter,
And wine makes merry;
But money answers everything.
51 2017/05/11(木) 19:14:53.00 ID:Oug8bsqXV(1)
自分はそう断言すると言ったところで、別の人が、それを認識しないなら
ば、それは、そう言った人の、独断と偏見である、と見做されるのである。

とかく一神教の宗教は、世界中で、諍いを起こす情報が、目に耳に入る。
世界を、画一的な思考に染めようとしても、できない相談である。

イエス・キリストが、旧約聖書に記されていたら、ユダヤ教の信者にも、
かなりの影響が出ていた筈である。ユダヤ教徒としては、イエス・キリス
トをメシヤとは見做していない。

有名な「おとめが身ごもって男の子を生む」という旧約聖書の箇所は、
彼ら/彼女らが言うには「若い女性が…」とのことらしい。

受肉は神秘である。易々と、或いは軽々しく語るべきことではない。
52 2017/05/12(金) 07:10:13.73 ID:nx7azFzCv(1/5)
引き篭もるということと、思慮深く静観しているということとは、
全く違うということである。

自分は神の嘉せられており、自分の発言・思考は常に正しいと嘯くモンは
始末が悪い。こういう輩は、いつの時代にも現れるものである。それ故、
一見、尤もらしいことを言うが、騙されてはならない。

一方、一見、穏やかな物腰でモノを言う人がいる。が、その腹の中はドズ
黒いモンがいる。こういう輩にも騙されてはならない。事実、多くの人が
知らないうちに騙されている。
53 2017/05/12(金) 08:44:10.09 ID:nx7azFzCv(2/5)
S.K.大統領府は11日「**合意について、大多数のS.K.国民が受け入れる
ことができないのが現実だ」と伝えたことを明らかにした。

S.K.大統領府の広報官は「(国民の大多数が)合意を受け入れられないのが
現実で、民間の領域で起きた問題に対して、政府が解決するのは限界があ
り、時間が必要」と述べた。

この上で、B大統領は、I.問題の解決のためには、「国民の情緒と現実を
認めて、両政府が共同で努力するべきだ」とA.首相に伝えたという。

● 全く信頼できない国と見做す。こんな国にSDAのNSD本部があるとは…。
再臨祈祷院などという逝かれたモンは、この日本ではつくるなよ。
祈祷院というモンがなければ、祈ることすらできないというのか。
54 2017/05/12(金) 08:50:25.48 ID:nx7azFzCv(3/5)
おおよそ、我が日本国においては、ある一定レベルを超えている者の見識
は、かなり高い。

それ故、一部の信仰者などの見識では、とても覚束ないということである。
だから、信仰を有すると自称している者は、一歩一歩、キリストへの道を
歩むことが肝腎要である。
55 2017/05/12(金) 09:44:42.95 ID:nx7azFzCv(4/5)
信仰は数学や物理のような事柄を扱うわけではない。よって、こころがどの
ように反応するかの問題でもあろう。

過去、この2ch.という、一般人、或いは一部のSDAからは、便所の落書きと
言われてきた。一部はそういう面もなくはないだろう。が、火の無い所に
煙は立たないとも言われてきたように、一部は、はけ口としての便所の落書
きであったかもしれない。が、一部は、たぶん、事実であったものと推測す
る。それらの問題に対して、真摯に対応してきたカキコは、無に等しい。

かかることで残念ながら安息日に来会しなくなった御仁も少なくないだろう。

リテンション何とかとか、安息日学校の時間に時間を割いて、長欠者のため
に祈りましょう、などというのは本末転倒であろう。

自称探偵牧師は相変わらず漂流し続け、一定の範囲のことを喚いてはいるが
本質は、教団、病院、etc、の姿勢を問うているのだろう。
レスを曖昧にする者は信用されない。私もさようなモンを信用しない。
56 2017/05/12(金) 16:54:30.35 ID:u8NB7nnHu(1/2)
石松長老様の登場で確かに便所の落書きのような2chでは無くなりましたなぁ。
SKに関する意見同意します。SKに関しては嵯峨野の牧師様も同意見だと思います
。SKの人達は基本日本が嫌いです。日本人を見下げていて犯罪を日本人に対して
行っても許されると思っている気がします。全員ではないでしょうが、基本は
そうだと思います。SKもNKも同民族ですから基本的な民族精神は似ています。
国連事務総長だったPと言う人も世界の目線でなく常にSKの理論だったと言わ
れています。NSD総理は大丈夫か? 通りすがりの仮面ライダー10d
57 2017/05/12(金) 17:02:59.10 ID:u8NB7nnHu(2/2)
そうそう、もう一言。SK出身の牧師や神学生全てではないが、牧師にならず踏み
倒した学生も居ったそうな。教団、神学科、長老会しっかりして欲しい。もう
そんな神学生に献金を無駄にして欲しくない。献金をしている信徒を代表して
切にお願いする。
58 2017/05/12(金) 19:15:57.82 ID:nx7azFzCv(5/5)
>>57
神学生に対する奨学金は、様々な部署で扱っていますが、全国長老会におい
ても、神学生奨学金に関して、下記の全国長老会会則により、神学生のため
の100円募金を実施しています。

その運用に関しては、全国長老会と三育学院神学科との間に覚書を交わし、
不正などが生じないような仕組みになっている筈です。

もし、神学生が何らかの理由により牧師にならなかった、或いは、なれな
かった場合は、原則として、その奨学金は、返還の義務を負うようになっ
ている筈です。

下記に、会則第4条の骨子を記します。
@長老相互の連絡及び長老の任務を遂行すること。
A教団に協力して教勢の発展拡大に貢献すること。

奨学金はAに該当します。
確かに、その献金は信徒の尊い犠牲精神でまかなっております。
59 2017/05/13(土) 00:33:53.72 ID:4+Zfm70m1(1/3)
Jn. 8:7(NRSV)
When they kept on questioning him, he straightened up and said to
them, "Let anyone among you who is without sin be the first to
throw a stone at her."

律法では、姦淫した男も女も、共に石打ちの刑で処刑。

あなたがたは罪びとである。だれひとり正しい人はいない。律法を悪用し
ている。どうして女を裁くことができるか。だれも女を裁く人はいなかっ
た。彼らは去って行った。
※〔EGWはここで別のことを記している〕
イエスは女を石打ちの刑から救った。

聖句を悪用するものは、だれもが罪人だから裁いてはいけないと語る。
聖句を悪用するものは都合のよい聖句を引用する。聖書への無知に付け込
んでいる。騙されないために、もっと聖書を学ぶことが肝要である。

● 聖書を精読する者は幸いである。
60 2017/05/13(土) 00:46:45.12 ID:4+Zfm70m1(2/3)
愛と義。讃美歌にもある。
論理思考と人情。義理と人情。

人情だけに溺れる者は未熟。
人情・浪花節だけを責めるモンも児戯に等しい。

聖書を読み解く折には、論理思考が大事である。
が、それとともに、愛を忘れてはならない。
そこには、"いのち"と"こころ"があるからである。
61 2017/05/13(土) 01:45:19.56 ID:4+Zfm70m1(3/3)
教団などから発行される文書には、教会は伝道するためにある、ということ
が書かれている。間違いではないが、肝腎なことが常に記されていない。
教会は確かに、信徒の集合体ではあるが、安息日に共に集うという目的の
要がいつも抜けている。それは先ずもって、信徒が共に安息日に集い、
同じ堂で礼拝をささげるということである。

伝道は寧ろ、そのことが正しく捧げられて、はじめて、なされるのである。

777の祈り、234の祈り、執り成しの祈り、全員参加の祈り、などなど、教団
或いは教区から発信してくる文書には、いつも軽々しくこれらのことを載せ
てくる。信徒を○○にしてはいまいか。これらは、世々限りなく遂行してき
た基本的なことではなかろうか。

それに、日本人を、あまりにも○○にした目線で観てはいないだろうか。

昨今、A.Lifeでは信徒の投稿がなくなった。中には長ったらしい要を得ない
ような文もあるだろう。さようなものは載せる必要はない。各地で催される
行事の記事は、あまりにも俗化の感が強い。
骨のある論客の記事ではなく、例えば、世界総理などの、通り一遍の記事
では物足りない賢者も少なくはないだろう。
62 2017/05/14(日) 11:40:11.05 ID:gn6xC/TGN(1/4)
SDAやW.T.で、教理の解説などによく引用される聖句 "Eze.18:4" を、
一部の翻訳ではあるが比較してみる。
(NKJV):Behold, all souls are Mine; The soul of the father as well
as the soul of the son is Mine; The soul who sins shall die.
(NASB):Behold, all souls are Mine; the soul of the father as well
as the soul of the son is Mine. The soul who sins will die.
(NRSV):Know that all lives are mine; the life of the parent as
well as the life of the child is mine: it is only the person who
sins that shall die.
(NIV):For everyone belongs to me, the parent as well as the
child—both alike belong to me. The one who sins is the one who
will die.

(口語訳):見よ、すべての魂はわたしのものである。父の魂も子の魂も
わたしのものである。罪を犯した魂は必ず死ぬ。
(新世界訳):見よ,すべての魂 ― それはわたしのものである。父の魂
がそうであるように,子の魂も同様に ― それらはわたしのものである。
罪を犯している魂 ― それが死ぬのである。
(新共同訳):すべての命は私のものである。父の命も子の命も、同様に
わたしのものである。罪を犯した者、その人が死ぬ。
63 2017/05/14(日) 21:43:55.09 ID:gn6xC/TGN(2/4)
聖書のことばを読み解く場合、書かれた地域、時代、社会構造などは、
当事の特性のママに書かれている場合が少なくない。

創世記の冒頭の"天"という語も、日本語では単数形であるが、英語などでは
複数形である。現在、宇宙は当事聖書に書かれていた第三の天(新約聖書)
という制約があると思しき領域を、遥かに超えている。

新約聖書の中で、たまには水ばかりではなくワインをとるのがよい、という
ような記述もある。その書簡の書かれた地域性と時代性を鑑みるに、当時の
水の特性は知る由もないが、あまり上等ではなかったのかもしれない。

遺憾ながら、日本のある地域の空間には目に見えないが、悪しき物質が、
少なからず様々な領域において悪さをしている。殆どの人はこのことを認識
していない。或いは認識できないだろう。

霊、魂(こころ)、体という語が、新約聖書のある書簡に記されているが、
よくよく、言葉の定義をしっかりしておかないと、そこら辺を浮遊するハメ
にもなる。
64 2017/05/14(日) 21:50:28.22 ID:gn6xC/TGN(3/4)
EGWさんは、Aさんには卵を勧めたが、Bさんには反対のことを手紙に書いた。
このことは、EGWさんがオカシイのではなく、それを読んで、オカシイと思う
人がオカシイのである。

遺憾ながら、一般に市販されている卵で、すぐれているものは僅かしかない。

一杯のコーヒーを飲むことは罪である、とEGWさんは書いた。これには単純
に、そうですか、と同意するわけにはいかない。
65 2017/05/14(日) 21:55:36.15 ID:gn6xC/TGN(4/4)
EGWさんの言ったことを鵜?みにするモンもいる。食材である。日本人なの
に、わざわざUSAからとりよせる○○な御仁?もいる。そういう人に限って
病の問屋のようでもある。

保健に充分な配慮をし実行している御仁は幸いである。が、多くはいない。
66 2017/05/15(月) 01:57:59.47 ID:om5BF5sju(1/6)
Ps.42:1(NRSV)
As a deer longs for flowing streams,
so my soul longs for you, O God.

時折、かの板にカキコしてくるところの、聖書の、Ps.の、ある箇所の聖句
をモジッたH.N.を持つT.S.氏という者が、出没する。

しかしながら、この者のカキコする文章には、適切なる句読点が観られず、
表現も、かなり幼稚に観える。

どうも、日本人ではないか、或いは、かなり不思議な鶏冠の持ち主に観え
て、致し方ない。

● 文は人を表すとも言う。努々心に留めておきたい。
67 2017/05/15(月) 02:17:04.11 ID:om5BF5sju(2/6)
出版業界の斜陽化が叫ばれて久しい。
本の競合相手とは、TV〜アニメ〜雑誌〜電子本だろう。
若者の読書離れというのは事実だが、本が読まれなくなったわけではない。
善い本が少ない、とは言えるだろう。
ベストセラーを検索すると「どうして、これがベストセラーなんだぃ?」
と首を傾げる作品が上位を占めている。
ベストセラーとなった原因はメディアのようだ。
ベストセラーはメディアが作りあげたものか。
とくに美人でもないM.モンローをスターにしたハリウッドと同じ商法か。
日本のメディアというのはTV。
本を選ぶとき"絶賛評"を読んで買ってはいけない、とも言われる。
日本人は海外のジャンルには関心がないのだろうか。冒険小説も少ない。
日本が住み心地の良い国だからかもしれない。
G.B.は日本の正反対のようだ。
G.B.の人が如何に海外に関心があるかという証左でもあろう。

● 聖書は、一生涯の宝であろう。そのジャンルは多岐に亘る。
68 2017/05/15(月) 06:51:35.78 ID:om5BF5sju(3/6)
現実・現状として、"安息日"に係わる思考は様々のようだ。
・何が何でも職業としての仕事をしないと思考する者。比較的自営業者
(独立して自分の思考で仕事ができる者)に多い。
・安息日といえども、雇われている身として、安息日は休ませてください、
と言うことが適わない者。強行すれば"クビ"の宣言を受け、生活が困難に
なる場合がある者。
・病、介護、福祉などで、人に係わって仕事をしている者は、これらの人た
ちと係わることにおいて、土曜日だけその係わりを止めることはできない
のです、と認識している者。
・信仰に係わる思考は、人それぞれですから、と言う者。
・牧師の中でも、大方は上記に分類されるようである。
69 2017/05/15(月) 11:17:42.18 ID:om5BF5sju(4/6)
アクション・ユニットとかという活動を、安息日学校の時間に行うように
勧めた背景が気になる。何年か前に行われたリテンション何とかというのも、
たぶん、気になることは同類項だろう。

これは、全日本18マラナ・タ という大規模な目標を掲げて活動している
事案も、たぶん底は同じかもしれない。2020年のある目標値も、今までに
ない数字を挙げている。アフリカで10数万人がバプテスマを受けたという
が、この日本とは、ある領域の意識のレベルが全く違う。

米国も、歴史の浅い国家である。日本国は歴史が長い。イスラエルも長いで
はいか、と言われそうであるが、本質の部分が違うのだろう。国民の平均的
な意識レベルが違う。

それよりも、毎週の礼拝の質を上げることのほうが先決だろう。奏楽、讃美、
祈り、献金、説教、会衆の姿勢、時間配分、etc、全てにおいて。
70 2017/05/15(月) 11:26:26.80 ID:om5BF5sju(5/6)
長欠者というのは、たぶんキリスト教界などの宗教界における独自の用語
であろう。

キリスト教会に限って言ってみても、それは教会(牧師を含め)の姿勢が
悪いからそうなるのだ、という、一見、尤もらしいことを言う御仁?が、
必ずいるものである。

果たしてそうであろうか。長欠になった本人の責任ではないか、という見
解を聞いたことがない。人の性格は変わりにくく、容易く元に戻る可能性
を秘めている。

だからこそ、聖化のプロセスは、当人も、周りの人たちも大切なのである。
単なる仲良しクラブのレベルとは、本質が異なる。
71 2017/05/15(月) 21:34:48.90 ID:om5BF5sju(6/6)
SDAは最後の真の残りの民の教会である、とは聖書の何処にも書かれてい
ない。最後の、真の、残りの民、という語の定義が必要だろう。第一、
本当にそうであるならば、逝かれているモンどもがいる筈がなかろう。

カトリックは獣の教会である、ということも聖書の何処にも書かれていない。

新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。口語訳聖書よりも
精確に訳出されている箇所もある。一方、様々な語を省いてしまったキライ
が目立つ。

自説だけが絶対に正しいと言うモンは信用できない。信用しない。
口先は達者だが、行動が伴わないモンを私は信用しない。
72 2017/05/16(火) 02:43:43.54 ID:FmS7Ty9ll(1)
病院は病を持つ患者を癒すために存在するものである。病院は伝道をする
ところではない。

遺憾ながら現代人の多くが病院を神格化しているように見受けられる。
一部の疾患は病院や近代医療を施さないと命を落とす危険性を有する。
何でも缶でも自然流で治すのだと言いながら、大切な命を落とす患者
もいなくはない。こういう御仁ら?は病院病という語を好んで使う。

しかしながらそうではない病気の殆どは様々な思考や周りの環境が影響
していることを、殆どの人たちが無知のように観える。

自分の体は自分自身が一番よく知っている筈である。しかしながら、この
感性が著しく低下しているようである。

その裏には、ドズ黒い脈流が流れている感じがする。誰もが飼いならされ
た家畜の様相を呈している、という言い方は言いすぎだろうか…。
73 2017/05/17(水) 06:05:50.28 ID:O9/kCDur+(1)
教会に危機意識がないのは、信徒が正しく教えられてこなかったから、と
いう言い方をよく耳にする。人様をあまりにも○○にした言い方である。

教会は選ばれた民を集めるための公開機関であり、それがよい働きをして
いなければ世の人や異教徒から笑われ、良い働きをしていると迫害される、
というのは、実に視野狭窄の観方である。選ばれた民ではなく、救われる
べき民であろう。よい働きをしていれば全てが迫害されるわけではない。

教会員は、とかく、あの先生がこう言った、とか、この先生はこう言った、
こう教えられた、という類の話を時折耳にする。だから、賢者に○○にさ
れるのかもしれない。自分で思考せずに人様の言を鵜呑みにするようでは
円熟も糸瓜もない。
74 2017/05/17(水) 10:19:43.69 ID:hGa+Ib/Yt(1)
>キショクが悪い
世の賢者は悟る
7つの秘跡を有する教会=カトリック教会(ギリシャ正教含)=かしらがキリスト教会

カトリック教会の柱(使徒ペトロ、ヤコブ、ヨハネ)のひとりである使徒ヨハネは 
使徒の後継者である小アジアの司教の要請により カトリック教会が真の教会で
あることを証明する書簡を書き送った 
そのヨハネの書簡はカトリック教会のミサ聖祭の中で読みつがれ 後にカトリック
教会に於いて第四福音書として新約聖書に綴られて世に広く公開された

◉キリストがこの世に来られた目的は 人類を救うべくカトリック教会を立てるため
即ち イエス・キリストがカトリック教会の秘跡を通して 羊を癒し 成長させ 
その命に永遠の生命を与える為  

★カトリック教会が有する7つの秘跡は新約聖書に掲載
1例
○キリストは 秘跡である生命のパン(聖体)について 使徒たちに事前に説明する
(ヨハネ6・53〜59参照) 
○キリストは契約を交わしたカトリック教会に制定した新約の祭儀に於いて
実際にカトリック祭司として選んだ12使徒に生命のパン(聖体)を授ける 
(マタイ26・17〜 マルコ14・12~ ルカ22・7~ 1コリント11・23〜参照)

2例
○「秘跡である聖霊」は 使徒とその継承者(司教)によって 洗礼とは別に
洗礼後に授ける秘跡 ゆえに洗礼を受けても聖霊は自動的に信者に降らない 
(使徒言行録8・14〜19参照)  
つまり使徒の後継者である司教はプロテスタントには皆無ゆえ 
「聖霊」はカトリック教会(ギリシャ正教含)以外の牧師や信者が
洗礼を受けていても その個人には降らない秘跡

賢者は 教会は教会でも「真の教会」を見極める
林の石松スレ主も賢人として加わることを祈る
75 2017/05/18(木) 01:32:32.29 ID:WGmvEQHd4(1)
>>74
あのねぇ、あっしは、そこら辺の柔ではない、と言った筈。
逝かれているカトんさんの共同体の同類項になるわけがないではないか。

それよりも、自分の目で、聖書を穴があくほど読み解くことをお勧めする。

カトさんの言い分は、極めて視野狭窄である。世間は多様。そんなに一律
でも甘くもない。

カトさんの教会が完全と言うなら、過去・現在に起こした、或いは起こっ
ている醜聞を、どう説明してくれるのかね。

己の思考こそが正しいと言うモンを、私は全く信用しない。
76 2017/05/19(金) 02:41:44.49 ID:RxXYucNue(1/4)
>16 >17 >25 >74 は
ヨーロッパ (イタリア フランス スペイン ポルトガル  ポーランド 
ベルギー オーストラリア チェコスロバキア アイルランド等々)や
南米(メキシコ ブラジル アルゼンチン ペルー ベネズエイラ チリ等々)
のキリスト教国では常識 かつ聖書の解釈も全く同一 故に教義も同じ

因みにカトリック教徒は 現在約14億人 前年より1%増
かしらがキリストのカトリック教会は旅する教会
そしてカトリック教会の完成が神の国 (新約聖書参照のこと)

◎不完全ゆえに 洗礼を受けても罪を犯すのが人間 
イエスはそのような人間の為に カトリック教会をたてられた
地球上に神の前に立てる清い人は 誰一人いない
77 2017/05/19(金) 04:51:50.70 ID:d3R3WyC8Z(1/3)
>>76
余りにも、視野狭窄なる言。それは自称迷探偵牧師に似ている。
キリスト教に対して、著しく品位を落としている。
カキコには、観るべき内容が全くない、と言っても過言ではない。
自称迷探偵牧師の板も、然り。
カトさん、今後は無視する故、悪しからず。
78 2017/05/19(金) 08:44:27.42 ID:d3R3WyC8Z(2/3)
新共同訳聖書を豚肉の聖書である、と喚いている逝かれた漂流者がいる。
視野狭窄・奇人変人の塊である。患者からは、○○にされるだけである。

確かに、部分的に観れば、この聖書には欠陥はある。口語訳聖書も然り。

さようなことで、健全、且つ、善良はクリさんに、極度の悪しき影響を
与え、漂流を続けている空気の読めない幼児?が、ダダを捏ねている。
79 2017/05/19(金) 10:29:59.96 ID:RxXYucNue(2/4)
ヨハネ6・47~59を開こう

まことにまことにわたしはいう、信じる人は永遠の生命をもつ、生命のパンは私である。 
あなたたちの先祖は、荒野でマンナを食べたが、死んだ。
しかし、天から下るパン、それを食べる人は死なない。
天から下った生きたパンはは私であって、このパンを食べる人は永遠に生きる。
そして私の与えるパンは、世の生命のためにわたされる私の肉である。
そこでユダヤ人たちが「この人は どのようにして 自分の肉を私たちに食べさせるの
だろう」と 互いに議論し合っていた。
イエスは、「まことにまことに私はいう、人の子の肉を食べず、その血を飲まなければ、
あなたたちの中には生命がない。私の肉を食べ、私の血を飲む人は永遠の生命を有し
終わりの日に、その人々を私は復活させるであろう。私の肉は真の食べ物であり、
私の血はまことの飲み物であるから、 私の肉を食べ、私の血を飲む人は、私におり、
私もまたその人のうちにいる。生きておられる御父が私をつかわし、その御父によって
私が生きているように、私を食べる人も、私によって生きるのである。
天から下ったパン、これは先祖が食べてもなお死んだそのようなものではない。
このパンを食べる人は永遠に生きるのである」とおおせられた。
イエスがこうお教えになったのはカファルタウムの会堂でのことであった。

その時弟子たちのほとんどが、それを聞いて、
「むずかしい話だ、そんなに話に耳がかせようか」といっていた。
彼らが不平をいっているのを、心の中で見ぬかれたイエスは、
「そんなことでつまずくのか、それなら人の子が元にいた所に昇るのを見たら[なんというだろう]
生かすのは霊で、肉は何の役にも立たない、私のいった言葉は霊であり、生命である。
それなのに、あなたたちの中には、信じない人々がいる」とおおせられたが、
イエスははじめから、信じない人が誰で、裏切る人は誰かを知っておられた。
それから、「だから私はさきに、父から与えられた人でなければ私のもとに来れないといったのだ」
とおおせられたので、その時から弟子の多くは退いて、イエスについて来なくなった。
80 2017/05/19(金) 10:31:27.34 ID:RxXYucNue(3/4)
簡単な解説
イエス・キリストが まことの神を知っている大勢の弟子の前で 永遠の生命を得るための
「カトリック教会で授ける秘跡であるイエス・キリストの聖体と御血について」説明された。
しかし彼らは皆まったく理解できなかった。そして弟子の12人以外は去っていったのである。
その後イエス・キリストは その残った弟子たちにカトリック教会の司祭として権能を授け
今日の21世紀までカトリック教会の日曜のミサ聖祭に於いて キリストが説明された秘跡が
信者に与えられている。( 英国国教会〈聖公会〉やプロテスタント等の他教会には無い)
この秘跡によってカトリック信徒とギリシャ正教信徒は イエス・キリストキリストが述べら
れたように神に生かされているのである 

「そんな話に耳がかせようかと」と済ませずに お近くのカトリック教会へ
81 2017/05/19(金) 10:50:16.24 ID:RxXYucNue(4/4)
追記
ヨハネ6・63
○生かすのは霊で、肉は何の役にも立たない、私のいった言葉は霊であり、生命である。

上記のここの「肉」は 卑俗な下劣な考え方を意味する
*天のパンについて話したイエスの御言葉は、霊だけによって
理解しうる神的な内容をもっていた。
82 2017/05/19(金) 20:36:59.25 ID:FAYlfHMP9(1/2)
>79 80
正教会の人が聞いたら迷惑だと思うぞ。
http://www.orthodoxjapan.jp/history.html

正教会も、すべての時代すべての場所に共通する真理をもっているという意味
では、「カトリック」です。しかし、ローマ・カトリックでは、ローマ法王を
最高権威として全世界に教会を行き渡らせるという意味をもっています。そう
いう意味では正教会は「カトリック」ではありません。正教会とローマ・カト
リックとでは明らかに伝統も歴史も文化も神学も組織も異なります。日本では
認識不足の故に、しばしば正教会がカトリック教会の一つとして説明されたり
しますが、全くの誤解ですのでご注意ください。ローマ・カトリックと正教会
の違いは、ここでは説明できないくらい大きくまた細部に渡ります。一番大き
な差は、全世界の最高権威を主張するローマ法王を正教会は認めないことです
。神ハリストス(キリスト)以外に世界の最高権威は存在しません。習慣的な差と
しては、カトリック教会側が妻帯司祭を認めないこと、ミサに無発酵パンを用
いること、礼拝に楽器を使用することなどがあげられます。つまり正教会では
、妻帯者を司祭に任命することができ、聖体礼儀には発酵パンを使い、奉神礼
では一切楽器を使用せず肉声だけで行ないます。他にも十字架のきり方、聖堂
の建て方、美術に対する姿勢などの違いがあります。神学的にはマリヤ様に関
すること、三位一体の神に関する教義の違い(「フィリオケ」問題という。第
二章のCを参照)、煉獄という考えの是非、さらにはハリストス(キリスト)の
十字架に対する見解の差もあります。
83 2017/05/19(金) 20:46:33.24 ID:FAYlfHMP9(2/2)
以下カトリック教会の犯罪。これは周知の事実。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E6%95%99%E4%BC%9A%E3%81%AE%E6%80%A7%E7%9A%84%E8%99%90%E5%BE%85%E4%BA%8B%E4%BB%B6
http://www.newsweekjapan.jp/ooba/2016/04/post-16.php
http://mizu888.at.webry.info/201406/article_36.html
84 2017/05/19(金) 23:12:16.21 ID:d3R3WyC8Z(3/3)
レスに値せず、というジャンルがある。
これは、自称迷探偵牧師にも言えること。
漂流するモンが、これほど逝かれていたとは、I.人もビックリするだろう。

遺憾ながら、人の特性は様々。善人もいれば、悪人もいる。
聖書は、この違っている者たちに対して、どう記しているか。
観方もイロイロある。

神からか、或いは、子からか、という設問は、時折、SDAの指導者の一部
の者も言うことがある。
が、賢者は "不毛の神学さ" と心の中で呟いていることだろう。
85 2017/05/20(土) 06:29:53.70 ID:qCfcZnMlc(1)
NEWSTARTという言い方がある。
これを忠実に実行しても、亡くなる人が少なくない。
このことに関連し、イロイロな板では、善いことだけが書かれている。

保健の要素は、そんなに、単純なものではない。
一つ一つの要素とファクターは、昔とは残念ながら異なっている。

人知を超える事象を感じることができ、それを実行している御仁は幸いで
ある。
端的に言えば、殆どの悪しき要素は、人口的なものとの関連性が強い。

菜食や玄米を摂ることには、少なからず負の要素が潜んでいることを知る
御仁は、そう多くはいない。
86 2017/05/20(土) 13:09:49.02 ID:jA2FLrjba(1/3)
>82
> 正教会の人が聞いたら迷惑だと思うぞ。
> http://www.orthodoxjapan.jp/history.html
かしらがキリストのギリシャ正教とは異なる
日本の正教会はロシア正教からであって ギリシャ正教とは異なる

⬛カトリック教会(かしらがキリストであり12使徒所属)から(飛び出し)切れ
別の信仰団体を創始したのが プロテスタントの教会である 
そのような教会は世界にいくらでも創始されている SDA教会しかり

⬛同様にギリシャ正教( かしらがキリストであり12使徒所属)から切れ 
別の信仰団体を創始した正教会も世界に様々ある ロシア正教しかり

要するにカトリック教会とギリシャ正教以外の教会は かしらがキリスト
ではない信仰団体である  つまりかしらがキリストではない羊の群れが
世界には五万とあるということ SDA教会もその一つである
そのようなプロテスタントの教会が 同じプロテスタントの教会たちに 
一つになろうと20世紀半に呼びかけた運動が「教会一致運動」である

★使徒の宣教によってカトリック教会がヨーロッパに広がリ 紀元392年に
カトリック教会がローマ帝国の国教となったが ローマ帝国の東西分割で
カトリック教会はヨーロッパの西側地域とヨーロッパの東側地域に分かれた 
帝国は先に西側が崩壊し カトリック教会を土台とした文化や学問が発展した
一方東ローマ帝国はオスマン帝国によって15世紀に崩壊 それに先だって
東側のカトリック教会は 11世紀以後西側のカトリック教会とは交流することなく
東ヨーロッパ地域に於いて名をギリシャ正教として存続して来た
20世紀半ばに西側のカトリック教会の教皇が900年ぶりに東側のギリシ正教を
訪問したことによって 唯一双方の教会はかしらがキリストの教会であるから 
ギリシャ正教徒はカトリック教会に於いて秘跡を受けることができる
87 2017/05/20(土) 13:25:51.37 ID:jA2FLrjba(2/3)
因みに他の正教会( ロシア正教等)は かしらがキリストの教会ではないから
秘跡を受けることはできない それはプロテスタントの教会の信徒も同様である 
秘跡を受けるにはカトリック教会かギリシャ正教に改宗する必要がある
(↑かしらがキリストの群れに移ること キリスト教の転会とは羊の群れを移ること)
その理由は かしらがキリストのカトリック教会及びギリシャ正教のパンとぶどう酒は 
他教会のパンとぶどう酒とは本質的に異なるからである 
その違いはカトリック教会と神との契約によるものであるから カトリック以外の
他教会で用意されたパンとぶどう酒は聖なるキリストのからだや血にはならない

蛇足
ある教会で運転する者もいるから ぶどう酒にするかぶどうジュースにす
るか悩まれていたが プロテスタントでは聖変化しないから同じことであ
るが 新約聖書がカトリック教会について記された文献であることを理解
していないからだろう 

新約聖書の中での「記念として行いなさい」は キリストがカトリック教
会の中に新約祭儀を行うものとしての司祭職を命じた言葉である 
つまり牧師は司祭ではなく、かしらがキリストの羊の群れではない別の群
れの指導者であるから、キリストは牧師に命じていないし 言うまでもな
く新約聖書の6章47~59はプロテスタントの教会ではあり得ないが 
なんとか自分たちの教会に当てはめているのだろう 
88 2017/05/20(土) 15:18:05.59 ID:jA2FLrjba(3/3)
>>83
教会の定義は 新約における新しい神の民
言いかえると 教会とは神と新しい契約を結んだ新しい信仰団体
要するに 神と契約を結んでいない信仰団体は教会とは違う
(神が認める教会と人間の主張する教会とは全く本質的に異なる)

教会は既に神によってカトリック教会と定められている(歴史的にどうであろうと)
キリストによって契約したカトリック信仰共同体は 新約聖書に記されているように
期限は世の終わりまでである しかも神の契約は神以外の何人も無効にはできない

★聖書とは神と契約を結んだ信仰団体を明らかにしたものであり(期限付き)
 かつその信仰団体の教えが記された信仰の書である
Aキリスト生誕以までは 旧約聖書にユダヤ教会が教会であることを記す
Bキリスト生誕以降は 新約聖書にカトリック教会が教会であることを記す
よって 契約した信仰団体には契約条項である掟が課せられている
神とAとの契約条項の掟は 十戒・・・・・・・ユダヤ教徒に対して
神とBとの契約条項の掟は 十戒と2つの掟・・カトリック教徒に対して

※神が厳しく裁くのは 真の神を知っているユダヤ教徒とカトリック教徒に対して
であリ 真の神を知らない人々ではない  神は真の神を知っているそれらの
信徒や司祭職には その教会を通して多くの恵みを与えるからである  
89 2017/05/20(土) 21:44:51.39 ID:BW7KSZc0X(1/3)
>>88
貴殿の愚かな書き込みに対する主の言葉
マタイ7:16-20
あなたがたは、その実で彼らを見分ける。茨からぶどうが、あざみからいちじくが採れるだろうか。
すべて良い木は良い実を結び、悪い木は悪い実を結ぶ。
良い木が悪い実を結ぶことはなく、また、悪い木が良い実を結ぶこともできない。
良い実を結ばない木はみな、切り倒されて火に投げ込まれる。
このように、あなたがたはその実で彼らを見分ける。」
90 2017/05/20(土) 21:54:03.56 ID:BW7KSZc0X(2/3)
ガラテヤ5:19−21
 肉の業は明らかです。それは、姦淫、わいせつ、好色、
 偶像礼拝、魔術、敵意、争い、そねみ、怒り、利己心、不和、仲間争い、
 ねたみ、泥酔、酒宴、その他このたぐいのものです。以前言っておいたように、
ここでも前もって言いますが、このようなことを行う者は、神の国を受け継ぐことはできません

これらのことは貴殿の教会カトリックが伝統的に行って来たことであってすべて
の人が知っている。ローマ教皇がこれらの罪を行ってきた証拠も歴史の書
にあるなのに貴殿たちは教皇の無謬説を信じている。
現在ユダヤ人でキリストを信じるメシアニックユダヤ人が居る。この人々は
貴殿らの宗教を異教とし、ローマ教皇を反キリストと呼んでいる。
91 2017/05/20(土) 21:58:46.25 ID:BW7KSZc0X(3/3)
それに人の嫌がることをするのはキリスト者のとる態度だろうか?ここの板
の長老は貴殿の発言を気色が悪いと言ってる。貴殿の傲慢な態度がカトリックなら
本当に人々から嫌われ、貴殿の言う教会一致はならないのではないかね?もう
いい加減に貴殿の行かれるいってはいけない教会の板へ帰りなさい。
92 2017/05/21(日) 09:18:21.81 ID:TK6Auu0pm(1)
ウイキを検索 異端ともカルト的とも分類 

支離滅裂な教義 
http://www.pluto.dti.ne.jp/~sonnar/jccj/canon/seventh.htm

 
93 2017/05/22(月) 11:09:25.48 ID:AagKrIBBG(1/3)
SDAの中にも、
2300、1844、至聖所、義の概念、EGW氏の受け止め方、etc、に於いて、
必ずしも、全く同じ見解・理解を有していない御仁がいることも、事実
である。

聖書を読み解く場合、どういう姿勢で読むか、無理にでも推測で預言と
いうものを設定しようとしてしまうか。或いは、謙虚にわからないこと
は、一旦棚上げにしておくか…。

論文的に評価するならば、聖書の記事は、全く問題にならないであろう。
が、多くの人々は、殆どそれに触れたがらない。
94 2017/05/22(月) 11:13:50.05 ID:AagKrIBBG(2/3)
林の石松は自称迷探偵牧師のような逝かれたカキコを見るとウンザリする
だけである。理事会と称しているならば、もっとクリらしい話題にせよ。
95 2017/05/22(月) 19:16:07.27 ID:gStgVNuQL(1)
敵意、争い、怒り、利己心、不和、仲間争い、
このようなことを行う者は、神の国を受け継ぐことはできません

これってスレ主と自称迷探偵牧師が該当 
スレで毎日バトルやって証明済み   
何年やっても一向に成長しないし
いかに人間が愚かか見せてくれるよ
実どころか花も咲かないな  
96 2017/05/22(月) 21:22:46.72 ID:AagKrIBBG(3/3)
>>95
愚論である。論にもなっていない。
これに関しては、自称迷探偵牧師の言が有益である。
97 2017/05/23(火) 06:27:11.01 ID:7do1nti9/(1/2)
A. Life 6月号。T.N.C.ウィルソン氏の記事はいただけない。

・「私たちの教会は、エレン・ホワイトを現代の預言者として受け入れて
います。→預言者であると受け入れてはいない筈である。

・「アドベンチストは証の書を聖書の一部だとも、聖書と同等だとも考え
ません」→これはいいだろう。

・「今日、多くの教会員が証の書を読まず、無視しています」→トンデモ
ない言いがかりである。己の鶏冠の思考のみが秀でていると自惚れると、
かような言が表れるものである。

EGWの本はよく読まれている。
勿論、中には、無視している者もいるだろうが…。
98 2017/05/23(火) 06:35:43.02 ID:7do1nti9/(2/2)
A. Life 6月号。安息日学校に教会名簿にある教会員が全員出席されていな
いのであれば、アクション・ユニットのプログラムの導入を検討してみて
ください。

→これを書いた人の鶏冠は正気なのか。本筋が違うだろう。教会名簿にあ
る教会員が全員出席されていないのであれば、だと? 気は確かか。

様々な要因で出席したくとも、出席が適わない人もいるというのに、何たる
短絡思考であろうか。物事は、もっと深く吟味・思考するものである。
99 2017/05/24(水) 02:52:43.34 ID:c3dGKzfz+(1/3)
USAであろうがどの国であろうが、物事を視野狭窄の観方で、一律にしか
観ることができないところなどは、自称迷探偵牧師に似ていると言えよう。

公式の、しかも、日本国の信者のための月刊誌に記述するならば、最低限
の思考を働かせるのが、常識というものだろう。

聖書やEGWの記したものを読み解く際に、外してはならないこととして、
その書かれた時代背景を思考せねばならない。
さもないと、EGWが書いたからというだけで食材をUSAから取り寄せる○○
な御仁?も出るようになってしまう。

これらの書物は、時代を超えた完全なる普遍性があるわけではない故に。
100 2017/05/24(水) 09:47:35.99 ID:c3dGKzfz+(2/3)
時代背景や社会の文化的背景が存在していた時代に書かれたものを、普遍
性のあることとして捉える場合は、賢く蛇のように聡くせねばならない。

自称迷探偵牧師の言い分は、そこら辺のチンピラが、しゃがみ込んで喚いて
い様に等しい。猿山の檻の中で喚くのは勝手だが…。
1-
あと 899 レスあります
スレ情報 赤レス抽出 画像レス抽出 歴の未読スレ AAサムネイル

ぬこの手 ぬこTOP 1.762s*